おすすめのネックマッサージャー9選 オムロンやフジ医療器、ドクターエアなど有名ブランドの最新機器を紹介

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

デスクワークや家事などで同じ姿勢を取り続けていると、首や肩が凝ってしまいがち。
しかし、凝りをほぐすために力任せに自分で揉んだり叩いたりすると、筋肉や神経にダメージを与えてしまうこともあります。

首や肩の凝りが気になるときは、心地よいマッサージで癒してくれるネックマッサージャーを使うのがおすすめ。
今回は、ルルドのほか、オムロンやフジ医療器、ドクターエアなどさまざまなメーカーから販売されている、機能的で便利なネックマッサージャーを紹介します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

首や肩の凝りが気になる人はネックマッサージャーがおすすめ

ネックマッサージャーとは首に当てたり肩に乗せたりして使う健康家電で、首や肩の周りを重点的にマッサージできるのが特徴です。
仕事や家事をしている際に首や肩への負担が大きいと肩凝りや首の張りを感じる人も多いでしょう。

ネックマッサージャーは凝りを感じる部位をピンポイントで揉みほぐしてくれるので、仕事や家事で溜まった身体の疲れを取りたいときにもおすすめ。
各有名メーカーから販売されているネックマッサージャーは、機能性はもちろん使い方もシンプルなものが多いので、普段から気軽に使いやすいのも特徴です。

ネックマッサージャーの種類

ルルドのほか、オムロンやフジ医療器、ドクターエアなどから展開されているネックマッサージャー。
これらは形状の違いによってそれぞれ適した使用シーンが異なります。

ピロー型

枕と似た形状に仕上げられたピロー型のネックマッサージャーは、ベッドやソファーで横になったときに使うのが一般的。
横になりしっかりと身体を休めながら凝りをほぐせるので、リラックスした状態でマッサージを行いたい人におすすめです。
さまざまな部位を同時にマッサージしやすいため、首や肩周りなど幅広い範囲の凝りが気になる人にも適しています。

クッション型

クッション型のネックマッサージャーは、ベッドやソファーで横になっているときはもちろん、イスに座っているときも使用できます。
肌触りもよく柔らかい感触であることも特徴のひとつ。
中にはヒーター付きのタイプもあります。
使い方も非常にシンプルなので家事の合間に一息、マッサージで凝りをほぐしたいときにもぴったりです。

ベルト型

フジ医療器などから販売されているベルト型のネックマッサージャーは、いつでも気軽に使いやすいのが大きな魅力。
コードレスで使えるタイプも展開されていて、仕事の合間や運転の休憩などに手早くマッサージしたい人に適しています。
コンパクトで手軽に持ち運びやすいものもあり、幅広いシーンでマッサージグッズを使いたい時にもおすすめです。

ネックマッサージャーの選び方

ネックマッサージャーの使い心地はメーカーや機能によってもさまざま。
自分の求める機能はどれなのか、必要な要素をチェックするのがポイントです。

パワーやモードの調整が可能か

マッサージのパワーやモードを調整できるタイプは、自分にぴったりのマッサージを楽しめるのが魅力です。
パワーが強すぎたりほぐし方が適していなかったりすると、首や肩へさらにダメージを与えてしまう可能性も。
パワーやモードの調整が可能であれば、凝りの状態や体質に合わせて自由に強弱やスピードを変えられるので非常に便利です。

ネックマッサージャーの重さを確認

重さを感じるネックマッサージャーだと、肩に乗せたり持ち運んだりするだけで大きな負担を感じてしまいがち。
普段から気軽に使いやすいネックマッサージャーを選ぶためには、重さもチェックするのがポイントです。
特に、クッション型やベルト型のネックマッサージャーをさまざまな場所に持ち運んで使用する場合は軽めに作られたタイプがおすすめ。

コードレスタイプのネックマッサージャーが便利

コードレスタイプのネックマッサージャーは、実用性に優れているのが大きな特徴。
電源に繋がなくても手軽に使用できるため、屋外での使用はもちろん、出張先や旅行先に持って行きたいときにもおすすめです。
電源コードが邪魔にならないので、使うシーンに応じて横になったり座ったりなど、自分がリラックスしやすい体勢でマッサージできます。

カバーが洗濯できるものは清潔に使える

ネックマッサージャーは首や肩に直接当てて使うため、清潔な状態で使い続けたいもの。
カバーを取り外して洗濯できるタイプであれば汗や皮脂による汚れをすっきりと落とせるので、いつでもきれいに使うことが可能です。
頻繁に使用する場合はカバーに乾きやすい素材が使われているか、交換用のカバーが付属しているかも合わせてチェックするのがおすすめ。

医療機器認証されているものが安心

高度な機能が搭載されたネックマッサージャーの場合、きちんと医療機器認証がされているタイプを選ぶのがおすすめです。
医療機器は疾病の診断や治療、予防のために用いられる機器などのこと。
パワーが強い機能は人体にダメージを与えるリスクも高くなるため、身体への影響も気を付ける必要があります。
医療機器認証がされていて、品質や安全性が高いと考えられたものを選ぶと安心して使用できます。

おすすめのネックマッサージャー9選

さまざまなシーンで使いやすい、ルルドや有名メーカーから発売されているネックマッサージャーを紹介します。

オムロン (OMRON) ネックマッサージャ HM-141

軽量でコンパクトな設計で、腰やふくらはぎもほぐせるネックマッサージャー

オムロンから販売されている、肌触りのいいクッションタイプのネックマッサージャー。
速度切替機能が搭載されていて、首や肩の凝り具合や気分に合わせてぴったりのスピードを選べるのが非常に便利です。
内蔵の揉み玉にはヒーター機能が付いているため、マッサージをしながらじんわりと心地よく温めてくれるのが魅力的。

  • 外形寸法 幅36cm 奥行17.8cm 高さ33.8cm
  • 重量 1.18kg
  • 電源 AC100V
  • 医療機器認証商品
Yahoo!ショッピングで見る

アテックス (ATEX) ルルド ネックマッサージピロー AX-HXL191

かわいらしいデザインともちもちの感触で、女性でも気軽に使えるマッサージピロー

さまざまなマッサージ機器を展開するブランド「ルルド」から販売されている、三日月型のシルエットがかわいいネックマッサージャーです。
ネックマッサージャーに見えないおしゃれなデザインでインテリアにも馴染みやすいため、プレゼントにもぴったり。
もちもちとマシュマロのような触り心地で幅広い部位にフィットしやすく、手もみのような感覚でマッサージしてくれるのが特徴です。

  • 外形寸法 幅44cm 奥行44cm 高さ14cm
  • 重量 1.2kg
  • 電源 AC100V
  • 消費電力 10W
  • 医療機器認証商品

楽天市場で見る
amazonで見る5,800円
Yahoo!ショッピングで見る

フジ医療器 (FUJIIRYOKI) マイリラ マルチマッサージャー MRL-M1

さまざまな場所で使える、コードレス仕様の全身マッサージャー

マッサージチェアや健康、美容機器を展開する「フジ医療器」の、首や肩以外の部位にも使えるベルトタイプのマッサージャー。
ヒーターが搭載された揉み玉をピンポイントで当てられるため、凝りが気になるポイントを重点的にマッサージしたい人にもおすすめです。
2種類の回転方法と3段階の速さを使い分けられるので、部位に適したマッサージができるのもポイント。

  • 外形寸法
    • 本体 幅37cm 奥行12cm 高さ18cm
    • ベルト 幅9cm 奥行1cm 高さ125cm
  • 重量 1.9kg
  • 電源 AC100V
  • 医療機器認証商品

楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

オムロン (OMRON) クッションマッサージャ ブラウン HM-341

カバーは取り外して洗濯可能な、ボタン1つで操作できるクッションマッサージャー

ベージュやピンクといったかわいいカラーバリエーションが展開されている「オムロン」のネックマッサージャーは、コンパクトな形状ながらも高い実用性を兼ね備えています。
小さくて軽いので気になる箇所にピンポイントであてられて、椅子に座って腰にあてる時も前のめりになることなく楽な姿勢で使えます。
カバーは簡単に取り外して洗濯でき、いつでも衛生的に使用可能。

  • 外形寸法 幅39cm 奥行26.5cm 高さ10.5cm
  • 重量 1.6kg
  • 電源 AC100V
  • 医療機器認証商品

楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

プロイデア (PROIDEA) 首ストレッチマッサージャー M1

コンパクトなサイズで使いやすい、首をほぐす時に活躍するマッサージャー

寝た状態で首の凝りをしっかりほぐしてくれる、電動ほぐし機能とけん引ストレッチ機能が搭載されたネックマッサージャー。
心地よい温感揉み玉構造とストレッチ機能が合わさることで、本格的なマッサージを受けているような感覚になれるところが特徴です。
首を預けやすい角度に計算して作られていて、現代人の縮こまった首をぐいっと伸ばしてくれるのも魅力的。

  • 外形寸法 幅29cm 奥行25.5cm 高さ15cm
  • 重量 1.42kg
  • 電源 AC100V
  • 消費電力 12W
  • 医療機器認証商品

楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

Naipo ネックマッサージャー

首や肩を包み込んでマッサージできる、ヒーター付きのマッサージャー

「Naipo」のネックマッサージャーはベルトタイプの中では軽めで、家の中や仕事場などさまざまな場所に持ち運んで使えます。
回転方向を変える4つの揉み玉が揉み上げや絞り込み、抑え込みや指押しなどの技法でマッサージしてくれるため、人にマッサージされているような心地よさです。
首に当たる部分はメッシュ素材で作られていて通気性がよく、使用中も汗や蒸気を外に逃がしてくれます。

  • 外形寸法 幅32.5cm 奥行20cm 高さ10cm
  • 重量 1.2kg
  • 電源 AC100V
  • 消費電力 30W
  • 医療機器認証商品

楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

クロシオ (KUROSHIO) ネックマッサー も~む 58356

15分のオートタイマー付きで、もみ返しなども防げるマッサージャー

無駄のないシンプルなデザインがスタイリッシュな印象を与える、さまざまな部位に使えるネックマッサージャー。
合計8つもの揉み玉が正転と反転を繰り返すことで、首や肩のほか、背中や腰の凝りもしっかりとほぐれリラックスできます。
操作方法も電源ボタンを押すだけと簡単なので、初めてネックマッサージャーを使いたい人にもおすすめ。

  • 外形寸法 幅40cm 奥行56cm 高さ17cm
  • 重量 1.6kg
  • 電源 DC24V
  • 消費電力 24W
  • 医療機器認証商品

楽天市場で見る
amazonで見る6,800円
Yahoo!ショッピングで見る

ドクターエア (DOCTORAIR) 3DネックマッサージャーS (NECK MASSARGER) MN-03

太ももや腰、首など、気になる部位をしっかり揉みほぐせるネックマッサージャー

スリムな形状で幅広い部位にフィットさせやすい、「ドクターエア」のネックマッサージャーです。
コードレスでの使用もでき、自分の好きな場所でリラックスしたいときにもおすすめ。
腕の重みによって、ネックマッサージャーを当てる場所だけでなく揉みの強さや角度を自由に変えることができ、好みに合わせて細かく調整したい場合にも適しています。

  • 外形寸法 幅43cm 奥行59.5cm 高さ14.5cm
  • 重量 1.5kg
  • 電源 AC、ポータブル
  • 消費電力 20W
  • 医療機器認証商品

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

マイトレックス (MYTREX) コードレス EMSヒートネック (EMS HEAT NECK) MT-P-EHN19W

首にかけるだけで使える、軽量設計のネックマッサージャー

快適性と機能性を合わせ持った、コードレスタイプのネックマッサージャー。
温熱効果でじんわりと首や肩周りを温めてくれるので、リラックス効果も抜群。
肩凝りの原因ともいわれる僧帽筋まで届くEMS機能を搭載していて、筋肉に微細な刺激を与えてケアしてくれます。
本体も非常に軽くコンパクトで、おしゃれなデザインは持ち運びにも最適です。

  • 外形寸法 幅17.5cm 奥行14.5cm 高さ3.5cm
  • 重量 0.16kg
  • 電源 DC 5.0V(モバイルバッテリー、USB)

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は、ルルドのほか、オムロンやフジ医療器、ドクターエアなど有名メーカーから販売されているさまざまなネックマッサージャーを紹介しました。
普段から気軽にマッサージをしたい場合はかわいいクッションタイプやコンパクトなタイプ、しっかりと凝りをほぐしたい場合は機能性に優れたタイプがおすすめです。
ネックマッサージャーを使って疲れがちな首や肩周りをすっきりとほぐし、毎日を健康的に過ごしましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる