イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

ニトリやロッジなどおすすめスキレット8選 シーズニングから手入れの方法、人気のレシピまで

屋外でスキレットを使い調理している写真 キャンプなどのアウトドアで使う調理器具は実用性に優れているだけでなく、おしゃれに使えるのが大きな魅力。 なかでもスキレットは、アウトドアだけでなく、家庭でも気軽に使えるおすすめのアイテムです。 おしゃれなキャンプ料理はもちろん、定番の家庭料理も美味しく作れるのでとても便利。 スキレットを上手に使うには、サイズごとの特徴やシーズニングなどの手入れ方法を知っておくのがポイントです。 この記事では、ニトリやロッジなどのスキレットやおすすめのレシピを紹介します。

家庭でもキャンプでも大活躍のスキレット

スキレットは、鋳鉄で作られたシンプルな作りのフライパンを指します。 分厚いので蓄熱性が高く、作った料理が冷めにくいのが特徴です。 キャンプなどのアウトドアはもちろん、家庭でも気軽に使うことができ、そのまま食卓に出せばカフェのような雰囲気を楽しめてとてもおしゃれ。

熱がじっくりと均一に伝わるので食材のうまみが逃げにくく、普段は時間がかかるレシピも美味しく短時間で仕上げられます。 ニトリやロッジなどのブランドからもさまざまな大きさのものが展開されており、使用シーンに合わせて適したサイズを使い分けられるのも魅力です。

使い始めが肝心「シーズニング」とは

ニトリなどの店舗や通販で購入したスキレットを使う際は、シーズニングと呼ばれる手入れを行う必要があります。 シーズニングは、スキレットに塗ってあるサビ防止用のワックスやオイルを落として油を馴染ませ、焦げつきやサビなどを付きにくくする手入れのこと。 購入したスキレットを洗剤で洗ってワックスやオイルを落としたら、お湯を入れて沸騰させます。

沸騰したらお湯を捨ててスキレットを冷ましてコンロでしっかりと空焼きし、もう一度冷ましましょう。 全体が黒っぽくなるまで油を塗って空焼きする作業を繰り返したら、くず野菜を炒めて鉄臭さを取り、お湯を沸騰させて洗います。 スキレットの水分を飛ばし油を薄く塗って、シーズニングの終了です。

毎日の手入れは?

料理を作ったあとの手入れは、水を沸騰させて汚れを落とし、油を薄く塗るというシーズニングを基本にした方法で行います。 洗剤でしっかりと洗ってしまうと、表面に馴染ませた油も一緒に落ちてしまうためできるだけ使用は避けましょう。

汚れが気になるときは、ヘラを使って削るようにこするときれいに落とせます。 ひどい汚れの場合は洗剤を使った手入れをしても大丈夫ですが、そのあとはシーズニングと同じ手順で再び油を馴染ませるのがポイントです。

スキレットの選び方

使い勝手のよいスキレットを選ぶには、大きさや機能といった要素をしっかりとチェックしておくことが大切です。

大きさで選ぶ

スキレットはさまざまなサイズが展開されています。 そのため、ライフスタイルや使用シーンに合わせてぴったりな大きさのものを選ぶのがポイント。 1人用や朝食用には6インチ(15.24cm)のもの、家庭用や2~3人用には9インチ(22.86cm)のものがおすすめです。 キャンプなどのアウトドアで使う場合や3~4人用には、メイン料理もしっかりと作れる10インチ(25.4cm)の大きさが便利です。

料理の幅が広がる蓋つき

蓋つきタイプのスキレットは圧力なべのような効果があるため、作れるレシピの幅を広げられるのが大きな特徴。 シンプルな焼き料理のほか、蒸し料理や煮込み料理、無水調理なども楽しめます。 スキレット1つで対応できるので洗い物の負担を軽減できるだけでなく、じっくり熱を加えた贅沢な料理を気軽に味わえるのが魅力です。

IH対応かを確認

スキレットはコンロなどの直火やオーブンで使用するのが一般的なので、家庭でも手軽に使いたいときは調理方法に適したタイプを選ぶのがポイント。 そのため、スキレットをIHで使いたい場合はIHに対応しているか、きちんとチェックしておきましょう。 IHのコンロは機種によって使用できるアイテムのサイズが限られているため、スキレットの大きさが適しているか確認しておくのも重要です。

スキレットで作りたいおすすめレシピ

熱を均等に伝えられるスキレットは、食材本来の風味を活かした贅沢なレシピを気軽に楽しめるのが大きな魅力です。

シンプルに美味しい絶品ステーキ

スキレットを使うと肉にじっくりと熱が加わり、ジューシーで香ばしい贅沢なステーキに仕上がります。 牛肉は塩とコショウで下ごしらえをしておき、牛脂を入れたスキレットを強火にかけましょう。 油が全体に馴染んだら牛脂を取り出して牛肉を火にかけ、好みに応じて時間と火加減を調整しながら数分間焼きます。 焼けたらアルミホイルで巻いて10分置き、切り分けたらスキレットに戻して完成です。

スキレットの定番アヒージョ

簡単に作れておしゃれなアヒージョは、スキレットで作れるキャンプの定番レシピ。 にんにくと鷹の爪のほか、好みの食材をオリーブオイルで煮立たせれば簡単に仕上げられます。 食べ応えのある料理にしたいときはシーフード、サイドメニューとして出したいときは野菜など、自由にレシピをアレンジしやすいのもアヒージョならではの魅力です。

キャンプで食べたい焼きカレー

キャンプでも手軽に作れるカレーは、1度にたくさん作りすぎてしまうことも。 余ってしまったときは、スキレットを使って美味しい焼きカレーにアレンジするのがおすすめです。 炊いたご飯をスキレットで少し炒めたら、カレーを上からかけて煮立たせます。 煮立ったらチーズをその上にかけてガストーチやバーナーで炙り、チーズに軽く焦げ目がついたら完成です。

朝食におすすめなフレンチトースト

子供から大人まで大好きなフレンチトーストは、キャンプや家でのおしゃれな朝食レシピにもぴったり。 まず、卵、砂糖、牛乳を混ぜて卵液を作り、食パンを浸します。 スキレットでバターを溶かしたら食パンを入れ、両面とも焼き目がつくまでしっかりと焼きましょう。 最後に、好みに応じてフルーツソースやジャム、粉砂糖などをかければ完成です。

ふっくら仕上がるパンケーキ

スキレットを使えば、カフェのようにふっくらふわふわの分厚いパンケーキも簡単なレシピで作れます。 卵、牛乳、ヨーグルトをしっかりと混ぜたら弱火に温めたスキレットでバターを溶かし、側面まで油を馴染ませます。 バターが溶けたら卵液に入れ、ホットケーキミックスを加えて切るように混ぜます。 再びスキレットを弱火で温めたら生地を流し入れ蓋をし、両面をゆっくりと弱火で焼いたら完成です。

スキレットのおすすめ8選 ニトリやロッジなど人気スキレットも紹介

ニトリやロッジなどから販売されている、使いやすくておしゃれなスキレットを紹介します。 欲しいサイズや作りたいレシピを思い浮かべながら、選んでみてください。

ニトリ (NITORI) スキレット鍋 15cm 6インチ スキレットナベ

シンプルなデザインと丸みのあるシルエットがかわいい、ニトリから販売されているスキレットです。 そのままテーブルに置きやすいサイズが便利で、家でも気軽にカフェ風の盛りつけを楽しめるのが魅力的。 「目玉焼き、ハンバーグ、また、食パンも驚くほどおいしく焼けます」とさまざまな料理に使用できるのが分かります。 オーブンでも使えるためレシピの幅を広げられるのも特徴です。

  • 外形寸法 全長25.5cm 幅15.7cm 深さ3.3cm
  • 大きさ 6インチ
  • 素材 鋳鉄
  • IH対応 ○(ただし、底面12cm以下のフライパンが使用できないIHコンロは不可)
  • 蓋 ×

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

イシガキ産業 (ISHIGAKI) スキレット15cm

柔らかい熱あたりで料理を美味しく仕上げてくれる、使い勝手のよいスキレット。 別売りの蓋には網も付属しており、自宅でチーズやベーコンなどの燻製を作ることも可能。 口コミでは、ハンバーグやアヒージョのほか、焼きパスタや石焼きビビンバなどさまざまな料理で活躍しています。 一人前ずつ食卓に出すとおしゃれに決まる大きさ。 挑戦できるレシピの幅を広げてくれます。 しっかりとこすり洗いができ、簡単に手入れできるのも便利です。

  • 外形寸法 全長26.5cm 外形16.5cm 深さ4.2cm
  • 大きさ 6インチ
  • 素材 鉄鋳
  • IH対応 ○
  • 蓋 別売

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ロッジ (LODGE) スキレット 6 1/2インチ (6.5 INCH CAST IRON SKILLET)

スキレットやグリルパンなどの鋳鉄製品を展開するアメリカのブランド「ロッジ」の、さまざまな調理方法を楽しめるスキレットです。 全体に高品質な鋳鉄が使用されており、5mmの厚さによって蓄熱性が強化されているのが大きな特徴。 IH調理にも対応しているため、キャンプでもキッチンでも気軽に使えるのが非常に便利です。 シーズニング不要ですぐ使いはじめられます。

  • 外形寸法 全長26cm 内径15.5cm 外形16.5cm 深さ3cm
  • 大きさ 6.5インチ
  • 素材 鋳鉄
  • IH対応 ○
  • 蓋 別売

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ロッジ (LODGE) スキレット 8インチ (8 INCH CAST IRON SKILLET)

同じくロッジから販売されている、8インチの使いやすい大きさに仕上げられたスキレット。 気軽な朝食からボリュームのあるおかず作りまで、幅広いレシピに大活躍します。 ロッジオリジナルデザインのグリップは握りやすさを重視しており、使い続けるうちにしっくりと手に馴染んでくるのがポイント。 別売りの専用グリップを使えば、より安全に調理や持ち運びができます。 お気に入りのスキレットを長く使いたい人にもおすすめです。

  • 外形寸法 全長32.5cm 内径20.2cm 外形20.3cm 深さ4.3cm
  • 大きさ 8インチ
  • 素材 鋳鉄
  • IH対応 ○
  • 蓋 別売

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ロッジ (LODGE) スキレット 9インチ (9 INCH CAST IRON SKILLET)

ロッジの9インチのスキレットは、家庭で使いやすいサイズ感が魅力的。 餃子やハンバーグといったレシピも美味しく仕上げることができ、風格ある見た目で食卓にそのまま出してもおしゃれです。 「蓋があると、オイルを熱したとき油跳ねがないし、蒸し焼きもでき料理をするのに大変重宝します」と、別売りの蓋の購入を勧める声が多数。 蓋は注ぎ口まで覆う形状なのでしっかりと圧力がかかり、どんな料理も美味しく仕上がります。

  • 外形寸法 全長34.8cm 内径22.5cm 外形22.9cm 深さ4.3cm
  • 大きさ 9インチ
  • 素材 鋳鉄
  • IH対応 ○
  • 蓋 別売

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ユニフレーム (UNIFLAME) スキレット 10インチ

料理をたっぷり作れる大きさが嬉しい、蓋つきのスキレット。 揚げ物やピザなどのレシピにも対応できるため、本格的なスキレット料理にチャレンジしてみたい人にもおすすめです。 立ち上がりが高めのデザインに仕上げられているので、調理中に食材がこぼれてしまう心配もありません。 細部まで精密さにこだわって作られており、蓋と本体がきっちりと噛み合うので、こだわりのレシピも失敗知らず。

  • 外形寸法 全長39cm 内径25cm 深さ5cm
  • 大きさ 10インチ
  • 素材
    • 本体 黒皮鉄板0.32cm厚、クリアラッカー焼付塗装
    • ハンドル 直径0.9cm黒皮無垢棒
    • 蓋 黒皮鉄板0.2cm、クリアラッカー焼付塗装
  • IH対応 ○
  • 蓋 ○

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ロッジ (LODGE) コンボクッカー10 1/4インチ (3 QUART CAST IRON COMBO COOKER)

スキレットと片手鍋が一体になった便利な万能調理器です。 付属の蓋はそのままスキレットとして使え、片手鍋は深めの形状にデザインされているので汁気の多い料理を作るときも安心。 どんなシーンでも使いやすく、サイズの異なるフライパンや鍋を揃えなくてもさまざまなレシピを作れるのが特徴です。 厚みのある造りが鋳鉄の特性をぐっと高めているため、食材のうまみを芯から引き出せるのが魅力的。

  • 外形寸法
    • 片手鍋 全長42cm 内径25.7cm 深さ8cm
    • スキレット 全長42cm 内径25.7cm 深さ4cm
  • 大きさ 10.25インチ
  • 素材 鋳鉄
  • IH対応 ○
  • 蓋 ○

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

コールマン (Coleman) クラシックアイアンスキレット

アメリカの人気アウトドアブランド「コールマン」から販売されている、蓋つきのスキレット。 深めのサイズなのでホットケーキやステーキ、パエリアなどボリュームのあるレシピも気軽に作れるのが大きな魅力です。 蓋裏につけられたリベットにより水分が均等に落ちるのでうまみが逃げず、どんな食材も美味しく仕上げられるのが特徴。 専用のケースも付属で保管の際も安心です。

  • 外形寸法 全長41.5cm 外形27.5cm 深さ10cm
  • 素材 鋳鉄
  • IH対応 ×
  • 蓋 ○

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

今回は、ニトリやロッジから販売されている便利でおしゃれなスキレットと、シーズニングといった手入れ方法を紹介しました。 スキレットのレシピを気軽に楽しみたいときは手に取りやすいサイズ、キャンプなどで料理をたくさん作りたいときはどんなレシピにも対応できる大きさのものがおすすめです。 使い勝手のよいスキレットを活用して、キャンプや日常の食卓をおしゃれに演出しましょう。