イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

モヘアテープおすすめ10選 網戸やドア下の隙間に使える隙間テープを紹介

モヘアテープやモヘアシールは、窓と網戸の隙間やドアの隙間に貼り付けて隙間風や花粉、虫の侵入を防げるアイテム。 モヘア素材ならではの流動的な動きを活かして、ドアの上下のレール部などにも使えるのが特徴です。 今回はモヘアテープ・モヘアシールのおすすめ商品と、モヘアテープの使い方や網戸交換のポイントを紹介します。

モヘアテープ・モヘアシールはどこに貼る?

細かい隙間を埋めるのに便利な隙間テープ。 ここからは、モヘアテープ・モヘアシールを貼るのにおすすめの箇所を解説します。

そもそもモヘアテープとは

モヘアテープは隙間テープの一種で、テープの表面に起毛素材が貼り付けられているのが特徴です。 スポンジやゴムでは分厚くて使えなかった部分でも、モヘアテープなら使えることが多く、汎用性の高さで人気があります。

網戸と窓や、引き違い戸の隙間

モヘアシールは網戸と窓の隙間や、引き違い戸の引き戸と引き戸の隙間などにも使えます。 一般的な厚みのある隙間テープでは埋められず、風や虫の通り道になってしまうこともある狭い隙間。 毛の長さを選べるモエアシールなら、隙間の大きさに合わせて調整できるため便利です。

引き戸の戸当たり部分

一般的な隙間テープでも使うことが多い引き戸の戸当たり部分でも使えるモヘアテープ。 不均等な傾きが発生することが少なくない引き戸は、経年劣化が起こりやすい箇所です。 戸当たり部分を隙間テープで埋めることで、冷暖房効率のアップや、引き戸を締めたときの不快音、虫の侵入などが防げます。

ドア下の隙間

厚みのある隙間テープを使うと、ドアが動きづらくなることもあります。 モヘアテープならドアの動きに合わせて毛が動いて、ドア下の隙間をしっかりガード。 特にドア下は風の動きとともに埃や花粉が入るため、塞いでおくことで掃除が楽になるでしょう。

網戸の交換方法

網戸の隙間は風の通り道や虫の進入路になりやすい場所です。 ここでは網戸の隙間をなくすための、効果的なモヘアテープの取り付け方を紹介します。

適切なモヘアテープを選ぶ

網戸とサッシの隙間を埋めるには、モヘアの毛足の長さの選び方がポイントになります。 例えば、隙間が4mm~5mmの場合は、モヘアの毛足の長さは6mmがおすすめ。 網戸とサッシの隙間を測って隙間よりもやや長さのあるモヘアを選ぶと、隙間をしっかり埋められます。

網戸にモヘアテープを取り付ける

網戸をレールから外し、古いモヘアテープを剥がします。 モヘアテープが貼ってあった部分の汚れをきれいに拭き取り、網戸の長さに合わせてテープをカットしたら完成です。 この時、同じ場所に歪みのないように貼りつけるのがポイント。 古いモヘアテープが取れない場合は、その内側の新しいモヘアテープを貼り付けて使用しましょう。

モヘアシールおすすめ10選

隙間テープのなかでも、起毛素材が細かな隙間を埋めてくれる便利なモヘアテープ・モヘアシール。 おすすめのモヘアテープ・モヘアシールを紹介します。

水上金属株式会社 (MIZUKAMI) モヘアタイプシール材 すき間テープ

モヘアとベース部分が一体化したタイプのモヘアテープです。 毛が抜けづらいため、動かすことが多い網戸と窓の隙間に使うのがおすすめ。 ソフトな毛足ながら復元力に優れていて、長く安定した効果が期待できます。 色のバリエーションも多く、インテリア性も損ねません。

  • 外形寸法 巾0.6cm 高さ0.4cm 長さ250cm
  • 材質 ポリプロピレン

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ダイオ化成 (Dio) 網戸用 虫よけすき間テープ

ポリプロピレン製のモヘアを使用した、ダイオ化成の隙間テープ。 モヘアが2列植毛されているため、わずかな隙間にもぴったりフィットして、しなやかな動きでストレスフリーに開閉できます。 日本製なため、原産国にこだわる人にもおすすめです。

  • 外形寸法 巾0.6cm 高さ0.6cm 長さ220cm
  • 材質 ポリプロピレン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

槌屋ティスコ (TSCO) 屋内用すき間モヘアシール No.6060

サッシや建具メーカーでも採用されている、高品質なモヘアシールです。 緻密なモヘアが狭い隙間でも柔軟にフィットして、スポンジの隙間テープでは防げなかった部分でも使えます。 張替えの頻度を減らして長く使いたい人におすすめ。

  • 外形寸法 巾0.6cm 高さ0.6cm 長さ200cm
  • 材質 ポリプロピレン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

槌屋ティスコ (TSCO) 屋外用すき間モヘアシール No.6070

工業用ブラシ製品の老舗メーカー槌屋ティスコのモヘアシールです。 耐久性に優れたモヘアを使用しているため、屋外のあらゆる場所で、ひとつ手元にあれば重宝します。 毛足が約7mmと少し長めで、隙間が広めの場合にもおすすめです。

  • 外形寸法 巾0.6cm 高さ0.7cm 長さ250cm
  • 材質 ポリプロピレン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

サンエス プロ用 すき間モヘアシール ペタモヘア 網戸用

網戸屋でも採用されている、プロ仕様の網戸専用モヘアシールです。 ナイロン製の毛がしっかりと立ち上がるため、開閉が多い場所にもおすすめ。 毛足の長さが6mm、9mm、12mmと3種類あり、隙間に応じてぴったりのサイズが選べます。

  • 外形寸法 巾0.6cm 高さ1.2cm 長さ1000cm
  • 材質 ナイロン、ポリプロピレン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

槌屋ティスコ (TSCO) 網戸用 すき間モヘアシール ブロンズ No.6095

水濡れに強いナイロン製の毛を使った、網戸専用のモヘアシール。 一般家庭の網戸サッシの色に近いブロンズカラーなため、モヘアシールが浮くこともありません。 ハリのある毛で、開閉が多い家庭でもへたりにくいのがポイントです。

  • 外形寸法 巾0.6cm 高さ0.95cm 長さ200cm
  • 材質 ナイロン、ポリプロピレン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

槌屋ティスコ (TSCO) すき間モヘアシール No.9090

サッシや建具メーカーでの採用実績が多い、槌屋ティスコのモヘア型隙間テープです。 毛は耐久性のあるポリプロピレン製で、ドア下やサッシ、引き戸の隙間など、屋内のさまざまなところに使えます。 シールはカッターで切断できて、初心者でも扱いやすいのが特徴です。

  • 外形寸法 巾0.9cm 高さ0.9cm 長さ200cm
  • 材質 ポリプロピレン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

槌屋ティスコ (TSCO) ジャンボすき間モヘアシール No.90200

モヘアが約20mmと長く、自動ドアや店舗の通用口など、隙間が広く開いている部分にぴったりなモヘアシールです。 たっぷりの毛量で、広い隙間でもしっかりフィット。 毛にはナイロンを採用しているため、水に濡れる場所でも安心して使えます。

  • 外形寸法 巾0.9cm 高さ2cm 長さ200cm
  • 材質 ナイロン、ポリプロピレン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

槌屋ティスコ (TSCO) すき間ブラシシール 高級平板タイプ SB200G

ベースの素材にエラストマーを採用した、しなやかで軽く、広い範囲でも貼りやすい隙間テープ。 水濡れに強く復元性に優れたナイロンモヘアを使用しています。 擦れの多い出入口のドア下や、引き戸の隙間を埋めたい人におすすめのモヘアテープです。

  • 外形寸法 巾1cm 高さ1cm 長さ300cm
  • 材質 ナイロン、エラストマー

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

バーテック (BURRTEC) 業務用 プロ専用 ドア 隙間 バーカットMLA HSS-MLA10 1M

文化財虫菌害防除器材として認定されている高品質なモヘアテープ。 両面テープは、耐久性が高い3M製を採用。 ベース素材にエラストマーを使用しているため、フレキシブルに動いて楽に貼れます。 ハサミで簡単にカットできるのも嬉しいポイントです。

  • 外形寸法 巾0.6cm 高さ3cm 長さ100cm
  • 材質 PVC (ポリ塩化ビニル)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

隙間を塞いだ後は定期的な換気を忘れずに

モヘアテープで隙間を塞いだあとは、定期的に換気をして、室内の空気を入れ替えることが重要です。 フレキシブルに毛が動き、屋外からの空気の入り込みを防ぐ一方で、通気が悪くなるモヘアテープ。 ガス機器を使用する部屋では一酸化炭素中毒のリスクが高まったり、湿度が上昇してカビが発生することも。 安全性を意識して、上手にモヘアテープを活用しましょう。

まとめ

蚊の侵入や花粉に悩んでいる人は、網戸のモヘアテープを貼り変えると、状態が改善されるかもしれません。 わずかな隙間をしっかり埋めたいときは、素材の流動性を生かせるモヘアテープやモヘアシールがおすすめ。 ドア下や網戸など、室内外で使えるモヘアテープやモヘアシールがたくさん販売されています。 素材や長さなどをチェックして、用途に合うものを選ぶのがポイント。 モヘアテープやモヘアシールを活用して、住環境をより快適に整えましょう。