リビングのランドセル収納アイデア 置き場所を100人に調査!手作り例も紹介

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

他の家庭でランドセルの置き場所をどうしてるか、気になっている人もいるでしょう。
今回はそんな人に向けて、リビング学習がはかどるリビングのランドセル収納アイデアを特集。
すのこやカラーボックスを使ったDIYのアイデアと、リビング収納におすすめのアイテムを紹介します。

ランドセル置き場を工夫したい人は、小学生~中学生の保護者100名に調査した「リビングのランドセル置き場」や「教科書の収納エリア」のアンケート結果もぜひ参考にしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

どうしてる? リビングのランドセル置き場

小学生の子供のランドセル置き場。
他の家庭ではどうしてるか聞くこともできず、今日も玄関に投げっぱなしになっていませんか。
目の届きやすいリビングにランドセル置き場を作れば、片付けの習慣が身につきリビング学習にもつながります。

リビングにランドセル置き場を作るメリット

リビングにランドセル置き場を作るメリットはたくさん。
まずは、ランドセルのリビング収納の4つのメリットを紹介します。

ランドセルを床やソファに放置するのを防げる

ランドセルをリビングに置くように習慣づければ、学校から帰ってきて玄関や床に置きっぱなしにしてしまうことを防げます。
リビングは帰宅時の動線上であるだけでなく親の目が届く場所のため、ランドセルを置き場に収納する流れを習慣づけやすいです。

すぐにリビング学習へ取り組める

さらに、リビングにランドセルを置くことで、教科書や筆記用具をスムーズに出し入れできるようになります。
リビング学習が終わった後も取り出した教材や筆記用具をスムーズにしまうことができるため、片付けの習慣も身に付きます。

親に渡すプリントや連絡帳の出し忘れを防ぐ

ランドセルをリビングに収納すれば、プリントや連絡帳など、親がチェックする書類の渡し忘れも防ぐことができるでしょう。
さらに、翌日の持ち物のチェックを親子で行うと、提出物や持参物を入れ忘れるリスクもありません。

小学生が使いやすいランドセル置き場の条件

小学生が使いやすいランドセル置き場の条件は、「置くだけで片付けられる」という点がポイント。
ランドセルを収納する習慣をつけるためにも、まずは置くだけで整理できるランドセル置き場をリビングに作ってみましょう。
また、教科書や学校用品を置けるような、スペースにゆとりがあるカラーボックスや棚を選ぶことも大切です。

リビングのランドセル収納アイデア

他の家庭ではどうしてるのか、リビングにランドセルを置く際の気になる収納アイデアを紹介。
カラーボックスなどで片付けやすい環境を作りましょう。

カラーボックスにランドセルを収納

価格が安く、シンプルなデザインが魅力のカラーボックスは、リビングのランドセル収納におすすめ。
縦置き・横置きどちらでも使いやすいのが魅力です。
木目調などデザイン性の高いカラーボックスなら、リビングにもなじむでしょう。

リビング学習がしやすい移動できる収納ワゴン

ランドセルが置ける収納ワゴンなら、リビングの中を簡単に移動が可能です。
机の近くに収納ワゴンごと動かせば、リビング学習も快適に。
教科書や筆記用具を置き場まで取りに行く必要がないため、よりリビング学習に集中できます。

ハンガースタンドで簡単なランドセル置き場に

カラーボックスのように、ランドセルを横置きできる収納スペースがリビングにない場合は、吊り下げるタイプのハンガースタンドを活用するのもおすすめ。
制服や帽子など、ランドセル以外のアイテムも一緒に収納することができます。

ランドセル収納ボックスで手軽に収納

不織布やファブリック素材でできたランドセル収納ボックスは、ランドセルがすっぽりと入る専用収納ボックス。
リビングの棚などに手軽に収納できるため、リビングにランドセルの汚れを持ち込みたくない人にもおすすめです。

便利なランドセルラックで片付けの習慣づけも

ランドセルラックなら、ランドセルのほか教科書や筆記用具、制服や体操服など、小学生が必要なアイテムをすべてひとまとめにして収納することができます。
最近では、インテリアに合うおしゃれなデザインのランドセルラックも増えています。

【100人に調査】リビングのランドセル置き場はどこ?

アンケート_リビングのランドセル置き場
iecolle.com

実際に、リビングではランドセルをどのように置いているのでしょうか。
今回イエコレクションでは、ランドセルをリビングに置いている、または置いていた小学生~中学生の保護者100名にアンケートを実施。

その結果、「棚の上に置く」が27%、「邪魔にならない場所に床置き」20%、「学習机や棚のフックに掛ける」15%、「収納ケースの中に入れる」13%、「棚の中に入れる」10%、「ハンガースタンドに掛ける」8%、「その他」7%になりました。
「その他」には、「ランドセルスタンド」や「ソファの端に置いている」などの声がありました。

iecolle.com

また、教科書の収納エリアについてもアンケートを実施したところ、「ランドセルと同じ場所にまとめている。」と回答した人が66%という結果に。

次に「教科書は他の部屋に置いている。」が12%、「当日使ったもの/翌日使うものだけリビング、他は違う部屋に置いている。」10%、「教科書もリビングに置いているが、ランドセル置きの近くではない。」9%、「よく使う教科書だけリビング、他は違う部屋に置いている。」3%になりました。

やはりリビングにランドセルを置く人は、教科書も一緒にまとめている割合が高いです。
理由として、「動線の中にあるので、忘れることなく準備ができる。」「見えるところにあるので、用意しているのがよく分かる」「直ぐに宿題を済ませられる」などがあげられていました。

最後に、リビングのランドセル収納で困っている点についても伺ったところ、「収納が足りなくなってきている。」「うまく片付けができていない為、たまに通行の妨げになる。」「リビングが乱雑になる事」「雨で濡れた際にケアする必要がある」といった声もありました。

こちらのアンケート結果もぜひ参考にしてみてください。

調査対象:ランドセルをリビングに置いている、または置いていた小学生~中学生の保護者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年4月21日/調査機関:イエコレクション編集部

リビングのランドセル収納のDIY・手作りアイデア

リビングのランドセル収納スペースをDIYで手作りする際のアイデアを紹介。
すのこなどを活用して手作りしましょう。

ランドセルラック兼ハンガーラック

横置きのカラーボックスとハンガーラックを組み合わせて手作りしたランドセルラックは、DIY初心者でも挑戦しやすい作りやすさが魅力。
工具を使わずに組み立てられるカラーボックスに、接着剤で直接ハンガーラックを取り付けるだけで完成です。

木材やすのこでキャスター付きラック

こちらは、すのこ製キャスター付きラックの手作りアイデア。
加工しやすく組み立てやすいすのこを使用することで、DIY初心者でも簡単に本格的なすのこラックを手作りできます。
すのこやキャスターくらいなら100均で揃えられる点もポイント。

リビングのランドセル収納アイテム9選

リビングのランドセル収納をおしゃれにする便利アイテムを紹介。
小学生が使いやすいアイテムをセレクトしました。

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) カラーボックス 3段 2個セット CX-3

リビングにとけこむ木目調がおしゃれなカラーボックス

縦置き・横置きのどちらにも対応したアイリスオーヤマのカラーボックス。
リビングに置いてもおしゃれな木目調デザインが魅力です。
こちらは3段タイプの2つセットですが、同じシリーズに1段・2段タイプもあるため、DIYで手軽に棚を増やせます。

  • 外形寸法 幅41.5cm 奥行29cm 高さ88cm
  • 材質 プリント紙化粧パーティクルボード、MDF
  • 重量 9.5kg
  • 耐荷重
    • 全体 80kg
    • 棚板1枚 30kg

楽天市場で見る
amazonで見る3,760円
Yahoo!ショッピングで見る
販売サイトで見る

イケア (IKEA) ロースコグ (RASKOG) ワゴン 703.767.21

リビング学習派さんにもおすすめのキャスター付きワゴン

イケアのキャスター付きワゴンは、ランドセルのほか教科書や筆記用具などもまとめて収納できる収納力の高さが魅力。
キャスターでリビングの中を自由に移動できるため、リビング学習を習慣づけたい家庭にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅45cm 奥行35cm 高さ78cm
  • 材質 スチール、エポキシ、ポリエステル
  • 耐荷重 6kg(棚板1枚)

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

山崎実業 (YAMAZAKI) ランドセルスタンド スマート

最大2個のランドセルを吊るして収納できるランドセルスタンド

リーズナブルな価格でおしゃれな家具を販売する山崎実業のランドセルスタンド。
コンパクトながら最大2個までのランドセルを吊るして収納できる収納力の高さが魅力です。
これなら習字カバンや習い事のバッグなどもひとまとめにして収納できます。

  • 外形寸法 幅28cm 奥行28cm 高さ100cm
  • 材質 スチール、PP
  • 耐荷重
    • ハンガー 10kg
    • フック1つあたり 2kg

楽天市場で見る
amazonで見る3,627円
Yahoo!ショッピングで見る

アスカ (ASKA) ランドセルボックス STB02

収納力が高く時間割表も見られるランドセル収納ボックス

棚などに手軽に収納できるランドセル収納ボックスは、ランドセルのほか教科書、筆記用具、体操着バッグなどもまとめて収納できるのがメリット。
さらに、ボックスのフタを開けると時間割表が見られるようになっており、忘れ物防止にもつながります。

  • 外形寸法 幅40cm 奥行34cm 高さ35cm
  • 材質 ナイロン、ポリエステル、PVC、紙

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

クツワ (KUTSUWA) ランドセルスポッ!とセット 準備マット付き ME207

小学生から片付けを習慣にできるおすすめのランドセル収納ボックス

片付けから朝の支度までを習慣づけられるランドセル収納ボックス。
ランドセル収納ボックスに入れたまま翌日の支度ができる「あしたの準備マット」が付属しており、リビングを散らかさずに片付けや整理整頓ができます。

  • 外形寸法 幅51cm 奥行40cm 高さ27.5cm
  • 材質 ポリエステル、PP、PVC

楽天市場で見る
amazonで見る3,277円
Yahoo!ショッピングで見る

ニトリ (NITORI) ランドセルラック 6030H97

おしゃれな木目調デザインでリビングに合うランドセルラック

最大2人で使えるニトリのランドセル収納ラックは、リビングに置いてもおしゃれな木目調デザインが特徴。
ランドセルのほか、習字バッグや体操着袋、図鑑など、学校準備に必要なものをまとめてコンパクトに収納できます。

  • 外形寸法 幅60cm 奥行39.5cm 高さ97cm
  • 材質 繊維板
  • 重量 16kg

楽天市場で見る

ビッグモリーズ (Bigmories) ランドセルラック EVL 18652 キャスター付き

インダストリアルデザインがおしゃれなランドセルラック

こちらは、インダストリアルテイストのデザインがおしゃれなランドセルラック。
キャリー付きなので、リビングの中を簡単に移動できます。
また、全体的に高さを抑えた設計のため、背の低い小学生でも使いやすい点もメリットです。

  • 外形寸法 幅60cm 奥行35cm 高さ110cm
  • 材質 オーク突板、MDF、アイアン

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

スマート・アイ (smart-i) ランドセルラック キャスター付き ライニー (Liney)

ハンガーポールや引き出しなどが揃ったランドセルラック

ランドセル置き場、ハンガーポール、引き出しなど、学校の準備に欠かせない様々なアイテムをひとまとめにできるランドセルラック。
家具の角を丸めた角丸設計で、やんちゃ盛りの小学生でも怪我をしにくい仕様になっています。

  • 外形寸法 幅72cm 奥行40cm 高さ90.5cm
  • 材質 パーティクルボード、シート張り
  • 重量 25kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

キッズー (Kidzoo) キッズハンガーシェルフ KDH-3003

ハンガーラックに2段式の棚がついたランドセルラック

キッズーのハンガーシェルフは、制服などをかけられるハンガーに幅広タイプの2段の棚がついたランドセルラック。
キャスター付きのため、リビングの中を自由に動かせます。
それだけでなく、フックを追加して収納を増やせる点も魅力です。

  • 外形寸法 幅60cm 奥行30cm 高さ120cm
  • 材質 ラバーウッド集成材
  • 重量 7kg
  • 耐荷重
    • 丸棒 5kg
    • 棚部上 5kg
    • 棚部下 5kg
    • 可動棚 3kg

楽天市場で見る
amazonで見る8,490円
Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください

楽天市場の売れ筋ランキング
Amazonの売れ筋ランキング
Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

ここまで、リビングのランドセル収納アイデアやおすすめアイテムを紹介しました。
他の家庭ではどうしてるのか気になっている人、ランドセル置き場について工夫したい人は参考になりましたか。
リビングにランドセル置き場を作ることで、小学生のうちから片付けや整理整頓を習慣化しやすくなります。
木工が得意な人は、すのこなどを使って子供と一緒にランドセル置き場をDIYしても楽しいでしょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる