同人イベントにおすすめのポスタースタンド 卓上やa1、a2、折りたたみ、自作方法も

KEYWORD

#スタンド

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

コミケのような同人イベントに出展する際、困ってしまいがちなのがサークルの宣伝方法。
たくさんのサークルの中でどのように個性を演出するか、悩んでしまう人も多いでしょう。
自分の作品をデザインしたポスターを貼れば、サークルの場所や作品傾向もしっかりとアピールできます。

ポスターを飾る場合は、posutayaなどの専用ポスタースタンドを使用するのがおすすめ。
A1やA2対応のサイズも豊富に展開されており、持ち運びしやすい卓上タイプも便利です。
今回は、同人イベントで使いたい便利なposutayaなどのポスタースタンドや自作する方法を紹介します。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

同人イベントや即売会で重宝するポスタースタンド

ポスタースタンドは、コミケのような同人イベントでサークルの個性を演出したいときに便利なアイテム。
来場者が見やすいテーブルの上部にポスターを飾れるため、たくさんの人から見てもらいやすいのが特徴です。

参加するうえで必須ではありませんが、スタンドを使ってポスターを飾ると自分のスペースをアピールできたり、参加者が現在地を把握しやすかったりとさまざまなメリットがあります。
また、卓番やサークル名を記した自作のポスター以外にも、お品書きやイラストの掲示などイベントに合わせて使い分けできるのも魅力です。

サークルの配置場所別ポスタースタンドの選び方

コミケなどの同人イベントでポスタースタンドを使うときは、サークルの配置場所ごとに適切なサイズを選ぶのがポイントです。

壁際配置ならB0~A1のポスタースタンドがおすすめ

壁際配置の場合は、B0~A1の大きめサイズが適しています。壁に直接貼る場合も多いので、あらかじめポスターを貼る際のルールなどをチェックしておくと安心です。
B0サイズは2スペースを取っていないと使用できないため、スペースの広さに合わせてぴったりのポスターを用意しましょう。

誕生日席ならA1~A2のポスタースタンドがおすすめ

通路に面している誕生日席は、コミケなどの同人イベントに来場したたくさんの人にポスターを見てもらいやすいのが大きな特徴。
そのため、存在感のあるA1~A2のサイズのポスターがおすすめ。
卓番やサークル名などのほか、紹介文やイラストなどさまざまな情報を一緒に載せられるのも魅力です。

島角~島中はB2やA2のポスタースタンドが多い

島角や島中などに配置された場合は、B2やA2などのサイズを選んでコンパクトにまとめるのがポイント。
作品と一緒に飾りやすいので、卓上全体をまんべんなく見てもらえます。
サークルの個性をさりげなくアピールしたいときは、B2やA2サイズ以下のポスタースタンドがおすすめ。

その他、ポスタースタンドを選ぶポイント

使い勝手のよいポスタースタンドを選びたいときは、サイズや卓上タイプなどの機能性に注目してチェックしましょう。

折りたたみや持ち運びしやすいサイズなら手持ち搬入ができておすすめ

自分で持ち運びやすいサイズのポスタースタンドだとコミケのようなイベントに手持ち搬入できるため、搬入料金をかけずお得に準備することが可能です。
ポスターのサイズだけでなく、重さや高さ、組み立て方法などもチェックし、自作の道具なども取り入れて素早く準備できるかも考えておきます。
また、搬入物が多い場合や大きい場合は宅配便を利用して、搬入時の負担を軽減しましょう。

かさばらない卓上タイプのポスタースタンドもおすすめ

卓上タイプのポスタースタンドは、島角や島中などスペースが限られている場合でも置きやすいのが大きな特徴。
かさばらないので持ち運びしやすく、作品と一緒に並べても邪魔に感じません。
卓番やサークル名といった基本的な情報をシンプルにまとめやすく、一目で判断できるのが特徴です。
バッグやキャリーケースにも収納しやすいので、手持ち搬入のときにも非常に便利。

イベント主催者や隣接スペースに迷惑をかけない範囲でポスタースタンドのサイズを選ぶ

コミケといった同人イベントなど全参加者が自主的に運営するイベントでは、マナーを守ることがとても重要。
サークルのスペースに見合っていないサイズを選んでしまうと、イベント主催者や隣のサークルに迷惑がかかってしまいます。
ポスターのデザインとスペースとのバランスを考えて、配置場所にぴったり合ったサイズのポスタースタンドを選びましょう。

同人イベントにおすすめ卓上ポスタースタンド5選

コミケなどの同人イベントや即売会におすすめの、posutayaなどから販売されている機能性に優れたポスタースタンドを紹介します。

ポスタヤ (posutaya) ポスタミニ (PO.SU.TA.mini)

同人イベントのちょっとしたグッズ紹介にも役立つ卓上タイプ

posutayaから販売されている、軽くて設置しやすい卓上タイプのポスタースタンドです。
クリップは穴が開かないタイプなので、ポスターやイラストを傷つけずに展示できるのが特徴。
分解したときのサイズは15cmとposutayaならではのコンパクト収納が可能なため、バッグやキャリーケースに収納したときでも邪魔になりません。
吊り下げ棒を前後に追加すれば、どんな場所からも見やすくなる展示方法ができるのが魅力です。

  • 外形寸法 幅29.7cm 高さ42cm
  • 重量 170g
  • 対応用紙サイズ A3サイズまで対応

楽天市場で見る

POPスタンド 販促用 長さ調節OK

A1サイズまで対応可能でしっかり目立つポスタースタンド

素早く簡単に組み立てられる、持ち運びしやすい機能的なポスタースタンド。
組み立ての際にドライバーなどの工具を必要としないので、準備するときに手間取らないのが特徴です。
93cmまで自由に高さ調節できるため、シーンに合わせてさまざまなサイズのポスターに対応できます。
分解したときもスマートにまとめやすく、コミケなどのイベントでも手軽に持ち運びできるのもポイント。

  • 外形寸法 幅30cm 高さ28cm~93cm
  • 重量 200g
  • 対応用紙サイズ A1サイズまで対応



Yahoo!ショッピングで見る

ポップ&パネルスタンド 49827

組み立て・解体が簡単にできて持ち運びしやすいポスタースタンド

クリップでポスターを固定するタイプの、シンプルな構造のポスタースタンドです。
テーブルの上に置くサイズとしてもぴったりで、卓上をコンパクトにまとめやすいのが大きな特徴。
「ドライバー不要で組立て解体できる」「しっかりしている」という口コミもあり、さまざまなイベントでポスターを手軽に展示したいときなどにも非常に便利です。

  • 外形寸法 幅25cm 高さ39cm~72cm
  • 重量 394g
  • 対応用紙サイズ A4サイズまで対応

楽天市場で見る
amazonで見る1,700円
Yahoo!ショッピングで見る

無印良品 (MUJI) アクリルフレーム・1 A4サイズ用

2枚のアクリル板で挟むポスタースタンドなら販売中汚れも気にすることなし

無印良品から販売されている、持ち運びに便利なA4サイズまでの用紙を挟める卓上ポスタースタンド。
2枚のアクリル板を使った構造に仕上げられており、スタイリッシュな印象を与えるのが魅力です。
ポスターのほかにイラストを挟んでもおしゃれに見えるだけでなく、作品の見本やリスト、サークルの細かな情報を卓上に展示したいときにも大活躍します。

  • 外形寸法 幅26cm 高さ35cm
  • 重量 820g
  • 対応用紙サイズ A4サイズまで対応


amazonで見る3,490円
Yahoo!ショッピングで見る

無印良品 (MUJI) アクリルフレーム・2 A5サイズ用

同人イベントでなにかと重宝するコンパクトなポスタースタンド

同じく無印良品から販売されている、アクリル板のシンプルな卓上ポスタースタンド。
A5サイズまでに対応しており、省スペースで卓上にポスターを飾れるのが特徴です。
限られたスペースを有効に活用できるほか、作品の世界観を壊さないように情報を掲示したいときにもおすすめ。
脚の取り付け方次第で縦置きと横置きの両方が可能なため、イベントに合わせて自由に使い分けできるのがとても便利です。

  • 外形寸法 幅20cm 高さ26cm
  • 重量 490g
  • 対応用紙サイズ A5サイズまで対応


amazonで見る2,673円
Yahoo!ショッピングで見る

同人イベントにおすすめ背面ポスタースタンド2選

次に、同人イベントで使える背面ポスタースタンドを紹介します。
地面に立てるポスタースタンドが欲しい人は参考にしてください。

ポスタヤ (posutaya) 携帯型ポスタースタンド ポスタ (PO.SU.TA.)

専用バッグ付きでコミケへの持ち運びに便利なポスタースタンド

持ち運びやすさとイベントの使用を第一に考えて作られた「posutaya」の、専用バッグ付きポスタースタンドです。
ポスターを吊り下げる部分は横幅70cmもあるので、A1、A2はもちろんB1サイズにも対応しており、サークルの個性をしっかりとアピールできます。
高さ200cmながらも1.2kgと非常に軽いため、気軽に手持ち搬入したいときにも便利です。

  • 外形寸法 幅70cm 高さ200cm
  • 重量 1200g
  • 対応用紙サイズ B1サイズまで対応

楽天市場で見る

グリップポップスタンド 1本

サークル設営に欠かせない背面ポスター用の目立つポスタースタンド

こちらは背面ポスター用に最適な大きめのポスタースタンド。
最長2.4mまで高くできるため、サークルポスターを目一杯目立たせることができます。
さらに横棒を追加すれば、おすすめ作品とサークルポスターの両方を人の目線に当たる位置に飾ることも可能です。
もちろん、一度に2パターンの作品ポスターを飾っても良いでしょう。

  • 外形寸法 幅42cm 高さ130~240cm
  • 重量 1700g

楽天市場で見る
amazonで見る4,620円

おすすめポスタースタンドのスペック比較一覧

スクロールできます
商品名ポスタヤ (posutaya) ポスタミニ (PO.SU.TA.mini)POPスタンド 販促用 長さ調節OKポップ&パネルスタンド 49827無印良品 (MUJI) アクリルフレーム・1 A4サイズ用無印良品 (MUJI) アクリルフレーム・2 A5サイズ用ポスタヤ (posutaya) ポスタミニ (PO.SU.TA.mini)グリップポップスタンド 1本
イメージ
ポスタースタンド1
ポスタースタンド2
ポスタースタンド3
ポスタースタンド4
ポスタースタンド5
ポスタースタンド6
ポスタースタンド7
外形寸法幅29.7cm 高さ42cm幅30cm 高さ28cm~93cm幅25cm 高さ39cm~72cm 幅26cm 高さ35cm幅20cm 高さ26cm幅70cm 高さ200cm幅42cm 高さ130~240cm
重量170g200g394g820g490g1200g1700g
対応用紙サイズA3サイズまでA1サイズまでA4サイズまでA4サイズまでA5サイズまで対応B1サイズまで
販売サイト楽天市場
Yahoo!ショッピング楽天市場
Amazon
Yahoo!ショッピング
Amazon
Yahoo!ショッピング
Amazon
Yahoo!ショッピング

楽天市場
楽天市場
Amazon

自作でポスタースタンドをつくる方法

使用する什器を手軽に用意したい場合は、ポスタースタンドを自作して準備するのもおすすめです。
自作するときの材料は土台となる棚板、筒状の延長ポール、園芸用の支柱、ズボン用のハンガー、クリップです。
まず、棚板の端に留め具などを使用して延長ポールをしっかりと固定します。

次に、ズボン用のハンガーに園芸用の支柱を通し、フック部分を延長ポールの先端に引っかけます。
最後に、園芸用の支柱の両端にクリップを留めて延長ポールの高さを調整したら完成です。
自作のスタンドを実際に設置する際には棚板の上に重さのある荷物を置き、ひっくり返らないように工夫しましょう。

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング
※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

今回は、コミケなどの同人イベントにおすすめのposutayaなどのポスタースタンドや自作する方法を紹介しました。
A1やA2といった存在感のあるサイズのポスターを留められるタイプもあり、たくさんの来場者に目を留めてもらいやすいのがポスタースタンドの大きな魅力。
イベント時は持ち運びしやすい便利なポスタースタンドを準備して、作品や個性のアピールに役立てましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次