イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

赤ちゃん用手押し車のおすすめ11選 人気のアンパンマンのものや木製のおしゃれなものを紹介

つかまり立ちができるようになった赤ちゃんをサポートするアイテムのひとつに、手押し車が挙げられます。 BRIOやikeaといったおしゃれなブランドからもたくさん展開されていますが、いつから手押し車を使えばよいのか悩んでしまう人も多いでしょう。

オーソドックスな木製のカタカタをはじめ、積み木などのおもちゃを収納できるタイプ、人気のアンパンマンやプーさんがデザインされた手押し車もあり、デザインでも迷ってしまいます。 今回は、手押し車の必要性やメリット、デメリット、かわいらしい木製やキャラクターがデザインされた人気の赤ちゃん用手押し車を紹介します。

赤ちゃんの成長を助ける手押し車

ハイハイを卒業してつかまり立ちや伝い歩きができるようになると、赤ちゃんが見る世界はぐっと広がります。 興味を引くものには自ら近付いて、いろいろ学んだり遊んだりする機会も増えるでしょう。

壁などの支えがない場所での歩行は不安定になりがちですが、手押し車があればつかまり立ちの要領で歩けるため、きちんと前に進むことができます。 赤ちゃんに人気のアンパンマンやプーさんの音声付や、積み木やおもちゃがセットになっているものもあり、さまざまな好奇心を満たしながら成長できるのが大きな魅力です。

手押し車は必要?いつから?メリットとデメリット

ここからは、赤ちゃんがいつから手押し車を使えばいいのか、タイミングやメリットデメリットに合わせて必要性を解説します。 赤ちゃんに合った手押し車選びの参考にしてみてください。

手押し車の使用はいつから?

手押し車が必要になる時期は一般的に、つかまり立ちができるようになる生後9ヶ月頃が目安です。 また、BRIOやikeaなど、メーカーから販売されている手押し車には、対象年齢が記載されているものもあります。

ハイハイと同じように、いつからつかまり立ちができるかは個人差があるため、必ずしも記載された年齢が赤ちゃんにとって適切であるとはいえません。 そのため、赤ちゃんがバランスを取って立てるようになったかどうかで、手押し車が必要か判断するとよいでしょう。

手押し車のメリット

赤ちゃんが手押し車を使うメリットは、平衡感覚や筋力を鍛えたり、視野や行動範囲が広がり好奇心信を養える点です。 手押し車を支えにできるのでバランスよく歩きやすくなり、歩くことで足に筋力がつくためひとり歩きを早めることにも繋がります。 また、手押し車があると立ち上がる機会が増え、高い目線で周りを見渡すことができます。 ハイハイのときとは異なる景色を見られるため、赤ちゃんにとって大切な好奇心や想像力を育めるのが特徴です。

手押し車のデメリット

一方で、手押し車は騒音や室内への傷、使用期間の短さなどといったデメリットも持っています。 使用を検討している場合は、デメリットもよく把握しておきましょう。 室内で手押し車が倒れたり擦れたりすると大きな音がして、床や壁に傷がついてしまうことがあります。

音漏れや傷が気になるマンションやアパートに住んでいる場合は、特に注意が必要です。 手押し車を使う時期は歩き始めの頃がメインになるため、赤ちゃんの好みによっては短い期間で飽きてしまうことも考えられます。

手押し車のタイプ

押すたびに動物などがカタカタ動くタイプ、楽しい積み木やおもちゃが付いたタイプなど、手押し車はさまざまなタイプが展開されています。

音が楽しい木製のカタカタ

オーソドックスな見た目がかわいらしく、手押し車を動かすたびにカタカタと音が鳴ります。 動物がデザインされているものも多く、好奇心旺盛な赤ちゃんの興味を引くにはぴったり。 手押し車を動かさないと音は鳴らないため、赤ちゃんが自分から押してみたくなるタイプです。 木製ならではの風合いがほっこりと優しく、どんな部屋にも上品に馴染みます。

片づけが楽しくなるBOXタイプ

車輪の上に箱が付いたBOXタイプはおもちゃ箱としても使えるため、遊びの延長で片付けまで終わらせられるのが魅力です。 大好きな手押し車と一緒なら、嫌いな片付けも楽しく進められるもの。 片付けが苦手な赤ちゃんも、遊びながらおもちゃをしまっていくうちに、いつのまにか得意なことに変えられます。 お気に入りのおもちゃを入れて運んだり、買い物ごっこをしたりなど幅広い使い方が可能です。

知育を助けるおもちゃや積み木つき

メロディや積み木、数遊びなどができるおもちゃつきの手押し車は、赤ちゃんの考える力を鍛えてくれるのが大きな魅力。 歩行のサポートだけでなく、手や指を使う練習や知育にも役立つため、機能性に優れています。 手押し車とおもちゃや積み木の両方を使った遊びなど、工夫次第でさまざまな使い方が可能。 カラフルな色使いも目を引き、好奇心旺盛な赤ちゃんにもぴったりなタイプです。

長く使える変形タイプ

手押し車のほか、テーブル型おもちゃであるビジーボード、三輪車のような乗り物おもちゃに変形できるタイプは、成長に合わせて長く使い続けられるのが魅力的です。 身の周りのものに興味を持ちやすいお座りの時期から、遠くにあるものまで気になってくるひとり歩きの時期まで大活躍。 1台で複数の遊びを楽しめるので、集中力が続かず飽きてしまいやすい赤ちゃんにもおすすめです。

アンパンマンやプーさんなど赤ちゃんに人気な手押し車11選 BRIOやikeaも紹介

BRIOやikeaなどから販売されている人気の手押し車や、赤ちゃんに喜んで使ってもらえるアンパンマンやプーさんの手押し車を紹介します。

野中製作所 (NONAKA WORLD) 木’sカタカタ押車

丸みを帯びたフォルムがかわいらしい、3種類の動物がデザインされた木製のカタカタ。 押して歩くと前部の動物がそれぞれ跳ね上がり、カタカタという柔らかい音が鳴る仕組みです。 形の異なるつまみも付いており、歩行訓練だけでなく簡単な手遊びも楽しめます。 走行速度を調節できる機能と、後ろに転びにくい安全設計で作られているため安心して遊ばせられるのが魅力です。

  • 外形寸法 幅30cm 奥行35cm 高さ40cm
  • 使用目安 8ヶ月-3歳
  • 機能 木製、カタカタ、手遊び

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

河合楽器製作所 (KAWAI) 手押し車あひる 6035

世界的な楽器メーカーである河合楽器製作所から販売されている、木琴の音が楽しいカタカタの手押し車。 優しい風合いのブナ材とセン材が使われており、手押し車を動かすと3羽のあひるが順番に木琴を叩きます。 歩くスピードに合わせて音のリズムも変わるため、リズム遊びにもおすすめ。 安全性を考慮して、後ろに倒れたりバックしない構造に作られているのも嬉しいポイントです。

  • 外形寸法 幅31.2cm 奥行35.1cm 高さ41.7cm
  • 使用目安 7ヶ月-2歳
  • 機能 木製、カタカタ

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ブリオ (BRIO) 手押し車(黒)

シンプルな色使いと、スタイリッシュなフォルムが素敵なデザインのBRIOの木製手押し車です。 部屋のアクセントとしても映えるので、おもちゃ箱や遊び道具として使うだけでなく、使用していないときはおしゃれなインテリアとして飾れるのもBRIOの魅力。 ハンドルは2段階に角度調節できるため、背の高さに合わせて握りやすい位置に変えることができ、後輪のネジで歩行速度を自由に調整できるのもポイント。

  • 外形寸法 幅48cm 奥行30cm 高さ48cm
  • 使用目安 9ヶ月以上
  • 機能 木製、片づけBOX

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

イケア (IKEA) ムーラ (MULA)

大人気ブランドであるikeaからは、カジュアルな色使いがかわいいBOXタイプの手押し車が販売されています。 持ち手の角度だけでなく車輪の回りやすさも調整できるので、成長に合わせてちょうどよい高さやスピードに変えられるのが特徴です。 ikeaらしいシンプルなデザインで、飽きずに遊びながら運動能力やバランス感覚を楽しく鍛えられます。 車輪は柔らかい素材で作られているため床を傷つけにくく、室内での使用にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅30cm 奥行40cm 高さ46cm
  • 使用目安 12ヶ月以上
  • 機能 木製、片づけBOX

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

プラントイ (PKANTOYS) ベビーウォーカー

プラントイから、積み木がたくさん詰まったかわいい手押し車の紹介です。 防腐剤を塗布されていないゴムの木と安全な塗料で作られており、ヨーロッパの安全規格や安全基準にも適合しているため、万が一赤ちゃんが積み木を舐めてしまっても安心。 口コミでは、「赤ちゃんが嬉しそうに自分でカタカタと押している」「ゴムが使ってあるので床も傷まない」と好評です。

  • 外形寸法 幅28cm 奥行38cm 高さ40cm
  • 使用目安 12ヶ月以上
  • 機能 木製、積み木

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

エデュテ (Edute) アイムトイ (I’m toy) ウォーカー&ライド カウ デラックス

ゴムの木をリサイクルして作られた、環境に優しい木製の積み木のおもちゃ付き手押し車。 カラフルなパズルとプルトイは赤ちゃんの好奇心を刺激しやすく、かわいい牛のキャラクターが歩行訓練をしっかりサポート。 座ったときもしっかりと安定する4輪の乗用おもちゃとしても使用でき、成長に合わせてさまざまな遊び方を楽しめます。 「見た目も素材も安全性も申し分無し」「幅広く使うことができる」といった口コミが寄せられています。

  • 外形寸法 幅23.5cm 奥行39.5cm 高さ43.5cm
  • 使用目安 12ヶ月以上
  • 機能 木製、乗用、積み木、パズル

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

エデュテ (Edute) アイムトイ (I’m toy) ベビーファーストウォーカー

赤ちゃんを楽しませる仕掛けが9種類も付いた、ビジーボードとしても優秀な手押し車。 つかまり立ちに慣れたばかりの足元がおぼつかない赤ちゃんでも、ひっくり返りにくい構造に作られており安心して遊ばせられるのが特徴です。 数遊びや滑らせ遊び、回転遊びは指先のトレーニングになるほか、たくさんの知育おもちゃが脳の働きを活発にしてくれます。

  • 外形寸法 幅35.5cm 奥行34.5cm 高さ51cm
  • 使用目安 18ヶ月以上
  • 機能 木製、おもちゃ

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アガツマ (Agatsuma) アンパンマン よくばりすくすく ウォーカー

アンパンマンのおしゃべりやメロディ、手遊びに夢中になれる、カラフルな色使いが楽しい手押し車です。 スピード調整機能が付いているため、心配になりがちな歩行訓練も安全にサポート。 アンパンマンのおしゃべりボードは取り外すことができ、イスや床に座って遊ぶときにも使えます。 「二歳過ぎても楽しく遊んでいる」「2人目の子供も遊べる」と、耐久性や飽きない仕掛けで長く使える点が口コミでも人気です。

  • 外形寸法 幅43cm 奥行34cm 高さ43cm
  • 使用目安 8ヶ月以上
  • 機能 メロディ、おしゃべり、おもちゃ、スピード調整

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アガツマ (Agatsuma) アンパンマン よくばりビジーカー 押し棒+ガード付き

赤ちゃんが小さな頃はガードを付けて大人が押してあげる乗用おもちゃ、つかまり立ちができるようになったら押し棒を付けた手押し車として、成長に合わせた遊び方を楽しめるのが魅力なアンパンマン よくばりビジーカー。 長く使えるのでいつから使うか迷っている人にもおすすめです。

本体正面のアンパンマンのレリーフが付いたボンネットを外すと荷物入れになり、公園など屋外で遊ぶときにも大活躍。 ハンドルのボタンを押すとアンパンマンのおしゃべりやメロディ、クラクションが鳴り、好奇心や想像力を刺激します。

  • 外形寸法 幅36cm 奥行69cm 高さ79.5cm
  • 使用目安 10ヶ月-5歳
  • 機能 変形、メロディ、おしゃべり

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アガツマ (Agatsuma) アンパンマン乗って!押して! へんしんウォーカー

赤ちゃんに大人気のアンパンマンが、しゃべりかけてくれる手押し車です。 手押し車として以外にも、ビジーボード、乗用おもちゃと3通りの使い方ができるのも魅力的。

手押し車の正面は音や光、アクションが楽しい手足の発達を促すビジーボードになっており、変形させると4歳頃まで使えるアンパンマンの足こぎ乗り物おもちゃとして長く遊べます。 メロディが5曲、アンパンマンたちキャラクターのおしゃべりが9種類収録されているため、アンパンマンが好きな赤ちゃんへのプレゼントにもおすすめです。

  • 外形寸法 幅48cm 奥行46cm 高さ53cm
  • 使用目安 8ヶ月-4歳
  • 機能 変形、メロディ、おしゃべり、おもちゃ

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

タカラトミー (TAKARA TOMY) くまのプーさん おしゃべりウォーカーライダー

レトロな色合いがかわいい、乗用おもちゃに変形するタイプのプーさんの手押し車。 手押し車として使うウォーカーモードのときは、手で押して歩くだけでなく、カゴにおもちゃを入れて運んだり片付けたりなどさまざまな方法で遊べます。

ハンドル部分は乗って使うライダーモードのときのみ動く仕組みに作られており、安全性にもしっかりと配慮されているのが大きな特徴。 ウォーカーモードとライダーモードで、それぞれプーさんのおしゃべりが異なるのも魅力です。

  • 外形寸法 幅46cm 奥行36cm 高さ42cm
  • 使用目安 10ヶ月以上
  • 機能 変形、おしゃべり、スピード調整

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

今回はBRIOやikeaから販売されている、人気の赤ちゃん用手押し車を紹介しました。 歩行に合わせた動きがかわいい木製のカタカタや、積み木やパズルがセットになったもの、アンパンマンやプーさんの手押し車も豊富に展開されており、好みに合わせて選ぶのがポイントです。

知育おもちゃがデザインされたタイプは想像力を刺激し、赤ちゃんの脳を活発に働かせてくれます。 手押し車はいつから必要なのか、どんなメリットデメリットがあるか知りたい人はぜひこの記事を参考に選んでみてください。