アイアンの棚受け・ブラケットおすすめ8選 スクエアや三角の棚受けを紹介

写真立て、植物、インテリア小物などをおしゃれにディスプレイするならウォールシェルフがおすすめ。 殺風景な壁をおしゃれに見せ、部屋のインテリア性を高めでくれます。 この記事では、そんなウォールシェルフの棚板を支える、おしゃれなアイアン素材の「棚受け(ブラケット)」のおすすめを紹介。 三角や四角など、さまざまあるデザインを選ぶ際の選ぶポイントも解説します。 部屋の雰囲気に合う棚受けを見つけてください。

アイアン素材の棚受け・ブラケットの魅力

壁に棚板を付ける際に必要不可欠なブラケット。 いわゆる棚受けと呼ばれるもので、四角、三角、L字型など色々な形状があります。 ガラス、金属、木製など素材もさまざまでデザインの種類にも富んでいます。 棚受けの素材や種類によって棚全体の雰囲気を大きく変えられるのがブラケットの魅力です。

アイアンの棚受けを選ぶときのポイント

サイズ、デザイン、実に色々な商品があるアイアンブラケット。 特に通販で見ると、その数は豊富です。 ここでは、数ある商品の中から失敗なく選ぶためのポイントを紹介します。

棚板に合うサイズを選ぶ

棚受けを選ぶ際は、棚板のサイズに合ったものも選ぶのが大前提。 サイズが合っていないとブラケットが棚板からはみ出てしまったり、逆に小さすぎて安定感に欠けてしまったり不具合が生じます。 特に棚板の奥行きにぴったり合うかどうか、棚受けのサイズを確認しましょう。

ビス穴のサイズや数を確認

棚受けを購入する際は、棚板に合うサイズに加え、ビスの数、間隔、厚みも確認しておくと安心です。 特にビスの厚み(長さ)に関しては、棚板の厚みに合ったものを選ぶ必要があります。 通販で購入する際は、ビスの個数や厚みなど詳細を確認し、失敗しないようにしましょう。

耐荷重をチェック

植物、写真、フィギュアなど飾りたいものは人それぞれ。 棚板を安全に取り付け、しっかり機能させるには、置きたいものに合わせた耐荷重を選ぶことが重要です。 板の重さも合わせた重要をだいたい計算し、少し余裕をもって乗せられるよう耐荷重をチェックするといいでしょう。

形状・デザインで選ぶ

四角、三角、L字型などオーソドックスな形状やデザインがあります。 他にも、曲線からなるおしゃれなデザインを施したブラケットも。 中でもスクエアの棚受けは、棚板を上下に付けることができるのが特徴です。 アンティークな雰囲気が好きな人は、装飾性の高いデザインがおすすめ。

アイアンの棚受け・ブラケットおすすめ8選

ここからはアイアンブラケットのおすすめを紹介します。 スクエア、三角型、アンティークなデザインなど、同じアイアンブラケットでもデザインさまざまです。 ぜひ、気に入ったものを見つけてみてください。

ポッシュリビング (Posh Living) スクエアブラケット M ブラック 62934

2段取り付けできるアイアン製のスクエアブラケット

ポッシュリビングのスクエアブラケットは、四角い黒のシンプルなデザインが魅力です。 スクエアアイアンの中のビス穴は、フレームの上下についていて、下段にもビスを取り付けることで、簡単に棚板2段の壁面収納を作成可能。 スクエアアイアンの下の段は、ブラケットに板を通すだけでも使えますが、安定させたい場合はビスを上下打つのがおすすめです。 単品売りのため奇数個でも購入でき、使い方によって機能的な棚を作れます。

  • 外形寸法
    • 本体 幅0.8cm 奥行20cm 高さ20cm
    • ビス穴 直径0.7cm
  • 重量 350g
  • 耐荷重 4kg
  • ビス穴 6箇所

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アデペシュ (a.depeche) 棚受け アイアン ウォールシェルフサポート S 020-IWS-ISS-S

2段~4段のまで取り付けできる耐荷重が高いスクエアブラケット

アイアンでできた黒色の四角い棚受けは、耐荷重が6kgもあるのが嬉しいポイント。 このシリーズにはS、M、Lとサイズ展開があり、欲しい棚数に応じて選択できるのが魅力。 バラ売りのため、一から棚を作るには2個以上の購入が必要です。 Sなら2段、Mなら3段、Lなら最高4段まで作れます。 黒いシンプルなスクエアアイアンブラケットのため、どんなインテリアにも合わせやすいでしょう。

  • 外形寸法 幅2cm 奥行25cm 高さ17cm
  • 耐荷重 6kg
  • ビス穴 6箇所

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

木枠屋 (kiwakuya) アイアン 棚受け 金具 ブラケット b r-01

オーソドックスなデザインが魅力、アイアン製の三角棚受け

アイアン素材を中心にシンプルでおしゃれな製品を取り扱う木枠屋から、黒い三角アイアンの棚受けを紹介。 平板と丸棒を組み合わせたL字型のオーソドックスなデザインで、丈夫さや安定感が魅力です。 ビスもブラケットと同様の風合いに加工されていて、細部までおしゃれなところもポイント。 木枠屋の商品は、ひとつひとつ職人が手作りしているところも見どころの一つです。

  • 外形寸法 幅3.8cm 奥行30cm 高さ30cm
  • 重量 1.1kg
  • ビス穴 12箇所

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ポッシュリビング (Posh Living) アイアンブラケット S 63562

おしゃれな三角ブラケットはアンティーク調インテリアと好相性

こちらは、デザイン性のある三角のアイアンブラケットを探している人におすすめ。 黒のアイアンブラケットをアンティークに仕上げた、おしゃれなデザインが魅力です。 棚受けとして使うほかに、コーナーの丸い部分はハンガーをかけたり、グリーンを吊るしたりと、さまざまな使い方ができます。 殺風景な壁面を簡単におしゃれに、華やかにしたい人におすすめです。

  • 外形寸法
    • 本体 幅3.2cm 奥行12cm 高さ10.5cm
    • ビス穴 直径0.5cm
  • 重量 150g
  • 耐荷重 2.5kg
  • ビス穴 6箇所

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ポッシュリビング (Posh Living) アイアンブラケット 62315

くるんとカーブした部分がフックとしても使える三角棚受け

ポリッシュリビングの三角アイアンブラケットです。 黒のL字型アイアンにワンポイント装飾を加えた、シンプルかつおしゃれなデザインが魅力。 あえて奥行きがない棚板を取り付けて、カーブした装飾部分を際立たせるのもおしゃれです。 カーブ部分はフックとしても使えるため、何かを吊るしたり、ポールを渡してちょっとした物掛けにしたりすることができます。

  • 外形寸法 幅1.5cm 奥行16.5cm 高さ16cm
  • 耐荷重 1.7kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

マスディトレーディング 金具 アイアンブラケット アンティークカラー おしゃれデザイン L字

ゴールドカラーのアイアンブラケットは線材で華奢な印象

アンティーク感たっぷりの、おしゃれなロートアイアン製三角ブラケットです。 ひとつひとつがハンドメイドのため、商品により風合いが異なるのが魅力的。 鉄職人が手作業で塗装も行っているため、繊細で上品な印象があります。 ブラケット本体と同じ風合いに加工されたビスも、職人のこだわりポイント。 高級感のある壁面を演出するにはぴったりの商品です。

  • 外形寸法 幅2cm 奥行18cm 高さ18cm
  • 重量 280g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ばすぷすん工房 唐草デザイン アイアン棚受け ブラケット Lサイズ

アラベスクデザインが特徴的な三角アイアンブラケット

ばすぷすん工房の三角型棚受けは、おしゃれな黒の唐草デザインが魅力です。 1つ使って植物を吊るしたり、2つ使って棚受けにしたりもできます。 2つのブラケットを組みわせると耐荷重は20kgにもなるのがポイント。 たくさんディスプレイしたい人や、安定感を求める人にもおすすめの商品です。 ビスはセットでないため、4.2mm以下のビスが別途必要となります。

  • 外形寸法 幅2.5cm 奥行23.7cm 高さ18.8cm
  • 耐荷重 10kg(一つあたり)

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

スイートピー (sweet pea) 棚受け アイアンブラケット Sサイズ

部屋の印象を変えるデコラティブなアイアンブラケット

アイアン素材の重厚感と、アンティーク感を楽しめるスイートピーの三角アイアンブラケット。 取り付け用のビスは付属していないため、好みの棚板とビスを用意することでオリジナルの棚を作成できます。 棚受けとして使用するのはもちろんのこと、ブラケットを反転させて棚の装飾に使ってもおしゃれです。 アイアンブラケットには珍しくカラーバリエーションがあり、ホワイトとブラウンの2色から選べます。

  • 外形寸法
    • 本体 幅2.5cm 奥行12cm 高さ12cm
    • ビス穴 直径0.5cm
  • 重量 250g
  • 耐荷重 5kg
  • ビス穴 8箇所

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は、棚がグッとおしゃれになるアイアンブラケットのおすすめ商品や、選び方などを紹介しました。 アイアンブラケットには色々なデザインがあり、アイアンという同じ風合いでもデザインはさまざま。 シンプルなデザインやシックなテイスト、アンティーク感を楽しめるものもあります。 また、三角や四角などの形状で選ぶのも良いでしょう。 インテリアや好みのテイストに合ったブラケットを選んでみてください。

関連記事