イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

リエンダーのチェンジングマット特集 おむつ替え以外も活躍するマットを紹介

赤ちゃんのおむつ交換に便利なおむつ替えマット。 おむつ交換以外の使い道が少なく、購入を迷っている人も多いかもしれません。 そこで今回は、赤ちゃんの着替えやマッサージにも活用できるリエンダーのチェンジングマットを紹介。 床に限らず高い場所でおむつ交換ができるなど、おむつ台やおむつ替えマットを使うメリットも解説します。 マットとトッパーのセットなど、リエンダーの一押し商品もチェックしましょう。

赤ちゃんのおむつ交換に便利なおむつ台

個人差はありますが、赤ちゃんのおむつ交換の頻度は1日に15回前後といわれています。 床でおむつ交換を行うとパパやママの体の負担が大きく、絨毯や布団が汚れた場合の手入れも大変。 そこでおすすめなのが、机などの高い場所でも使えるおむつ台や専用マットです。 パパやママの腰痛対策にもなり、床などを汚さずに使えて持ち運びも可能。 ペットを飼っている家庭でも、高い場所でおむつ替えができると衛生面でも安心です。

単なるおむつ替えマットじゃない! リエンダーのチェンジングマット

今回はデンマーク発の子供用家具、ベビー用品メーカー「リエンダー(Leander)」のチェンジングマットを紹介します。 リエンダーのおむつ替えマットは高い安全性と機能性に加えて、使える場所・場面が多様な点が魅力。 オムツ交換にお昼寝、着替えと、育児のあらゆるシーンで活用できるパパとママの頼れる味方です。 赤ちゃんとの生活をより快適にしてくれる、リエンダーのおむつ替えマットを紐解いていきましょう。

リエンダーのチェンジングマットの魅力

まずは、リエンダーのチェンジングマットの魅力をポイントごとに紹介。 素材やデザイン、おむつ台としての機能を深堀りしていきます。

柔らかいクッション素材

おむつ替えマットは触り心地、寝心地の良い素材だと安心です。 リエンダーのチェンジングマットは柔らかいクッション素材のポリウレタンを使用。 赤ちゃんの体をやさしく支えるだけでなく、床で使う時にママが膝をついても痛くないのも使いやすいポイントです。

ずり落ちの心配がなく赤ちゃんも安心

赤ちゃんの安全面に配慮した設計も、リエンダーのおむつ替えマットのこだわりです。 滑りにくい質感で、底面に滑り止めがついているため高い場所で使うときも安心。 何より縁が立ち上がっているため、赤ちゃんが転がるのを防ぎ、包み込まれるような安心感があるのが魅力です。

防水機能で手入れも簡単

毎日使う赤ちゃんのおむつ交換マットは、手入れのしやすいものを選びましょう。 リエンダーのチェンジングマットは防水加工のため、汚れが染み込みにくく簡単に水拭きできます。 気になる汚れは水で薄めた中性洗剤を布に含ませて拭いた後、乾拭きするのがおすすめ。 除菌用アルコールで手入れできるのも嬉しいポイントです。

持ち運びしやすく、使わない時は立てかけて収納

リエンダーのチェンジングマットは手軽さも大きな魅力。 3kgほどの重さで持ち運びしやすく、厚みが11cmほどのため使わない時はちょっとした隙間に立てかけられます。 頻繁に使うものだからこそ、スマートに収納できるおむつ替えマットを選びましょう。

インテリアに馴染むおしゃれなデザイン

ドイツデザインアワードの受賞経験もあるリエンダーのチェンジングマット。 目立ちすぎないすっきりとした見た目で、カラーも柔らかな風合いのダスティグレーとカプチーノから選べます。 インテリアを損ねることなく置いておける、洗練されたおしゃれさが光る逸品です。

リエンダーのチェンジングマットはこんなシーンで活躍

赤ちゃんのオムツ交換だけでなく、日常のちょっとした場面で使えるリエンダーのチェンジングマット。 ここからは具体的な活用シーンを見ていきましょう。

どこでも手軽にオムツ交換できる

親戚や友人の家に遊びに行った時、おむつ台がない場所など、外出先で急にオムツ交換が必要になることも多いでしょう。 そんな時にチェンジングマットを持っていると汚す心配もなく、安定感もあるため慌てずにオムツ交換ができます。 リエンダーのチェンジングマットを活用して、外出時の不安を少しでも減らしましょう。

お昼寝マットとして

クッション性のあるリエンダーのチェンジングマットは、赤ちゃんのお昼寝マットとしても活躍します。 リビングや外出先で、急に赤ちゃんが眠くなった場合も姿勢を保って寝かせることが可能。 日常のちょっとした瞬間にあると便利な、安全で使い心地の良いおむつ替えマットです。

赤ちゃんのプレイマットにも

リエンダーのチェンジングマットは安定感があるため、赤ちゃんのプレイマットとしてもおすすめ。 吊り下げのハンギングトイやベビージムの下にマットを敷いて、寝ながら遊ぶのも良いでしょう。 床が固い場所でも、チェンジングマットがあれば赤ちゃんも安心して過ごすことができます。

お風呂上がりの着替えに

赤ちゃんをお風呂に入れた後は、服を着させるために十分なスペース、安全な場所が必要です。 リエンダーのチェンジングマットがあれば手早く着替えができ、防水加工のため濡れた後の手入れも簡単。 また質感も柔らかく安定感があるため、着替えの前のベビーマッサージにも便利です。

洗面所でママの支度を待つ間も

ママがメイクや洗顔をする時に、赤ちゃんを待機させるマットとしても活用できます。 首すわり前の赤ちゃんなら、ママがお風呂で体を洗っている間、脱衣所でリエンダーのチェンジングマットにねんねさせておくことも。 防水加工なので濡れた手で触っても安心です。 リエンダーのチェンジングマットの機能を活かして、上手に使いこなしましょう。

リエンダーのチェンジングマット専用アクセサリーやセット商品も

リエンダーのおむつ替えマットをより快適に使うためには、専用のアクセサリーも要チェック。 薄い敷きパッドとして機能する大判タオル「トッパー」が便利で、マットとセットの商品も販売されています。 必要な道具を揃えておきたい人、はじめての子育てで不安な人はセット商品をぜひチェックしてください。

楽天で人気の店舗で買える! リエンダー(Leander)のチェンジングマット

リエンダーのおむつ替えマットは楽天などの通販サイトで購入できます。 気になる人は口コミも確認しながら、人気店舗を比較してみましょう。

リエンダー (Leander) マッティ (MATTY) チェンジングマット

洗練されたおしゃれなデザインが魅力の、リエンダーのおむつ替えマット。 生後0ヶ月から使用でき、耐荷重は13.6kgまで対応しています。 環境ホルモンなど、健康に影響する物質を含んでいないのも安心できるポイント。 持ち運びしやすく、使い勝手の良いおむつ替えマットを探している人におすすめです。

  • 外形寸法 幅50cm 奥行70cm 高さ11cm
  • 素材 ポリウレタン樹脂
  • 重量 3kg
  • 耐荷重 13.6kg
  • 対象年齢 0ヶ月~

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

リエンダーのチェンジングマット専用アクセサリーとおすすめのセット商品

チェンジングマットと合わせて使いたいトッパー、届いてすぐに使える便利なセット商品を紹介。 好みのカラーを選んでおしゃれに、セットで揃えて賢くおむつ台を使いこなしましょう。

リエンダー (Leander) マッティ (MATTY) MATTY トッパー LD510802

手触りの良いオーガニックコットンを使用した、リエンダーのおむつ替えマット専用トッパー。 ループ糸の刺繍により吸水性が高く、凹凸があるため保温性にも優れています。 洗濯機はもちろん低温でのアイロン、家庭用タンブル乾燥にも対応。 落ち着きのあるダスティーブルーなど、くすみカラーが選べる大判タオルです。

  • 外形寸法 幅40cm 高さ60cm
  • 素材 オーガニックコットン

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

リエンダー (Leander) マッティ (MATTY) チェンジングマット&トッパーセット SI2020

赤ちゃんのおむつ交換に便利なマットと専用トッパーのセット商品。 8通りの組み合わせでマットとトッパーの色をセレクトできます。 セットで購入したうえで、トッパーだけカラー別で追加購入するのもおすすめ。 安心の素材、使い勝手の良い防水加工で、必要な道具が一式揃っているためすぐに使えます。

  • 外形寸法
    • チェンジングマット 幅50cm 奥行70cm 高さ11cm
    • トッパー 幅40cm 高さ60cm
  • 素材
    • チェンジングマット ポリウレタン樹脂
    • トッパー オーガニックコットン
  • 重量 3kg
  • 耐荷重 13.6kg
  • 対象年齢 0ヶ月~

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は赤ちゃんのおむつ交換におすすめの、リエンダーのチェンジングマットを紹介しました。 おむつ台として持ち運びが可能で、床に限らず机の上など高い場所でもスムーズに使えます。 さらに防水加工や縁の立ち上げなど機能的で安全性が高く、着替えやお昼寝マットといった活用方法も様々。 品質が高く、使い勝手の良いおむつ替えマットが欲しい人はぜひリエンダーをチェックしてみてください。