イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

寸胴鍋おすすめ9選 アルミ寸胴鍋やステンレス寸胴鍋も紹介

カレーやシチューを煮込んだり、パスタなどの麺を茹でたりする時に便利な寸胴鍋。 ステンレスやアルミなど素材もさまざまで、ニトリなど生活用品を扱うメーカーの商品も多数あります。 そこで今回は、寸胴鍋のおすすめについて紹介します。 安いアルミ寸胴鍋や一人暮らしにも使いやすいサイズ、大人数の時に便利な業務用などさまざまなタイプを集めました。

寸胴鍋の魅力

深さがあって容量の多い寸胴鍋は保温性が高く、煮込んだり茹でたりするのに便利な調理器具。 飲食店などで見かけることも多いため業務用の印象もありますが、実は一般家庭で使うのにも役立ちます。 一度にたくさんの量を調理できるため、作り置きや来客時のための料理づくりにぴったり。

また、パスタなどの麺を茹でる時もたっぷりのお湯を使えるのでおいしく茹でられるのがメリットです。 家族用だけでなく一人暮らしの人にも使いやすいサイズもあり、一つ持っていればさまざまな用途で活用できるでしょう。

寸胴鍋の選び方

まずは寸胴鍋の選び方について解説します。 サイズや容量をはじめ、アルミやステンレスといった素材、IH対応かどうかなどのポイントをチェックしておきましょう。

使いやすいサイズや容量で選ぶ

  • 一人暮らしにはコンパクトサイズ

寸胴鍋を選ぶ時はサイズや容量のチェックが欠かせません。 特に一人暮らしの場合は、必要以上の大きさのものだと収納場所に困ることもあります。 また、シンクの大きさにあわず洗いにくくなる場合も。 一人暮らし用の寸胴鍋を選ぶなら、3L 程度を目安に、なるべくコンパクトなサイズがおすすめです。

  • 大人数には業務サイズ

大人数用の調理に寸胴鍋を使うなら、業務用サイズがおすすめです。 10L以上の容量であれば、5人分のパスタも一気に茹でることができます。 また、カレーやシチューといった料理もたくさんの量を一度に調理できて便利。 ただし業務用はサイズも大きいので、収納スペースの確認も大切です。

IHに対応しているか確認

自宅のコンロがIHの場合は、寸胴鍋を選ぶ時もIH対応かどうかしっかりチェックしておきましょう。 素材によってIH非対応のものもあるため注意が必要です。 また、寸胴鍋の底が大きすぎるとIHのセンサーに反応しない場合もあるので、コンロとの相性も確認することが大切です。

アルミやステンレスなど用途に合う素材を

寸胴鍋の素材にはさまざまな種類があります。 熱伝導率の高いアルミ製は、煮込むのに向いていて比較的安いのが特徴。 ステンレス製は、耐久性が高く手入れもしやすいのがメリットです。 ホーロー製なら、おしゃれなものも多く、見せる収納におすすめ。 それぞれの特徴を見比べて、用途に合うものを選びましょう。

加工が施されていると手入れがしやすい

寸胴鍋には、アルミやステンレスなどさまざまな素材のものがありますが、フッ素加工などコーティングが施されているものがおすすめです。 焦げつきにくく手入れもしやすいため初心者にも安心。 また、炒めものにも使えるので、煮込む前に食材を炒めたい時にも便利です。

高い? 安い? 予算に合う価格で選ぶ

寸胴鍋は価格帯も幅広いので、予算にあったものを選びましょう。 安いアルミ製や高い銅製など素材によっても価格は大きく異なります。 また、海外ブランドやニトリなどメーカーによっても安いものから高いものまでさまざま。 寸胴鍋の使用頻度や使い勝手も考えながら、価格をチェックするといいでしょう。

寸胴鍋の手入れ方法

アルミ製の寸胴鍋が黒ずんでしまった場合は、クエン酸やレモンなどの酸性のものを15分程度煮込んでからこすると落ちやすくなります。 また、鍋の中が焦げついてしまった場合は、金属製などの硬いたわしでこすると傷が付く恐れがあるため、一般的なたわしでやさしくこするようにしましょう。 寸胴鍋は素材によって料理の煮汁などが長時間付着したままになると傷むこともあるので、調理後はなるべく早く洗うことも長持ちさせるために大切です。

寸胴鍋を使って作れるレシピ

寸胴鍋はどんな用途に向いているのか、おすすめの料理について紹介します。 保温性や熱効率のいいものが多いので、煮込み料理が特に向いています。

カレー

カレーは作り置きにもおすすめの料理です。 たくさん作っておきたい時には容量の多い寸胴鍋が役立ちます。 市販のカレールウをひと箱使う時にも寸胴鍋なら作りやすいでしょう。 また、熱伝導率のいい寸胴鍋なら、たくさんの野菜も素早くしっかり火を通せます。

シチュー

シチューもカレー同様に寸胴鍋を使うと便利です。 じっくり煮込むのに向いている寸胴鍋なら、野菜やお肉をおいしく煮ることができるでしょう。 家族が多い場合や来客時でも、寸胴鍋があれば一気にたくさんのシチューが用意できます。

おでん

寸胴鍋はおでんを作る時にもおすすめ。 たくさんの量を一気に煮込むことができるので、こんにゃくやはんぺん、卵などいろいろな具材を楽しみたい時にも最適です。 また、大家族の場合でも鍋の容量を気にすることなく大量に煮込めます。

寸胴鍋おすすめ9選

それではここでおすすめの寸胴鍋を紹介していきます。 ルクルーゼのおしゃれなホーロー製やニトリのアルミ寸胴鍋など、さまざまなタイプを集めました。

ルクルーゼ (LE CREUSET) ストック ポット 22cm

フランスのキッチンウェアブランド、ルクルーゼの寸胴鍋です。 鋼板ホーローのおしゃれなデザインが特徴で、カラーバリエーションも豊富。 出しっぱなしにしていてもインテリアになじむのが魅力です。 7.6Lと容量もたっぷりで、煮込み料理のほか炊飯にも使えます。

  • 外形寸法 幅22cm 奥行22cm 高さ19cm
  • 重量 3.2kg
  • 容量 7.6L
  • 材質
    • 鍋、蓋 スチール
    • つまみ 耐熱プラスチック
  • IH対応

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

月兎印 ホーロー シチューポット 21cm

ホーロー製品の老舗国内ブランド、月兎印の寸胴鍋です。 シンプルなデザインはどんなキッチンにもあわせやすく、ホーロー製なのでニオイが付きにくいのがメリット。 カレーなどを作ったあとでもすっきりと洗うことができます。

  • 外形寸法 幅29cm 奥行23.3cm 高さ20cm
  • 重量 1.86kg
  • 容量 5L
  • 材質 ほうろう用鋼板
  • IH対応

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

富士ホーロー (Fuji Horo) ハニーウェア ソリッドシリーズ 22cm ディープキャセロール

富士ホーローのブランド、ハニーウェアの寸胴鍋は熱効率がよく、お湯が早く沸騰するのが特徴。 パスタなどの麺を茹でる時もたくさんの水を一気に沸かすことができます。 中火でもしっかり火力が伝わるので、光熱費をムダにすることもありません。

  • 外形寸法 幅30cm 奥行22cm 高さ19cm
  • 重量 1.95kg
  • 容量 5.6L
  • 材質
    • 本体 ほうろう用鋼板
    • つまみ フェノール樹脂
  • IH対応

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

iimono117 ステンレス製 寸胴鍋 14L TB-302

こちらは14Lと大容量のステンレス寸胴鍋。 業務用としても使える大きなタイプで、おでんなど一度にたくさん作りたい料理におすすめ。 町内会や子供会で炊き出しを行うときにも便利です。 ステンレスなのでサビにくく、手入れが楽なのも使いやすいポイント。

  • 外形寸法 幅36cm 奥行32cm 高さ22cm
  • 重量 2kg
  • 容量 14L
  • 材質 ステンレス
  • IH非対応

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

キプロスター (kiprostar) IH対応ステンレス寸胴鍋 蓋セット 24cm

キプロスターは業務用の調理器具を幅広く手掛ける国内メーカーです。 こちらはステンレス製の寸胴鍋で、IHコンロでも使えるタイプ。 ステンレスの平板をプレスする一体成型加工でつなぎ目がないため、丈夫でサビや変色の心配が少ないのが特徴です。

  • 外形寸法 幅25.5cm 奥行25.5cm 高さ24.8cm
  • 重量 2.3kg
  • 容量 10.8L
  • 材質
    • 本体・蓋 ステンレス21-0
    • 底 ステンレス18-0、アルミニウム
  • IH対応

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ツヴィリング (Zwilling) ツインスペシャル パスタ&ベジタブルクッカー 40990-005

ドイツの有名キッチンウェアメーカー、ツヴィリング製の寸胴鍋です。 縦に細長い形状なので食材を茹でるのに向いています。 茹でる時に中に入れて使えるザルがセットになっているため、パスタや野菜が茹で上がった時も一気に引き上げられて便利です。

  • 外形寸法 幅17.3cm 奥行16cm 高さ27.3cm
  • 重量 1.6kg
  • 容量 4.5L
  • 材質
    • 本体 18-10ステンレス
    • 底 アルミ、ステンレス
  • IH対応

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ニトリ (NITORI) IH ふっ素中子付き寸胴鍋 8941939

こちらはニトリのアルミ寸胴鍋。 表面をフッ素コーティングしているため焦げつきにくく、炒める時にも便利です。 茹でた食材の引き上げに便利なザル付きで、ザルにもフッ素加工が施されているので手入れが楽にできます。 アルミ寸胴鍋なので軽量で比較的安いのもポイントです。

  • 外形寸法 幅33.5cm 奥行22cm 高さ18cm
  • 重量 1.84kg
  • 容量 5.3L
  • 材質 アルミニウム
  • IH対応

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

キプロスター (kiprostar) 業務用アルミ寸胴鍋 36cm

こちらはキプロスターのアルミ寸胴鍋。 ふたがフラットな形状なので、鍋を重ねることもできて収納時に便利です。 アルミ寸胴鍋は熱伝導率がいいため、時短と光熱費の節約になるメリットもあります。 アルミ合金3000系を使った耐蝕性と耐摩耗性に優れたアルミ寸胴鍋です。

  • 外形寸法 幅36cm 奥行36cm 高さ36cm
  • 重量 5.1kg
  • 容量 35L
  • 材質 アルミ合金3000系
  • IH非対応

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

パール金属 (PEARL METAL) ママディナー IH対応 寸胴鍋 22cm H-2093

圧力鍋やフライパンで有名なパール金属のアルミ寸胴鍋です。 オール熱源対応なのでIHやガスをはじめさまざまな熱源で使えます。 フッ素加工されているので、カレーやシチューを作った時にもこびりつきにくく、洗いやすいのがメリットです。

  • 外形寸法 幅33.5cm 奥行22cm 高さ25cm
  • 重量 1.5kg
  • 容量 6.3L
  • 材質
    • 本体 アルミニウム合金
    • はり底 ステンレス鋼
    • 取っ手、蓋つまみ フェノール樹脂
    • 蓋 強化ガラス
    • 蓋金属部 ステンレス鋼
  • IH対応

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

寸胴鍋のおすすめを紹介しました。 一人暮らし向けのものから業務用サイズのものまで容量もさまざまな寸胴鍋。 ステンレスやアルミ寸胴鍋など素材にも違いがあり、安いものから高いものまで多様です。 どんな料理をどれだけ作るのか考えながら選んでみましょう。 IH対応など熱源もチェックしながら、使いやすい寸胴鍋を見つけてください。