イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

おすすめのメンズローファー10選 ビジネスシーンで使えるローファーコーデやリーガルなどブランドものも

少し背伸びした、大人のコーデに挑戦したい。 そんなメンズにおすすめなのが「ローファー」です。 いつものコーデに端正なローファーを合わせれば、ぐっとかっこよく決まること間違いなし。 ただし、よりおしゃれに履きこなすためには、いくつかコツを覚えておくことも大切です。

この記事では、ワンランク上のおしゃれを目指すメンズにおすすめのローファーについて解説。 コインローファーやタッセルローファーなどの種類やコーデの例、ビジネスでの使い方に加え、リーガルやジーエイチバスなど人気ブランドの売れ筋商品を幅広く紹介します。

おしゃれなメンズコーデに欠かせないローファーの魅力

ローファーはかかとが低く、靴紐のないスリッポン型の革靴のこと。 ビジネスシューズよりリラックス感があり、かつスニーカーより上品さがあるのが最大の魅力です。 きちんとして清潔感があるけれど、頑張りすぎていない。 ちょうどよい大人のメンズコーデを目指すなら、ローファーはぜひともおさえておきたいアイテム。 春夏秋冬どの季節のコーデにも合わせられるので、出番の多い一足になること間違いなしです。

メンズローファーの種類

ローファーには大きく分けて4種類あり、それぞれ違った魅力を持っています。 自分の目指すスタイルに合うものを選びましょう。

コインローファー

ローファーの代表格「コインローファー」。 最大の特徴は、甲にあしらわれたベルトに細長い切れ込みが入っていることです。 ベルトの切れ込みにコインを挟んで履くのが昔流行ったことから、コインローファーと名前がつきました。 きれい目コーデにもラフなファッションにも合う、守備範囲の広いタイプです。

ヴァンプローファー

ローファーの中で最もミニマムなデザインの「ヴァンプローファー」。 装飾が一切なく、つま先が少し上に反りあがっているのが特徴で、その形状がコブラの頭部を思わせることから「コブラヴァンプ」と呼ばれたりもします。 少しラフでワイルドな雰囲気のあるローファーです。

タッセルローファー

甲に房飾りのついた「タッセルローファー」。 アメリカでは「弁護士の靴」とも呼ばれています。 コインローファーやヴァンプローファーに比べて華やかな印象があるタッセルローファーは、ジャケパンスタイルにぴったり。 もちろんカジュアルなコーデも上品にまとめてくれます。

ビットローファー

甲のベルトに馬具のような金属の飾りをあしらった「ビットローファー」は、エレガントな雰囲気が魅力。 誰もが知るイタリアの高級ブランド「グッチ」が、大人が履けるエレガントなローファーという名目で最初にデザインしました。 コーデにドレッシーな要素を加えたい時に活躍するローファーです。

ローファーはビジネスシーンにも使える? おすすめの色は?

ローファーは本来「カジュアルシューズ」の位置づけなので、正式なビジネスシーンにはふさわしくありません。 ただし、オフィスカジュアルが認められる場ならOK。 コーデを引き締めるローファーは大活躍します。 色は黒やこげ茶といった濃色がおすすめ。 キャメルなど明るいカラーはカジュアルな印象になるので、かなりドレスコードが自由な職場でない限り避けた方が無難です。

黒色ローファーを使ったおしゃれメンズコーデ

スタンダードな黒いローファーを使ったメンズコーデの例を見てみましょう。 おとなしいイメージのローファーでも、こんなに個性的なおしゃれができます。

素足にローファーでこなれ感を演出

ローファーといえば「学生用」や「子どもっぽい」というイメージを持っているメンズもいるかもしれません。 でも、こんなふうに素足にタッセルローファーを合わせれば、コーデにこなれ感が出て一気に大人っぽくなります。 夏の間など汗蒸れが気になる場合は、外から見えないフットカバーなどを履くのもおすすめです。

カジュアルなデニムコーデの足元を引き締めるローファー

ローファーとデニムの相性は抜群。 色落ちの少ないきれい目の濃色デニムはもちろん、履き込んだダメージデニムにも合います。 カジュアルなデニムにきちんとした印象のローファーが加わることで、清潔感がありながら堅苦しくない、大人の余裕を感じるコーデに仕上がります。

オフィスカジュアルなジャケパンスタイルにはブランドローファー

ビジネススーツよりはカジュアルだけれど、きちんとした雰囲気のあるジャケパンスタイル。 合わせるローファーは、高級感や上質感のあるものがよいでしょう。 老舗ブランドのロングセラー商品などは、落ちついたデザインと優れた品質を兼ね備えたものが多くおすすめです。 この場合、靴下の色は靴やパンツに揃えましょう。

カラフルなソックスとの相性は抜群

シンプルコーデに黒ローファーでは地味すぎるかもと感じたら、派手色の靴下を合わせてみましょう。 足首から少しだけのぞくカラフルな靴下がさりげないアクセントになり、遊び心のあるメンズコーデが完成。 靴下の色の1色をほかの小物などと合わせると、さらに統一感が出ます。

オーバーサイズのラフスタイルにもローファーがフィット

リラックス感のあるオーバーサイズコーデは、楽で着心地がよい反面だらしない印象にもなりがち。 しかし、そこにかっちりした黒のローファーを持ってくることでコーデが引き締まります。 シルエットがラフなので、色数を絞って全体をシンプルにまとめるとさらによいでしょう。

ショーツにローファーで夏コーデも人気

Tシャツにショートパンツという夏の定番コーデにも、黒のローファーを合わせてみましょう。 上品さが加わっておしゃれな大人の夏コーデになります。 やはり色数は抑えて、全体の統一感を意識するのがポイント。 靴下はないほうが大人っぽくまとまりますが、蒸れを防ぐためにはフットカバーなどを上手く使いましょう。

おすすめのメンズローファー10選

コーデを格上げする、人気のメンズローファーをいくつか紹介します。 リーガルやジーエイチバスなど定番の老舗ブランドのものから、お手頃価格で個性的なものまで揃えてみました。

リーガル (REGAL) メンズ ビジネスシューズ ローファー 2177

日本のシューズブランドの代表格「リーガル」の定番コインローファーは、発売以来長く愛され続けるロングセラー。 ガラスのようなつやのある本革はとても頑丈で、履き始めはやや硬い印象ですが、だんだんと足の形になじんで履きやすくなります。 落ちついた雰囲気で、休日コーデからビジネスカジュアルまで幅広く合わせられるのがリーガルのローファーの魅力。 はじめてのローファーに品質のよい一足がほしい、という人におすすめです。

  • サイズ 23cm~26.5cm
  • 材質
    • アッパー 牛革
    • 表底 合成底(ゴム)
    • ヒール 合成ゴム

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ジーエイチバス (G.H.BASS) ローガンローファー (LOGAN LOAFER)

1876年創業の米国の老舗「ジーエイチバス」は、コインローファーを生み出したブランドとして有名です。 かのマイケル・ジャクソンもジーエイチバスのローファーを愛用しました。 代表モデルのひとつ「ローガン」は、軽量で反りがよく快適な履き心地。 主張しすぎないベーシックなデザインで、さまざまなコーデに合うのもポイントです。 つやのあるブラック、おしゃれな白黒のコンビなど5色から選べます。

  • サイズ 25cm~28cm
  • 材質
    • アッパー 本革
    • アウトソール レザー
    • ヒール ラバー

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

マネブ (MANEBU) ヴォヴォ フェイススキン MNB-002B-L

楽しむことに貪欲で、クリエイティブな30代をターゲットにしたブランド「マネブ」のコインローファーです。 トラッドなローファーにスニーカーのようなソールを組み合わせた、さりげなく個性の光る一足。 シンプルなカジュアルコーデをぴりっと引き締めてくれそうです。 グリップ力やクッション性に優れたソールが、ローファーとは思えない軽やかな履き心地を実現。 長く歩いても疲れにくいのもポイントです。

  • サイズ 22cm~28cm
  • 材質
    • アッパー フェイススキン(牛革)
    • ソール ラバー(ゴム)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ジーエイチバス (G.H.BASS) レイトン (LAYTON) タッセルローファー

先ほど紹介した「ジーエイチバス」の別モデル。 タッセルローファーの甲部分にさらにフリンジのような飾りがついた、キルトタッセルローファーと呼ばれる形です。 アメリカのブランドらしいワイルドな雰囲気の中にも、キルトタッセルならではの上品さが感じられる一足。 ガラスレザーの美しい光沢感も魅力的です。 カジュアルコーデに上品さを出したい時におすすめ。

  • サイズ 25cm~29cm
  • 材質
    • アッパー 本革
    • アウトソール レザー
    • ヒール ラバー

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ハルタ (HARUTA) コインローファー メンズ 6550

学生靴でおなじみ「ハルタ」の一足。 かっちりとした真面目な印象のコインローファーは、制服だけでなく大人の休日トラッドスタイルにもよく似合います。 全ての工程を国内の自社工場で行い、徹底的な品質管理のもとに作られているので、丈夫で長持ちなのも魅力。 足幅が比較的広く作られていて、足幅が狭くて履けない靴が多いという人にもおすすめです。

  • サイズ 23cm~27.5cm
  • 材質
    • アッパー 人工皮革
    • ソール 合成底(ウレタン底)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アンバイルシウス (AN by LUCIUS) ヴァンプローファー

気軽にローファーを履きこなしたい、という人におすすめのリーズナブルな一足。 装飾の一切ないヴァンプローファーで、コーデにこなれ感や適度な抜け感を出してくれます。 使われているのは合皮ですが、落ちついたカラーと質感で本革のような雰囲気があり、安っぽさを感じさせません。 黒や茶などのベーシックカラーのほかに、おしゃれなホワイトやベージュスエードなども選べます。

  • サイズ 24.5cm~28cm
  • 材質 合成皮革(フェイクレザー フェイクスエード)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

シュベック (SVEC) タッセルローファー スリッポン Uチップ

お手頃価格のタッセルローファー。 コードバン(馬の臀部から採れる最高級の皮革)のような質感が美しい合皮を使用し、雨の日などにも気軽に履ける一足となっています。 やや細身のシェイプで、スタイリッシュな雰囲気に仕上がります。 少し大きめに作られているとの口コミもあるので、普段より小さめのサイズを買うとよさそうです。

  • サイズ 25cm~27cm
  • 材質
    • アッパー 合成素材
    • ライニング 合成素材
    • アウトソール 合成ソール

楽天市場 Yahoo!ショッピング

アンバイルシウス (AN by LUCIUS) ビットローファー

柔らかな素材感のフェイクスエードを使ったビットローファーです。 甲がすっと伸びるようなスマートなシルエットと、少し珍しいデザインのビットがおしゃれ。 黒や茶などのベーシックな色のほかに、オレンジやブルー、ショッキングピンクなど、コーデのアクセントになる色も揃っています。 ラバーソールには滑り止めが施されていて、雨でも安心して履けるという点もポイントです。

  • サイズ 24.5cm~27.5cm
  • 材質
    • アッパー 合成皮革(フェイクレザー)
    • ソール 合成素材

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

デデス (DEDES) ドライビングシューズ ローファー

ヴァンプローファータイプのドライビングシューズ。 ドライビングシューズはもともと運転用の靴ですが、最近では街中で履く人も増えています。 こちらもピンクやグリーンなどのきれいなカラーが魅力。 ビジネスには適さないものの、週末のコーデや夏のリゾートスタイルに合わせれば他の人に差をつけられるでしょう。 アッパーにはスエードの本革を使い、ポップな雰囲気の中に高級感も感じられる一足に仕上がっています。

  • サイズ 24.5cm~27.5cm
  • 材質
    • アッパー 牛革
    • ソール 合成

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ビッチ (VICCI) ローファー ドライビングシューズ

こちらはビットローファータイプのドライビングシューズ。 エレガントなビットローファーにスエードタッチの素材感が合わさって、より優しい印象に仕上がっています。 靴下は履かずに素足にさらりと合わせれば、抜け感と上品さのバランスがとれたおしゃれな印象に。 夏コーデにもよく似合うでしょう。 ベージュやキャメル、ネイビーなどのカラー展開も大人っぽくて魅力的です。

  • サイズ 25.5cm~27.5cm
  • 材質
    • アッパー 合成皮革
    • ソール 合成底

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

ワンランク上のおしゃれなコーデを目指すメンズにおすすめのローファー。 コインローファーやタッセルローファーなど、タイプによって違った魅力があります。 週末カジュアルから夏のリゾートコーデ、そして職場によってはビジネスにも対応するローファーは、まさに万能アイテム。 あなたもこの機会に手に入れてみてはいかがでしょう。 シンプルに履きこなしたり、靴下で遊んでみたり、いろいろなコーデを楽しんでみてください。