竹製スリッパおすすめ9選 効果や洗い方、おしゃれでかわいい商品も紹介

スリッパの蒸れや臭いが気になる人におすすめの竹製スリッパ。 サラリと快適に過ごせるため、夏用のスリッパを探している人にもおすすめです。 似ているものに畳スリッパがあり、どっちが良いのか迷う人もいるかもしれません。 この記事では竹スリッパの効果、畳スリッパとどっちが良いかを決めるポイントやおすすめ商品を紹介。 かわいいデザインやメンズ向け商品、洗濯が可能かどうか、洗い方の注意点も解説します。

臭い対策にも! 夏用におすすめの竹製スリッパ

ひんやり、サラリとした肌触りが特徴の竹のスリッパ。 天然の抗菌作用があるとされる竹をスリッパの中敷きに使うことで、汗蒸れによる雑菌の繁殖をおさえる効果が期待できます。 また、竹は吸湿性が高いため汗をかいても快適な状態をキープ。 足が蒸れて臭いが発生するのをおさえる効果が期待できます。 竹の肌触りや質感、竹素材が持つ特性は夏用のスリッパにぴったりです。

畳スリッパと竹スリッパはどっちがおすすめ?

竹スリッパと似ている畳スリッパも夏の定番。 どっちが良いのか決めきれない、という人もいるでしょう。 畳はい草が主な原料で、その上品な香りも魅力。 竹と同様に吸湿効果が高く、調湿機能も優れています。 夏はサラッと快適に、冬は水分を放出して乾燥をおさえるのもメリット。 畳と竹のどっちも手入れに手間が必要で、カビが生えやすい点は共通点として覚えておきましょう。

竹のスリッパはどう選ぶ?

ここまで竹のスリッパの効果、畳と竹スリッパのどっちにもある共通点を解説しました。 続けて竹スリッパの選び方を紹介します。 形状やかわいいデザインなどのテイスト、日本製といったポイントを見ていきましょう。

【形状】甲や土踏まずの形状で選ぶ

前開きタイプは蒸れにくく、甲がしっかりあるタイプはホールド感が高く歩きやすい点が魅力。 サンダルのようなクロスデザインもおしゃれで、ケユカなどが商品を展開しています。 加えて、履き心地を重視するなら土踏まずの形状にも注目。 波形になっているものや、くびれを付けたものなど足の形に合ったものを選びましょう。

【素材】中敷きから底面まで日本製の商品も

天然竹を使用したスリッパが多く販売されていますが、商品によって目の細かさや色味は様々。 中敷きから底面まで日本製のものや、職人の手作りにこだわったもの、滑り止め素材が底面に使われたものもあります。 スリッパを選ぶ際は中敷きや底面などの素材、日本製かどうかも注目しましょう。

【デザイン】かわいい or シンプルでおしゃれ

竹スリッパというと、和風テイストで少し渋いものをイメージする人も多いでしょう。 通販で見てみるとケユカなどのシンプルなもの、かわいいハワイアン風や涼しげな和風など様々なデザインがあります。 夏らしい柄や色味など、季節を感じられるおしゃれなデザインもおすすめ。 好みの柄のスリッパを見つけましょう。

手入れ方法をチェック

竹製スリッパは基本的に洗濯などができず、洗い方に注意が必要です。 商品を選ぶときは水洗いや水拭きができるか、日干しできるかなど洗い方の注意点を確認しましょう。 事前に洗い方のポイントをチェックして、手入れしやすい竹製スリッパを選ぶのがおすすめです。

竹製スリッパおすすめ9選

蒸れや臭いが気になる人におすすめの竹製スリッパを紹介。 夏用にぴったりの柄や色など、おしゃれなデザインも取り上げます。 ケユカなどのブランドや日本製かどうか、洗い方にも注目して選んでみましょう。

ケユカ (KEYUCA) OP オープンクロス 竹 ジャングレー s5901313

甲のクロスデザインがおしゃれなシンプルテイストの竹スリッパ

「Simple & Naturalに暮らす。」をテーマに、オリジナルデザインのライフスタイル雑貨が揃うケユカ。 毎年夏に販売されるクユカの竹スリッパは、中敷きに天然竹を使用。 さっぱりとした履き心地で、素足で履くのもおすすめです。 甲は通気性抜群でおしゃれなクロスデザイン。 底面には滑り止めもあり、フローリングの上でも快適に過ごせます。

  • 適応サイズ
    • M ~24cm
    • L ~27cm
  • 材質
    • 側生地 ポリエステル
    • 中敷き 竹
    • 底生地 PVC

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

オリジンライフ (ORIGINLIFE) スリッパ デニム おしゃれ 竹 サンダル風 NT290-1P

足音が気になりにくい素材を使ったカジュアルな竹スリッパ

天然竹の中敷きがサラッとしていて気持ち良い、夏にぴったりの竹製スリッパ。 軽い使用感にこだわったソフトな作りが特徴です。 底面がスエード素材となっていて、スリッパのパタパタとした足音が響きにくいのがメリット。 加えて滑りにくいのも嬉しいポイントです。 爽やかなデニムカラーを選べるシンプルなデザインで、夏用のカジュアルな竹製スリッパを探している人にぴったり。

  • 適応サイズ
    • M ~25cm
    • L ~27cm
  • 材質
    • 甲 ポリエステル、綿
    • 踏み底 竹
    • 底 ポリエステル(スエード)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハキハキ工房 クレオのスリッパ (Slippers by CREO) 竹踏みスリッパ Dセノーテモール Mサイズ

波形ソールと底面の反りが特徴の手作り竹踏みスリッパ

こちらの竹スリッパは、宮城県の工房で職人の手で一点一点手作りされています。 人間工学に基づいて開発された波形のソールが特徴で、土踏まずのアーチをサポート。 土踏まずが深い人や健康志向の人にもおすすめです。 また甲の部分には優しい印象のモール織生地、縁には質感のあるコールテン素材を使用。 底材はPVCで、汚れたら水拭きで手入れできます。

  • 適応サイズ ~24cm
  • 材質
    • 表地 アクリル
    • ベージュ・ブラウン裏地 コットン
    • ブラック裏地 ナイロン
    • 中敷 竹
    • 底材 PVC
    • 中材 EVA

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

オクムラ (OKUMURA) ハワイアンキルト ビックモンステラ茶竹スリッパ

LLサイズはメンズにもおすすめ。ハワイアンキルトがかわいい竹スリッパ

大きめのハワイアンキルトがデザインされた、夏らしくおしゃれな竹のスリッパ。 デザインは4種類あり、モンステラやウミガメ、花などがそれぞれキルティングされています。 中敷きに肌触りの良い天然竹を使用し、底面はPVCレザー製。 手入れしやすいのも嬉しいポイントです。 こちらはメンズ向けの大きいLLサイズもあり、カップルでお揃いにするのも良いでしょう。

  • 適応サイズ
    • M ~24.5cm
    • L ~26.5cm
    • LL ~28cm
  • 材質
    • 表 綿、麻
    • 中板 竹
    • 底 PVC
楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ドルフィンショップ (Dolphin Shop) ダンガリーストライプ 竹中スリッパ 13002

爽やかな雰囲気のストライプ柄がおしゃれな竹のスリッパ

しっかりとした硬めの甲と、厚みのある底を採用した上品な竹製スリッパです。 軽量な設計で履き心地も良く、中敷きの天然竹は爽やかな印象を与えるツートンカラー。 夏にぴったりのフレッシュなダンガリーストライプのデザインです。 Lサイズは27cmまで対応していて、メンズ向けの夏用スリッパを探している人はぜひ候補に入れてください。

  • 適応サイズ
    • M ~25cm
    • L ~27cm
  • 材質
    • 甲 綿
    • 中板 竹
    • 底材 ビニール

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ルームシューズ スリッパ サンダル 夏用 雪駄 竹踏み

シックなエスニックテイストのサンダル型竹踏みスリッパ

足裏部分に竹素材が敷き詰められた夏用スリッパです。 土踏まずが適度に刺激され、汗によるベタつきも防いでくれるため足が蒸れやすい人におすすめ。 落ち着いた色調のおしゃれなエスニック柄は、リゾートスタイルやナチュラルなファッションに似合います。 サンダル型なので、室内だけでなくベランダ用やアウトドア用として使うのも良いでしょう。

  • 適応サイズ 22cm~27cm
  • 材質 竹、ポリエステル、PVC、その他

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

上品なエンブロイダリーレースと爽やかな竹素材スリッパ j182

ボタニカル柄のレースがおしゃれなヒール付き竹スリッパ

こちらの竹スリッパは甲部分のエンブロイダリーレースが上品でおしゃれ。 甲裏は通気性の高いメッシュ素材となっていて、蒸れやすい夏でも快適に過ごせます。 インソールは天然の竹を使用し、すだれのように目が細かい仕様。 ストッキングでも引っかかる心配が少ないのが嬉しいポイントです。 2.5cmのヒール付きで、色はシックなブラックやネイビー、爽やかなアイボリーなど4種類から選べます。

  • サイズ 25.8cm
  • 材質 エンブロイダリーレース、天然竹
楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

フィットランド (Fit-land) 涼しげなとんぼ柄の足裏に竹のスリッパ

備長炭入りのパイル生地が心地良い職人手作りの日本製竹スリッパ

天然の竹素材を使用した、日本製の竹スリッパ。 百貨店や専門店の商品も手掛ける職人の手作りです。 甲部分に描かれているのは、縁起が良いとされるトンボ柄。 甲の内側には吸湿性が高い備長炭入りのパイル生地を使用しています。 かかと部分にはクッション性がある硬質ウレタンを採用し、履いていても痛くなりにくいのが魅力。 加えて底面は手入れしやすいビニール素材で、水気や汚れが気になっても拭き取りで手入れできます。

  • 適応サイズ
    • M ~25cm
    • L ~27cm
    • LL ~29cm
  • 材質
    • 甲と中敷の取巻き 綿
    • 中敷 竹
    • 底材 塩化ビニール

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ドルフィンショップ (Dolphin Shop) 大きいサイズ ヒッコリー デニム 竹中スリッパ 17022

夏にぴったりの涼しげな茶竹を採用。くびれのある竹製スリッパ

LとXLサイズが展開されているメンズ向けの竹スリッパ。 爽やかなヒッコリーデニムはユニセックスなデザインなので、男女問わず使えます。 中敷きには見た目にも涼しげな茶竹を使用。 また、前開き型なので蒸れにくく、夏場も快適に過ごせます。 甲の内側にはフレンチパイル生地を採用し、長時間履いていても疲れにくい作りに。 加えて土踏まずのラインに沿ってくびれた形になっているため、フィット感が高いところもポイントです。

  • 適応サイズ
    • L ~27cm
    • XL ~29cm
  • 材質
    • 甲 綿
    • 中板 竹
    • 底材 ビニール

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

竹のスリッパは洗濯できる? 手入れ方法を解説

竹のスリッパは基本的には洗濯できません。 抗菌作用があると言っても、使い続けると雑菌の繁殖や臭いが気になるため定期的な手入れが必要です。 洗い方は、ぬるま湯で薄めた洗剤を布などに浸し、よく絞ってから汚れを拭き取るというもの。 竹はカビが生えやすいので、濡れたら乾かす必要があります。 加えて竹は日光にも弱いので、日に直接当たらないよう陰干ししましょう。

まとめ

高い吸湿効果があり、夏用に適した竹製スリッパ。 夏用スリッパを探している人はもちろん、日頃からスリッパの蒸れや臭いに悩んでいる人にもおすすめです。 かわいいハワイアンキルト柄やケユカのようなシンプルで落ち着きのあるもの、メンズ向けなどデザインも多様。 洗い方や形状にも注目して、おしゃれな竹製スリッパを選んでみてください。

関連記事