イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

赤ちゃんや子供にもおすすめのジョイントマット9選 西松屋で人気の商品も

転倒による赤ちゃんのケガ防止や防音などにも効果的なジョイントマット。 ジョイントマット・クッションマットは、ベビープレイマットやフロアマットとしても使えて非常に便利です。 この記事でも、楽天やAmazonで買える、赤ちゃんや子供におすすめのジョイントマットを紹介します。 人気の西松屋やニトリのパズルマットから、スポンジマットのようなやさしい感触のジョイントマットも厳選しました。

床にマットを敷いて赤ちゃんや子供を守る

ジョイントマットの大きな役割は、赤ちゃんや小さな子供が転倒したときの大きな怪我を防ぐこと。 また、フローリングよりも滑りにくいため、転倒防止にも役立ちます。 さらに、赤ちゃんや子供が床のマットを汚しても、一部分だけ取り替えることが可能です。

ベビープレイマットや子供のブロック、おもちゃ遊び用のフロアマットにすれば、防音対策だけでなくフローリングも傷めずに済みます。 メリットがたくさんあるジョイントマットは、赤ちゃんや子供がいる家庭のリビングにおすすめです。

ジョイントマットの選び方

防音性や子供にやさしい素材かどうか、リビングに合うカラーかどうかなど、ジョイントマット・クッションマットの選び方を解説します。

6畳用など大きさに注目

リビングや子供部屋のフロアマットとして床にマットを敷く場合、床面積に合うサイズ・枚数のジョイントマットを選びましょう。 楽天やAmazonの商品ページにも6畳用などと記載されているので、サイズや枚数で計算するのが苦手という人は畳数を見るのがおすすめ。 赤ちゃんや子供のベビープレイマットとする敷き方なら、床一面に敷く必要はありません。 敷き方や使い方に合わせてジョイントマットを選んでください。

防音や撥水など素材ごとの特徴で選ぶ

防音や撥水などの機能性や、スポンジマットのようなやさしい感触など、こだわりに合うジョイントマットの素材を選んでください。 子供の足音や赤ちゃんがおもちゃで遊ぶ音が気になる人は、防音性が高いクッションマットがおすすめ。 防音に加えて撥水加工付きであれば、子供が騒いだり食べこぼしたりしても安心。 床にマットを敷くときの注意点として、床暖房対応かどうかも確認しておきたいポイントです。

スポンジマットのような極厚タイプも人気

スポンジマットのように極厚仕様のジョイントマットも人気です。 防音製や耐衝撃性に優れているスポンジマットですが、ジョイントマットのように繋げることができないのがネック。 より機能的で使いやすい床敷きマットが欲しいなら、スポンジマットのように極厚タイプのジョイントマットがおすすめです。 また、厚みがあることで床暖房の熱が直接伝わりにくく、赤ちゃんや子供の低音やけども防ぎます。

安いものなら汚れてもすぐ買い替えられて安心

離乳食を始めた赤ちゃんや、食べ物・飲み物をこぼしがちな子供がいる家庭は安いジョイントマットがおすすめ。 安いジョイントマットであれば、子供が破壊したり、落書きをしたりしても気軽に買い換えられます。 少しでも安いものを選びたい人は、1枚あたりの価格を計算し、より低コストで済むクッションマットを選びましょう。 頻繁に購入するのが面倒な場合は、楽天やAmazonなど通販でまとめ買いしておくと楽です。

サイドパーツ付きを買う時は注意

取り付けることで、赤ちゃんがつまずきにくくなるサイドパーツ。 ジョイントマット感を減らし、見た目をフロアマットのようにできるのも魅力です。 しかし簡単に掴めるパーツのため、赤ちゃんがサイドパーツを取って遊んでしまうことがあります。 また、赤ちゃんだけでなくペットがいる場合、サイドパーツをおもちゃにされる、かじってしまうなどのリスクも。 まずは装着してみて、不自由があれば無理せず外すのがおすすめです。

ベビー用はプレイマットもおすすめ

赤ちゃんをより安全に遊ばせたいという人には、ジョイントマットではなく専用のベビープレイマットもおすすめです。 クッション性が高く赤ちゃんにやさしい素材で作られていて、ジョイント式ではなく床にマットを広げるだけなので敷き方も簡単。 中にはスポンジマットのようにしっかりと極厚に作られているものもあります。 リビングにおすすめのベビープレイマットは、本記事の後半でも紹介するので参考にしてください。

ニトリなどのメーカーにこだわる

ジョイントマットは、赤ちゃん用品で人気の西松屋や、家具雑貨店のニトリなど、品質が良く安いメーカーが人気です。 西松屋の抗菌クッションマットは、赤ちゃんや小さな子供がいる家庭でも安心して床にマットを敷くことが可能。 ニトリのパズルマットはシンプルかつおしゃれで、リビングにもぴったりです。 楽天やAmazonではタンスのゲンのジョイントマットも人気なので、チェックしましょう。

ジョイントマットの敷き方

ここからは、ジョイントマットの敷き方を紹介します。 まずは、フロアマットのように全面に敷き詰めるか、ベビープレイマットのように一部分にだけ敷くのか、ジョイントマットの敷き方を確認しましょう。 その上で、何cm余裕があればドアや家具の引き出しを開けられるかを必ずチェックしておいてください。

クッションマットを敷く場所が決まったら、敷き方によってサイズと必要な枚数を割り出します。 そうすることで失敗が少なくなり、きれいに敷き込むことが可能です。 転倒するリスクが上がるので、チェストなど、重い家具の下にジョイントマットを敷くのは避けましょう。

ジョイントマットの使用実例

最後に、インテリアへの取り入れ方がわからない、という人向けのジョイントマット使用アイデアを紹介します。 ポップにするならバイカラー、フレンチシックや北欧系なら白など設置する場所に合うカラーを想定してください。

フレンチインテリアの子供部屋には星柄でポップに

こちらは子供部屋のフロアマットとしてジョイントマットを使った例。 シャビーな雰囲気のグレーカラーと白い星が、フレンチシックなインテリアに合っています。 チェストや本棚もグレーと白でまとめて、統一感のある雰囲気です。

赤ちゃんや子供が寝転がるリビングはやさしい木目調

インテリアの雰囲気を損ねない木目調は、来客がきてもそのまま敷いておけるのでリビングにぴったり。 アンティーク風の濃いブラウンや、やさしい雰囲気漂うナチュラルブラウンなど木目調のカラーはさまざまです。 部屋のテイストに合う木目調を選びましょう。

クッションマットおすすめ9選

ここからは、楽天やAmazonで購入できるおすすめのジョイントマット・クッションマットを紹介。 厚めのマットを中心に、人気の西松屋やニトリのパズルマットも集めました。

カラズ (Caraz) プレイマット the sun 4段

スポンジマット顔負けの極厚プレイマットで、小さな赤ちゃんにも安心。 ノンホルム仕様や防炎・防水・防音などさまざまな点で優秀なプレイマットです。 おしゃれなグレーと白の組み合わせや、PU素材を用いた高級感のある質感も魅力で、リビングに敷くのにぴったり。 インテリアを損ねずに、赤ちゃんが安全に過ごせる極厚クッションマットが欲しい人におすすめです。

  • サイズ 幅120cm 長さ160cm 厚さ4cm
  • 2枚入り

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ジョイントマット 畳

畳模様が新鮮な極厚ジョイントマット。 スポンジマットほど超極厚とはいえませんが、防音性・耐衝撃性などを考えても必要充分な厚さです。 見た目は畳そのものですが、防水性があり、好きな形にカットできるため、畳よりも使い勝手が良いのが魅力。 また、マットの敷き方次第でおしゃれな琉球畳風にもできます。 畳ジョイントマットは、子供部屋やリビングの一角を、温かみのあるやさしい空間にしたいという人におすすめ。

  • サイズ
    • グリーン 幅58cm 長さ58cm 厚さ1.2cm
    • イエロー 幅55.5cm 長さ55.5cm 厚さ1.2cm
  • 30枚入り

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

コルクマット ジョイントマット neore

丈夫でおしゃれなコルクマットは、インテリアにこだわりがある家庭にぴったり。 サイドパーツが付属するため、フロアマットとして使う場合は部屋の隅まできれいに敷き込めます。 また、使われている素材はEVAという、サンダルの底などに使われる環境にやさしい素材。 夏は蒸れずにさらっと、冬は暖かく感じられます。 ただし、床暖房やこたつには対応していないので、冬場は注意が必要です。

  • サイズ 幅30cm 長さ30cm 厚さ0.8cm
  • 9枚入り

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

西松屋 SmartAngel 抗菌くみあわせマット8枚入り

SmartAngelとは、西松屋の自社ブランドのこと。 西松屋SmartAngelのクッションマットは、薄いブラウンと白のやさしいカラーリングです。 枚数8枚ということもあり、安い価格で購入できるのが魅力。 リビングや子供部屋に、お試し感覚でクッションマットを敷きたい人には西松屋のクッションマットがおすすめです。

  • サイズ 幅31.5cm 長さ31.5cm
  • 8枚入り

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ニトリ (NITIRI) パズルマット ムジ5 BE 9P フチツキ

落ち着きのある白とベージュがかわいいニトリのパズルマット。 ニトリのパズルマットは、小さめですがしっかりと防音・衝撃吸収の役割を果たすクッションマットです。 サイドパーツ付きで敷き方にバリエーションも出せます。 ニトリのパズルマットは、リビングを必要最低限のマットでレイアウトしたい人、ベビープレイマットとして床にマットを敷く人におすすめです。

  • サイズ 幅29.5cm 長さ29.5cm 厚さ1cm
  • 9枚入り

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

アイラブベイビー (I LOVE BABY) ジョイントマット

グレーの空に白い星が輝いているような、かわいいデザインのジョイントマット。 36枚入りで、全て繋げたら180cm×180cmと、プレイマットにちょうど良いサイズになります。 床暖房対応、マット表面には凹凸があり赤ちゃんや子供が滑って転びにくい仕様など、機能面も抜群。 見た目のおしゃれさだけでなく、赤ちゃんや子供が過ごしやすいクッションマットを探している人におすすめです。

  • サイズ 幅31cm 長さ31cm 厚さ1cm
  • 36枚入り

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

モダンデコ (MODERN DECO) 大判 カラフル ジョイントマット

こちらは、赤ちゃんにやさしい超低ホルムアルデヒドのジョイントマット。 使い勝手の良い大きめサイズで、6畳用にぴったりな32枚入りサイドパーツ付きです。 カラーバリエーションが6色と豊富で、バイカラーは白っぽいベージュと明るい色の組み合わせがおしゃれ。 リビングに敷くとどうなるのか、子供部屋に敷くとどうなるのか、敷き方や部屋に合うカラーをイメージしてみてください。

  • サイズ 幅58.2cm 長さ58.2cm 厚さ1cm
  • 32枚入り

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る 販売サイトで見る

ジョイントマット 超大判 特大

61.5cmと、超大判サイズの6畳用クッションマットです。 カラーは濃いブラウン、ナチュラルなブラウン、白っぽい色の3色。 どれも木目調でインテリアと調和します。 また、高い通気性と保温性があり、ホットカーペットや床暖房対応で赤ちゃんや子供が一年中快適に過ごせるのが魅力。 防音性が高くて防水性もあるPE素材でできているため、子供が汚しても気軽に水洗いできます。

  • サイズ 幅61.5cm 長さ61.5cm 厚さ1cm
  • 32枚入り

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

タンスのゲン 木目調ジョイントマット

6畳用のジョイントマットは人気の木目調。 子供部屋のフロアマットの代わりにはもちろん、6畳用ですが何枚かだけ使ってリビングのプレイマットとして敷いてもおしゃれです。 また、59cmの大判サイズのため、プレイマットとして使用する場合は少ない枚数で敷くことが可能。 1級防音仕様なので、赤ちゃんがおもちゃを放り投げたり、子供が走り回ったりしても安心です。

  • サイズ 幅59cm 奥行59cm 厚さ1cm
  • 32枚入り

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は、ニトリのパズルマットや西松屋など人気商品を筆頭に、おすすめのジョイントマットを紹介しました。 ジョイントマット・クッションマットは赤ちゃんや子供、ペットがいる家庭におすすめです。 防音・衝撃吸収目的なら極厚仕様のもの、たくさん必要な人は大判の6畳用など、条件を絞ることで各家庭にあったジョイントマットが見つかります。 楽天やAmazonの通販を利用して、ベストなジョイントマットを見つけてください。