【デメリットは?】金属製・日本製やかん8選 ステンレスや銅のやかんを紹介

出典:kboyd / Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

もともとは薬を煎ずるために使われていたという「やかん」。
日本で古来から大切に扱われてきたキッチンアイテムです。
そんなやかんは、現代の暮らしに馴染みやすいステンレス製のものや、本格的な雰囲気が漂う鉄や銅製のやかん、おしゃれなホーロー製など、素材、形ともに種類豊富に展開されています。

そこで本記事ではやかんをお探しの方向けに、お湯を早く沸かすことができる金属製やかんをピックアップし、おすすめの日本製の商品をご紹介。
合わせてやかんの選び方などもご説明します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

金属製やかんの魅力

水道水をまろやかにするものから軽くて扱いやすいものまで、さまざまな可能性を秘めた金属素材のやかんは、見た目にも実用性にも魅力的な点が多数あります。
金属製のやかんを購入する前に、魅力やデメリットを予習しておきましょう。

錆びに強くスタイリッシュな「ステンレス」

万が一落としても痛みにくく錆びにも強い、耐久性に優れたステンレス素材。
素材そのものが軽いため、2L程のたっぷりの水を入れても楽に持つことができます。
ステンレス製のやかんは光沢があり、シンプルでモダンな印象です。
キッチンまわりをすっきりとおしゃれに見せたい方におすすめな素材といえます。

レトロでおしゃれな「鉄」

南部鉄器をはじめとする昔ながらの日本家屋にありそうな本格的な鉄製やかんは、レトロな雰囲気が魅力的でおしゃれ。
また、雰囲気はもちろんのこと、鉄製やかんはお湯を沸かす際にもメリットがあります。
水道水独特のカルキの臭いをなくすほか、鉄が溶け込むことで鉄分の豊富な水やお茶を飲むことができるので、健康を気にする人にもおすすめ。
貧血気味の方は鉄製やかんでお湯を沸かすことで、気軽に鉄分を補給できます。

忙しい朝にもおすすめの「銅ケトル」

熱伝導率の高い銅製のやかんはお湯を早く沸かすことができます。
朝の忙しい時間など、コーヒーやお茶を早く淹れたい時にも重宝するでしょう。
除菌や抗菌作用もあり、水道水に含まれる塩素を分解します。
水道水を美味しく、早く、飲みやすくできるところが銅製やかんの魅力です。

ステンレスや銅などの金属製やかんのデメリットはある?

銅やステンレスなどの金属によって作られたやかんのデメリットを紹介します。
錆に強い点が魅力のステンレス製のやかんは、汚れが目立ちやすいところが欠点です。
水垢や加熱による焦げ付き、茶渋などをこまめに拭きとることで汚れの沈着を予防します。

鉄製やかんは水分を残したままにしておくと錆ができやすくなるため、空焚きする必要がある点がデメリットです。
また、重量感があり、注ぐ時や持ち運びで疲れてしまうところも挙げられます。

そして、銅のやかんの場合は、入れるものや取り扱いに注意しましょう。
酸に弱い銅のやかんに酸性の飲み物を入れると金属が液体に溶け出てしまい、食中毒の原因となるおそれがあります。
また、銅は熱伝導率が高いため、早くお湯を沸かすことができますが、持ち手も熱くなりやすいです。

金属製やかんを購入する際は以上のデメリットも考えるようにしてください。

やかんの選び方

やかん選びでは、素材以外にも意識すべきポイントがいくつかあります。
細かな点までこだわることで、暮らしにフィットするやかんが見つかるでしょう。

家庭の熱源に合わせて選ぶ

ガスコンロ、IH、ストーブの上など、家庭によってやかんに使用する熱源は異なります。
そのため、購入するやかんが家庭の熱源に対応しているかどうかも必ず確認しましょう。

例えば、ガスコンロやIHに比べてストーブの上では時間もかかります。
熱が伝わりやすい素材かつ、焦げ付きにくい素材を選ぶなどの工夫が必要です。

一人暮らしやファミリーなど、使う人数に合わせた容量を選ぶ

2人以上の家族であれば大きい2L以上のサイズが一般的です。
一人暮らしであれば1L未満の小さいサイズもおすすめ。
1日にお湯をどれだけ消費するのかを考えながら容量を選びます。

コーヒーやお茶を淹れる際に少量づつ沸かす、1度にまとめてお湯を沸かすなど、やかんの使用用途は家庭によって違います。
また、キッチンの収納スペースによっても適したサイズは異なるので、さまざまな観点から使いやすい容量のやかんを選びましょう。

笛吹がついていると便利

注ぎ口に笛吹がついていると、お湯が沸いたかどうかが分かりやすいためあると便利な機能です。
やかんを火にかけたことを忘れていて空焚きしてしまうことを防ぐことができます。
何より、ピーというレトロな音が、昔ながらで懐かしく心が温まります。
笛吹がついていることで、デザインにもアンティーク感が増しておしゃれです。

仕様用途に合った注ぎ口のやかんを選ぶ

太いものや細いもの、カーブしたものや角度がついたものなど、注ぎ口の形状はさまざまです。
デザインにも影響する注ぎ口は、その見た目に加え使い勝手も考慮しながら選ぶといいでしょう。

コーヒーをドリップする際には均等にお湯を注げるよう細くカーブしたものがおすすめ。
反対に、お湯出し麦茶などお茶を作る際には、ボトルに一気に注げる太い注ぎ口が便利です。

お手入れのしやすさもチェック

やかんはお湯を沸かすだけなのだから、お手入れは要らないのでは?と思う方もいるでしょう。
ですが、水道水に含まれる成分の沈着や、熱源による焦げ付きなど、あまり目立たないようで実は汚れてしまいます。
やかんでお茶を沸かす機会が多ければ、茶渋も気になるところです。
そのため、外側と内側の手入れのしやすさを考慮してやかんを選びましょう。

取っ手の角度を変えられるもの

メインの口が広いもの

素材によっても手入れのしやすさが異なりますが、上記のようなやかんは手入れがしやすいのでおすすめです。

【100人に調査】購入した金属製やかんの材質を教えて!

今回イエコレクション編集部では、金属製やかんを3年以内に購入した100人にアンケートを実施。
金属製やかんの材質や購入の際に重視したポイントなどを聞きました。

アンケート調査_購入した金属製やかんの材質は
iecolle.com
調査対象:金属製やかんを3年以内に購入した100人/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月13日調査機関:イエコレクション編集部


最も多かった回答が「ステンレス」で74%、2位が「鉄」で18%、3位が「アルミニウム」で8%という結果に。

「ステンレス」を選んだ理由には「耐久性があり、錆びないから」「長持ちして手入れが簡単」などの意見がありました。
「鉄」を選んだ人の中には「鉄分をとることができる」「しっかりした重さで安定感がある」といった声も。

【100人に調査】金属製やかんを購入する際に重視したポイントは?

続いて、金属製やかんを購入する際に注目したポイントも伺いました。

アンケート調査_金属製やかんの購入において最も重視したポイントは
調査対象:金属製やかんを3年以内に購入した100人/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月13日調査機関:イエコレクション編集部

最も多かった回答は「サイズ」で28%、2位は「価格」で19%、3位は「デザイン」で15%という結果に。
続いて「材質」が14%、「耐久性」が8%、「容量」が7%でした。
「その他」の中には「IH対応」「コーヒーを入れやすい注ぎ口のもの」といった回答がありました。

「サイズ」を選んだ理由としては、「たくさん沸かして麦茶を作る」「2リットル沸かせるものを探した」から「小ぶりが欲しい」まで個々の使用環境によってさまざま。
「価格」を選んだ理由には「何度も買い替えるから」「こだわりがないから」など。
「デザイン」を選んだ理由では、「キッチンに置いて違和感がないものを選んだ」「おしゃれなものがよい」といった回答がありました。

【100人に調査】金属製やかんのデメリットは?

次に、使用していて感じる金属製やかんのデメリットも答えてもらいました。

アンケート調査_金属製やかんのデメリット
iecolle.com
調査対象:金属製やかんを3年以内に購入した100人/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月13日調査機関:イエコレクション編集部

最も多かった回答は、「持ち手が熱くなる」で24%、2位は「汚れが目立つ」22%、3位は「重くて疲れる」で21%という結果に。
「その他」には「特になし」「本体が熱くなる」といった回答がありました。

「持ち手が熱くなる」と答えた回答者の中には「ふきんを使って持つ」「子供が使うのは危ない」との回答も。
また「料理中にやかんが傍にあると油が付きやすい」「変色しやすい」という声がある一方、「使用後に都度洗うようにした」「味になる」といった意見もありました。
「重くて疲れる」を選んだ理由には、「鉄だと重い」「水の量もあるのでさらに重くなる」など。
「重くて収納が難しく、置きっぱなしになるためデザインが気に入るものを選ぶべき」といった感想もありました。

【100人に調査】金属製やかんの使用満足度を教えて!

続いて金属製やかんを使用した満足度についても、アンケートを実施しました。

アンケート調査_金属製やかんを使用した満足度は
iecolle.com
調査対象:金属製やかんを3年以内に購入した100人/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月13日調査機関:イエコレクション編集部

1位が「満足」38%、2位が「やや満足」40%という結果に。
全体の8割近くの人が、おおむね購入して良かったと感じていることがわかります。
「普通(どちらでもない)」と回答した人は14%。
「やや不満」は8%で「不満」は0%でした。

「満足」「やや満足」と回答した人の理由

  • 鉄のやかんは和の雰囲気があり、趣がある
  • 鉄のやかんはお湯に鉄分が溶け出すので日常で簡単に鉄分を摂れる
  • お茶を美味しく飲める
  • IH対応のやかんが便利
  • ステンレスは上品な見た目でデザインも色々ある
  • 長く使用できる

「普通」と回答した人の理由

  • 特にこだわりがない
  • 空焚きしないといけないのが面倒
  • すぐに沸騰するのはいいけど、取っ手が熱くなりすぎるため

「やや不満」と回答した人の理由

  • 重くて疲れる
  • すぐに傷ついてしまった
  • 持ち手が熱くないものを選べばよかった

購入に満足している人は、金属製やかんを取り入れたことで日々の生活の質が向上したと考えている人が多いようです。
金属製やかんの購入に迷っている人は、ぜひこちらのアンケート結果も参考にしてみてください。

金属製やかんの汚れの落とし方

せっかく選んだこだわりのやかんを、いつまでも清潔でおしゃれな状態を保つには適切なお手入れが必要です。
やかんのお湯が白く濁るようになってきたら、内側にミネラルの蓄積による水垢が付着しているサイン。
また、やかんの外側には油ハネによる汚れや、積み重なる使用で蓄積した焦げ付きなどが目立ってきます。

  1. やかんを濡らし、周りに重曹をまんべんなく振りかける
  2. 30分程放置し、水気を切ったスポンジでこすってからすすぐ
  3. やかんにたっぷりと水を入れ、クエン酸スプーン大さじ1杯を入れる
  4. お湯を沸騰させたら冷めるまで待つ
  5. 水を流し、柔らかい布巾を利用して綺麗に汚れをふき取る

普段からやかんの掃除に取り入れてもいいですし、週に1回のスペシャルケアにするのもおすすめ。
やかんの購入とともに汚れを落とすお掃除グッズをそろえて、ご紹介したお掃除手順でやかんを清潔に保ちましょう。

金属のにおいが気になるときはお酢が便利

新品など、使い始めのやかんで沸かしたお湯の金属臭が気になる…という人は少なくありません。
そんなときは、水に塩と酢を大さじ1~3杯混ぜてやかんで沸かしましょう。

また、使い続けるうちに沸かしたお湯が変な味だな、と感じるときもこの方法が有効です。
ほかにも、緑茶をやかんで沸かすとにおいが気にならなくなったという声もあります。

おすすめの金属製・日本製やかん8選

信頼の技術と伝統が息づく日本製のやかん。
手間暇かけて作られた日本の伝統工芸品、南部鉄器や、使い込むほどに味が出る銅製やかんなど、どれも金属ならではの魅力がたっぷりです。
さまざまなニーズやライフスタイルに対応するおすすめの金属製やかんをご紹介します。

ハリオ (HARIO) V60 ドリップ ケトル IH 対応 800ml VKB-120HSV

コーヒーのドリップに最適な日本製専用ケトル

ハリオ(HARIO)は国内の耐熱ガラスメーカーで、コーヒーや日本茶などのティーグッズ・器具の製造、販売を行っているブランドです。
そんなハリオならではの特徴が満載のおしゃれなやかん。

お湯を注ぐスピードを調整しやすいこのドリップケトルは、注ぎ口が細くカーブしているところが特徴です。
蓋の上ではなく本体の横に取っ手がついていることで、中の掃除もしやすいでしょう。
熱伝導の早い台形型のスタイリッシュなデザインがおしゃれです。
コーヒー用にお湯を沸かすことが多い方におすすめ。

  • 外形寸法 幅27.4cm 奥行14.4cm 高さ14.7cm
  • 重量 420g
  • 材質 本体・フタ:ステンレス/フタツマミ・取っ手:フェノール樹脂
  • 容量 800ml (満水容量:1200ml)
  • 熱源 直火、IH
  • 日本製

amazonで見る3,900円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

貝印 (Kai Corporation) 笛吹き ケトル 2.5L IH対応 シェフトロン DY05056

別の作業に集中していても安全に使える笛吹ケトル

“モノづくりの町”として鍛冶技術に大変長けた、新潟県・燕三条で生産された貝印のやかんです。
上部で軽いステンレスに鏡面仕上げを施した、高級感のあるデザインがおしゃれ。
モダンでオーソドックスな見た目をしていながら、昔ながらの笛吹がついているなど、レトロな一面もあります。

IHからガスコンロ、ハロゲンヒーターなどさまざまな熱源に対応するところも万能素材のステンレスならでは。
安価な価格で実用性の高い国産やかんをお探しの方におすすめの商品といえます。

  • 外形寸法 幅19.5cm 奥行22cm 高さ23cm
  • 重量 820g
    ? 材質 本体:18-8ステンレス/底板:18-0ステンレス/笛部:ナイロン樹脂/取っ手・ツマミ:フェノール樹脂
  • 容量 2500ml(満水容量)
  • 熱源 直火、IH
  • 日本製

amazonで見る2,318円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

ヨシカワ (Yoshikawa) わ・とーん(和色) IH200V対応 笛吹きケトル 2.5L

レトロデザインに和風カラーをミックスしたかわいい笛吹ケトル

ステンレス素材のやかんに、日本古来から存在する和色を合わせたおしゃれなやかん。
日本の自然を連想させる厳選された5色のカラーが素敵です。
フジ(藤)、ウミ(海)、ワカタケ(若竹)、ヤマブキ(山吹)、ボタン(牡丹)と、どれも和を象徴する色ばかり。

また色だけでなく製造にも和にこだわり、ステンレス製品のモノづくりが盛んな新潟県で作られた日本製のやかんです。
200Vの高い熱源にも対応するタフなやかんで、熱源を選ばずに使用できるところが実用的です。
カラフルでキッチンに映える、かわいいやかんをお探しの方におすすめです。

  • 外形寸法 幅22.5cm 奥行19.5cm 高さ22cm
  • 重量 740g
  • 材質 本体:18-8ステンレス/底:ステンレス/ハンドル・ツマミ:メラミン樹脂/笛:66ナイロン樹脂
  • 容量 1830ml (満水容量:2500ml)
  • 熱源 直火、IH、シーズヒーター、ハロゲンヒーター、エンクロヒーター、ラジエントヒーター
  • 日本製

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

柳宗理 ステンレス ケトル つや消し 311130

幅広形状で早く沸いて使いやすいおすすめのケトル

20世紀を代表するインダストリアル(工業的)デザイナーの代表者、柳宗理によるモダンなやかんです。
つや消し加工を施したステンレス素材が、キッチンをスタイリッシュに彩ります。
底面が広く薄型の形状は熱伝導を早くし、お湯を素早く沸かすことに長けた設計です。

口が大きいため、給水やお手入れも楽々。
腕に負担をかけにくい適度な重みは安定感があります。
シンプルな使いやすさを追求した、スマートでおしゃれなやかんをお探しの方におすすめです。

  • 外形寸法 幅24.4cm 奥行19cm 高さ20.5cm
  • 重量 820g
  • 材質 18-8ステンレス
  • 容量 2500ml(満水容量)
  • 熱源 直火、IH、シーズヒーター、エンクロヒーター、ハロゲンヒーター、ラジェントヒーター
  • 日本製

amazonで見る8,078円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

岩鋳 (Iwachu) 南部鉄器 急須 5型新アラレ

大きめの南部鉄器急須は直火できるのでやかんとしてもおすすめ

日本が誇る岩手県の伝統工芸品、南部鉄器の本格的な金属やかんです。
熱で溶かした金属を型に流し込んで作る南部鉄器は、独特の重厚感と高級感、繊細なデザインが魅力。

重さはややずっしりとしています。
満水容量650mlと少量ですが、茶こしもついており、お茶を淹れるには最適なサイズです。
「本格的な鉄器でお茶を淹れたい」「和室に合うデザインがいい」「食卓に置いても自然でおしゃれ」なやかんをお探しの方におすすめです。

  • 外形寸法 幅16cm 奥行14cm 高さ14.5cm
  • 重量 1180g
  • 材質 本体、蓋:鋳鉄/取っ手:鍛造鉄/茶漉し:ステンレススチール
  • 容量 650ml(満水容量)
  • 熱源 直火
  • 日本製

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

及源 (OIGEN) 盛栄堂 鉄瓶 東雲亀甲 1L H-193

IHでも使えて便利な南部鉄器製のやかん

家庭用からアウトドアまで、幅広いシーンにマッチした南部鉄器を販売する盛栄堂。
直火のみの南部鉄器が多い中、IHまで対応する使い勝手の良い商品をご紹介します。

沸かしたお湯を冷めにくくすることができる「イチボ」という保温性の高い斑点が特徴的なデザインです。
どこかノスタルジックな空間を演出することができる和が溢れるおしゃれなデザインも魅力的。
塩素臭を抑えお湯をまろやかにする鉄瓶は、水道水を美味しく沸かしたいという方にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅17cm 高さ18cm
  • 重量 2200g
  • 材質 鋳鉄
  • 容量 1100ml(満水容量)
    ? 熱源 直火、IH
  • 日本製

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

及源 (OIGEN) 小鉄瓶 八角 H-174

八角系のモダンなデザインがおしゃれな鉄製やかん

同じく盛栄堂からおしゃれな日本製の小鉄瓶をご紹介。
盛栄堂は高い機能性と現代風のデザインで、グッドデザイン賞を数回受賞しているブランドでもあります。
内面を素焼きした鉄瓶は適度に鉄分が溶け出して、口あたりを良くする優れものです。

スイスの西部ジュネーブのカフェから生まれたデザインとあって、インテリア性にも富んだデザインが魅力。
和にも洋にも合う小ぶりな八角デザインはキッチン、食卓をおしゃれに演出します。
鉄製かつ和洋折衷でおしゃれなやかんをお探しの方や、プレゼントにもおすすめです。

  • 外形寸法 幅12.2cm 奥行15.3cm 高さ17.5cm
  • 重量 1400g
  • 材質 鋳鉄
  • 容量 850ml
  • 熱源 直火
  • 日本製

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

ファイヤーサイド (FIRESIDE) グランマーコッパーケトル 小 firs-001

アウトドアをおしゃれに彩るスマートな銅製やかん

薪ストーブで有名なブランド、ファイヤーサイド(FIRESIDE)。
薪ストーブの販売のほか、「自然との暮らし」を彩る数々の生活用品が豊富です。
3.3Lと大容量ながらスマートかつおしゃれな見た目で、短い注ぎ口が特徴的。
底広でお湯が早く湧きやすいところも魅力です。

日常生活ではもちろん、キャンプなどのアウトドアシーンでも重宝すること間違いなしの銅製やかん。
幅広いシーンで利用できる大容量の銅製やかんをお探しの方におすすめです。

  • 外形寸法 幅18cm 奥行22.2cm 高さ31cm
  • 重量 1100g
  • 材質 本体:銅(内側:スズメッキ)/真鍮ハンドル:ステンレス、木(ブナ)
  • 容量 3300ml(満水容量)
  • 熱源 直火
  • 日本製

amazonで見る27,876円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

楽天市場の売れ筋ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

いかがでしたか?各ブランドのこだわりが感じられる、日本製のおしゃれな金属製やかんをご紹介しました。
使い込むごとに風合いの増す銅製やかん、存在感がありまろやかな水を生み出す鉄製やかん、丈夫で実用性に優れたステンレス製やかんなど、金属製やかんは実に個性豊かです。

今回ご紹介したおすすめのやかんを参考に、ぜひ暮らしに合ったお気に入りのやかんを見つけてみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる