コンパクトに置けるスリムで人気のキャットタワー10選 置き場所が狭い人におすすめ

KEYWORD

#スリム

出典:susannp4 / Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

愛猫家にとって、キャットタワーは憧れのアイテム。
元気に遊んだりスヤスヤと眠っている猫ちゃんの姿を見ているだけで元気がわいてきます。
その一方で、キャットタワーは部屋のスペースを占領してしまうイメージが強く、一人暮らしやマンション暮らしだと、なかなか購入に踏みきれない人も多いのではないでしょうか。

今回はそのような住宅事情を抱えている皆さんに、スリムでコンパクトなキャットタワーをご紹介します。
今回紹介するキャットタワーは、一人暮らしのお住まいにもぴったりな人気アイテムばかり。

ぜひこの機会に理想のタワーを見つけて、春からはじまる猫ちゃんとの新生活をおしゃれに彩りましょう。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

猫の生活を快適にするキャットタワー

まずは、キャットタワーを設置することで飼い猫にとってどんなメリットがあるのかをご紹介します。

猫は本能的に高いところが好き

たまに放送される、高いところから降りられなくなった猫ちゃんのニュース。
あれは、高いところを見つけるとついつい登ってしまう猫の習性で、外敵から身を守り、獲物を探していた頃の名残なのです。
家庭でも家具をつたってカーテンレールに登ってしまう猫ちゃんがいますが、それも同じこと。
キャットタワーは昇り降りのしやすさを考えて設計されたものなので、高いところ好きの猫ちゃんをいつでも安全に遊ばせることができます。

運動不足やストレスの解消になる

現代人は運動不足でストレスを溜めがちだと言われますが、それは猫ちゃんも同じ。
キャットタワーは猫ちゃんの健康を整えるのに最適なアイテムです。
タワーを使った上下移動で運動不足も解消されて、心身ともにリフレッシュできるはず。
キャットタワーで、猫ちゃんにストレスフリーな毎日をプレゼントしましょう。

猫がほっとできる「自分だけの場所」ができる

上記でも紹介したように、現代に生きる私たちと猫ちゃんは意外と似ている部分があり、時には一人(一匹)になりたいというところもその一つ。
キャットタワーは猫ちゃんたちにとって、自分だけのプライベート空間になります。
ソファやあなたのひざの上のほかにも寛げる場所があると、猫ちゃんたちの生活はより一層快適なものになるのです。

コンパクトでスリムなキャットタワーの種類

キャットタワーの必要性が分かったところで、次はキャットタワーの種類をご紹介します。

据え置きタイプ

据え置きタイプはキャットタワーの中でもスタンダードな種類。
サイズやカラーの品ぞろえが豊富です。
据え置きタイプの利点は移動がしやすいところ。タワーの位置を簡単に移せるので、掃除や模様替えをする時に便利です。
しかし、この可搬性のために、安定性に不安がある商品が一部あることも事実。
安価なものは壊れやすいこともあるので、ご購入の際は慎重に選びましょう。
口コミなどを確認すると利用者からの意見が見られるので安心です。

突っ張りタイプ

次に紹介する突っ張りタイプは安定性に優れたタワーです。
棒を天井で固定するので、複数匹の猫ちゃんが乗っかっても安心。

また、高いところまでステップがあるので猫ちゃんも遊びやすく、設置スペースをとらないスリムなデザインが多いこともポイント。
突っ張りタイプはネジで固定します。賃貸住宅にお住まいの方は、設置する前に管理会社や大家さんと交渉して、トラブルを回避しましょう。

コンパクトでスリムなキャットタワーを購入する際のチェックポイント

それでは、あなたと猫ちゃんにぴったりのキャットタワーを見つけるための大切なポイントをご紹介します。
しっかりチェックしましょう。

ステップ台の材質

ステップ台の材質は、キャットタワーを選ぶ際の第一のチェックポイントです。
ステップ台は大まかに言って、木製タイプとフリースなどの繊維素材で覆われているタイプに分けられます。
木製タイプはインテリアとしての見栄えが良い反面、滑りやすいのが難点。
猫ちゃんの安全面を重視して、繊維素材に覆われているタイプを選んであげましょう。
また、ステップ台の角に丸みがあるかもポイントです。

爪とぎポールの材質

ほぼすべてのキャットタワーに、猫ちゃんが爪をとぐためのポールが付いています。
この爪とぎポールの材質には麻縄と綿縄の二通りがあり、とぎカスが出ずらく臭いも少ない点では綿縄が、爪の引っかかり・とぎやすさには麻縄に軍配が上がります。何を優先するか慎重に判断しましょう。

ハンモックやハウスなどのパーツ

キャットタワーの中にはハンモックやハウスがついているモデルがあります。
これらは猫ちゃんが寛ぐためのアイテム。
必需品ではありませんが、ハンモックに揺られ、ハウスの中で丸まっている猫ちゃんの姿はとっても可愛くて眼福ものです。
眺めているだけであなたの心も癒やされること間違いありません。

猫の年齢に合わせて選ぶ

キャットタワーならなんでも良いわけではなく、猫ちゃんの年齢に合った商品を選ぶ必要があります。

まだ発育途中の子猫に、いきなり高いタワーを用意してしまうとステップ台の間隔が大きすぎて踏み外してしまったり、高いところから落下してケガをしてしまう恐れも。低いところにリラックスできるハンモックなどがあるタイプや、じゃれて遊ぶおもちゃがついたタイプがおすすめです。
大きくなって高いところもスムーズに登れるようになる1歳以上の猫ちゃんには、たくさん運動ができて安定性もよい突っ張りタイプがおすすめ。

一方で運動能力が低下するシニアの猫ちゃんには、ステップ台の間隔がせまくて歩いて登れるタイプのタワーがおすすめ。猫ちゃんが年を取ってからも楽しく遊ぶことができます。

設置面と高さ、組み立てやすさ

ここまでは猫ちゃんにぴったりなキャットタワーを選ぶポイントをご紹介しましたが、飼い主であるあなたに向けてお伝えしたい大事なポイントがあります。
それは、組み立てやすさとサイズ。キャットタワーの大半がキット式で、中には一人で作るのが難しい複雑なものもあります。
また、タワーによって高さと設置面積は様々。
気をつけないと、せっかく購入したのに部屋に収まらないという事態になりかねません。猫ちゃんにとっても飼い主さんにとっても嬉しい買い物ができるように、あらかじめ想定した設置場所を採寸して、それに収まるキャットタワーを選びましょう。

おすすめのコンパクトでスリムな据え置きタイプのキャットタワー5選

いよいよ、おすすめ商品の紹介です。
まずは据え置きタイプのキャットタワーから紹介。
前述した選び方やチェックポイントを参考に、ぴったりのアイテムを見つけましょう。

キャットタワー 据え置き 麻紐付すべり台型 CTHR-54

コンパクトながら遊び心たっぷりで楽しめるキャットタワー

ワンルームマンションでも場所を取らないコンパクトなキャットタワーです。
小さいながらも見晴台や爪とぎポール、トンネルなど猫ちゃんを飽きさせない仕掛けが豊富に施されています。
ステップの一部がかわいい肉球のデザインなので、飼い主も癒されるでしょう。
タワー上部にはネズミのおもちゃも付いていて、シニア猫ちゃんが楽しく遊ぶことができるキャットタワーです。

  • 外形寸法 幅55cm 奥行55cm 高さ182cm
  • 重量 20.7kg
  • 耐荷重 16kg

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

キャットツリー 据え置き おしゃれ CROWN170

一人暮らしの部屋にもおすすめのコンパクトで豪華なキャットタワー

省スペースに収まるサイズながら、部屋が2つ完備されている豪華なキャットタワーです。
最上段には台座が付いていて、猫がゆっくりくつろげるようになっています。
また、数か所におもちゃがぶら下がっているため、飽きずに遊んでくれるでしょう。
カラーは5色展開と豊富で、部屋の雰囲気に合わせて選べるのも嬉しいポイントです。

  • 外形寸法 幅55cm 奥行88cm 高さ170cm
  • 重量 25.2kg
  • 耐荷重 10kg

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

マウ (Mau) Mauタワーミルキーエッグ

シンプルでインテリアにしっくり馴染むキャットタワー

全体に丸みのあるフォルムで、女性からの人気が高いキャットタワーです。
ミルキーホワイトのカラーリングで、置いてあるだけでお部屋が優しい空気に包まれます。別売りですが部品交換も可能。
子猫の頃からシニア猫になってからも、末永く使用することができます。
猫ちゃんが一生をともにできるアイテムです。

  • 外形寸法 台座幅59cm 奥行59cm 高さ156cm
  • 重量 16kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

マウ (Mau) Mauタワーアラモード

ハンモックやハウス付きでくつろぐ猫を堪能できるキャットタワー

秘密基地のようなデザインのキャットタワー。
ハンモックやチーズ型のハウスなど、まるでアニメ映画から飛び出してきたようなタワーは機能性も抜群。
遊び盛りの成猫も満足すること間違いありません。
思わず自分もいっしょに遊びたくなるようなタワーで、猫ちゃんとの生活をもっと楽しみましょう。

  • 外形寸法 台座幅60cm 奥行55cm 高さ162cm
  • 重量 30.9kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

マウ (Mau) Mauタワー アントレ

多頭飼育にもおすすめの箱型コンパクトなキャットタワー

こちらの箱形をしたコンパクトなキャットタワーは、低めの設計が魅力です。
高すぎないタワーなのでシニア猫ちゃんやジャンプが得意ではない猫ちゃんでも安心して遊べます。
支えている長いポールは爪とぎができ、古くなったら別売りのポールを購入できるので、長く使えるのがポイントです。
ナチュラルなミルキーベージュのカラーはどんな雰囲気の部屋でも合わせやすいでしょう。

  • 外形寸法 幅88cm 奥行51.5cm 高さ99cm
  • 重量 18.6kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

おすすめのコンパクトでスリムな突っ張りタイプのキャットタワー5選

続いて、突っ張りタイプのキャットタワーをご紹介します。

ボンビアルコン (Bonbi) キャットポール

縦のスペースを利用してのびのびできるスリムなキャットタワー

シンプルなモダンデザインのキャットタワーで、場所も取らずお手入れも簡単なのが嬉しい商品です。
シンプルさは機能面においても同様。
猫ちゃんもすぐに馴染んで、楽しく遊んでくれるでしょう。
螺旋式のステップ台を降りる猫ちゃんの優雅さは必見。成猫におすすめのタワーです。

  • 外形寸法 幅53cm 奥行70cm 高さ220cm~265cm
  • 重量 15kg
  • 耐荷重
    • 本体総耐荷重 15kg
    • 棚板・ハンモック一段あたりの耐荷重 5kg

楽天市場で見る
amazonで見る25,950円
Yahoo!ショッピングで見る

ボンビアルコン (Bonbi) キャットウォーク

ラダータイプでおしゃれなつっぱり式キャットタワー

一風変わったデザインのキャットタワー。
奥行きが少なくコンパクトに部屋に収まります。
棚板やハンモックは好きな場所に取り付け可能なので、猫ちゃんの好みに合わせて調整することができます。
奥行きがコンパクトなので、複数取り付けて壁をキャットウォークにすることも可能です。

  • 外形寸法 幅65cm 奥行37cm 高さ228cm~273cm
  • 重量 15kg

楽天市場で見る
amazonで見る23,800円
Yahoo!ショッピングで見る

RAKU キャットタワー 突っ張り 木登りタワー

麻紐が全面に巻かれたシンプルナチュラルなキャットタワー

家の天井の高さに合わせて2タイプの高さから選べるキャットタワーです。
猫ちゃんが抱き着きやすいサイズかつ、安定感のある9cm径のポールが魅力的。
ポールは麻紐素材で出来ているので猫ちゃんが昇りやすいのも嬉しいポイント。
天井まで伸びる長いポールに猫ちゃんが夢中になること間違いなしです。
ナチュラルなカラーなのでインテリアの邪魔をせずに設置できます。

  • 外形寸法 台座幅38cm 奥行38cm 高さ228cm~244cm 245cm~265cm
  • 重量 8.5kg
  • 耐荷重 15kg

楽天市場で見る
amazonで見る8,798円
Yahoo!ショッピングで見る

タンスのゲン ハピネコファブリックキャットタワー

ベッドにハンモック、ハウスがいくつもついた猫も大満足なキャットタワー

まさに「猫の城」といったおもむきのキャットタワー。
ハウスやハンモックも豊富に付属されているので、複数匹の猫ちゃんがケンカをすることなく楽しく遊べます。
爪とぎポールはこだわりの全面麻縄。作り手の猫ちゃんへの愛情が感じられるタワーです。

  • 外形寸法 幅60cm 奥行40.5cm 高さ225cm~255cm
  • 重量 約22.5kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

キャットタワー突っ張りツインポール

つっぱり式で安定感があり地震にも強いスリムキャットタワー

部屋の角にコンパクトに収まるキャットタワー。
安定性にも優れています。
段々に付いたステップ台はジャンプをするのに最適。
やんちゃな猫ちゃんほど楽しく遊ぶことができるよう設計されています。
デッドスペースになりがちな部屋の角を、猫ちゃんのために上手に活用できるアイテムです。

  • 外形寸法 幅78cm 奥行54cm 高さ223cm~248cm
  • 重量 約21.1kg
  • 耐荷重
    • 棚板 10kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。



Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

いかがでしたか?
一口にキャットタワーと言っても、猫ちゃんの年齢や個性によって様々な選択が考えられます。
それでも妥協せずに探していけば、あなたの住宅事情に合った理想のキャットタワーが見つかるはずです。
猫ちゃんはあなたの大切なパートナー。
猫ちゃんとの楽しい共同生活に、今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる