イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

通販で買える土や水がこぼれない不思議な逆さ鉢植え「スカイプランター」特集 ボスケ(Boskke)製品とおすすめ植物も紹介

個性豊かな植物が日当たりの良い窓際でのびのびと育つ部屋。 それは、住む人の心とインテリアの雰囲気を上げてくれる、おしゃれで素敵な空間です。 そんな観葉植物のある暮らしを、より個性的に、そしてより大胆に変えられるのが、「スカイプランター」と呼ばれる鉢植え。

直訳すると”空の鉢植え”という意味になる「スカイプランター」とは、いったいどのような製品なのでしょうか? 今回はスカイプランターの仕組みや魅力、スカイプランターを取り入れたおしゃれなインテリア実例などを詳しく紹介していきます。

ただ斬新なだけじゃない、スカイプランターの魅力

斬新で個性的なスタイルのスカイプランターは、普通のプランターにはない魅力がたくさんあります。 そしてその魅力は、観葉植物の問題点を大きく覆すほどのもの。 ここからは、そんなスカイプランターの魅力を紹介します。

観葉植物の新しいスタイル「スカイプランター」とは?

スカイプランターは、本来床にあるべきプランターを真っ逆さまにして頭上に吊るし、今までにない視点で観葉植物を楽しむことができる全く新しいスタイルのプランターです。 ニュージーランド人デザイナー、パトリックモリスがニュージーランドの豊かな自然を住空間に持ち込もうと考案。 Boskke(ボスケ)というブランドを立ち上げ、世界にスカイプランターの魅力を広めました。

その画期的なアイデアとデザインは世界で最も権威のあるデザイン賞の一つ”レッドドットデザイン賞”を受賞。 さらに様々なデザイン賞も受賞し、世界で高く評価されています。 この新しいスタイルは、斬新さだけでなく普通のプランターにはない様々なメリットも生み出しました。 そんなスカイプランターの魅力についてもっと詳しく見ていきましょう。

頭上スペースを有効活用できる

「部屋におしゃれな観葉植物を取り入れたい、けれど置くスペースがない」という人は多いのではないでしょうか? そんなとき、スカイプランターなら床のスペースを埋めることなく、頭上のスペースを有効活用してより多くの植物を設置することができます。 逆さまに吊るされたその姿は近未来的な雰囲気が感じられ、インテリアのアクセントにもなります。

添え木が必要ない

つる性植物、重い花や実の生る植物をまっすぐに育てる場合、通常なら添え木や支柱と呼ばれるもので固定し支える必要があります。 これは成長に合わせて調節する必要があり、面倒くさい作業だと思っている人も多いでしょう。 しかし、スカイプランターならそのような植物も重力で下方向に成長してくれるため、面倒な添え木の作業は必要ありません。

それとは反対に、茎や枝がしっかりとした植物の場合、成長するにつれ重力に逆らって上方向に伸びる場合もあります。 それはそれで植物の生命力を感じる、力強く魅力的な印象になります。

面倒な水やりが月に2、3回で済む

スカイプランターの場合、水やりが普通のプランターで育てた場合より少ない回数(月に2、3度程度)で済みます。 どうしてだと思いますか? それは、内部の貯水ポットに水を貯め、そこから徐々に土の方へと浸透していく仕組みだからです。 そのため、水やりをつい忘れてしまったり面倒に感じている人にも、スカイプランターはおすすめ。

スカイプランターはなぜ土や水がこぼれない?

スカイプランターは、逆さに吊るしても土が零れたり水漏れしたりしません。 どうしてなのか、ここではスカイプランターの仕組みを紹介します。

メッシュカバーが土の落下を防止

プランター内の土が逆さまにしても落ちてこないのはなぜでしょう? それは、スカイプランターの下部に、中の土が落ちてこないようメッシュカバーが敷かれているからです。 植物を植える際、茎の直径に合わせて付属のメッシュカバーをカットし取り付け、ロックディスクと呼ばれる固定パーツでロックすると、逆さにしても土が落ちにくい構造になっています。 そのため、大胆にプランターを逆さまにしても土は落ちることなく、不思議な逆さま植物を楽しむことができるのです。

貯水ポットから水が徐々に浸透

土の落下はメッシュカバーで防いでいますが、水の方はなぜ漏れてこないのでしょうか? それは、先ほども少し触れましたが、スカイプランターは内部の貯水ポットに水を蓄え、そこから徐々に水が土の方へと浸透していく仕組みになっています。 そのため、普通の鉢植えのように一度に水が落ちることはなく、水漏れもしないのです。

貯水ポットに水を給水する際は、上部から直接水を流し入れます。 水を入れていくと残量計(緑のバー)が上がり、貯水タンクの水の量がわかります。 たくさん入れても徐々に水が浸透していくため水をあげすぎてしまう心配はありませんが、水やりがあまり必要でない植物の場合は少量づつ給水するなど、貯水ポットに蓄える水の量を調節しましょう。

スカイプランターでの栽培におすすめの植物

スカイプランターに興味を持った人が次に気になるのは、スカイプランターでの栽培に向いているおすすめ植物でしょう。 ここでは、スカイプランターで栽培できて、かつインテリアにも映えるおすすめ植物を紹介します。 実際にスカイプランターで育っている実例もあるので、是非参考にしてみてください。

スカイプランターでは植物の苗のサイズが鉢のサイズに合えばほとんどの植物を栽培することができます。 しかし、スカイプランターで育てる植物には、適した条件が2つあります。 この条件に合った植物を選ぶと、スカイプランターでの栽培がしやすくなるので、まずは条件をチェックしましょう。 ただし、スカイプランターの構造上、種からの栽培はできないので注意してください。

  • スカイプランターの水分量に適した植物を選ぶ

    スカイプランターでは、構造上により常に土がわずかに湿った状態になります。 そのため、普通に水やりが必要な植物を選べば問題ありません。 乾燥に強く少量の水で育てられるサボテン類や、たくさんの水を好む水生植物などは基本的に避けましょう。

  • 茎の生え際が一本か、中央に束ねられる植物を選ぶ

    スカイプランターは、土の落下を防ぐために茎の周囲をメッシュカバーで囲う必要があります。 メッシュカバーで囲いやすい生え際の茎が一本、または中央に束ねられる植物だとすっきりとまとめられるのでおすすめです。

育てやすく存在感のある定番、おすすめ植物「ポトス」

丈夫で育てやすい定番の観葉植物、ポトス。 スカイプランターでも育てやすく成長すると短い茎は上へ、長い茎は下へ垂れ下がるように広がり、インテリアとしてボリューミーで存在感のある印象になるおすすめ植物です。

  • 植物名…ポトス
  • 設置場所…高温多湿を好みますが、真夏の直射日光は避けましょう。
  • 水やり…多湿を好むので春から秋はたくさん、冬は控えめに水を上げてください。

樹や葉の形が特徴的でおしゃれ、おすすめ植物「パキラ」

広げた手のような葉と樹の形がおしゃれな観葉植物、パキラ。 生え際が一本にまとまっているのでメッシュカバーで囲いやすく、スカイプランターに適しています。 育てやすく、特徴的な葉や樹もおしゃれなインテリアとして映えるおすすめ植物です。

  • 植物名…パキラ
  • 設置場所…日当たりが良い場所を好みますが、薄日程度でも育てられます。
  • 水やり…多湿を好むので春から秋はたくさん、冬は控えめに水を与えましょう。

白い花と葉のコントラストが美しい、おすすめ植物「スパティフィラム」

白く美しい花を咲かす草花、スパティフィラム。 茎の生え際がまとまっていて、スカイプランターでも問題なく育てることができます。 艶やかな濃い緑色の葉と白い花のコントラストが魅力的で、インテリアに映えるおすすめ植物です。

  • 植物名…スパティフィラム
  • 設置場所…直射日光があると葉が焼けてしまうので、柔らかい日差しがある場所で育てましょう。
  • 水やり…水を好む植物なので、水切れさせないように水を与えましょう。

料理に使える便利なハーブ、おすすめ植物「ローズマリー」

料理に使える刺激のある香りが特徴のハーブ、ローズマリー。 ローズマリーを植えたスカイプランターをキッチンの近くに植えれば、いつでもフレッシュなハーブを料理に使うことができます。 また、ローズマリーの香りは集中力を高めると言われているので、作業部屋や勉強部屋への設置もおすすめです。

  • 植物名…ローズマリー
  • 設置場所…湿気を嫌い日光を好むので、風通しと日当たりの良い場所で育てましょう。
  • 水やり…土が乾いたら水をやり、乾燥気味に育てましょう。

1分でわかる、スカイプランターの植え替え手順

1分程の短い動画ですが、スカイプランターの植え替え方がわかります。 どのように植物を植えるのか、気になる人はぜひ再生してみてください。

ボスケ(BOSKKE)のスカイプランター、プラスチックモデルを紹介

ここからは、通販で購入できるボスケ(BOSKKE)のスカイプランターを紹介します。 スカイプランターにはプラスチック製とセラミック製(陶器製)があり、サイズ展開はどちらのモデルもS、M、Lの3タイプ。 同じサイズを並べると統一感があってすっきりとした印象に。 異なるサイズでリズムよく並べれば、動きが出ておしゃれです。

プラスチック製のスカイプランターは、環境に配慮した再生プラスチック素材が採用されています。 そのため、セラミック製より低価格で購入でき、軽量なため万が一落ちてしまっても安全性が高いです。 また、プラスチック製のスカイプランターリサイクルドには、セラミック製にはないブラックカラーがあるので、部屋の印象や植物に合わせて選ぶことができます。 それではプラスチックモデルのスカイプランターリサイクルドを紹介していきます。

ボスケ (Boskke) スカイプランター (Skyplanter) リサイクルド Sサイズ

プラスチック製のスカイプランター、「リサイクルド」のSサイズ。 Sサイズは植木鉢の大きさで表すと1.5号から~2.5号サイズになります。 小さめなので、おすすめ植物は根をあまり張らないサボテンや小さめな多肉植物などになります。 個性的な形のおしゃれなサボテンや多肉植物を、ちょっとしたスペースにさりげなく吊るしてあげれば、さりげなく目を引くおしゃれなポイントになるでしょう。

  • 外形寸法 直径9.5cm 高さ13.0cm
  • 内形寸法 直径7.5cm 高さ5.5cm
  • 重量 0.18kg
  • 材質 リサイクルドプラスチック
  • 貯水ポット容量 230ml
  • サイズ目安 1.5~2.5号

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ボスケ (Boskke) スカイプランター (Skyplanter) リサイクルド Mサイズ

プラスチック製のスカイプランター、「リサイクルド」のMサイズ。 Mサイズは植木鉢の大きさで表すと2.5号から~3.5号サイズになります。 Mサイズですが、植木鉢としては比較的小さめ。 おすすめ植物は小さめの観葉植物や多肉植物になります。 おしゃれなインテリアとしても、植木鉢としても、扱いやすいサイズで取り入れやすいMサイズのスカイプランターです。

  • 外形寸法 直径14.0cm 高さ19.0cm
  • 内形寸法 直径11.0cm 高さ8.5cm
  • 重量 0.38kg
  • 材質 リサイクルドプラスチック
  • 貯水ポット容量 780ml
  • サイズ目安 2.5~3.5号

楽天市場 Yahoo!ショッピング

ボスケ (Boskke) スカイプランター (Skyplanter) リサイクルド Lサイズ

プラスチック製のスカイプランター、「リサイクルド」のLサイズ。 Lサイズは植木鉢の大きさで表すと4号から~5号サイズになります。 Lサイズですが、植木鉢としては普通サイズで、より幅広い植物に対応します。 おすすめ植物は大きめの観葉植物や草花など。 迫力のある植物を植えると逆さにしたときにより存在感が増します。 インテリアの中でも目を引くポイントになり、スカイプランターの斬新さをより表現できるサイズ感です。

  • 外形寸法 直径18.0cm 高さ25.0cm
  • 内形寸法 直径15.0cm 高さ12.0cm
  • 重量 0.7kg
  • 材質 リサイクルドプラスチック
  • 貯水ポット容量 1500ml
  • サイズ目安 4~5号

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ボスケ (Boskke) スカイプランターのセラミックモデルを紹介

続いてセラミックモデルを紹介していきます。 セラミック製なのでそれなりの重量がありますが、貯水ポットと本体が一体化しているため水漏れリスクが軽減。 形状はプラスチックモデルよりずんぐりとした一般的な植木鉢に近い形になっています。

サイズ展開はプラスチックモデルと同様ですが、それぞれワンサイズずつアップしているので、より大きな植物を育てられるようになっています。 おしゃれな陶器製のしっかりとしたものが欲しい、大きめのサイズが欲しいといった人におすすめのスカイプランターです。

ボスケ (Boskke) スカイプランター (Skyplanter) Sサイズ

セラミック製スカイプランターのSサイズ。 プラスチック製のMサイズと同じようなサイズ感になっています。 おすすめ植物は根をあまり張らない多肉植物や、小さめの観葉植物などになります。 小さめですが、陶器製なのでしっかりと存在感があり、おしゃれなインテリアとしても取り入れやすいサイズ感のスカイプランターです。

  • 外形寸法 直径11.0cm 高さ13.7cm
  • 内形寸法 直径10.0cm 高さ6.5cm
  • 重量 0.71kg
  • 材質 光沢釉薬仕上げ陶器
  • 貯水ポット容量 180ml
  • サイズ目安 3~4号

楽天市場 Yahoo!ショッピング

ボスケ (Boskke) スカイプランター Mサイズ(Skyplanter)

セラミック製スカイプランターのMサイズ。 プラスチック製のLサイズと同じようなサイズ感で植木鉢としても一般的なサイズです。 おすすめ植物は大き目の多肉植物や、普通サイズの観葉植物、草花などになります。 植えられる植物の幅が広く存在感もあるので、本格的にスカイプランターを取り入れたい方におすすめです。

  • 外形寸法 直径15.0cm 高さ18.2cm
  • 内形寸法 直径13.5cm 高さ9.2cm
  • 重量 1.2kg
  • 材質 光沢釉薬仕上げ陶器
  • 貯水ポット容量 350ml
  • サイズ目安 5号

楽天市場 Yahoo!ショッピング

ボスケ (Boskke) スカイプランター Lサイズ(Skyplanter)

セラミック製スカイプランターのLサイズ。 植木鉢としての目安は6号サイズで比較的大き目のサイズ感となります。 おすすめ植物は大き目の観葉植物や草花など、存在感のある植物が頭上にある光景は圧巻でしょう。 植物をメインとしたおしゃれなインテリアのシンボル的な存在にもおすすめなLサイズのスカイプランターです。

  • 外形寸法 直径18.8cm 高さ22.7cm
  • 内形寸法 直径17.5cm 高さ12.0cm
  • 重量 3.3kg
  • 材質 光沢釉薬仕上げ陶器
  • 貯水ポット容量 580ml
  • サイズ目安 6号

楽天市場 Yahoo!ショッピング

スカイプランターを取り入れたおしゃれなインテリア実例

スカイプランターのある部屋は、インテリアの常識にとらわれない斬新でおしゃれな部屋を演出できます。 しかし、全く新しいスタイルだからこそ設置した時のイメージはしづらいかもしれません。 そこでここからは、スカイプランターをうまく活用したおしゃれな実例をいくつか紹介していきます。

リビングとダイニングの境目に

リビングダイニングなどの空間の境目に吊るすことで、スカイプランターをおしゃれに間仕切りのように使った実例です。 つる性の植物も重力によって下方向へまっすぐと育つスカイプランターの特徴をうまく活用しています。

キッチンにフレッシュなハーブや葉物野菜を

スカイプランターにハーブや葉物野菜を植えてキッチンに吊るせば、いつでもフレッシュなハーブや野菜を料理に使うことができます。 緑のあるキッチンは温かみがありおしゃれ。 料理の味も見た目もワンランクアップさせられそうです。

ギャラリーのように壁面に並べて

いくつかのスカイプランターに個性豊かな植物を植えて、おしゃれなギャラリーのようにテンポよく並べています。 高さをあえてずらすことで動きを出した、センスを感じる壁掛け実例です。

カーテンレールなどを利用して窓際に

カーテンレールなどを利用することで、日当たりの良い窓際にスカイプランターを吊るすことができます。 光に包まれた植物はより自然の風景に近く、観葉植物の良さを最大限に感じることができます。 日当たりを好む植物を植えたら、ぜひ窓際に吊るしてみてください。

ダクトレールを利用してダイニングやリビングの中央に

ダクトレールに専用のフックを取り付ければ、ダイニングテーブルの上や、ペンダントライトと並べて吊るすことができます。 本来、観葉植物を置くことができない場所にも設置することができるのはスカイプランターの魅力の一つ。 部屋のあらゆる場所に吊るせば、フレッシュなグリーンがある爽やかな部屋を演出できます。

スカイプランターの取付パーツを紹介

スカイプランターには取付用のフック付きネジとワイヤーが付属されていますが、必ずしも天井や設置したい場所に穴があけられるとは限りません。 カーテンレールなどのようなワイヤーを掛ける場所があればよいですが、そうでない場合もあるでしょう。 そんなときに便利な取付パーツをいくつか紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ボスケ (Boskke) 壁掛けアーム 小

スカイプランター専用の壁掛けアーム。 天井が高い部屋に設置したい場合に便利なパーツです。 こちらの小サイズはSサイズ専用になっています。 それ以上のサイズには壁掛けアーム(大)を選択してください。

  • 外形寸法 幅11.5cm 高さ7.8cm 奥行6.0cm
  • 素材 ステンレス

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

東芝ライテック ライティングレール用吊りフック(白) NDR8543

東芝のライティングレール用吊りフックです。 ダクトレールにスカイプランターを取り付けたい場合に便利。 ペンダントライトと並べてみてもおしゃれかもしれません。 ブラックカラーもあるのでダクトレールのカラーに合わせて選びましょう。

  • 耐荷重 5kg

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

不二貿易 天井フック MC-004W

一般的な石膏ボードの天井に取り付けられるフックです。 できるだけ壁を傷つけたくない方におすすめの取付方法。 耐荷重が3kgなので、プラスチックモデルのMサイズまでなら安心して取り付けられるでしょう。 しかし、植える植物にもよるので、取り付ける際はしっかりと耐荷重を確認し、天井が石膏ボードかどうかも確認しておきましょう。

  • 耐荷重 3kg

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

全く新しい観葉植物の鉢植え「スカイプランター」はいかがでしたか? スカイプランターは、斬新さだけでなく様々な魅力があります。 この記事でスカイプランターに興味を持った人は、ぜひインテリアに取り入れて植物のあるおしゃれな暮らしを体験してみてください。