白いクロスバイクおすすめ9選 おしゃれで目を惹くホワイトの自転車を紹介

出典:Yahoo!ショッピング

※本ページにはプロモーションが含まれています

タウンユースからアウトドア走行まで楽しめるクロスバイク。
乗る楽しさが実感できる自転車ですが、なかでもファッション性に優れた白いクロスバイクはおしゃれでおすすめ。
今回は、白・ホワイトのクロスバイクの選び方やおすすめの商品、クロスバイクの白さをきれいに保つコツなどをまとめて紹介します。
これからクロスバイクの購入や買い替えを検討している人は、白いクロスバイクもぜひ候補に挙げてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

白いクロスバイクがおしゃれ

クロスバイクとは、ロードバイクとマウンテンバイクの中間にあたる性能を持つ自転車です。
操作性に優れ、自転車初心者でも乗りやすいのがポイント。
舗装された道もオフロードもどちらも快適に早く走れるように設計されており、デイリーにも趣味のスポーツとしての乗車にも使えます。

なかでも白いクロスバイクは、清潔感とスタイリッシュさを兼ねた印象を与えおしゃれでおすすめ。
白いクロスバイクは、性別や世代、ファッションの種類を問わずに乗りやすいのが魅力です。

白・ホワイトのクロスバイクの選び方

白・ホワイトのクロスバイクは各メーカーから多数販売されています。
白・ホワイトのクロスバイクの選び方を紹介します。

用途や変速段数で選ぶ

白いクロスバイクを選ぶときには、どのような使い方をするのかを想定するのが基本です。
想定されるシーンに合った変速段数のクロスバイクを選びます。

通学・通勤

毎日使う通学・通勤用の白いクロスバイクは、車体とタイヤに耐久性があり、ある程度軽量なものがおすすめ。
変速は7段~9段階程度を基本に、通勤・通学路の坂道の有無などで変速段数を増減させるのがおすすめです。

サイクリング

おしゃれな白いクロスバイクでサイクリングを楽しみたい人も多いはず。
サイクリング用なら走りの軽快さを重視して、変速段数が21段以上あり、タイヤが細目で本体重量の軽いものがおすすめ。
衝撃吸収機能があればさらに走りやすくなります。

オフロード

オフロード用のクロスバイクは、変速段数よりも車体や自分の体への負担を減らすことを重視して選ぶのがポイント。
車体やタイヤは耐久性があり、フレームのしなやかなものを選びましょう。
衝撃吸収機能が備わっていれば、体への負担も減らせます。
真っ白なものはおしゃれですが汚れが目立ちやすいデメリットも。

自分の体に合ったサイズ

サドルの下からペダルまでのフレームサイズが自分の体に合うか、チェックしてから購入しましょう。
フレームサイズが合わなければ体への負担が大きくなるだけでなく、事故やケガのリスクも高まり危険です。
おしゃれで乗り心地の良いホワイトのクロスバイクを見つけるためにも、可能な限り試乗して、サイズを確認することをおすすめします。

素材と運びやすい重さ

白いクロスバイクを選ぶときは、素材も要チェックです。
普段乗りなら、軽くて取り回しのきくアルミがおすすめ。
錆に強く価格が手ごろなメリットも。
クロモリはアルミよりは重量がありますが、耐久性と衝撃吸収性に優れています。
より強度を求めるならスチールですが、重量があり錆に弱いデメリットも。
スチール製は機能性を重視する人におすすめです。

タイヤの太さ

タイヤの太さは、用途に合うものを選びましょう。
安定した走行でクッション性が高いのが太めのタイヤですが、スピードが出にくく加速には脚力が必要になります。
一方細めのタイヤは、軽快に走れてスピードも出しやすいですが、安定性に欠けるため、オフロードには不向きです。
ホイールの太さは、通学や通勤用なら28C、アウトドア用なら32C程度がおすすめです。

信頼できるメーカーか、価格面も

ビアンキやブリジストン、ルイガノ、トレックなど有名メーカーも、ホワイトのおしゃれなクロスバイクを販売しています。
どれを選べば良いかわからない場合は、信頼できるメーカーのクロスバイクを選ぶのもひとつの手です。
価格面もチェックして、予算に合うものを探してみましょう。

白いクロスバイクおすすめ9選

おすすめのおしゃれな白いクロスバイクを紹介します。
ホワイトのクロスバイクといっても、真っ白からオフホワイトまでさまざまです。
色や機能性などを比較して、お気に入りのものを探してみてください。

オオトモ (OTOMO) レイチェル (Raychell) CR-7007R ホワイト35653

クセがなく飽きないデザインは世代や性別を問わずおすすめ!

飽きずに乗れるスタンダードなデザインが魅力。
普段使いできるクセのないホワイトのクロスバイクを探している人にぴったりです。
扱いやすい重量感に7段の変速付きで、通勤や通学用の初めてのクロスバイクにもおすすめです。

  • サイズ
    • 本体 幅55cm 長さ171cm 高さ110cm
    • タイヤ 700×28C
  • 素材
    • スチール、アルミ
  • 重量
    • 13.4kg

楽天市場で見る
amazonで見る28,223円
Yahoo!ショッピングで見る

池商 (IKESHO) グラフィス (GRAPHIS) GR-001

走行スタイルにハンドルの高さが調整できて長く走れる

ハンドルバーに可動式ステムを採用し、体型や乗り方にぴったりなライディングポジションに変更できるのがポイント。
長く乗っても疲れにくいおすすめのクロスバイクです。
真っ白ではなくアイボリーに近い白で汚れが目立ちにくく、デイリーでも安心して使えます。

  • サイズ
    • 本体 幅58cm 長さ175cm 高さ97cm
    • タイヤ 700×28C
  • 素材
    • スチール、アルミ
  • 重量
    • 18kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

21テクノロジー (21Technology) クロスバイク シマノ製6段変速 CL266

サドルやタイヤまで真っ白! オールホワイトでおしゃれに目立ちたい人に

サドルやペダル、タイヤまで真っ白なタイプと、白と別色のツートンカラーの2つのタイプの白いクロスバイクを販売しています。
完全自社工場で生産されているため、周りの人とかぶらないデザインのものが欲しい人におすすめ。
6段変速のギアはシマノ製で耐久性も抜群です。

  • サイズ
    • 本体 幅55cm 長さ170cm 高さ90cm~96cm
    • タイヤ 700×28C
  • 素材
    • スチール、アルミ
  • 重量
    • 15kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

オオトモ (OTOMO) ネクスタイル (NEXTYLE) NX-7021

通勤・通学からサイクリングまで幅広く対応できる1台

タイヤまで真っ白なおしゃれなクロスバイク。
タイヤの太さは28Cで一般的な街乗り用ですが、変速機にシマノ製の21段変速を採用しており、長い坂道がある人やサイクリングも兼ねた走行ができるクロスバイクを探している人におすすめです。
重量も軽めで扱いやすさもおすすめポイント。

  • サイズ
    • 本体 長さ168cm 高さ98.5cm
    • タイヤ 700×28C
  • 素材
    • スチール、アルミ
  • 重量
    • 13.5kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

サイクルロード (CYCLEROAD) ペルーシュ (perruches) X-734

27インチでもお手頃価格! おしゃれなクラシカルデザイン

27インチサイズで身長が高めの人でも走行しやすいのがポイント。
6段変速できる変速機はシマノ製で耐久性にも優れており、切り替えが多い人にもおすすめです。
本体は真っ白ですが、サドルとハンドルにブラウンカラーを入れ、どこかクラシカルな雰囲気に仕上がっています。

  • サイズ
    • 本体 幅54cm 長さ166cm 高さ93cm
    • タイヤ 700×28C
  • 素材
    • スチール
  • 重量
    • 13kg

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

アニマート (ANIMATO) クロスバイク ヴィエント (VIENTO) 700c A-1

コスパの良いおしゃれなクロスバイクを探している人におすすめ

リーズナブルな価格で品質の良い商品作りに定評があるANIMATOのクロスバイク。
真っ白な車体に入ったヴィエントのワンポイントロゴがおしゃれです。
シンプルなスタイルは、乗る人の世代や性別、ファッションを問いません。

  • サイズ
    • 本体 幅51cm 長さ164cm 高さ97cm
    • タイヤ 700×28C
  • 素材
    • スチール、アルミ
  • 重量
    • 13.5kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

オオトモ (OTOMO) リグ (LIG) LIG MOVE クロスバイク ホワイト 19247

タウンユースにぴったりなファッション性の高い1台

デザイン性と機能性の両方を備えたおすすめの1台。
白と異色の取り合わせはファッション性があり、タウンユースでも目立ちます。
前輪は工具を使わず速やかに車輪を外すことができる仕様で、輪行時やメンテナンス、収納の際にも便利です。
軽量で扱いやすさも抜群です。

  • サイズ
    • 本体 幅57cm 長さ168cm 高さ98.5cm
    • タイヤ 700×28C
  • 素材
    • アルミ
  • 重量
    • 12kg

楽天市場で見る
amazonで見る25,714円
Yahoo!ショッピングで見る

フジ (Fuji) ライズ (RAIZ) 2022年モデル

テンションが上がる乗り心地! タウンユースからアウトドアまで

こちらのクロスバイク「ライズ」は、テンションが上がる乗り心地がコンセプト。
タイヤが太めの32Cでタウンユースだけでなく、アウトドアでも使えるクロスバイクを探している人におすすめ。
駆動系がシマノ製パーツで統一され、安心感のある走りが体感できます。

  • サイズ
    • 本体 15インチ、17インチ、19インチ、21インチ、23インチ
    • タイヤ 700×32C
  • 重量
    • 10.8kg

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

ルイガノ (LOUIS GARNEAU) アビエーター9.0S (AVIATOR9.0S)

スポーツ走行を楽しみたい人に! メンテナンスのしやすさも魅力

車体に入ったルイガノのロゴが目を引くおしゃれなデザイン。
オリジナルアルミフレームとカーボンフォークを採用し、耐久性や軽量化だけでなく、しなやかさも備えており、スポーツ走行も安心して楽しめます。
シンプルなパーツ構成でメンテナンスしやすく、長く乗れる1台です。

  • サイズ
    • 本体 42cm、46cm、50cm、54cm
    • タイヤ 700×28C
  • 素材
    • 6061 アルミニウム
  • 重量
    • 10.5kg

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

白い自転車をきれいに保つコツ

白い自転車をきれいに保つというと、自動車のように水洗いするイメージがあるかもしれませんが、自転車の掃除は水を使いません。
水洗いすると機器の故障につながるほか、錆の原因になることもあるため、自転車用の専用洗剤や専用ウエスを使用した拭き取り掃除が基本になります。
走行後は、専用品を使ってほこりや泥汚れをきれいに拭き取っておきましょう。

まとめ

白いクロスバイクはファッション性があり、通勤や通学はもちろん、スポーツ要素の高いアウトドア走行にもおすすめです。
きれいな白さを保つためにも、走行後はほこりや泥はねが残らないよう、きれいに拭き取っておきましょう。
各メーカーからたくさんの商品が販売されているため、サイズや機能性をチェックして、お気に入りの白いクロスバイクを探してみてください。



※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる