おすすめのアウトドアキャリーカート10選 軽量で折りたたみできるキャリーカート

出典:楽天市場

※本ページにはプロモーションが含まれています

近年、家族や友人、個人でもキャンプやBBQを楽しむ人が増えています。
そんなアウトドアシーンでは必要なものが多く、荷物を運ぶのに苦労した経験がある人も多くいるでしょう。
この記事では、アウトドアシーンであると便利なキャリーカートについて紹介。
軽量なものや折りたたみできるものなど、おすすめのキャリーカートも厳選しました。
キャリーカートの購入を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

キャンプなどの旅行にはキャリーカートがあると便利

キャンプや釣り、旅行などで荷物が多いと、運ぶだけでも重労働。
テントやテーブルはもちろん、人数が多ければ食料品も多くなってしまいます。
そんな時に、あると便利なアイテムがキャリーカートです。
荷物をまとめて運べるだけでなく、重量物を運ぶ際もタイヤが付いているため、移動が簡単。
アウトドアシーンでは、キャリーカートを一つ持っておくだけで、その便利さが実感できるでしょう。

キャリーカートの選び方

快適に荷物が運べるキャリーカートは、種類が多いためどれを選べば良いか分からないことも。
ここからは、キャリーカートを選ぶときのポイントを紹介します。

積載可能な量や耐荷重で選ぶ

キャリーカートを購入する際は、積載できる荷物の量や耐荷重をチェックしておく必要があります。
安全に使用するためにも、キャリーカートに乗せる荷物の分量や重量には、多少余裕を持たせておくと安心です。
小回りのきくコンパクトタイプなら、20kg以上の耐荷重はほしいところ。
積載量、耐荷重ともに大きくなるほど、作りのしっかりしたものを選ぶことがポイントです。

折りたたみ時のサイズで選ぶ

キャリーカートは日常的に使用することよりも、キャンプや旅行などレジャーシーンで使うことが多いもの。
そのため、キャリーカートは、折りたたみできる仕様の商品がほとんどです。
キャリカートのサイズを選ぶ際は、使わないときの折りたたみサイズが、どの程度なのか、事前に確認しておくのがおすすめ。
折りたたみサイズがコンパクトなものなら、使わないときにも邪魔にならず、車載しても省スペースに活用できます。

安定感のあるタイヤがおすすめ

商品を選ぶときには、タイヤの安定感をチェックしておきましょう。
重量のあるものを運ぶときに、キャリーカートがふらついたり倒れたりすると、ケガや事故に繋がる危険があります。
特にキャンプや釣りなどアウトドアシーンでは、キャリーカートに荷物を載せてオフロードを歩くことが少なくありません。
そのため、大きめで太いタイヤや、タイヤの数が多いものなど、タイヤ周りの仕様は要チェックです。

静音性も確認

旅行やキャンプに出かけるときは、深夜や早朝に準備をするケースも少なくありません。
集合住宅であれば、通路やエレベーターなど共有部分を通ることも多いでしょう。
周囲の迷惑にならないためにも、できるだけ静音性に優れた商品を選ぶことがおすすめ。
また、静音性に優れたキャリーカートは、荷物に振動が伝わりづらい場合が多いのでアルコールや炭酸飲料を運搬する際にも適しています。

付属品も確認

商品選びの際には、付属品も忘れずに確認しましょう。
荷物がキャリーカートから崩れてしまわないようにするには、フックバンドがあると便利です。
また持ち運びが多い人なら、携帯用の収納袋が付いているものがおすすめ。
こまごましたアイテムを買い足していると、出費もかさんでしまいます。
そのため、キャリーカートを購入する際には、付属品のチェックも大切です。

おすすめのキャリーカート10選

ここからは、アウトドアシーンや旅行で使えるおすすめのキャリーカートを紹介します。
キャンプや旅行などで、普段荷物の持ち運びに苦労している人は、ぜひチェックしてみてください。

カクセー マイティハンドキャリー

軽量かつコンパクトで、力に自信のない人にもおすすめのキャリーカート

こちらのキャリーカートは、重量が1kg以下という軽量さが魅力。
使用時は、持ち手の長さが90cm近くまで伸びるため、荷物を引いて運びやすいのが特徴です。
折りたたみ式で使わないときはコンパクトになり、車載もしやすいのがポイント。
また、キャリーカートの台座は低床タイプなため、荷物をキャリーに積みやすく力に自信がない人にもおすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅30cm 奥行24.5cm 高さ89.5cm
    • 折りたたみ時 幅8.2cm 奥行24.5cm 高さ42.5cm
  • 重量 0.8kg
  • 耐荷重 20kg
  • 付属品 フックバンド

楽天市場で見る
amazonで見る1,040円
Yahoo!ショッピングで見る

協和 2段式ABS+アルミキャリーカート 75-94361

身長に合わせて二段調節が可能。シンプルな軽量キャリーカート

持ち手をスライドさせると2段階調節できるため、自分の身長に合わせてキャリーの高さを選べるのが特徴です。
また、キャリーの重量は1.1kgと軽量で、車載したり持ち運んで使ったりする機会が多い人におすすめ。
軽量ながらも、耐荷重は30kgあり、楽器の運搬や旅行など様々なシーンで重宝します。
オールブラックでシンプルなデザインは、性別や世代を問わずに使いやすいのがメリット。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅32cm 奥行27cm 高さ85cm、100cm
    • 折りたたみ時 幅8cm 奥行27cm 高さ43cm
  • 重量 1.1kg
  • 耐荷重 30kg
  • 付属品 フックバンド

楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

シービージャパン (CB JAPAN) 折りたたみカラーカート

荷物の水濡れ・泥汚れの心配なし。耐久性に優れたキャリーカート

使用頻度が高く、耐久性のあるものを探している人におすすめなのが、スチールのキャリーカートです。
地面から台座までの高さがあるため、荷物の水濡れや泥汚れなどの心配をする必要が要りません。
持ち手があまり長くないため、身長が高くない人にもおすすめ。
おしゃれなアースカラーの3色展開で、旅行や街歩きにも違和感なく使えます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅38cm 奥行36cm 高さ88cm
    • 折りたたみ時 幅10cm 奥行31cm 高さ53cm
  • 耐荷重 30kg
  • 付属品 フックバンド
amazonで見る1,636円 Yahoo!ショッピングで見る

カワセ (KAWASE) バンドック (BUNDOK) キャリーカート L BD-332

大きめタイヤで移動が楽なスチール製キャリーカート

丈夫なスチールのキャリーカートは、クーラーボックスなど重いものを運ぶときにおすすめなアイテム。
折りたたみ式でコンパクトに収まるため、使わないときも場所をとりません。
キャリーカートのタイヤは、安定感がある大きめで太めなものを採用しているため、力に自信がない人でも安心して走行できます。
また、荷物台を広げれば横幅のある荷物も向きを変えることなく運べて便利。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅50cm 奥行45cm 高さ99cm
    • 折りたたみ時 幅14cm 奥行36.5cm 高さ59.5cm
  • 重量 2.9kg
  • 耐荷重 50kg
  • 付属品 フックバンド

楽天市場で見る
amazonで見る1,655円
Yahoo!ショッピングで見る

山善 (YAMAZEN) ガーデンマスター 折りたたみ式ハンドキャリー GT-50W

畳むと厚さわずか6cmに。軽いのに力持ちなキャリーカート

持ち手にアルミフレームを採用し、丈夫さと軽量化を実現した山善のキャリーカート。
持ち手の長さが3段階に変えられるため、シーンや使う人に合わせて調節できるのが魅力です。
ワンタッチで折りたたみ可能で、折りたたみ後は厚みがわずか6cmという超コンパクト設計。
また、低床タイプなため、荷物が載せやすいのもポイントです。
耐荷重50kgという、見た目以上のパワフルさで、汎用性の高いキャリーカートを探している人におすすめ。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅41cm 奥行40cm 高さ64cm、90cm、100cm
    • 折りたたみ時 幅6cm 奥行39cm 高さ64cm
  • 重量 3.5kg
  • 耐荷重 50kg
  • 付属品 フックバンド

楽天市場で見る
amazonで見る4,504円
Yahoo!ショッピングで見る

山善 (YAMAZEN) キャンパーズコレクション (CampersCollection) パワーキャリーカ-ト60 BMC-31KD

オフロードでも安定した走行ができる、アウトドアで活躍するキャリーカート

スチール製の角フレームを使用しているため、重い荷物もしっかり支えてくれる安心感が魅力のキャリカートです。
また、汚れや衝撃にも強いところもおすすめなポイント。
山善のキャンパーズコレクションは、アウトドアシーンで使うことを想定されて作られているため、オフロードでも安定した走行が可能です。
耐荷重は約60kgあり、BBQに欠かせないビールケースも簡単に運べます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅46cm 奥行34cm 高さ100cm
    • 折りたたみ時 幅18cm 奥行34cm 高さ56cm
  • 重量 3.5Kg
  • 耐荷重 60kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ライズ (Rise) 折りたたみキャリーカート

三段階調節ボタンに360度回転の前輪付き。機能的キャリーカート

ライズの折りたたみキャリーカートは、ハンドル部に付いたボタンで高さが3段階に調節できるのが特徴。
持ち手の高さがワンタッチで変えられるため、誰でも扱いやすいアイテムです。
360度回転する前輪タイヤと直径9.5cmの大型タイヤでオフロードも安定して走行可能。
滑り止めシートや長さのある太ゴムフックバンド、携帯に便利な収納袋付きと付属品が充実したおすすめの一品です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅41cm 奥行30cm 高さ48cm~94cm
    • 折りたたみ時 奥行30cm 高さ48cm
  • 重量 2.1kg
  • 耐荷重 50kg
  • 付属品 フックバンド、収納袋、滑り止めシート

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

キャリーカート静音タイヤ

四輪のゴム製タイヤで静音性に優れたキャリーカート

こちらのキャリーカートは、アウトドアだけでなく、引っ越しや荷物の運搬に使える本格派。
4輪のゴムタイヤタイプで静音性に優れ、早朝や夜間での使用が多い人や、集合住宅で使用する人におすすめです。
また、使用されている大きく太いタイヤが走行の安定性を高めてくれます。
重量1.8kgと軽量な上、折りたたみサイズが非常に小さく、持ち運びにも便利です。

  • 外形寸法
    • 使用時 高さ47cm、90cm、101cm
    • 折りたたみ時 幅10cm 奥行36cm 高さ48cm
  • 耐荷重 60kg
  • 付属品 フックバンド

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

スタンレイ (STANLEY) 折りたたみ式ハンドトラック FXWT-706

耐荷重125kg!キャンプ用品を一気に運べるキャリーカート

アウトドア用品を手掛けるスタンレイのキャリーカートです。
大型で重量のある荷物も軽々運べる本格派。
耐荷重も125kgとしっかりあるため、キャンプ用品を一式まとめて運びたい人におすすめです。
低底タイプなため重量があるものも安心して乗せられます。
直径17.5cmの大型タイヤが安定感と走行性を高めてくれます。
折りたたみサイズが非常に薄く、車載しやすいのも魅力です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅48cm 奥行52cm 高さ106.5cm
    • 折りたたみ時 幅50cm 奥行70cm 高さ79cm
  • 重量 6.9kg
  • 耐荷重 125kg
  • 付属品 フックバンド

楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

ハングアウト荷車 (Hang Out NIGURUMA)

見せる収納にもなるレトロかわいい台車型キャリーカート

台車のような感覚で荷物を載せて運べるキャリーカート。
使うときは、荷台にタイヤとハンドルを取り付ける必要がありますが、工具を使わず組み立てることができます。
キャリーカートの上にケースを乗せれば、さまざまなサイズの荷物をまとめて運べるのが魅力です。
レトロ感あるおしゃれなキャリーカートは、荷物を運ぶだけでなく、見せる収納としてディスプレイに使う人もいます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅130cm 奥行60cm 高さ56cm
    • 折りたたみ時 幅85cm 奥行45cm 高さ21cm
  • 重量 9kg
  • 耐荷重 50kg
  • 付属品 フックバンド

楽天市場で見る
amazonで見る18,449円
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は、キャンプや旅行など、幅広いシーンで活躍する便利なキャリーカートについて紹介しました。
静音性があるもの、タイヤが大きく安定感があるものを選ぶのがおすすめです。
利用シーンやライフスタイルに合わせて、折りたたみできるかどうかも重要なポイント。
使い勝手の良いキャリーカートを手に入れて、アウトドアをより快適に楽しみましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる