イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

ブルーやグリーンを取り入れたおしゃれなインテリア実例18選 爽やかな寝室やリビング作りにおすすめ

部屋のインテリアを考える上で、色のコーディネートはとても大切。 色にはそれぞれ心に働きかける効果があり、色がもたらす作用によって部屋の印象が変わってきます。

そんなインテリアにおいて重要なカラーコーディネートですが、特に人気があって取り入れやすい色が「ブルー」と「グリーン」のカラー。 男女関係なく使いやすい爽やかな印象を受ける色で、気持ちを落ち着ける効果があります。 今回は、そんなブルーとグリーンを使ったおしゃれな部屋のレイアウト実例を紹介します。

ブルー・グリーンがもたらす心理的効果

色にはそれぞれ連想するイメージがあり、心に様々なアプローチをかけます。 中でも、今回紹介するブルーとグリーンは特にインテリアに取り入れやすい心理的効果を持ちます。 まずは、それぞれの色が持つ効果をみていきましょう。

鎮静効果の高いブルー

海や空、冷たいなどを連想するブルーには、「気持ちを落ち着かせる」「集中力を高める」「睡眠を促進させる」などの心理的効果があります。 そのため、書斎や勉強部屋などの部屋に取り入れると、集中できる作業環境が整います。 ストレスを多く感じている人の部屋や、ぐっすり眠りたい寝室にもおすすめです。 そして、ブルーは後ろに下がって見える「後退色」でもあるので、部屋を広く見せることができるのも特徴です。

リラックス効果があるグリーン

木や大自然、安らぎなどを連想するグリーンには、「気持ちを穏やかにする」「疲れを癒す」「緊張を和らげる」などの心理的効果があります。 そのため、リビングに取り入れれば、家族が集まる憩いの空間を演出できるでしょう。 リラックスしたい寝室や、爽やかさが欲しい玄関などにもおすすめです。 暖色でも寒色でもない「中間色」のグリーンは、合わせる色によって印象が異なるという特徴もあります。

ブルーを取り入れたインテリアのレイアウト実例9選

ここからは、「ブルー」を取り入れたおしゃれなインテリアのレイアウト実例を紹介していきます。 ブルーはトーンによって雰囲気ががらりと変わり、明るく爽やかなリビングから落ち着きのあるクールな寝室まで、様々なコーディネートを楽しめます。

ホワイト×ブルーの爽やかなリビング

ホワイトとブルーのカラーが爽やかな印象を与えるリビングのレイアウト実例です。 ホワイトを基調とした空間に、クッションやアートパネルなどの雑貨でブルーをプラス。 流木を思わせるデザインの木製ローテーブルとファブリック素材であたたかみを加え、夏の海のような爽やかさなリビングを演出しています。

開放的カフェスペースのようなダイニング

ホワイトとナチュラルのシンプルなインテリアに鮮やかなブルーが映える、カフェスペースのようなおしゃれなダイニングの実例です。 様々な模様のタイルが敷き詰められたようなラグを足元に取り入れることで、シンプルながらワンランク上のおしゃれな空間になっています。 テーブル上のクリアのランプシェードが、明るく開放的な雰囲気をプラスしているところもポイント。

勉強に集中できそうな大人っぽい子供部屋

様々なトーンのブルーを取り入れた、大人っぽい子供部屋のレイアウト実例です。 ベッドやラグ、カーテンなどにバランスよく取り入れたネイビーとライトブルー、そこに差し込む自然光が清潔感と解放感のある空間を演出。 集中して勉強できそうな、落ち着きのある子供部屋です。

スモーキーブルーがアクセントのダイニング

スモーキーブルーをアクセントカラーとして取り入れたダイニングのレイアウト実例です。 インテリアに取り入れるブルーのトーンをそろえ、バランスよく配置。 節などがわかりやすい木目の床、ホワイトの壁と組み合わさり、まるで青空と入道雲が広がる天気の良い日にウッドデッキにいるような、明るい食卓が囲めそうです。

パステルブルーでまとめた北欧風リビング

パステルブルーをカーペットやドア、椅子などに取り入れた、北欧風のリビング実例です。 ふんわりとした印象のパステルブルーはファブリック素材やウッド系の家具と相性が良く、居心地のよい空間を演出しています。 様々な模様で彩った、あたたかみのある北欧風のリビングです。

ブルーの壁紙が目を惹く西海岸風の玄関

ターコイズブルーの壁紙が目を引く玄関のインテリア実例です。 マットやアートポスター、クローゼットにかけられたオーナメントもターコイズブルーで統一。 さりげなくグリーンを取り入れて、西海岸風のおしゃれなコーディネートになっています。 大きな姿見は、身だしなみに便利なだけでなく空間を広く見せる効果もあるので、すっきりとした解放感のある玄関を演出したい人におすすめのアイテムです。

ブルーで涼しさをプラスしたアジアンリビング

ウォーターヒヤシンスの家具で統一された、涼しさを感じるアジアンリビングの実例です。 クッションやカーテンなどに鮮やかなブルーを使い、爽やかな風が吹き込む南国リゾートのようなリラックス空間に。 大きな窓が部屋にたっぷりの光を取り込む、穏やかな時間が過ごせそうなリビングです。

陽気な雰囲気のリビングダイニング

ブルーとイエローのカラーが陽気なメキシコを思わせるリビングダイニングの実例です。 ブルーとイエローの組み合わせはポップな印象になりますが、こちらの実例では少し暗めのターコイズブルーをソファやダイニングチェアに使い、賑やかすぎない配色になっています。 ラグがイエローとブルーの両方を取り入れたおしゃれなデザインになっているのもポイントです。

ダークブルー×グレーのクールなベッドルーム

ダークブルーとグレーでまとめられたクールなベッドルームのインテリア実例です。 コンクリート打ちっぱなしのような壁に飾られた大きな月のオブジェ、そこにダークブルーのファブリック類が静かな印象を与え、まるで宇宙船の窓から月が見えているような静寂でかっこいい雰囲気が漂います。 特徴的なペンダントライトのデザインがおしゃれで、男性に合いそうな大人っぽいベッドルームです。

グリーンを取り入れたおしゃれなインテリア実例9選

次に、グリーンを取り入れたインテリアのおしゃれなレイアウト実例を紹介します。 自然の緑を連想させるグリーンは木製家具とも相性がよく、ナチュラルでリラックスできる部屋作りにぴったりです。

木のぬくもりに包まれるリビング

木をぬくもりを感じられる、コテージのような雰囲気のリビング実例です。 原っぱを思わせるグリーンのラグが、木にマッチしています。 余計なものを置かないレイアウトで開放的な空間を演出。 シンプルでのびのびとリラックスできるリビングです。

グリーン×ウッドが自然を連想させるリビング

グリーンとウッド調の組み合わせが自然を連想させるリビングのレイアウト実例です。 ステッカーやウォールラックなどの壁のデコレーションは、カラーをブラウン、ベージュ、グリーンに統一して、まとまりのあるインテリアに仕上げています。 グリーンのラグと切り株デザインのクッションが、まるで芝生の上にある木のようで、自然のあたたかみを感じさせるリビングです。

ツリーハウスのような雰囲気のベッドルーム

ベッドリネンや壁紙に落ち着きのあるグリーンを取り入れた、ツリーハウスのような雰囲気のベッドルーム実例です。 カーテンのホワイトが日の光を、ラグのブラウンが木を表現しているような、ナチュラルであたたかみのある雰囲気を演出。 自然を連想させるおしゃれで落ち着きのある空間となっています。

グリーンでまとめたリラックスできるリビング

ライトグリーンとアイボリーでコーディネートされたリビングのレイアウト実例です。 センターテーブルやサイドテーブルのウッド部分、壁に飾った額縁のカラーがアクセントになり、やわらかな印象の空間を引き締めています。 カーテンやソファなどの大きな面積に癒し効果のあるグリーンを使った、ゆったりとリラックスできるようなリビングです。

ボタニカルテイストのインテリア

観葉植物と森のアートポスター、木目がはっきりとした家具を配置した、ボタニカルテイストのインテリア実例です。 画像の左半分は森林のような癒しを、右半分は爽やかな風を感じられるようなレイアウトになっており、ペンダントライトとデスクライトのあたたかな光が穏やかな空間を演出。 のんびりリラックスして過ごせそうな、居心地の良い一人部屋のインテリアです。

澄み渡る風を感じる爽やかなリビング

鮮やかなエメラルドグリーンのカーテンが印象的なリビングのインテリア実例です。 レースのカーテンを通して差し込む光、エメラルドグリーンのカーテンを揺らす風が、シンプルなリビングに爽やかさをプラス。 優しいアイボリーのファブリックソファでお昼寝をしたくなるような、シンプルながらおしゃれで癒されるリビングです。

鮮やかなエメラルドグリーンのベッドルーム

ビビッドなエメラルドグリーンを取り入れたベッドルームのレイアウト実例です。 ボーダー模様の壁紙やベッドリネンには同じトーンのグリーンで統一感を出しています。 アンティークデザインの家具のくすんだイメージに鮮やかなグリーンで明るい印象をプラス。 タンポポのようなペンダントライトで、ふんわりとしたおしゃれなベッドルームを演出しています。

パステルグリーンのガーリーなリビング

濃淡の異なるパステルグリーンでコーディネートされたリビングのレイアウト実例です。 壁、ソファ、サイドテーブルにそれぞれ異なるトーンのグリーンを使用し、ふんわりとしたガーリーな空間を演出しています。 優雅なティータイムを過ごしたくなるような、甘すぎないフレッシュなリビングです。

グリーン×ピンクの配色がかわいい子供部屋

グリーンとその補色であるピンクを組み合わせたかわいい子供部屋のインテリア実例です。 純色の補色同士を組み合わせるとどちらも主張し合ってしまいますが、こちらは共に落ち着いたトーンを使用しているので、それぞれが引き立たせ合う調和のとれた空間になっています。 ピンクの方には花やボーダーなどのかわいい柄を取り入れているので、女性らしいかわいい雰囲気が感じられます。

まとめ

ブルーとグリーンを使ったおしゃれなインテリアの実例を紹介しましたが、いかがでしたか? ブルーもグリーンも取り入れる色の分量やトーン、合わせる色や材質によって様々な印象にコーディネートすることができます。

それぞれのカラーを床・壁・家具の色とうまく合わせていくことが、インテリアをおしゃれにまとめるコツ。 爽やかなブルーやグリーンを取り入れて、素敵な部屋づくりを楽しんでください。