フラットシーツとは 使い方やずれない方法、おすすめフラットシーツも紹介

キレイにベッドメイクされた部屋の写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

シワがよらず綺麗にベッドメイキングできる、1枚布のフラットシーツ。
洗濯やアイロンがけもしやすく、しまう際にもかさばりません。
リネン地やタオル地、厚手タイプなど使われている素材も様々。
今回はシングルやセミダブル、ダブルなどのサイズに対応しているものや、フラットシーツのずれない方法も紹介します。
ボックスシーツを使っていてフラットシーツを使ったことがない人も、シーツを選ぶ参考にしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

フラットシーツとは ボックスシーツと違う?

ボックスシーツは底部全面にゴムが入っている仕様で、布団に被せるだけでワンタッチでベッドメイクができるタイプのシーツです。
フラットシーツとは1枚の平らな布タイプのシーツで、シーツの四隅を布団の下にしまい込んで使います。

ボックスシーツの方が使い方は簡単ですが、フラットシーツの方が布団に被せた時にシワになりにくいのが特徴です。
シワがよらず綺麗にベッドメイキングをしたい人にはフラットシーツがおすすめ。
また、洗濯がしやすく、ボックスシーツに比べて畳みやすいというメリットもあります。

フラットシーツのサイズはどう決める?

ベッドマットレスと敷き布団ではフラットシーツのサイズが異なります。
またニトリや西川などのメーカーによっても幅や長さが異なることも。
ベッドマットの下に巻き込んで使用する際、サイズには特に注意しましょう。
ベッドのサイズとマットレスの高さを測り、サイズに合わせたシーツを選ぶことが大切です。
上下は20cmほど余裕があると安心なので、サイズを測る時にチェックしましょう。

フラットシーツのおすすめの選び方

サイズや素材など、フラットシーツを選ぶ上でのポイントを紹介します。
フラットシーツ選びの参考にしてください。

タオル地、リネン地など生地の種類で選ぶ

シーツは直接肌に触れるものなので、心地よいと思う質感のものを選ぶといいでしょう。
綿やタオル地、麻やリネン地、ポリエステルなど使われている素材と肌触りは様々です。
同じ素材を使用しても織り方が異なるだけで、質感も価格も変わってきます。
夏はさらりとしたリネン地、冬は暖かみを感じる厚手のタオル地など使い分けもおすすめです。

生地の織り方、質感に注目する

生地の織り方にも種類があり、平織りやサテン織り、綾織りなどがあります。
織り方によって生地の質感が変わるので、織り方にも注目してみるのもポイント。
平織りのシーツは、摩擦に強く丈夫なため普段使いにおすすめな織り方です。
また耐久性があり洗濯にも強いのも魅力。
サテン織りは、なめらかな質感でとても肌触りが良く、高級感がある織り方です。

防臭や抗菌加工がされていると安心

フラットシーツの中には、防臭加工や抗菌加工などプラスの効果が期待できる種類もあります。
普段の臭いが気になる人は防臭加工、ダニや菌の繁殖を抑えたいと考えている人は抗菌加工や防ダニ効果付きのシーツがおすすめです。
防虫効果のあるシーツなら寝具の中に発生するダニを抑える効果が期待できます。
気になる人はシーツのプラスの効果にも注目してみてください。

好みのカラーをチェックする

インテリアにこだわっている人は、部屋の雰囲気に合わせて選んでみましょう。
差し色にカラーのシーツを取り入れてみるのもおすすめです。
毎日使うシーツは、好みのカラーで選ぶとより愛着が湧き、リラックス効果を感じられるでしょう。
リネン地やタオル地などの生地によっても色味が変わってくるため、Amazonや楽天の通販で購入する際は画像でよく確認してみてください。

西川やニトリなどのメーカーで選ぶ

フラットシーツは、有名寝具メーカーの西川や、ニトリなども多くのものを取り扱っています。
有名メーカーなら品質に安心感もありおすすめです。
西川やニトリの敷布団やベッドマットレスを使用している場合、それに合わせてフラットシーツを買うことができます。
西川やニトリなどのメーカーでは、シングルやセミダブル、ダブルなどサイズも幅広く扱っているので注目してみましょう。

フラットシーツの使い方とずれない方法

フラットシーツはアッパーシーツやマルチカバーとしての使い方も可能。
フラットシーツは1枚の布でできているため、使い方の幅が広いのも魅力です。
また、フラットシーツはボックスシーツに比べるとずれやすいのが難点。
ずれない方法をいくつか紹介します。

1つ目のずれない方法は、ミシンで長端を片方、袋状に縫う方法です。
シーツを縫って布団の片側を差し込むだけでずれ防止になります。
2つ目のずれない方法は、シーツをかぶせた箇所をマジックテープを縫い付けるなど、安全ピンやクリップで固定すること。
3つ目のずれない方法は、シーツが壁にぶつかった拍子にずれるのを防止するため、壁から離れた場所にベッドを置く方法もあります。

フラットシーツおすすめ9選

おすすめのフラットシーツを9つ紹介していきます。
西川やニトリなどのメーカーのものや、リネン地やタオル地のものもあるのでチェックしてみてください。

AVA.Home フラットシーツ ダブル オーガニックコットン 洗いざらしの綿100% 敷布団用

シングル、セミダブル、ダブルなどサイズ展開が豊富で、敷き布団用にもベッドマットレス用にも対応。
買ったばかりのシーツは硬い肌触りなことも多いですが、洗い加工がされているため、柔らかな肌触りが楽しめます。
綿100%の生地を使っていて通気性も抜群です。
洗濯後のシワもいい味わいになるフラットシーツです。

  • サイズ 150cm×250cm、180cm×250cm、220cm×250c m、250cm×260cm
  • サイズ展開 シングル、セミダブル、ダブル、クイーン
  • 素材 綿


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ニトリ (NITORI) フラットシーツ パレットC

丈夫で厚手なツイル織りで、肌触りの良い耐久性抜群なニトリのフラットシーツです。
打ち込み本数は約200本で、数値が大きいほどキメの細かい生地に。
シングルサイズの他にセミダブルサイズ~ダブルサイズも選べます。

  • サイズ 150cm×260cm、180cm×260cm
  • サイズ展開 シングル、セミダブル~ダブル
  • 重量
    • シングル 440g
    • セミダブル~ダブル 520g
  • 素材 綿

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

東京 西川 フラットシーツ シングル 綿100% 無地 しっかり 日本製 フリーセレクション PK00001055

吸水性に優れている綿を100%使用した、肌触り柔らかな西川のシングルサイズのフラットシーツ。
丈夫なツイル素材でパリッとした風合いが楽しめます。
洗濯にも強く、適度な厚みがあるのもポイント。
年間を通して使えるしっかりとしたシーツです。

  • サイズ 140cm×250cm、180cm×270cm
  • サイズ展開 シングル、ダブル
  • 重量
    • シングル 700g
    • ダブル 980g
  • 素材 綿

楽天市場で見る
amazonで見る2,860円
Yahoo!ショッピングで見る

厚手 フラットシーツ オックスフォード織り

厚手のオックス織の、綿100%使ったフラットシーツの紹介です。
シングルサイズの他にダブルサイズがあります。
平織りが縦横1本の糸で織っているのに対し、厚手のオックス織は倍の縦横2本の糸で織っているため厚手で丈夫。
品質の高い日本製で、防ダニ加工もしてあるため安心して使用できます。

  • サイズ 150cm×250cm、180cm×260cm
  • サイズ展開 シングル、ダブル
  • 素材 綿

楽天市場で見る
amazonで見る

R.T. Home エジプト高級超長綿ホテル品質 シングル、セミダブル サイズ兼用 フラット 220×270cm 500スレッドカウント サテン織り

ホテル品質の500スレッドカウントの生地を使用した贅沢なフラットシーツです。
こちらはシングルとセミダブル兼用の大きめサイズ。
シルクのように滑らかな質感で、極上の肌触りを楽しめます。
摩擦に強いのも魅力で、口コミでは肌触りの良さに加えて毛羽立ちにくさも好評です。

  • サイズ 220cm×270cm
  • サイズ展開 シングル、セミダブル兼用
  • 素材 高級エジプト超長綿

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

スリープテイラー (Sleep Tailor) リーノ (Lino) 日本製 フラットシーツ シングル 麻100% リネン シーツ

抗菌効果、保温効果、防臭効果など嬉しい機能が付いているリネン地のシングルフラットシーツ。
フラットシーツとは1枚の布なので、リネン地のマルチカバーとしての使い方もできて便利。
リネン地は麻の中で最も肌に優しい生地といわれていて、赤ちゃんの柔らかい肌にもおすすめです。

  • サイズ 150cm×250cm
  • サイズ展開 シングル
  • 素材 麻(リネン地)

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

CAMEL PALMS 日本製 タオルシーツ 敷布団用 シングル マイヤーパイル フラットシーツ

オールシーズン快適に使えるタオル地のフラットシーツ。
シーツに触れた時にひんやりとしないので、特に寒い季節におすすめです。
吸水性に優れたタオル地は就寝の際にもサラッと気持ち良く、快適な眠りをサポートします。

  • サイズ 150cm×250cm
  • サイズ展開 シングル
  • 素材 綿(タオル地)

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

今治 タオルシーツ シングル 今治ブランド認定品

今治のタオルシーツは吸水性に優れ、汗を素早く吸い取りべたつきにくく、肌に優しいのが特徴です。
凹凸のあるジャガード織りのタオルシーツは、シーツと肌の接地面を抑えることでサラッとした心地よさを生み出しています。
またシーツを折り返しやすいよう、上部と下部はジャガード織りにしていないところもポイントです。

  • サイズ 150cm×240cm
  • サイズ展開 シングル
  • 重量 710g
  • 素材 綿(タオル地)

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

松並木 無添加5重ガーゼフラットシーツ 13550S01

特許も取得している無添加ガーゼを重ねて作る、日本製の高品質な5重ガーゼフラットシーツです。
洗濯後の乾きも早く、洗うほど柔らかくなっていく肌に優しい素材。
フラットシーツとは1枚布でできているため、ロングサイズのガーゼケットとしても使えるのが嬉しいポイントです。

  • サイズ 140cm×250cm
  • サイズ展開 シングル
  • 素材 綿(ヌーディーコットン)

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

洗濯しやすく畳んでもかさばらない、フラットシーツ。
シングル、セミダブル、ダブル、自分に合ったサイズを選ぶと綺麗にベッドメイキングできます。
1度フラットシーツを使ってみると便利な使い方ができる魅力に気付くでしょう。
ボックスシーツは取り付けやすいですが、シワが気になることも。
ボックスシーツを使っていてフラットシーツを使ったことがない人も、フラットシーツを取り入れてみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる