ウィッグ用スプレーおすすめ9選 ツヤが出るシリコンスプレーも紹介

カラフルなウィッグとマネキンが棚に並んでいる写真

手軽にヘアスタイルチェンジを楽しめるウィッグ。 長く使っていくとアイロンやドライヤーなどの熱で傷み、絡まりが発生してボサボサになることもあります。 そんな、絡まったウィッグを手入れするときに役立つのがウィッグ用スプレーです。 この記事ではウィッグの絡まりの原因やウィッグ用スプレーの選び方を紹介。 人毛ウィッグなどの種類、絡まったウィッグを手入れする方法も解説するので参考にしてみてください。

ウィッグの絡まりが起きる原因は?

ウィッグの絡まりの原因はアイロンなどの熱に限りません。 ウィッグには人工毛ウィッグと人毛ウィッグの2種類があり、それぞれ絡まりの原因が異なります。 種類ごとの特徴をおさえて、手入れに注意しましょう。

人工毛ウィッグは摩擦に弱い

人工毛ウィッグは化学繊維でできているため静電気が起きやすく、ウィッグの毛が縮れて絡まりに繋がります。 特にロングヘアーのウィッグは、洋服との摩擦部分が大きくなり絡まりが発生しやすくなることも。 冬場は空気の乾燥もあり、マフラーなどとの摩擦が起きやすくなるためこまめに手入れしましょう。

人毛ウィッグは汚れや乾燥に弱い

人毛ウィッグは汗や皮脂の汚れが蓄積することで髪の毛がくっついて固まり、絡まりを起こしやすくなります。 そのためシャンプーでの手入れが必要ですが、シャンプーを重ねると油分が減ってしまい、さらに絡まりやすくなる原因に。 人毛ウィッグを手入れするときは、オイル配合のものを活用して乾燥を防ぎましょう。

ウィッグスプレーを使って手入れしよう

人毛ウィッグなどの特徴が分かったところで、手入れに必要なウィッグスプレーについて解説します。 ウィッグスプレーはウィッグの絡まりを解消させて美しくするだけでなく、使うことでセットしやすくなるのも魅力。 日常的にウィッグを使う人の必須アイテムで、シリコンやオイルなど含まれる成分は様々です。 ウィッグの絡まりの原因となる静電気対策だけではなく、防臭やツヤ出し、さらさら効果を発揮するものもあります。

ウィッグスプレーの選び方

人毛ウィッグなど、手持ちのウィッグを美しく保つためのウィッグスプレー。 アイロンなどの熱で傷んだウィッグをしっかり手入れするためにも、選び方のポイントをおさえましょう。

シリコンやオイルなど静電気防止成分に注目

アイロンなどの熱で傷んだ髪を補修するのに使うトリートメントのように、ウィッグスプレーにもシリコンやオイル配合のものがあります。 シリコンスプレーは髪の毛1本1本をコーティングしてツヤを出すのに効果的。 オイル配合のタイプはウィッグの毛の表面に膜を張ることで静電気を防ぎ、保湿効果を高めることも可能です。

消臭効果や香り付きも

ウィッグで外出すると、食べ物やタバコの匂いがついてしまうこともあります。 ウィッグはシャンプーするとパサつくため、毎日洗うのではなく消臭効果や香り付きのウィッグスプレーで対策するのがおすすめ。 絡まり防止にもなり、好きな香りのウィッグスプレーを使うことで気分も上がります。

携帯用?自宅用? 容量に注目

ウィッグを外出時に使うことが多い人は、携帯できるものがあると便利です。 多く販売されているのは100ml~200mlほどの容量。 携帯するか、自宅で使うか、用途によって使いやすい容量のウィッグスプレーを選びましょう。

ミストかガスかタイプで選ぶ

ウィッグ用スプレーはミストタイプとガスタイプの2種類があります。 ミストタイプはノズルを押すだけで噴射して使えるため便利ですが、オイルの場合ベタつくのが難点。 ガスタイプは高圧のガスで放射状に噴射でき、ウィッグに均一に付着させやすいのがメリットです。

ウィッグスプレーの使用方法

着用前にウィッグ全体を軽くブラッシングしたあと、ウィッグから少し離してスプレーを吹きかけましょう。 シリコンスプレーの場合はブラシに噴射してからブラッシングし、オイルタイプはウィッグに直接かけても平気です。 毛先、中間、根本の順番にブラッシングしましょう。 スプレーをかけすぎるとツヤが出過ぎて不自然になるので要注意。 少量ずつスプレーしてブラッシングを繰り返すと自然な仕上がりになります。

ウィッグ用スプレーおすすめ9選

アイロンなどの熱で絡まったウィッグをほぐしたり、さらさらに整えたりするのにおすすめのスプレーを紹介。 シリコンやオイル配合など、手持ちのウィッグに合うものを見つけましょう。

アデランス (Aderans) AD&F WIGデオドラントスプレー プラス ウィッグ専用

ヤシ油脂肪酸系の界面活性剤を使用し、ウィッグの毛の水分をキープするスプレーです。 空気中の水分を保持して静電気を除去するほか、抗菌剤を含むため臭いの元を継続的にブロック。 カテキンとポリフェノール配合で、消臭効果も発揮してくれます。

  • 容量 80ml
  • 成分 植物性消臭成分、抗菌剤

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ナウヒヤ (Nauhiya) ウィッグさらさらスプレー ウィッグケア用の静電気防止スプレー

絹フィブロン、植物性アミノ酸などを配合した非シリコンのウィッグスプレー。 静電気を防止して絡まりを解消させ、ウィッグをさらさらの状態にしてくれます。 ウィッグ全体に薬剤を広げやすいミストタイプのスプレーです。

  • 容量 100ml

楽天市場で見る amazonで見る

アシスト (assist) アシストオリジナル ウィッグスプレー

日常使用からコスプレ用まで幅広いウィッグを扱うアシストのシリコンスプレー。 手入れに使うことで絡まりを軽減させ、ウィッグをよりなめらかに、さらさらの状態に近づけることができます。 化粧品登録済みの商品で、白地にピンクカラーのイラストが入ったかわいいデザインもポイントです。

  • 容量 100ml
  • 成分 水、シリコン、他

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ロコロコ (Loco Loco) ウィッグスプレー ウィッグケア サポートアイテム ウィッグトリートメント 無香料 つやつや さらさら

国内の化粧品工場で生産されている日本製のウィッグスプレーです。 オイル配合でウィッグをさらさら、ツヤツヤの状態に整えます。 幅4cm、高さ16.5cmほどの持ち運びしやすいサイズで携帯用にもおすすめ。 黒を効かせたフレンチガーリーのパッケージデザインも魅力です。

  • 容量 120ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ミリカブックス (MilicaBooks) ウィッグオイル つやつやさらさら 無香料 120ml wig-oil

絡まったウィッグもさらさらに仕上げるオイルタイプのスプレーです。 オイル配合ながらテクスチャーがさらさらで軽い使い心地のため、ベタつきにくいのも強み。 擦れやアイロンの熱などでできた傷にオイルが入り込み、静電気を抑えてくれます。 無香料タイプで、男性も使いやすいスタイリッシュなデザインも特徴です。

  • 容量 120ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アデランス (Aderans) ウィッグ専用 ケアミスト

少量でもブラシの通りを良くするのに効果的なアデランスのウィッグ用スプレー。 絡まったウィッグの毛をほぐし、さらさらにしてくれます。 無添加の防腐剤を使用しているため肌がデリケートな人も安心。 無香料タイプで、香り付きのスプレーが苦手な人にもおすすめです。

  • 容量 150ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

プリシラ (PRISILA) ウィッグ用オイルスプレー WCP-SP

医療用やカラーウィッグを扱うプリシラのウィッグ用スプレー。 シリコンとオイル配合のミストタイプで、静電気を防止してツヤを引き出してくれます。 香料入りで、ウィッグの乾燥が気になるときにおすすめの1本です。

  • 容量 150ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

S&C ウィッグオイル195 for LADY 大容量 195ml ミストタイプ さらさらツヤツヤ

195ml容量でたっぷり使えるミストタイプのウィッグ用オイル。 絡まったウィッグをなめらかにし、さらさらに仕上げます。 使用することでウィッグがまとまりアレンジしやすくなるので、ヘアアレンジを楽しみたい人にもぴったりです。

  • 容量 195ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Sin. ウィッグスプレー ウィッグオイル ミストタイプ

こちらのウィッグ用オイルスプレーは200mlの大容量。 シリコン配合で、ウィッグをさらさらツヤツヤの状態に仕上げます。 無香料なので強い香りが苦手な人にもおすすめ。 口コミではくし通りの良さや静電気の防止力など、使いやすさが高く評価されています。

  • 容量 200ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

アイロンの熱や静電気などで絡まったウィッグをさらさらに保つ、おすすめのウィッグ用スプレーを紹介しました。 ウィッグには人毛ウィッグや人工毛ウィッグなどの種類があり、絡まりの原因も異なります。 シリコンやオイル配合のスプレーで丁寧に手入れすることで、ウィッグの持ちを良くさせることも可能。 手持ちのウィッグに合うスプレーを見つけて、日々の手入れに活用しましょう。

関連記事