卓上マイクスタンドおすすめ11選 三脚やグースネックなど配信に適したタイプも紹介

マイクスタンドやPCを使用して音楽を作成している場面
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

学校のスピーチや職場の会議などで使用する卓上マイクスタンド。
近年ではインターネットのライブ配信や実況中継で、個人的に使用する人も急増しているアイテムです。
そんな卓上マイクスタンドですが、選び方や使い方がよくわからず迷う人も多いでしょう。
今回はAmazonなどで購入できる卓上マイクスタンドを紹介。
売れ筋の三脚タイプや、グースネックタイプなど、おすすめ商品と選び方・使い方も解説します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

配信にもおすすめの卓上マイクスタンド

テーブルや演台の上に置いて使用する卓上マイクスタンドは、会議やスピーチ、宅録やインターネットのライブ配信など様々な場面で使われます。
オーソドックスな据え置きタイプはもちろん、柔軟なアームでマイク位置を簡単に調整できるグースネックタイプも。

その他、机の天板に挟み込み、卓上を広く使えるデスクアームタイプもあります。
またマイクホルダーにスマホやタブレットをセットできる商品など、ニーズに応じて機能も多様化。
マルチに使えるものを選べば、動画配信やゲームの実況中継など一台で様々な使い方ができます。

卓上マイクスタンドの選び方

会議や講演、インターネットの動画配信やゲーム実況など様々な場面で使える卓上マイクスタンド。
三脚仕様やグースネックタイプ、重量など選び方のポイントを紹介します。

用途に合ったサイズで選ぶ

卓上マイクスタンドの多くは高さ調節が可能で、幅10cm前後のコンパクトなものや高さ30cm以上の大きめサイズなど様々。
使いやすいマイクまでの高さは、使用場所や人の背丈に大きく左右されるため、選ぶ際は注意が必要です。
使用時のマイクの高さや台座の幅などを考え、適したサイズを選びましょう。

三脚タイプは折りたたみ可を

三脚タイプは設置したときの安定感があり、卓上でも倒れにくいのが特徴です。
その一方で他のタイプよりスペースを必要とするため、使用しないときに収納できる折りたたみ式を選ぶと良いでしょう。
折りたためるタイプは持ち運びしやすく、出先での配信にも便利です。

角度調節可能なグースネック

アヒルの首のようなアームを持ち、自在に動かせるグースネックタイプ。
マイクの高さや角度を微調整できて様々なシチュエーション、人の背丈に合わせて使うことができます。
インターネットのライブ配信やゲームの実況中継など、動きのある場面でも使いやすいタイプです。

軽量なら持ち運びやすい

自宅以外で卓上マイクスタンドを使って録音や配信をしたい人は、重さもチェックしましょう。
マイク以外の機材も重量があるため、卓上マイクスタンドは持ちやすく軽量なタイプがおすすめです。
材質や収納したときの形状も見て、コンパクトなものを選んでください。

多用途タイプも便利

マイクだけではなく、スマホやタブレットなどをマイクホルダーに固定できる、多用途タイプもおすすめ。
360度回転やアームの伸縮が自由なものもあり、マイクスタンドをマルチに使うことができます。
使い勝手が良く様々なシーンに対応できるため、日常的に使用する人はぜひチェックしてみてください。

卓上マイクスタンドの使い方

卓上マイクスタンドは、マイクホルダーの部分にマイクを固定して使います。
そのためマイクホルダーの仕様も重要で、手持ちのマイクに合うものを選ぶのが重要。
マイクホルダーには角度調整しやすいオーソドックスな差し込み型、様々なマイク径に対応可能なクリップ型などがあります。

注意したいのは、マイクスタンドにはマイクホルダーがあらかじめ付いているものと別売りのものがあること。
マイクホルダー付きを選べば新たにホルダーを買う必要がなく、取り付けも簡単なため購入後すぐに使えます。

おすすめの卓上マイクスタンド11選

Amazonや楽天、Yahooなどで販売されているおすすめの卓上マイクスタンドを紹介します。
使用する場所や使い方をイメージしながらチェックしてみてください。

Getaria ミニ マイクスタンド 卓上三脚 折りたたみ

コンパクトにおりたためる、高品質の卓上マイクスタンド

Amazonでも売れ筋の、三脚タイプのミニマイクスタンド。
三脚をロックできる仕様で安定感があり、高品質の鉄でできているため耐久性にも優れています。
またノンスリップゴムが付いているためすべりにくく、机に傷がつきづらいのも嬉しいポイント。
コンパクトに折りたたむことができ、収納や持ち運びにも便利です。
標準的なマイクホルダーに適合する金属ネジも付属しています。

  • 外形寸法 幅6.8cm 奥行5.9cm 高さ17.6cm
  • 本体重量 210g
  • 三脚タイプ
  • マイクホルダー別売り

楽天市場で見る
amazonで見る1,590円
Yahoo!ショッピングで見る

ディコン・オーディオ (Dicon Audio) 折り畳み式 卓上マイクスタンド Mini Microphone Stand MS-086

コンパクトサイズながらも高さ調整できるのが嬉しい、卓上マイクスタンド

ディコン・オーディオの三脚タイプの卓上マイクスタンドもおすすめ。
高さ調整は18cmから22cmまで可能で、折りたたむと厚さ3cmのコンパクトなサイズに収納できます。
また、比較的軽量なため持ち運びしやすい点もひとつのメリット。
マイクスタンドの他にマイクホルダーと変換アダプターも揃っていて、マイクがあればすぐに録音やライブ配信が可能です。

  • 外形寸法 スタンド部(使用時) 幅20cm 高さ18cm~22cm
  • 本体重量 200g
  • 三脚タイプ

楽天市場で見る
amazonで見る1,650円
Yahoo!ショッピングで見る

キクタニ (KIKUTANI) マイクホルダー/クラリネットスタンド MH-5

クラリネットスタンドとしても使える1台2役の卓上マイクスタンド

キクタニが販売している、三脚タイプの卓上マイクスタンド。
マイクホルダーには、様々なサイズのマイクに対応するクリップ型を採用しています。
軽量かつスマートなデザインが特徴で、使わないときは脚部をスタンド内部に収納できるのも魅力。
マイクホルダーを外すとクラリネットスタンドにもなるため、楽器演奏などでマルチに使用したい人にも適しています。

  • 外形寸法 高さ19.5cm
  • 本体重量 190g
  • 三脚タイプ

楽天市場で見る
amazonで見る1,636円
Yahoo!ショッピングで見る

卓上マイクスタンド 折りたたみ式三脚 マイクホルダー付き

180度回転するマイクホルダーでマイクの位置を微調整できる

20cmほどに折りたためる卓上マイクスタンドです。
三脚型のため自宅やオフィスはもちろん、出先やイベントでも安定した状態でマイクを使うことができます。
スタンドの高さはノブを回転して19cm~25cmまで調整可能。
脚部にすべり止めクッションが付いているのもおすすめポイントです。
さらに付属のマイクホルダーの角度は180度まで調整できるため、シーンに合わせて柔軟に対応できます。

  • 外形寸法 高さ19cm~25cm
  • 三脚タイプ

楽天市場で見る
amazonで見る

キョーリツ (KYORITSU CORPORATION) マイクスタンド MDS1500

マイクホルダー、変換アダプター付きの大型卓上マイクスタンド

こちらはキョーリツから出ている卓上マイクスタンド。
安定感のある幅11.5cmの円形台座は、自宅やオフィスでの据え置き、講演会におすすめです。
高さはネジで調節できる簡単な仕様で、14cm~22cmの間で微調整が可能。
直径約2.5cmまでのマイクに対応するマイクホルダーに加え、変換アダプターも付いているためマイクがあればすぐに使用できます。

  • 外形寸法 幅11.5cm 奥行11.5cm 高さ14cm~20cm
  • 本体重量 1.2kg

楽天市場で見る
amazonで見る1,364円
Yahoo!ショッピングで見る

サンワダイレクト (SANWA DIRECT) 卓上マイクスタンド 400-SPST2

有線マイクにおすすめ、ケーブルホルダー付きの卓上マイクスタンド

サンワダイレクトの卓上マイクスタンドはケーブルホルダー付き。
有線マイクを使うときに、ケーブルが絡まるのが気になる人におすすめです。
高さはノブを回すだけで25cm~40cmまで、マイク角度は90度の範囲で調整が可能。
また、マイクホルダーは取り外しが可能で、取り付けネジ(5/8ネジ)を採用した別のマイクホルダーをセットすることもできます。

  • 外形寸法 幅16.5cm 奥行16.5cm 高さ33cm~47cm(調整幅 25cm~40cm)
  • 材質 プラスチック射出、鋼、メッキ、鉄(黒塗装)
  • 本体重量 1.1kg

楽天市場で見る
amazonで見る4,480円
Yahoo!ショッピングで見る

キクタニ (KIKUTANI) マイクスタンド DS-20

鋳鉄の重量感と円盤型台座の安定感が魅力の卓上マイクスタンド

キクタニが販売しているストレートタイプの卓上マイクスタンド。
円盤形の台座で、重量のある鋳鉄を使用しているため傾く心配がありません。
26cm~40cmまで高さを調節できるため、様々なシーンに対応可能。
教壇や施設、イベントホールでの演説やスピーチはもちろん、自宅での宅録やライブ配信にも幅広く使えます。
マイクホルダーはあらかじめ用意しておきましょう。

  • 外形寸法 幅17cm 奥行17cm 高さ26cm~40cm
  • 本体重量 1kg
  • マイクホルダー別売り

楽天市場で見る
amazonで見る2,007円
Yahoo!ショッピングで見る

キョーリツ (KYORITSU CORPORATION) マイクスタンド MDS2300/BK

1.5kgの重量で、安定感に期待できる卓上マイクスタンド

キョーリツの卓上マイクスタンドの中でも特に大きいサイズがこちら。
重量があり、安定感のある幅17cmの円形台座は、自宅やオフィスでの据え置きや講演会にぴったりです。
高さは調節ネジで23cm~38cmまで微調整できるため、背の高い人でも安心。
直径約2.5cmまでのマイクに対応できるマイクホルダーと変換アダプター付きで、届いたらすぐに使えます。

  • 外形寸法 幅17cm 奥行17cm 高さ23cm~38cm
  • 本体重量 1.5kg

楽天市場で見る
amazonで見る2,200円
Yahoo!ショッピングで見る

キョーリツ (KYORITSU CORPORATION) マイクスタンド MDS-3/BK

グースネックでマイクの調整が自由自在にできる卓上マイクスタンド

ユーザーから多くの声が集まり、台座を15cmから17cm幅に改良した卓上マイクスタンドです。
安定感のある台座にフレキシブルに稼働するグースネックが付いていて、マイクの角度や位置を微調整しながら使いたい人におすすめ。
マイクホルダーと変換アダプターが付属しているため、対応しているマイクがあれば即座に使用できるのもメリットです。

  • 外形寸法 幅17cm 奥行17cm 高さ33cm
  • 本体重量 1.8kg
  • グースネック

楽天市場で見る
amazonで見る2,200円
Yahoo!ショッピングで見る

キョーリツ (KYORITSU CORPORATION) マイクスタンド MDS-4/BK

省スペースにおすすめ、机の天板に固定できる卓上マイクスタンド

机の天板にクランプで固定できる、デスクアームタイプのマイクスタンド。
台座がないので、機材の多い人やスペースを広く確保したい人に最適。
また、グースネックのためマイク位置を調整できるフレキシブルさが特徴です。
キョーリツの他のタイプと同様にマイクホルダーが付属していて、マイクひとつあれば使える手軽さも大きな魅力。

  • 外形寸法 高さ60cm
  • 本体重量 700g
  • グースネック

楽天市場で見る
amazonで見る2,720円
Yahoo!ショッピングで見る

5機能 卓上 タブレットスタンド マイク スマホスタンド

スマホやカメラホルダーにもなる、多機能型の卓上マイクスタンド

マイクに限らずスマホやタブレット、デジカメやビデオカメラも固定できる便利な多用途スタンドです。
マルチな使い方ができるため、会議やライブ配信、学校行事にイベントにと年中活躍します。
ホルダーは360度回転できる仕様で、端末を挟むクランプは180度まで調整可能。
さらに高さ調節が可能なフレキシブルアームは、3つの関節で折りたためて持ち運びにも便利です。

  • 外形寸法(アームの長さ) 上部28cm 下部23cm
  • 多用途タイプ

楽天市場で見る

まとめ

今回は、卓上マイクスタンドのおすすめ商品や使い方、注意点を解説しました。
録音やライブ配信など様々な場面で活用できる卓上マイクスタンドは、Amazonなどで多様な種類が販売されています。
購入するときは、マイクホルダーの有無や機能、重量などをチェックして使用シーンに合うものを選ぶことが大切です。
この記事を参考に、最適な卓上マイクスタンドを見つけてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次