折りたたみランドリーバスケットおすすめ6選 たためる洗濯かごは収納も便利

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

洗濯ものをベランダまで運んだり、逆に乾いた洗濯物を取り込んだり、コインランドリーへ持っていったりとランドリーバスケットを使う機会は多いものです。
頻繁に使うものだからこそ、おしゃれで好みのアイテムが見つけられると、面倒なお洗濯も楽しくなります。

その中でも、使わないときは折りたたんで洗濯機の隙間などにさっとしまえるタイプはとっても便利。
洗濯機エリアの見た目もすっきりして清潔感がアップするのでおすすめです。
今回はそんな折りたたみランドリーバスケットの選び方、おすすめの商品を紹介します。
ぜひチェックしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

折りたたみランドリーバスケットとは

まず、ランドリーバスケットとはその名のとおり洗濯かごのこと。
頑丈なプラスチックかごのイメージが強いかもしれませんが、最近ではデザインも素材も多様に展開されています。

その中でも折りたためるタイプのランドリーバスケットは、布製をメインとしてバンブーなどの自然素材やプラスチックやスチールなどが使用されています。
一人暮らしで洗濯機置き場のスペースが狭い人や、使わないときにはさっと隠して生活感をなくしたい人にもおすすめです。
バッグとしても持ち運べるタイプもあり、コインランドリーをよく利用する人に人気です。

折りたたみランドリーバスケットの選び方

折りたたみランドリーバスケットを選ぶ際に大切なポイントをまとめました。
いつものお洗濯の様子を思い浮かべながらチェックしてみましょう。

折りたたみランドリーバスケットのサイズ

ランドリーバスケットのサイズは、家庭の洗濯の頻度や、洗濯物の量に応じて選びましょう。
洗濯物がたくさん出るご家庭の場合は、大容量のランドリーバスケットをセレクトしても良いですし、小さめのランドリーバスケットを色違いでそろえて、色柄や汚れに合わせて分別するという手もあります。

ランドリーバスケットの中身が見えるかどうか

リビングなど、人目につきやすい場所に置きたい場合や、コインランドリーへ持っていくときにも使いたい場合は、中が見えないタイプのランドリーバスケットを選びましょう。
ランドリーバスケットは、デザインによっては生活感が目立ってしまうもの。
おしゃれなものを選べば置く場所を選ばず便利です。

ランドリーバスケットに持ち手がついているかどうか

コインランドリーをよく使う人は、ランドリーバッグとしても使えるタイプを選ぶのがおすすめ。
そうでなくても、持ち手があると洗濯機からベランダへの移動がスムーズになるので便利です。

カビが発生しにくい折りたたみランドリーバスケットを選ぶ

ランドリーバスケットは汚れた洗濯物や洗濯機にかけて濡れた衣類を入れるので、カビや雑菌の繁殖は気をつけたいポイント。
通気性の良い素材や形のもの、麻などの自然素材なら防水加工がされたもの、汚れたら丸洗いできるものなど、お手入れしやすいものを選びましょう。
普段から湿気のある場所に置きっぱなしにせず、汚れや水気はすぐにふき取り、洗濯物と一緒に天日に当てるなどして、カビの発生を防ぐことが大切です。

用途別に複数の折りたたみランドリーバスケットがあると便利

洋服を脱ぐところからお洗濯をして干すまでの手順や動線もよく思い浮かべてみましょう。
脱衣所と洗濯機が離れているときは、両方にランドリーバスケットがあると、より洗濯がスムーズになります。
折りたたみランドリーバスケットはコンパクトに収納できるので、複数あってもじゃまにならないのがポイントです。

おしゃれなデザインのおすすめ折りたたみランドリーバスケット6選

それでは、折りたためるランドリーバスケットの中でもおしゃれで人気のあるものを紹介します。
お気に入りの一品を見つけましょう。

伊勢藤 日本製 折りたたみ ランドリーバスケット ACOT(アコット) ホワイト I-541

ベランダやランドリールームでの物干しで重宝する脚付きバスケット

布製の折りたたみランドリーバスケットがほとんどですが、こちらはお手入れが簡単なポリプロピレンのランドリーバスケット。
かつ脚が付いているので、洗濯物を干すときなども腰に負担がかからないのがうれしいポイント。
清潔感のあるホワイトや、ポップでかわいいグリーンなどカラーは4色展開です。

  • 外形寸法 幅40cm 奥行30cm 高さ61cm
  • 耐荷重 8kg
  • 材質 ポリプロピレン

楽天市場で見る
amazonで見る2,585円
Yahoo!ショッピングで見る

エアリゾームインテリア (Air Rhizome Interior) 折りたたみ マルチ収納ボックス ファスティー (fasty)

インテリアになじむシンプルなデザインのランドリーバスケット

リビングに置いてもおしゃれなこのランドリーボックスは、カラーやデザインが豊富なのが特徴。
「インテリアのじゃまをしない」と口コミでも好評です。
コインランドリーなどへの持ち運びにも便利な取っ手付きで、布かごの内側は水や汚れに強い揮発加工が施されています。

  • 外形寸法
    • 横型取手付き 幅37cm 奥行27cm 高さ60cm
    • 縦型 幅24cm 奥行35cm 高さ52cm
  • 材質
    • フレーム スチール(紛体焼付塗装)
    • グレー・サンキュー・ウェルカム布地 ポリエステル
    • アイボリー・ホリデー布地 綿、麻
    • アンカー・カフェ布地 麻

楽天市場で見る
amazonで見る1,844円
Yahoo!ショッピングで見る

サラサデザイン (sarasa design) b2cランドリーバッグ レギュラーサイズ lb001-lb002

おしゃれなデザインのランドリーバッグはコインランドリー用にもおすすめ

シンプルで高級感もあるこのランドリーバッグは、リビングに置いてもおしゃれで、シックな印象を高めてくれる一品です。
中身が見えないのでコインランドリーを利用するときにも安心。
こまめに洗濯をする人や、デザイン性にこだわりたい人におすすめです。

  • 外形寸法 幅57cm 奥行22cm 高さ43cm (マチ幅20.5cm 奥行17.5cm)
  • 材質 PVC、本革

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

アットファースト ランドリーボックス

ネットやハンガーなどちょっとしたアイテムも収納できる折りたたみバスケット

ユニークなドラム式洗濯機そっくりのデザインをはじめとした、デザイン性抜群のランドリーバスケット。
側面には持ち手のほかに大小4個のポケットがついているので、洗濯ネットや洗濯バサミをまとめておけるのがポイント。
部屋のどこに置いても生活感が出ず、おしゃれなアクセントにもなります。

  • 外形寸法 幅35cm 奥行35cm 高さ45cm
  • 材質 ポリエステル100%

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ドリス (DORIS) DORIS ドリス ランドリーバスケット 折りたたみ

たっぷり入って取り出しやすい折りたたみランドリーバスケット

洗濯物の出し入れがしやすいラウンドタイプのランドリーバスケット。
置いても自立し、開口部が広いので大物の洗濯物もぽいぽい入れられます。
透けない素材と派手すぎずおしゃれなデザインのため、コインランドリーへの持ち運びも快適。
たっぷり入るのでまとめて洗濯をする人にもおすすめの一品です。

  • 外形寸法 直径40cm 高さ53.5cm
  • 重量 600g
  • 容量 60L
  • 材質 ポリエステル、アルミニウム


amazonで見る

コヨリ (coyoli) ランドリーバスケット 30820

大きめの持ち手でたくさん入れても持ち運びやすい折りたたみバスケット

ナチュラルな綿にLive.Laugh.Loveの文字が映えるおしゃれなランドリーバスケットです。
持ち手は大きめのロープタイプで持ち運びやすく、コインランドリー通いにも最適。
内側はコーティング加工がされているので、水気や汚れをふき取ることができます。
かわいいデザインながら大容量なところが好評のランドリーバスケットです。

  • 外形寸法 直径40cm 高さ50cm
  • 容量 60L
  • 材質 綿、EVA防水シート、ポリエステル

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。



Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

いかがでしたか。
折りたたみランドリーバスケットにもさまざまなデザインやサイズ、機能があります。
ご家庭のインテリアのテイストや、洗濯のときの導線などを考えてぴったりの一品を探してください。
毎日の選択が楽しくなる、そんなランドリーバスケットを見つけましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる