スタンディングチェアーおすすめ9選 立ち仕事やアウトドア、テレワークにも

立ち仕事やアウトドアで長時間立ちっぱなしになることが多い時は、スタンディングチェアーがあると便利。 軽く腰掛けられるので、足腰への負担軽減に役立ちます。 そこで今回は、Amazonなどの通販で買えるスタンディングチェアーのおすすめを紹介します。 オフィスやテレワークに便利なタイプや、アウトドアにぴったりな折りたたみタイプなど、多様な種類を集めました。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

スタンディングチェアーを使うメリット

スタンディングチェアーは立ち椅子や立ち作業椅子ともいわれ、テレワークや立ち仕事での負担を軽減してくれる椅子。 スタンディングデスクなどで作業をする時に、軽く腰掛けたり背もたれにしたりできるので、長時間の立ち仕事で腰痛に悩んでいる人にもおすすめです。 また、アウトドアで使えるものもあり、屋外で長時間立つことがある際にも重宝するでしょう。

スタンディングチェアーの使用シーン

スタンディングチェアーはさまざまなシーンで活用できます。 どんな時に役立つのかおすすめの使用シーンを紹介します。

接客など立ち仕事の休憩用に

接客などで立ち仕事が多い人は、スタンディングチェアーがあれば休憩しやすく、疲労軽減に役立ちます。 特に立ち仕事が長時間にわたる人におすすめです。 スタンディングチェアーは普通の椅子と違って軽く腰を落とすだけなので、立ったり座ったりがスムーズ。 立ち仕事中もサッと動けるので、仕事の妨げになりにくいのが使いやすいポイントです。

オフィスワークやテレワーク用に

立ち椅子はオフィスワークやテレワークでPCなどを使った立ち仕事を行う時にも便利。 特にスタンディングデスクなど高さのあるデスクで作業を行う場合におすすめです。 持ち運びできる立ち椅子なら、自分専用の席を持たないフリーアドレスのオフィスでも活用できます。 また、テレワークをする際にも立ち椅子だと長時間座りっぱなしにならず、体への負担を軽減してくれます。

アウトドアや野外のイベントにも

スタンディングチェアーは折りたたみできるものもあります。 折りたたみできるものは、コンパクトになるのでバッグなどに入れて持ち運びができ、アウトドアや野外イベントでも活用できます。 キャンプなどで立ちっぱなしで作業する時に、スタンディングチェアーがあればどこでも腰掛けて休憩できるのが便利なところ。 また、野外イベントなど椅子がないような場所でも座ることができて便利です。

立ち作業椅子の選び方

立ち作業椅子を選ぶ時にチェックしておきたいポイントを解説します。 使用シーンに合わせて座り心地や高さ調節機能、折りたたみできるかどうかなどを確認しましょう。

使用場所に合うサイズ、重量を選ぶ

立ち作業椅子を選ぶ時は、使用する場所やシーンに合ったサイズや重さを選ぶことがポイント。 アウトドアで使う場合は、持ち運びやすいようにコンパクトなサイズで軽いものが適しています。 一方で、オフィスなど使用する場所が固定されているのであれば、お尻をしっかり支えられるように座面が大きく、重さがあって安定感のある立ち作業椅子でも問題ありません。 また、背もたれの有無も用途によって選びましょう。

座面の材質で選ぶ

立ち作業椅子に使われている座面は硬いものやクッション性のあるものなどさまざま。 硬い座面ならお尻が沈み込みにくいので、サッと立ち上がることができ、立ち仕事の人にも向いています。 一方でクッション性があって座り心地に優れたものなら、腰痛など体への負担軽減に役立ちます。 立ち作業椅子に長時間座るような場合は、座り心地のいいものを選ぶといいでしょう。

高さ調節や折りたたみができると便利

高さ調節のできる立ち作業椅子なら、スタンディングデスクに合わせて高さをアレンジできます。 また、複数人で使いまわす場合も、高さ調節できるとそれぞれの身長に合わせられて便利。 持ち運びを想定している場合は、折りたたみできコンパクトになる立ち作業椅子がおすすめです。 ただし、軽量なタイプは持ち運びやすくても耐荷重が低い場合があるので注意しましょう。

長時間の使用には背もたれ付きの立ち椅子を

立ち椅子を長時間使用する場合は、背もたれ付きのものを選ぶのがおすすめ。 背もたれに背中を預けられるので腰痛など体への負担軽減にも役立ちます。 また、立ち椅子に腰掛けると足が床に付かない場合もあります。 足がぶらぶらした状態では作業もしにくいため、フットレスト付きの立ち椅子を使うのがいいでしょう。 フットレストに足をのせて休むことができます。

実際の使用感はamazonなどの口コミで確認

スタンディングチェアーの使用感は、実際に購入した人の声も参考にするのがおすすめです。 そのため、Amazonなどの通販サイトでの口コミもあわせてチェックしておきましょう。 商品ページに記載されている内容だけではわかりにくいリアルな使用感も確認できます。 特に口コミの多い商品なら、どれがいいか迷った時にも参考にしやすいでしょう。

スタンディングチェアーおすすめ9選

それではここでAmazonなどの通販で購入できるスタンディングチェアーのおすすめを紹介します。 オフィスやテレワークで使いやすいタイプから、アウトドアに便利な折りたためるものまで幅広い種類を集めました。

サンワサプライ (SANWA SUPPLY) エルゴノミクスチェア キャスター付き 150-SNCERG11

スタンディングデスクや上下昇降デスクと合わせて使うのにおすすめ

PC周辺機器を幅広く手掛けるサンワサプライのスタンディングチェアー。 高さ調節ができるのでスタンディングデスクや上下昇降デスクと合わせて使うのにおすすめです。 座面には適度なやわらかさがあるウレタンを使用していて、座ったりもたれたりした時も快適。 また、足元に疲労軽減マットが付属しているのもポイントで、立ち仕事での脚への負担を軽減してくれます。

  • 外形寸法 幅59cm 奥行87.5cm 高さ61.5cm~118.5cm
  • 重量 15.8kg
  • 耐荷重 125kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

プロイデア (PROIDEA) スタンディングチェア ダイニングチェア 大西ひとみ先生監修 椅子 立ち姿勢

脚と腰の両方を支えてくれるスタンディングチェアー

こちらのスタンディングチェアーは、正しい立ち姿勢をサポートして腰への負担軽減に役立つタイプ。 底面のゆるやかな傾斜と骨盤を支える背もたれの形状によって、脚と腰の両方を支えてくれます。 理想的な直立姿勢へ導くため、腰痛持ちの人にもおすすめです。 また、姿勢よく立てることでストレッチやエクササイズ効果が期待できるメリットもあります。

  • 外形寸法 幅31.8cm 奥行46.5cm 高さ90.2cm
  • 重量 4.3kg
  • 材質 ブナ成型合版、PVC

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

山善 (YAMAZEN) 昇降 チェア スタンディングデスク対応 立ち姿勢で腰掛けやすい オフィスチェア HPSC-55

座面のラウンドした形状がお尻にフィットしやすい

家具や家電など幅広い商品を扱うメーカー、山善のスタンディングチェアーです。 ガス圧で高さ調節ができるので、昇降式のデスクと合わせて使うのもおすすめ。 底面がフラットではなくゆるやかにカーブしているのが特徴で、座ると椅子が傾くため、立ち仕事をしながらちょっと腰掛けるのに便利です。 座面のラウンドした形状がお尻にフィットしやすいメリットもあります。

  • 外形寸法 幅42cm 奥行38.5cm 高さ57cm~72cm
  • 重量 4.5kg
  • 材質 ポリプロピレン、ポリエステル、ウレタンフォーム

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

SONGMICS デスクチェア 組立簡単 バランスチェア 腰痛対策 昇降機能付き オフィスチェア テレワーク OSC002

座面が全方向に傾くのが特徴のスタンディングチェアー

こちらのスタンディングチェアーは、座面が全方向に傾くのが特徴。 座ることで自然とバランスを取ろうとするため、腹筋や背筋に働きかけます。 仕事中にも運動できるため、腰痛や肩こり改善への効果が期待できます。 テレワークの息抜きや、仕事の効率化にもつながりそうです。 程よいやわらかさと弾力性のある座面なので、長時間の仕事にも向いています。

  • 外形寸法 幅39.5cm 奥行41cm 高さ52cm~66.5cm
  • 重量 8.3kg
  • 耐荷重 120kg(静止荷重)
  • 材質 ポリエステル、ナイロン、ウレタンフォーム、合板

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ルネセイコウ (Runeseikou) ジャンボベストワークチェア LP-800

座面高を無段階で変えられる、機能的スタンディングチェアー

スチールや木製の家具を手掛ける、ルネセイコウのスタンディングチェアー。 座面高を無段階で変えられ、46cm~81cmまでと調節幅が広いので、立ち仕事はもちろんさまざまな座り姿勢での作業に使えます。 折りたたんだ際は、厚さが10cmとスリムなため、隙間に収納しやすいのもメリット。 また、曲げ加工が施されたフレームはつかみやすく、持ち運びが容易です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅34cm 奥行50cm 高さ94cm 座面の高さ46cm~81cm
    • 収納時 幅34cm 奥行10cm 高さ112cm
  • 重量 4.8kg
  • 耐荷重 100kg
  • 材質 ビニールレザー、スチールパイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

シットパック (SITPACK) 軽量 コンパクトチェア 2.0 スタンディングチェア

アウトドアにもぴったりな立ち椅子

こちらはデンマークのデザイン会社が手掛けたスタンディングチェアーのSITPACK。 折りたたむと片手サイズのコンパクトな筒状になるため、アウトドアにぴったりな立ち椅子です。 重量は565gととても軽量なのでバッグに入れて持ち運ぶ時にもぴったり。 北欧の製品らしくデザイン性にも優れていて、カラーバリエーションも豊富なため好みに合わせて選べます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅33.7cm 奥行6.7cm 高さ17cm~87cm(6段階)
    • 収納時 幅6.6cm 奥行6.6cm 高さ17.8cm
  • 重量 0.56kg
  • 耐荷重 100kg
  • 材質 ポリカーボネート、グラスファイバー

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

DEERFAMY アウトドア チェア コンパクト 折り畳み椅子

通気性がよく、長時間座っても蒸れにくい

人間工学に基づいてデザインされた三脚タイプのスタンディングチェアー。 座面にはオックスフォード生地を使用していて、通気性がいいので長時間座っても蒸れにくいです。 マジックテープで簡単にたためる仕様になっているので、アウトドアでスマートに扱えます。 また、ショルダーベルトが備わっていて、サッと肩にかけて持ち運びできるのもポイント。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅38cm 奥行38cm 高さ56cm
    • 収納時 幅7cm 奥行7cm 高さ71cm
  • 重量 0.96kg
  • 耐荷重 100kg
  • 材質 鉄

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ロゴス (LOGOS) エアライト1ポールシート

コンパクトに持ち運べるスタンディングチェアー

アウトドアブランドLOGOSのスタンディングチェアーです。 収納袋と座面が一体化していて、使用時は収納袋を座面に格納してクッションになるように考えられています。 脚の高さは3段階に調節できるので、使う人の身長を選ばないのもメリット。 椅子をたたんで袋に収納すると直径8cmの筒状になるので、コンパクトに持ち運べてアウトドアで役立ちます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅33cm 奥行28cm 高さ42cm、52cm、61cm
    • 収納時 幅8cm 奥行8cm 高さ32cm
  • 重量 0.4kg
  • 耐荷重 120kg(静止荷重)
  • 材質 075超々ジュラルミン、7001アルミ合金、ポリエステル(PUコーティング)、ポリカーボネート

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

シアザライフ (ThiOuThe LIFE) モバイルチェア アウトドアチェア 折りたたみ椅子 スタンディングチェア コンパクト

軽量なのが魅力のスタンディングチェアー

こちらのスタンディングチェアーは405gととても軽量なのが魅力。 500mlペットボトルよりも軽く、リュックなどに入れて持ち運ぶ時におすすめです。 アルミ合金を使用しているため軽量ながら耐荷重が150kgと丈夫なのもポイント。 高さは3段階に調節できるので、大人から子供まで使えます。 脚の接地カバーはグリップ力を高めた形状になっていて、凸凹した地面でも使いやすいです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅28cm 奥行33cm 高さ42cm、51cm、58cm
    • 収納時 幅32cm 奥行8cm 高さ7cm
  • 重量 0.4kg
  • 耐荷重 150kg
  • 材質 アルミ合金(A7075-超々ジェラルミン)、オックスフォード生地、ナイロン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

立ち仕事の負担を軽減するスタンディングチェアーについて紹介しました。 立ちながら軽く腰掛けられる立ち作業椅子があると、足腰への疲労をやわらげられ、仕事の効率アップにも役立ちます。 コンパクトに折りたためるものなら、アウトドアや野外イベントなどで長時間立ちっぱなしの時にもぴったりです。 この記事を参考に、シーンにあわせて楽に使えるスタンディングチェアーを見つけてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

関連記事