【デメリットは?】ドア掛けミラー7選 ドアにかける全身鏡・姿見を紹介

KEYWORD

#ドア掛け

壁にかけたミラーの写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

全身鏡の置き場所に悩む人におすすめの「ドア掛けミラー」。
ベルメゾンや宮武製作所などの家具ブランドからもおしゃれな商品が販売されています。

この記事では、ドア掛けミラーを選ぶ際のポイントやデメリットをはじめ、大きな鏡や軽いもの、割れにくいドア掛けミラーを紹介。
全身鏡や半身鏡などの使いやすいサイズや、高さ調整できる便利なタイプなど、自分の使い方に合う商品を選びましょう。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

ドアやクローゼットに引っ掛ける、ドア掛けミラーの魅力

思いのほか場所を取ってしまう大きな鏡や全身鏡。
鏡を設置するスペースが限られている、重くて動かしにくく掃除の邪魔になりそう、倒れて割れたら危ない、などの理由で購入を迷っている人もいるでしょう。

ドア掛けミラーであれば、部屋のドアやクローゼットの扉に引っ掛けて設置することが可能。
そのためリビングや玄関ドアなど使いやすい場所に配置でき、床のスペースを取らず楽に掃除ができます。
鏡の購入を迷っている人は、ぜひ一度ドア掛けミラーを検討してください。

ドア掛けミラーのデメリットは?

省スペースに設置することができて便利なドア掛けミラーですが、デメリットも。
木製など、ドアの素材によっては、ドアに掛ける金具などでドア自体を傷つけてしまうおそれがあります。

特に賃貸の場合は、修繕費のこともあるため注意するようにしてください。
デメリットの対策として、軽量なものや、スリムタイプのミラーを選ぶのがおすすめです。
他にも、ドアに掛ける金具部分にクッション材を貼るのも効果的でしょう。

ドア掛けミラーを選ぶときのポイント

スリムタイプや大きな鏡、軽い鏡や地震対策として割れない鏡など、ドア掛けミラーの種類や選び方のポイントを紹介します。

外出前の身だしなみチェックなら半身サイズ

出発前にさっと髪形や身だしなみをチェックする場合は、半身サイズが設置しやすく便利。
スペースを取らない半身サイズは、小さめのクローゼットや、ものが多くなりがちな玄関ドアにも違和感なく配置できます。
また、ミラーサイズが小さく価格が抑えめな点も購入しやすいポイント。
小さめで軽い半身サイズは、ドア掛けミラーの使い勝手を試したい、という人にもおすすめです。

軽いスリムサイズは持ち運びも楽ちん

横幅がスリムなサイズのドア掛けミラーは軽いため、小柄な人でも簡単に持ち運びできるというメリットがあります。
また、コンパクトなスリムサイズなら、クローゼットなど横幅の狭いドアにもぴったり設置できて便利です。
全身を簡単にチェックできる軽い鏡が欲しい、クローゼットに付ける全身鏡を探している、という人におすすめ。

全身鏡代わりなら高さや幅のある大きな鏡が便利

ドア掛けミラーは、サイズの大きな鏡でも掃除の邪魔になりにくい点が大きな魅力。
鏡を動かさずに掃除機がかけられて、鏡の下にホコリが溜まりにくいのもうれしいポイントです。
また、全身鏡として使う場合は、高さはもちろん、肩までしっかり映るような横幅の広いタイプがおすすめ。
大きな鏡を購入するときは、きちんと設置できるかどうか、自宅のドア幅を事前に確認しましょう。

飛散防止加工なら、もしものときも安心

大きな鏡を探している人の中には、地震が起きたとき、割れた鏡の破片でケガをするのが心配という人もいるでしょう。
そんな人には、万が一鏡が割れてしまっても飛び散りにくいよう加工された飛散防止加工のミラーがぴったり。
地震以外に割れた場合でも、散らばらなければ後片付けがスムーズに行えます。
なんでも口に入れてしまう時期の小さな子供がいる家庭や、地震対策を強化したい家庭にもおすすめです。

高さ調節できるものが便利

ドアに掛けて使うタイプのミラーは、使う人の身長や使いたい位置に合わせて高さを調整できるかどうかも確認しましょう。
ドアに掛けるフックの長さを変えることで、鏡の位置を調整できるものが主流です。
子供部屋には低めに、玄関前で上半身をチェックしたい場合は高めになど、用途に応じて調整すると使いやすくなります。

壁掛けやフックに掛けても使える2wayタイプも

ドア上部のすき間に差し込むスタイルが多いドア掛けミラー。
中には、付属や市販のフックに鏡を掛けられるタイプや、タテまたはヨコに設置方法を選べる、壁掛けスタイルとの2wayタイプもあります。

クローゼットや玄関、リビングなど移動して鏡を使う場合や、模様替えの際にも便利で、使う場所が限定していない人におすすめの商品です。

おしゃれな木目調デザインも

シンプルデザインが多いドア掛けミラーですが、鏡の枠の色合いで異なった印象を楽しめます。
ナチュラルな木目調、スタイリッシュな黒やシルバー、おしゃれで上品なゴールドなど、置く場所のスタイルに合わせて選びましょう。

また、大きな鏡は部屋を広く見せることができるともいわれています。
狭い部屋でも掛ける場所を工夫して、インテリアの一部として鏡を活用するのもおすすめです。

【100人に調査】ドア掛けミラーを購入する際に重視したポイントは?

今回イエコレクション編集部では、ドア掛けミラーを3年以内に購入したことのある100人にアンケートを実施。
購入の際、最も重視したポイントについて伺いました。

アンケート_ドア掛けミラーの購入ポイント
iecolle.com
調査対象:ドア掛けミラー購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月08日/調査機関:イエコレクション編集部

最も多かった回答は、「サイズ」で32%、2位は「デザイン」で23%、3位は「価格」で18%という結果に。
続いて「重量」が12%、「高さ調節が可能か」が9%、「飛散防止加工の有無」が3%でした。

「デザイン」を選んだ人の理由には、「玄関周りのインテリアとの相性を考えデザイン重視です。」、「価格」を選んだ人からは「高すぎたら買えないし、安すぎても品質が不安」という回答もありました。

【100人に調査】ドア掛けミラーの使用満足度を教えて!

続いてドア掛けミラーを使用した満足度についても、アンケートを実施しました。

アンケート_ドア掛けミラーの満足度
iecolle.com
調査対象:ドア掛けミラー購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月08日/調査機関:イエコレクション編集部

1位が「満足」43%、2位が「やや満足」36%という結果に。
全体の8割近くの人が、おおむね購入して良かったと感じていることがわかります。
「普通(どちらでもない)」と回答した人は14%。
「不満」「やや不満」と購入に後悔している人はわずか7%でした。

「満足」「やや満足」と回答した人の理由

・玄関の下駄箱につけているため、出る時に身だしなみの最終確認が出来てとても助かっています
・玄関のデッドスペースに設置しやすい。また、移動もさせやすいので便利です。
・姿見を置くスペースもなく、鏡をかける壁もなかったので、ドアを利用して鏡を設置することができて良かった。

「不満」「やや不満」と回答した人の理由

・賃貸の為傷が付いたりしないように大きすぎない物を選んだが、やはりもう少し大きい物を買えば良かったと後悔している。
・引っ掛けるところに浮きがあってがたつくから
・地震があったときに割れてしまって破片が飛び散った

ドア掛けミラーの購入に迷っている人は、ぜひこちらのアンケート結果も参考にしてみてください。

ドア掛けミラーのおすすめ7選

スリムサイズから全身サイズの大きな鏡まで、ドア掛けミラーのおすすめ商品を紹介します。
デメリットを把握したうえで、飛散防止加工や高さ調整なども比較し、使いやすいタイプを選びましょう。

エージ あんしんミラー ドア掛けDL AN-DL Lサイズ

軽いアクリル製&キズ防止加工で子供がいる家庭にも。コンパクトなドアミラー

軽量でコンパクトタイプの、日本製あんしんミラーです。
素材には、キズが付きにくいようコーティングされた軽いアクリル樹脂を採用。
鏡が割れたときも飛び散らず、小さな子供がいる家庭でも安心して使用できるのが魅力です。

持ち運びやすく、掛け替えやすいドア掛けミラーは、玄関ドアに掛けて、出発前の身だしなみチェック用鏡としてもおすすめです。

  • サイズ 幅27.5cm 幅4cm 高さ64.5cm
  • ミラー厚 0.2cm
  • 重量 0.68kg
  • 素材 アクリルミラー、アルミ複合板、
  • 飛散防止加工

楽天市場で見る
amazonで見る9,680円
Yahoo!ショッピングで見る

宮武製作所 (MIYATAKE) メリア (Meria) 吊り下げスリムミラー

設置簡単! 吊り下げタイプのスタイリッシュ&スリムなデザイン

家具の企画販売を行う宮武製作所から、フックで吊り下げるタイプの鏡を紹介。
市販のものや付属のフックに、ミラー上部の穴を掛けて設置完了です。

ドアはもちろん壁など、フックさえあれば場所を選ばず掛けられ、模様替えなどで鏡の配置を変えたいときにも便利。
ナチュラルカラーでインテリアになじむ吊り下げミラーは、スリムサイズながら全身映ると好評で、服装チェックにもおすすめです。

  • サイズ 幅12.5cm 幅1.5cm 高さ102.5cm
  • ミラー厚 0.3cm
  • 重量 1.7kg
  • 素材 ミラー、プリント紙化粧繊維板、スチール
  • 2wayタイプ

楽天市場で見る
amazonで見る4,879円
Yahoo!ショッピングで見る

ドア掛け 鏡 全身鏡 ミラー 壁掛け 2WAY

縦掛け横掛け可能。飛散防止加工のミラーで軽量かつ割れにくいのが魅力

ドア掛けミラーは、背の高さに合わせて鏡の高さを調節できます。
ミラー部分は飛散防止加工が施され、軽量で割れににくく、頻繁に開け閉めするドアに掛けても安心。
シンプルなデザインもポイントで、部屋がごちゃごちゃせずすっきりした印象がキープできます。
ワンルームや一人暮らしの部屋で、大きめの鏡を置きたいという人にもおすすめです。

  • サイズ 幅30cm 幅2.2cm 高さ100cm
  • 素材 PSフレーム

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

ミルオ君の鏡工房 ドア掛けミラー 全身鏡 エコPSフレーム JP1906DORAL01B

幅広で全身がしっかり映る、飛散防止フィルム付きドア掛けミラー

こちらは全身がしっかり映るサイズの大きいドア掛けミラーで、高さ調整も可能なタイプ。
飛散防止フィルムが貼られていて、万が一鏡が割れてもケガのリスクを減らし、後片付けも簡単です。
適度な重量があり簡単には動きませんが、心配な人は家具用の両面テープなどで鏡の下部分を固定すると安心。
鏡枠は4色展開で、ドアのカラーやインテリアのテイストに合わせて選びましょう。

  • サイズ 幅30cm 高さ100cm
  • ミラー厚 0.3cm
  • 重量 2.6kg
  • 素材 エコPSフレーム
  • 飛散防止加工
  • 高さ調節式

楽天市場で見る
amazonで見る4,506円
Yahoo!ショッピングで見る

Jフロント建装 リフェクス (REFEX) 割れない鏡 リフェクスミラー DOOR HOOK RMH-20

強い衝撃に耐える高精度フィルムで、反射率も十分な軽量グラスレスミラー

鏡に並ぶほどの反射率を持つグラスレスミラーのドア掛け鏡。
高精度のポリエステルフィルムをパネル状にしたミラーは強い衝撃にも耐え、かつ映りの美しさも好評の商品です。
それでいて重さはガラスの6分の1と軽いため、別の場所で使う際の持ち運びも簡単。
美しさと強度、軽量さを備えるリフェクスは、大きな鏡のデメリットを解消したおすすめのドア掛けミラーです。

  • サイズ 幅20cm 幅2cm 高さ120cm
  • ミラー厚 0.2cm
  • 重量 1kg
  • 素材 ポリエステルフィルム、硬質ポリウレタンボード、アルミニウム

楽天市場で見る
amazonで見る14,850円
Yahoo!ショッピングで見る

MiraHope ドア掛けミラー 全身鏡 ドアミラー

設置簡単&安心の飛散防止加工付き。高級感のあるアルミフレームデザイン

道具不要、わずか10秒で取り付けられる、高級感のあるドア掛け全身鏡。
鏡には飛散防止加工が施され、フレームは薄型アルミ合金採用で丈夫な作りに仕上げられています。
大きな鏡は玄関近くのドアや自室に設置するのに最適で、全身をしっかりチェックできます。
スマートなブラックのフレームカラーが部屋の雰囲気を格上げしてくれるでしょう。

  • サイズ 幅30cm 幅1.5cm 高さ118cm
  • 素材 アルミニウム
  • 飛散防止加工
  • 高さ調節式


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

MiraHope 全身鏡 全身ミラー 姿見 ドア掛けミラー

飛散防止加工済み&高さ調節可能、壁掛けもできる2wayタイプの全身鏡

ドア掛けと壁掛けの2wayで設置できる、家のどこでも使いやすい全身鏡。
壁へ吊り下げるときはタテヨコどちらでも吊り下げられ、部屋の間取りなどに合わせてベストな配置方法を選べます。
引っ越しや模様替えの多い人、賃貸派にもおすすめの鏡で、飛散防止、高さ調整などうれしい機能も装備したコストパフォーマンスの高い商品です。

  • サイズ 幅30cm 幅1.5cm 高さ120cm
  • 重量 2.65kg
  • 飛散防止加工
  • 高さ調節式
  • 2wayタイプ


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。



Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

省スペースで鏡のある生活を楽しめる、ドア掛けミラーの選び方やデメリット、おすすめ商品を紹介しました。
ドア掛けミラーは、身だしなみチェック用や小さな子供がいる家庭の全身鏡として、安全に鏡を設置したい人におすすめの商品です。

ドアのすき間に差し込むだけと設置が簡単で、かつ持ち運びに便利な軽いタイプが多く、家のどこでも使用しやすい点も魅力。
鏡のサイズや飛散防止加工など、使うシーンとスペースに応じて選びましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる