イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

庭に敷くタイルおすすめ7選 雑草対策に置くだけのタイルやDIYのやり方を紹介

殺風景なベランダや、庭の雰囲気を変えたいと思ったことはありませんか。 家で過ごす時間を快適にするために、簡単なDIYで庭を好みの雰囲気に変えられるものがあれば、利用したいと思ってる人も少なくないでしょう。 そのような人におすすめなのが庭に敷くタイルです。 手軽に入手できて、雑草対策にもなる優れもの。 ジョイントタイプや置くだけで固定できるものなど敷き方が簡単なものが多く販売されています。 DIY初心者はタイルの素材や特徴など、どのタイルが良いのか迷ってしまうほど。 そこでこの記事では、庭に敷くおすすめのタイルや選び方、敷き方、DIYの方法を紹介します。

おしゃれに簡単DIYできる 庭に敷くタイルが人気

庭に敷くタイルにはウッド調や石畳風などさまざまなデザインがあり、カラーバリエーションも豊富です。 そのため、タイルの組み合わせやレイアウト次第で簡単におしゃれな庭に変身させられます。 タイルは玉砂利や人工芝などとも相性がよく、組み合わせ次第で和風にもイギリス風の庭のようにもアレンジ可能。

また、庭に敷くタイルはジョイント式のものや置くだけのものがあり、扱いやすいというのも人気の理由の1つ。 敷き方が簡単で短時間でできるので、DIY初心者にもおすすめです。

雑草対策など庭にタイルを敷くメリットはたくさん

庭に敷くタイルには、たくさんのメリットがあります。 庭をおしゃれに変身させられるのはもちろん、雑草対策にも便利。 特に、春から夏の間は雑草の成長が早いので、暑くても定期的に草抜きをしなければいけません。 ですが、庭にタイルを敷くことで雑草に光が当たらなくなり、雑草が育ちにくくなります。

また、入手しやすい価格で、手入れも楽なものが多いのも、タイルの魅力の1つ。 木材などに比べ耐久性も高く、長くきれいに保つことができます。 このように、タイルは雑草対策などさまざまなメリットがあるので、ぜひ庭づくりに取り入れてみてください。

庭のタイルの敷き方とDIYのポイント

庭のタイルの敷き方を紹介します。 まずどこにどのように敷くかを考え、その場所の雑草をできるだけ抜いてください。 そして、砂などを利用して地面を平らにならしましょう。 その後にタイルを敷いて、木製や樹脂製のハンマーなどで軽く叩くと完成です。 きれいにDIYしたい場合は水平器を使うとタイルが傾いていないか確認できます。

雑草対策には、タイルと他のアイテムを上手く組み合わせることがポイント。 例えば、タイルを敷く前に除草シートを敷いておくと、隙間から雑草が生えにくくなります。 また、タイルの隙間に玉砂利を敷き詰めれば、さらに雑草対策になりおしゃれさも増すでしょう。

庭に敷くタイルの選び方

庭にDIYでタイルを敷きたいときには、どのようなものが最適なのでしょうか。 ここでは、庭に敷くタイルの選び方を紹介します。

タイルの大きさで選ぶ

DIY用のタイル選びは、まずタイルの大きさから決めましょう。 小さめサイズのものは、細かくレイアウトしたい場合や、狭い場所に敷きつめるのにおすすめ。 広い範囲に敷くのであれば、大きめのタイルを選んだ方が敷く枚数が少なくなるので便利です。 また、カットができるタイルであれば、合わせづらい端の部分や、植栽に合わせてサイズを変えられます。

タイルの素材や色で選ぶ

庭に敷くタイルの素材は、天然石や木のような天然のものや、樹脂などの人工のものがあります。 天然素材のタイルは、香りや温かみが魅力。 しかし、敷く場所によっては苔が生えたり腐ってきたりして手入れにやや手間がかかります。 人工素材のものは、耐久性や水はけがよいのがメリット。 色の種類も多いので、庭の雰囲気に合わせてコーディネートできるのが特徴です。 敷く場所やつくりたいイメージなどを考えて、素材や色を選ぶとよいでしょう。

置くだけタイルかジョイントタイルか

庭に敷くタイルを選ぶときには、どのような敷き方ができるタイルかを考えて選びましょう。 タイルは主に、置くだけかジョイントタイプのものがあります。 置くだけタイルは1枚だけ取り替えたいときにも外しやすいのがメリット。 ただし、軽いと強風で飛ばされてしまうこともあります。 ジョイントタイプはタイルを繋ぎ合わせるので、強度が高くなるのが特徴。 敷き方にコツがいらずきれいに仕上がるのもポイントです。

庭に合うおしゃれなデザイン

庭に敷くタイルを選ぶときは、雑草対策や敷き方のことだけでなく、理想の庭の雰囲気やタイルのデザインにこだわることも大切です。 木目調や石畳風、不揃いの石が並べられたもの、そしてイラストや文字が書かれたタイルもあります。 温かみのあるオレンジ系や、庭全体を明るく見せてくれるホワイト系など色味もさまざま。 庭に合うデザインのタイルをうまく組み合わせれば、さらにおしゃれな庭になるでしょう。

庭に敷くタイルのおすすめ7選

庭に敷くタイルのおすすめ7選を紹介します。 お気に入りのタイルを見つけて、DIYを楽しみながら庭をおしゃれに変身させてみましょう。

ぼん家具 庭 ベランダ ジョイントタイル 10枚セット

表面が陶器製になっている、ぼん家具のジョイントタイルです。 1枚のタイルと4分割、9分割になっている3種類のタイプがあり、好みのレイアウトに合わせて組み合わせることが可能。 人工芝とタイルを組み合わせて、おしゃれなヨーロッパ風の庭をつくれます。 木製のベンチや陶器の植木鉢と合わせると、かわいく華やかな庭になるのでおすすめです。

  • 外形寸法 幅31cm 奥行31cm 高さ2.5cm
  • 重量 1.8kg
  • 材質
    • 上部 陶器タイル
    • ベース部 ポリエチレン、EVA樹脂

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ホームテイスト (hometaste) NOVE 陶器製ジョイントタイル 10枚セット

こちらのホームテイストのタイルは、陶器製のジョイントタイプです。 1枚のタイルが9分割になっていて、カットもできます。 そのため、柱や壁に合わせたり、好きな大きさにカットしてレイアウトできるのでおすすめです。 水はけのよさと傷つきにくいのが特徴で、雨の日でも水が溜まりにくく、ブラシなどでの手入れもしやすいでしょう。

  • 外形寸法 幅30cm 奥行30cm 高さ2.5cm
  • 重量 1.7kg
  • 材質
    • 上部 陶器タイル
    • ベース部 ポリエチレン、EVA樹脂

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ぼん家具 石畳風ジョイントタイル 6枚セット

こちらのぼん家具の石畳風ジョイントタイルも敷き方が簡単でDIY初心者におすすめです。 大きさが違う石が複数並べられたタイルで隙間が多く、水はけがよいのが魅力。 タイルの裏面にコードを通せる仕様のため、玄関ライトやイルミネーションの設置も可能。 ジョイントタイプのタイルで、Aタイプはカットもできるため、敷きたいスペースのサイズに合せて敷きやすく、好みのレイアウトが実現できるでしょう。

  • 外形寸法 幅29.5cm 奥行29.5cm 高さ2.8cm
  • 重量 2.3kg
  • 材質
    • 表面 トラバーチン、大理石
    • 裏面 ポリエチレン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

山善 ジョイントタイル 天然石 マット JTM-30 10枚セット

こちらの山善のジョイントタイルは、不揃いの天然石が並べられた洋風タイプ。 ジョイント部分を脱着できるのが特徴で、敷き方はジョイントタイルとしても、置くだけタイルとしても使えます。 また、ジョイント部分を取れば、柱や壁沿いにもきれいに敷けるのでおすすめです。 カラー違いのタイルを、市松模様に並べてもおしゃれ。 口コミでも見た目がきれいと好評です。

  • 外形寸法 幅30.5cm 奥行30.5cm 高さ2.5cm
  • 重量 1.9kg
  • 材質 天然石、ポリエチレン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ガーデン用品屋さん 西洋石畳 ランダムストーン 2枚セット

ガーデン用品屋さんの西洋石畳は、コンクリート製の石が並べられたタイルです。 1枚45×45cmあり、他のタイルより比較的大きめのサイズのため、少ない枚数で広範囲に敷けるのが特徴。 それぞれの石がロープで繋がっているので、好きな形にはさみでカットでき、手軽にレイアウトしやすいです。 置くだけタイプなので敷きやすく、隙間に玉砂利を敷き詰めれば雑草対策をしながらおしゃれな仕上がりに。

  • 外形寸法 幅45cm 奥行45cm 高さ3cm
  • 重量 10kg
  • 材質 コンクリート

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ガーデン用品屋さん ラスクスクエア ガーデニング 2枚セット

こちらもガーデン用品屋さんの、庭に置くだけで敷ける洋風タイルです。 レンガ調のコンクリート製タイルで、1枚ずつ色が異なり、華やかな空間作りに役立ちます。 ナイロン製のネットで繋がっているので、はさみでも切りやすく簡単に配置を調整可能です。 ガーデン用品屋さんの他の商品と組み合わせて、さまざまな模様を作るのもおすすめ。

  • 外形寸法 幅30cm 奥行30cm 高さ2.5cm
  • 重量 2.5kg
  • 材質 コンクリート

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

キシマ (Kishima) アリスのトランプ ステップストーン タイル

不思議の国のアリス風のデザインがかわいい、トランプ柄のタイルです。 置くだけタイプのタイルで、重量が約2kgとそれほど重くないので、DIY初心者でも簡単にかわいい庭に変身させられます。 明るめの色味が特徴で、壁にたてかけてもおしゃれ。 人工芝や花と一緒にレイアウトすると、さらにメルヘンチックな庭になるのでおすすめです。

  • 外形寸法 幅20.5cm 奥行29cm 高さ2cm
  • 重量 1.9kg
  • 材質 ポリレジン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

敷き方にコツがいらず、誰でも簡単に庭をDIYできる便利なタイルを紹介しました。 雑草対策としてはもちろん、雨の日のぬかるみ対策としてもおすすめ。 置くだけタイプのタイルは、庭の雰囲気を手軽に変えられるのが魅力。 水はけの良いタイルならベランダに敷いておうちカフェを楽しむこともできます。 この記事を参考に、お気に入りのタイルで庭やベランダをおしゃれに快適にDIYしてみましょう。