おしゃれな水切りラックおすすめ9選 食器に使える大きめや折りたたみも紹介

KEYWORD

#水切り

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

毎日の家事で欠かせない、キッチンの洗い物。
ソースが付いたお皿や、こまごましたカトラリーなど意外に量が多く、嵩張ったり置き場所がなく、面倒に感じている人も多いのではないでしょうか。
また、洗った後は水気を拭き取る作業もあり、それがさらに洗い物を億劫に感じる原因となっています。

そこで今回おすすめしたいのが、水切り用ディッシュラック。
洗ったらそのまま立てかけておくだけで、簡単に食器の水切りができる便利なキッチンアイテムです。
今回は、そんな水切り用ディッシュラックの選び方や、洗い物が楽しくなりそうなおしゃれな商品を紹介します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

おしゃれな水切りディッシュラックで、洗い物のストレスを軽減

洗い物をした後のお皿やコップなどを乾かすのに便利な水切り用ディッシュラック。
洗い物の置き場所があれば、面倒な水切りのストレスが軽減されます。

また、ディッシュラックは、ふきんやキッチンペーパーなどで食器の水気は拭き取りたいという場合にも、一時的な置き場所として大活躍。
ディッシュラックがあれば、1枚1枚洗う毎にふきんで拭かずに、一時的な水切り場所として利用して、最後にまとめて食器を拭き取ることで効率化して時短に。
デザインにもこだわって選べば、キッチンがパッと明るくなり毎日の家事も楽しくなりそうです。

水切り用ディッシュラックの選び方

ここからは、あなたにぴったりな水切り用ディッシュラックを見つけるためのポイントを紹介します。
「せっかく買ったのに、却って邪魔になってしまった」なんてことにならないよう、購入前に必ずチェックしておきましょう。

キッチンに合ったサイズのディッシュラック

水切り用ディッシュラックを選ぶ際に重要なのが、ラックの大きさです。
ディッシュラックは、意外とスペースを取ってしまうアイテムなので、置きたい場所にきちんと収まるか、キッチンを圧迫してしまわないかなどを確認しましょう。

反対に、小さすぎるディッシュラックだと食器が入りきらないこともあるので、ちょうど良いサイズ感をイメージしておきましょう。
洗った食器はすぐに拭くという人や、一人暮らしなどでキッチンのスペースが狭い場合は、折りたたみ式のコンパクトな水切りラックもおすすめです。

水はけの良さを重視したい方はシンクを渡す水切りラックがおすすめ

「食器の水気で調理スペースが濡れるのが嫌」という方は多いでしょう。
シンクを渡す水切りラックなら、水気が直接シンクに落ちて流れるので衛生的で、調理スペースの邪魔もしません。

ですが、その分シンクスペースが圧迫されてしまうので、シンクが狭いキッチンで使うと食器を洗うシンクスペースがなくなってしまい不向きです。
また、食器を入れたまま他の食器を洗うときは、せっかく洗った食器に洗剤がはねてしまわないよう注意が必要です。

シンクスペースを有効活用したい方はバスケット型がおすすめ

バスケット型のディッシュラックは、シンクスペースを有効利用したい方や、洗剤や水はねを気にせず洗い物をしたい方におすすめ。
食器を洗い終わったら他の場所に移動させておけば、調理スペースも圧迫しません。
水はけに関しては、下部に水が溜まるものや、水切りトレーが付いていてシンクに流れてくれるものなど様々なタイプのディッシュラックがあります。
「トレーの水をいちいち捨てるのが面倒」という人は、口コミや商品ページをしっかりチェックして水はけの良さを確認しましょう。

キッチンをおしゃれにするデザイン

スタイリッシュなシルバーや、モダンで清潔感のあるホワイトが主流だった水切り用ディッシュラック。
最近では、キッチンを明るく演出するポップなビタミンカラーや、シックにまとめてくれるブラックカラーのディッシュラック等、カラーやデザインが豊富になっています。
好きなカラーを取り入れるも良し、キッチンのテイストになじむデザインを選ぶも良し。
あなたの気分がアップするような、「おしゃれだな」と感じられるディッシュラックを選びましょう。

おしゃれな水切り用ディッシュラックおすすめ9選

それでは、洗い物の負担を軽くしてくれる、便利でおしゃれな水切り用ディッシュラックを紹介します。
紹介した選び方も参考に、家庭のキッチンにぴったりのものを選びましょう。

山崎実業 タワー (tower) 折り畳み水切りラック L

折りたたみできるフラットデザインで手入れも収納もしやすい

山崎実業のシンプルでスタイリッシュなデザインが魅力的なタワーシリーズから、折りたたみ式の水切り用ディッシュラックです。
お皿を立てて水切りすることも可能で、シンクに野菜の水を切る時や、調理スペースが足りない時のちょっとした台としても重宝します。
使わない時は丸めて収納できるので、シンクも調理スペースも広々使いたい方におすすめ。
カラーはホワイトとブラックの2色から選択可能で、サイズはSとLの2サイズ。
自宅のシンクに対応しているサイズのラックを選びましょう。

  • 外形寸法 幅26cm 奥行58cm 高さ0.8cm
  • 重量 810g
  • 材質 スチール(ユニクロメッキ+粉体塗装) シリコン樹脂
  • 耐荷重 4kg
  • 対応シンク幅 ~54cm

楽天市場で見る
amazonで見る3,298円
Yahoo!ショッピングで見る

山崎実業 水切りかご トスカ ホワイト 3107

北欧キッチンにぴったり! おしゃれな天然木の持ち手はふきん掛けにも

山崎実業から、ホワイトカラーと天然木の組み合わせがおしゃれなトスカシリーズの水切り用ディッシュラックです。
木製の取っ手がおしゃれでデザイン性が高く、北欧テイストのキッチンにも良く合います。
水はけノズルなどが付いていないので、水漏れすることもなく、移動させることが多い方にも高評価。
大きめなのでまな板や大皿にもしっかり対応してくれます。
カトラリーに便利な3つに分かれたポケットや、ふきんを掛けられる持ち手など嬉しいポイント満載なおすすめの水切り用ディッシュラックです。

  • 外形寸法 幅47cm 奥行33.5cm 高さ20cm
  • 重量 1850g
  • 材質 スチール(ユニクロメッキ+粉体塗装) 天然木 ABS樹脂
  • 耐荷重 10kg

楽天市場で見る
amazonで見る7,920円
Yahoo!ショッピングで見る

山崎実業 タワー (tower) ドライングプレート専用水切りバスケット なのらぼ ドライングプレート セット

吸水力抜群の珪藻土プレートを受け皿にできる画期的な水切りバスケット

吸水性と速乾性に優れた珪藻土のプレートが付いた山崎実業の水切り用ディッシュラックです。
プレートが浮くように設計されたバスケットで高い通気性を確保。
珪藻土は水を良く吸い乾燥も早いのでいちいち水を捨てる手間もなく、シンクに隣接させておく必要もありません。
A4サイズ程度のコンパクトさは、一人暮らしなどの狭いキッチンにもおすすめ。
ホワイトとブラックの2色展開で、シンプルなデザインはどんなキッチンにも馴染みます。
珪藻土プレートはセットになっているものと、別売りのものがあるので購入前によく確認しましょう。

  • 外形寸法
    • バスケット:幅31cm 奥行22cm 高さ15cm
    • プレート:幅29.7cm 奥行21cm 高さ0.8cm
  • 材質 スチール(粉体塗装) ABS樹脂 珪藻土 消石灰 パルプ繊維等

楽天市場で見る
amazonで見る4,950円
Yahoo!ショッピングで見る

イケア (IKEA) 折りたたみ 水切りラック クヴォート (KVOT)

使わない時はコンパクトにたためるスタイリッシュな水切りラック

スウェーデン生まれのおしゃれなインテリアメーカー、イケアの折り畳み式の水切り用ディッシュラックです。
水はけが良く衛生的、そしてサイズが大きめなので、鍋やフライパンなども置くことが可能です。
水受け皿は付いていないので、ラックの下に吸水マットを敷いて使用することをおすすめします。
シルバーカラーとディッシュラック定番のフォルムがおしゃれでスタイリッシュなディッシュラックです。

  • 外形寸法 幅29cm 奥行48cm 高さ23cm
  • 材質 スチール、亜鉛メッキ、透明アクリルラッカー、合成ゴム

楽天市場で見る
amazonで見る2,410円
Yahoo!ショッピングで見る

ハナウタ (hanauta) ディッシュドレイナー 縦置き ロング

サビに強く手入れも簡単なステンレス製ラックは美しいデザインも魅力

お皿を縦横どちらにも置くことができるステンレスで日本製の水切り用ディッシュラックです。
底面の凸凹のおかげでお皿やお椀、滑りやすいまな板やフライパンなども立てて乾かすことが可能です。
カトラリーに便利な箸立ても付いています。
トレーには傾斜が付いており、水がキラキラとシンクに流れ落ちて衛生的。
ワイヤーの先端は全て丸く丁寧に整えられており、燕三条に拠点を置くブランドならではのこだわりが感じられる水切り用ディッシュラックです。

  • 外形寸法 幅24.5cm 奥行57cm 高さ16cm
  • 材質 ステンレス シリコンゴム
  • 耐荷重 10kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

リス 水切りかご アルバーノ (urbano)

サビに強く手入れも簡単なステンレス製ラックは美しいデザインも魅力

排水部分が調節できるのが特徴の、バスケット型の水切り用ディッシュラック、アルバーノ。
直径28cmまでのお皿と厚さ2.5cmまでのまな板を立てることができ、カラトリーポケットも付属しています。
濡れた食器を置くだけで勝手に水がシンクに流れてくれ、脚が高いので通気性もよく清潔に保てます。
選べるカラーはブラックとホワイトの2色。
省スペースで収まるスリムタイプも販売されており、リピーターも多いディッシュラックです。

  • 外形寸法 幅30cm 奥行39.5cm 高さ20.7cm
  • 材質 スチール(粉体焼付塗装) ポリプロピレン エラストマー

楽天市場で見る
amazonで見る2,464円
Yahoo!ショッピングで見る

倉敷意匠×野田琺瑯 ステンレスワイヤーの水切りかごとほうろうトレイ、箸立てセット

シンプルでおしゃれなほうろうトレイと水切りかご、箸立ての3点セット

手仕事の伝統を大切にする倉敷意匠と、ほうろうの有名ブランドである野田琺瑯がコラボした水切り用ディッシュラックです。
水切りかごには錆びにくいステンレスを、トレーには汚れが落ちやすいほうろうを採用しています。
水切りは自分で行う必要がありますが、こまめにメンテナンスすれば長く愛用できる一品。
シンプルなのに存在感のある美しいデザインで、ナチュラルテイストや北欧テイストのキッチンにいかがでしょうか。

  • 外形寸法
    • 水切りかご 幅41cm 奥行28.5cm 高さ12.2cm
    • ほうろうトレイ 幅41cm 奥行28.8cm 高さ6.7cm
    • 箸当て 幅10.5cm 奥行5.8cm 高さ10.5cm
  • 材質 ステンレス(粉体焼付け塗装) 鋼板(琺瑯仕上げ)
  • 日本製

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

アンブラ (Umbra) タブディッシュラック

持ち運びしやすく耐久性も高いから、キャンプなどの使用にもおすすめ

独創的でありながら日常に溶け込む生活雑貨やインテリアを展開する、アンブラのシンプルな水切り用ディッシュラックです。
側面に排水穴が空いたバスケット型で、中にたくさん付いた突起で食器を支えます。
お箸やスプーンなどの水切りに便利なカラトリーケースは4ポケット。
洗い物が多いご家庭なら、複数買って使わないときにはスタッキングして収納することも可能です。
充実の8色展開で、シンプルモダンにおすすめのホワイト・ブラック・チャコール・スモークと、ポップなレッド・カナリアイエロー・ミント・アボカド・ティールがあります。
側面がメッシュ上になっていないシンプルでおしゃれなディッシュラックですが、反面通気性があまり良くなく、カビが発生しやすいので一時的な置き場所が欲しい人におすすめです。

  • 外形寸法 幅33cm 奥行36cm 高さ18cm
  • 重量 870g
  • 材質 ポリプロピレン(耐熱120度)

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

オーエ (Ohe) スマートホームII 水切りかご ディッシュラック DX

省スペースに置けるコンパクトな水切りラックは一人暮らしにも

一人暮らしにもおすすめの、コンパクトなバスケット型水切り用ディッシュラックです。
お皿を立てやすいスノコやカトラリースタンドは、取り外して丸洗いが可能。
バスケット内がすみずみまで洗えて衛生的です。
シンプルでおしゃれなディッシュラックはカビが生えやすいですが、このディッシュラックなら簡単にお手入れができます。
カラーはホワイト・ブラック・レッドの3色展開。
パキッとしたカラーリングや丸みを帯びたフォルムがおしゃれで、キッチンを華やかにします。

  • 外形寸法 幅39.3cm 奥行19.3cm 高さ14.1cm
  • 材質 ABS樹脂 ポリプロピレン

楽天市場で見る
amazonで見る1,409円
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

いかがでしたか。
デザインや使い勝手などさまざまなタイプの水切り用ディッシュラックを紹介しました。
一日に何度もする洗い物は、少しでも楽にしたいもの。
水切り用ディッシュラックは、そんな時に欠かせない存在です。
洗い物が楽しくなるおしゃれで便利な水切り用ディッシュラックを見つけてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる