おしゃれなコロコロカーペットクリーナーおすすめ9選 掃除に便利なロングタイプや正式名称も紹介

カーペットとスリッパの写真

小さなホコリや髪の毛を、手軽にサッと掃除できるカーペットクリーナー。 「コロコロ」といえば誰もが分かる、一家に一つの定番掃除グッズです。 ただ、こうした掃除グッズは生活感が出てしまうため、デザインに納得いかないという人も多いのではないでしょうか? ですが、最近では持ち手やケースのデザインにこだわったおしゃれなカーペットクリーナーも増えています。 この記事では、コロコロの選び方やおすすめのコロコロカーペットクリーナーを紹介します。

ちょっとした掃除に便利。「コロコロ」の歴史や正式名称を紹介

カーペットや衣類などのちょっとした掃除に便利なコロコロですが、正式名称は「粘着カーペットクリーナー」といい、清掃用具などの家庭用品を手掛けるニトムズという会社が生み出したものです。 ニトムズの女性社員が、粘着テープで服のホコリをとっている様子からヒントを得て生まれました。

発売後、正式名称である「カーペットクリーナー」ではなく、「コロコロするやつが欲しい」と訪れる客が多いことから、1985年に「コロコロ」という名で商標登録され、長らくコロコロの名で親しまれている人気商品です。 今では、カーペット用、畳用、床用など、用途に応じた様々なコロコロが多くのメーカーから販売されています。

インテリアに馴染むおしゃれなデザインが増えているコロコロカーペットクリーナー

コロコロの生みの親ニトムズでも、持ち手の素材や粘着シートの改良が年々重ねられてきましたが、最近ではインテリア性の高いおしゃれなコロコロがさまざまなメーカーから販売されています。 持ち手のデザインが変わったものや、収納ケースがスタイリッシュなものなど、自分の部屋に合うコロコロを選ぶことができます。

コロコロカーペットクリーナーの選び方

コロコロカーペットクリーナーには、サイズや形状などいくつか種類があります。 おしゃれなデザインかつ、用途に合った使いやすいものを選ぶことが大切です。 ここでは、コロコロカーペットクリーナーの選び方を確認しておきましょう。

コロコロカーペットクリーナーの種類

コロコロカーペットクリーナーというと、短い持ち手にローラーがついたハンディタイプが一般的ですが、その他にも種類があるのをご存知でしょうか? まずはカーペットクリーナーの種類から見ていきましょう。

コロコロと聞いて思い浮かべるのは、このハンディタイプではないでしょうか? 短い持ち手にローラーがついたT字型のハンディタイプは、ソファやカーペット、玄関マットなどについたペットの毛やホコリを掃除するのに便利な、カーペットクリーナーの最もオーソドックスなタイプです。 大きすぎず小さすぎず、小回りが利いてとにかく使いやすいハンディタイプは、とりあえずコロコロを一つ置いておきたいという人にもおすすめ。

掃除機をかけるように立ったまま掃除ができるロングタイプは、その名の通り持ち手が長いコロコロカーペットクリーナーです。 腰や膝が弱くかがむのが大変な人や、部屋が広くてスムーズに移動しながら掃除したいという人にもおすすめ。 ロングタイプはやや存在感がありますが、おしゃれなものを選べば気にならないでしょう。

ハンディタイプよりもさらにコンパクトなミニタイプは、車やカバンの中にも収納しやすいように、持ち手からローラーまでがストレートになっている物が多いです。 エチケットブラシのコロコロ版で、出先でもスーツやジャケットのホコリをサッと掃除できるなど、一つあると何かと便利。 収納スペースが限られている人や、車用、職場用、持ち歩き用などにおすすめです。

持ち手の形状

コロコロカーペットクリーナーを快適に使用するために大事なのが、持ち手の形状です。 オーソドックスな棒状のものから、手に馴染むように工夫されたグリップ力の高いもの、デザイン性を重視したおしゃれな形状まで、製品によってさまざま。

広いカーペットを掃除したり、1日の中で頻繁に使ったりする場合は、手に合わないコロコロだとどうしても疲れてしまいます。 せっかくの便利な掃除グッズなので、自分の手に合った使いやすい持ち手のものを選ぶようにしましょう。

スペアテープは使用できるか

コロコロカーペットクリーナーの要は、粘着テープです。 使いやすい持ち手やお気に入りのデザインであっても、粘着力に不満があれば結局使わなくなってしまいます。

カーペットクリーナーのテープは各社共通規格が「幅160mm×芯内径38mm」と決められているので、こちらに対応しているものであれば、もし備え付けのテープが気に入らなくても、後から質の良いものに交換できます。 コロコロを選ぶ際は、他社のスペアテープが使用できるかどうかも重要なポイントです。

おしゃれなケースやデザイン

使いたいときにサッと使える場所に置くことが、さらにコロコロを便利にするポイント。 最終的に購入の決め手となるのは、やはりデザインでしょう。 生活感を隠すために出し入れしづらい場所に収納してしまうと、コロコロの出番も必然的に少なくなってしまいます。

おしゃれなデザインなら、部屋の見えるところに堂々と置いておくことができ、ケースが自立するものであれば収納もしやすく置き場所にも困りません。 おしゃれなカーペットクリーナーを選ぶことは、インテリア全体のデザイン性を高めるだけでなく、コロコロカーペットクリーナーの実用性も高めることになります。

掃除がしやすいおしゃれなコロコロカーペットクリーナーおすすめ9選

それでは、便利な掃除アイテムであるコロコロカーペットクリーナーのおすすめを紹介します。 部屋の雰囲気を壊したくない、おしゃれな生活小物が好き、毎日使う掃除道具だからこそ、おしゃれなものにこだわりたいという人必見です。

無印良品 (MUJI) カーペットクリーナー

無駄を省いたシンプルなカーペットクリーナー

無印良品ならではの、シンプルですっきりとしたデザインが特徴のカーペットクリーナー。 きちんと清潔感があり、置き場所やインテリアを選ばない洗練されたデザインがポイントです。 収納時もしっかり自立するため、「収納しやすい」「ケースからの出し入れがスムーズ」との声も多く、実用性の高さにファンの多いカーペットクリーナーです。 モノトーン・シンプルモダンなど、すっきりとしたインテリアテイストにおすすめ。

  • 外形寸法 幅18.5cm 奥行7.5cm 高さ27.5cm
  • 材質
    • ハンドル・ケース・ホルダー ポリプロピレン
    • シャフト スチール
    • テープ 粘着加工紙

楽天市場で見る amazonで見る 販売サイトで見る

シャルテン (SCHALTEN) ハンディローラー SCH-HR

ブランドのロゴが目を惹くおしゃれなハンディローラー

SCHALTENはドイツ語で「切り替える」という意味。 ブランド名には、優雅な時間に切り替えて、掃除を楽しんでほしいという願いが込められています。 どんな床にも使えるレッドのテープと、ロゴ入りのおしゃれなケースがインテリア性抜群。 蓋付きのケースは自立するため、出し入れもスムーズで使いやすいでしょう。 実は日本製なところも人気の理由です。

  • 外形寸法 幅20.7cm 奥行7.4cm 高さ25.3cm
  • 材質 ポリプロピレン、ナイロン、ポリエチレン、ステンレス、合皮、鉄

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

マーナ (Marna) fitia コロコロクリーナー W167

自立するケース&スマートなデザインがおしゃれなコロコロクリーナー

シンプルなスクエア型で、すっきりとしたデザインのコロコロカーペットクリーナー。 コロコロの動きに合わせて蓋が開閉するため、出し入れがとてもスムーズです。 スマートな見た目と使い心地で、グッドデザイン賞も受賞しています。 口コミでは「高級感があっておしゃれ」「ケースが自立して収納しやすい」と、見た目・使いやすさ共に評価が高いデザインです。

  • 外形寸法 幅19.3cm 奥行7.4cm 高さ26.1cm
  • 材質 ポリプロピレン、ABS樹脂、鉄(クロムメッキ)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ディズニー (Disney) コロコロ クリーナー くまのプーさん ディズニーリゾート限定

小さい子供も掃除が楽しめそうなキャラクターデザインのクリーナー

クリーナーケースに大きくくまのプーさんが描かれたかわいいカーペットクリーナーです。 柄の部分にははちみつがたっぷり入った壺が3個連なっていてプーさんらしさ満載。 使わないときは置くだけでかわいいケースです。 プーさん好きの子供なら喜んで掃除を手伝ってくれるかもしれません。

  • 外形寸法 幅18cm 奥行7.5cm 高さ23cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

サラサデザイン (sarasa design) b2cカーペットクリーナー

スタイリッシュで生活感を出さないカーペットクリーナー

国際的なデザイン賞「レッド・ドットデザイン」を受賞した、革新的なカーペットクリーナー。 マット加工を施した上質なケースは、コロコロが美しく収まるよう計算しつくされた形状です。 「スタイリッシュで無駄がない」「箱ティッシュよりも小さく薄型でおしゃれ」と、形状やデザインが好評。 おしゃれなインテリア好きの間でも話題の人気商品です。

  • 外形寸法 幅13.5cm 奥行7cm 高さ18cm
  • 材質 ABS樹脂、スチール、紙

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ニトムズ (Nitoms) コロコロ コロフル C4490

カラーバリエーションも豊富なかわいいデザインが魅力のコロコロ

元祖コロコロメーカーニトムズが、かわいいデザインにこだわって開発した家型のコロコロ。 おしゃれな色付きスペアもあり、収納したときの見栄えも抜群です。 口コミでは、おしゃれなデザインはもちろん、「色付きテープなので取ったゴミが汚く見えない」「粘着テープが切りやすい」とテープの質も好評。 また、インテリアに合わせて選べるカラーバリエーションもうれしいポイントです。

  • 外形寸法 幅18cm 高さ28cm 奥行9cm
  • 材質
    • 本体 ポリプロピレン、クロムメッキ防錆処理
    • ケース ABS樹脂
    • 粘着ローラー 紙
    • 粘着剤 合成ゴム系

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ニトムズ (Nitoms) コロコロ コロフル ロング C4501

長い持ち手でベッド下の奥も掃除できるロングコロコロ

ニトムズの家型コロコロカーペットクリーナーのロングタイプです。 持ち手のジョイント部分がフラットな設計のため、長い持ち手がケースから飛び出ていてもおしゃれに見えます。 口コミでは「ロングタイプで長さもちょうどよくストレスなく使える」「横から出し入れできるため収納しやすい」とニトムズならではの機能性の高さが魅力です。

  • 外形寸法 幅18cm 高さ94.2cm 奥行9.5cm
  • 材質
    • テープ 特殊すじ塗り粘着加工紙
    • グリップ・テープ受け ポリプロピレン
    • シャフト 防錆処理鉄線(クロムメッキ)
    • パイプ 鉄(粉体焼付塗装)
    • 収納ケース ABS樹脂

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ティディ (Tidy) コップロール クリーナー

出し入れしやすく衣類用のクリーナーとしてもぴったりなコロコロ

コップにサッと収納できる、おしゃれでかわいいカーペットクリーナーです。 持ち手が木製のため、収納した状態ではコロコロとは気付かれにくいところもポイント。 ローラー部分が傾斜になっており、使い心地も抜群。 毎日使う衣類用クリーナーとしても使えて、掃除以外にも使い道の広いクリーナーです。 ミニタイプはどこにでも置きやすいので一つあるととても便利です。

  • 外形寸法 直径9.2cm 長さ22cm
  • 材質 ABS、ナイロン、天然木

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

八幡化成 (Hachimankasei) 洋服クリーナー&ミラー sceltevie Parfait(パルフェ)

インテリアの一部に溶け込む香水ボトル型の洋服クリーナー

持ち運びにも便利な、香水ボトル型のおしゃれなコロコロクリーナー。 スーツやワンピース、ジャケットなどについたホコリや繊維を、いつでもどこでも掃除できます。 クローゼットや玄関に置いてもおしゃれで、外出前の身だしなみに活躍。 裏側にはミラーもついているため、女性へのプレゼントにもおすすめです。

  • 外形寸法 幅9.2cm 高さ11cm
  • 材質
    • 本体 ABS樹脂
    • ミラー ガラス
    • テープ基材 紙、粘着剤(合成ゴム系)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

いかがでしたか? 今回は定番の掃除道具、コロコロカーペットクリーナーを紹介しました。 頻繁に使うからこそ機能性にもデザインにもこだわりたいコロコロカーペットクリーナー。 日々の掃除が楽しくなるような、おしゃれなデザインを探してみてください。

関連記事