イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

防災にもおすすめのソーラーモバイルバッテリー9選 比較のコツや寿命も解説

コンセントからの電源を確保できないシーンで便利なのが、太陽光で発電できるモバイルバッテリー。 防水・防塵に優れたものなど機能が充実したものが多数販売されています。 そのためソーラーモバイルバッテリーは、防災用に備えておくのもおすすめ。 この記事では、amazonなどの通販で買えるソーラーモバイルバッテリーを紹介します。 充電時間や寿命、日本製と同じ安全基準、価格など比較して選んでください。

ソーラーモバイルバッテリーの特徴と魅力

ソーラーモバイルバッテリーは、アウトドアでの活動時や災害のように電源を使えないシーンでもスマホやタブレットを充電できるのが特徴です。 天候によって発電量や充電時間が左右されてしまう点がデメリットになりますが、パネルの面積が広いため、曇りでも使えます。

バッグやリュックに入れて持ち運べるコンパクトなサイズなので登山やキャンプにも持って行きやすく、太陽光に当てるだけで給電、蓄電できるのがメリット。 気軽に購入できる価格帯のものが多く、防災用にも使える多機能タイプなど付加機能も選べるのが魅力です。

ソーラーモバイルバッテリーの選び方

amazonなどでソーラーモバイルバッテリーを探すときは、充電時間やバッテリーの寿命、日本製と同じ安全基準、価格といった要素をチェック。

充電できる容量、スピードを比較する

充電をメインに使いたいときに比較したいのが、充電できる容量と充電スピード。 スマホやタブレットの充電に使用できるのはバッテリー容量の6割~7割程度のため、長時間使いたい場合は容量が20000mAh以上あると安心。 充電のスピードは変換効率と出力が大きいほど短くなるので、短時間で充電したいなら出力2.1A以上のタイプがおすすめです。

同時充電するならポート数を見る

複数のスマホやタブレットを同時に充電したいときは、ソーラーモバイルバッテリーに設けられているポート数を比較します。 ポート数が多いと家族分のスマホやタブレットといった機器を接続できるため、それぞれ同時に充電できて便利。 また、AndroidならmicroUSB、iPhoneならLightning、高速充電が可能なType-Cなど、対応しているポートの種類にも注意しましょう。

防塵・防水機能も要チェック

登山やキャンプ、水場のレジャーなどアウトドアでソーラーモバイルバッテリーを使いたいときは、防塵・防水機能が搭載されていると安心。 雨が降りそうな天候だったり砂やホコリが気になる環境に行ったりするときにも持って行きやすく、故障して使えなくなるというトラブルを避けられます。 環境を気にせずに使えるので、太陽光の当たりやすい場所に置いて充電できるのもポイントです。

充電時間を短くするならPD、QC対応がおすすめ

スマホやタブレットの充電時間を短く済ませたいときは、PDやQCといった急速充電規格に対応しているソーラーモバイルバッテリーだと便利。 PDはiPhoneやAndroid、QCはAndroidに対応できるため、普段使用している機器の種類に合わせてチェックしましょう。 また、MacBook ProやXperiaなどはType-Cにも対応しているため、比較して使いやすいタイプを選ぶのがおすすめです。

防災用ならライトや手回し充電などの付加機能付き

ソーラーモバイルバッテリーを防災グッズとして用意しておきたいときは、ライトや手回し充電といった付加機能が搭載されているタイプがおすすめ。 ライト付きタイプは懐中電灯や照明の代わりとして活躍してくれるため、昼間に蓄電しておき夜間に利用する使い方も可能です。 また、手回し発電機能があるタイプはどんな場面でも発電できるので、夜間など太陽光がないときでも使用できます。

パススルー充電や残量表示などの便利な機能も

パススルー充電に対応しているソーラーモバイルバッテリーなら蓄電と給電が同時にできるため、スマホやタブレットを充電しながらモバイルバッテリー本体の充電も行えるのが便利。 バッテリーの残量が表示されるタイプは残りの電力がすぐに把握できるため、使いたいときに電力が残っていないといったトラブルも避けられます。

PSEマーク付きの日本製など安全性で選ぶ

ソーラーモバイルバッテリーは精密機器のため、ケガをしたり事故が起こったりといったトラブルが心配ならPSEマークが付いている日本製など安全性にこだわって選ぶのがおすすめです。 PSEマークとは、「電気用品安全法」の基準に沿った検査に合格した製品に付けられるマークのこと。 日本製だけでなく海外製品でもPSEマークに対応しているものもあり、発火や発熱といった危険を遠ざけられます。

amazonなどの通販の口コミ、価格帯を比較する

実際の使い心地を知りたいときは、amazonなどの通販サイトや比較サイトの口コミをチェック。 使用シーンや用途、使用方法や使いやすさなど、詳細を具体的に比較しながら確認できます。 求める機能性と併せて、自分に合ったタイプを選びましょう。 また、予算が決まっている場合はamazonなどで価格帯を比較すると絞り込みやすくなります。

ソーラーモバイルバッテリー使用時の注意点

ソーラーモバイルバッテリーを使用するときはパネルにしっかりと光が当たるよう、太陽や蛍光灯の光に当たる場所に置くのがポイント。 屋外で使用する場合はソーラーパネルが物や木の影に隠れないようにし、効率よく発電できるように気を付けましょう。 また、夏場など暑い時期は太陽光でスマホが高温になり、故障や発火、発熱など事故に繋がる危険性もあるため注意してください。

amazonなどで買えるソーラーモバイルバッテリーおすすめ9選

防災グッズとしても使えるタイプや日本製と同じ安全基準のもの、安い価格や充電時間が短いタイプなど、amazonなどの通販サイトで販売されているおすすめのソーラーバッテリーを紹介します。

ソーラー充電器 モバイルバッテリー 大容量 10000mAh

気軽に購入できる価格が嬉しい、スリムな形状のソーラーモバイルバッテリー。 バッテリーの残量に応じて点灯する4段階のLEDライトが搭載されているほか、2つのポートが設けられているため、同時に2台のスマホを充電できます。

  • 外形寸法 幅7.6cm 奥行15.3cm 高さ0.9cm
  • 重量 210g
  • 入力 5V/1.5A
  • 出力
    • 出力1 5V/1A
    • 出力2 5V/2.1A
    • 総出力 5V/2.4A
  • 容量 10000mAh/37wh

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ソーラー モバイルバッテリー 大容量 スマホ 充電器 残量表示 パネル分離可能 10000mAh

折りたたみ、取り外し可能なソーラーパネルが採用されていて、コンパクトに持ち運べるのが便利。 USBからの充電にも対応し、ひと目でわかる残量表示機能、背面にはLEDライト付きなど多機能。 バッグの中に入れて持ち歩くなど普段使いしやすいのも特徴です。

  • 外形寸法 幅7.8cm 奥行15.5cm 高さ2.3cm
  • 重量 340g
  • 入力
    • USB 5V/2A
    • ソーラーパネル 1枚あたり1.5W
  • 出力 5V/2.1A
  • 容量 10000mAh

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

リバーフライヤー (LiberFlyer) チャージックミニ (Chargi-Q mini) 大容量 12000mAh バッテリー

ソーラーパネル充電だけでなくコンセント充電や手回し充電、高輝度LEDライトも搭載されており、防災グッズとしてもおすすめ。 上部にカラビナを付けることで、バックなどにぶら下げることもでき、紛失や荷物の中で見つからないといったトラブルを避けられます。 防水、防塵、耐衝撃仕様に作られているためアウトドアで使用するときも安心。

  • 外形寸法 幅6.8cm 奥行13.2cm 高さ3.5cm
  • 重量 320g
  • 入力 5V/1A
  • 出力 5V/2.1A
  • 容量 12000mAh

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ソーラーバッテリー 携帯充電器 CDB-TYN

高品質のABS素材を使用し、耐衝撃性に優れたソーラーモバイルバッテリー。 点灯モード、SOSモード、点滅モードの3種類のライトモードを搭載。 IPX5級防水でストラップやカラビナも付属しており、キャンプやハイキング、登山をするときにもおすすめです。

  • 外形寸法 幅7.8cm 奥行17cm 高さ1.6cm
  • 重量 258g
  • 入力 5V/2A
  • 出力
    • USB1 5V/1A
    • USB2 5V/2A
  • 充電時間 8時間~10時間
  • 容量 15000mAh

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

イノバ (INOVA) ソーラー充電器 16000mAh 3R-WT16

浸水テストや粉塵テストをクリアした世界基準の防水、防塵性能を持ち、海やプールなど水濡れが気になる場所での使用にもぴったり。 2ポート合計の最大出力は3.4Aもあるため、スマホやタブレットをスピーディーに充電できます。

  • 外形寸法 幅8.2cm 奥行16.6cm 高さ2cm
  • 重量 375g
  • 入力
    • ソーラーパネル 220mAh
    • microUSB 5V/2A
  • 出力 5V/3.4A
  • 充電時間
    • USBから 10時間
    • ソーラーパネルから 90時間
  • 容量 16000mAh

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

PZX 20000mAh ソーラーモバイルバッテリー

折りたたみできるソーラーパネルが4枚付けられた、旅行やアウトドアでの使用にも適したソーラーモバイルバッテリー。 温度保護機能や過放電保護機能、過充電防止機能なども搭載されており、安全に使えるように設計されています。 ワイヤレス充電対応のため、気軽に充電できるのもうれしいポイント。

  • 外形寸法 幅8.3cm 奥行15.6cm 高さ3.8cm
  • 入力 5V/1A
  • 出力
    • 出力1 5V/2.1A
    • 出力2 5V/1A
    • ワイヤレス出力 5V/1A
  • 容量 20000mAh

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

Joyhouse 24000mAh モバイルバッテリー P12W4TYN

USBポートとマイクロUSB、Type-Cに対応しており、スマホやタブレットを複数台接続してもスピードが落ちず充電時間を短縮できるのが特徴です。 IPX6防水に加え、防塵にも対応。 3パターンのLED点灯機能もあり、雨の中でも安心して使えます。

  • 外形寸法 幅8.1cm 奥行15.4cm 高さ2.1cm
  • 重量 350g
  • 入力 5V/2A
  • 出力 5V/2.1A
  • 容量 24000mAh

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

TSUNEO 4USBポート出力 24000mAh ソーラー充電器 CD04K0HH

家族の分のスマホやタブレットまで一緒に充電できる、USBポートが4つ搭載されたモバイルバッテリー。 24000mAhと大容量で、microUSBとLightningに対応しているため、iPhoneとAndroidの両方を充電できるのも便利です。 高輝度LEDライトも付いていて夜間の屋外活動時にもおすすめ。

  • 外形寸法 幅8.2cm 奥行16.6cm 高さ2.4cm
  • 重量 445g
  • 入力
    • USB 5V/2A
    • ソーラーパネル 1.5W
  • 出力 5V/2A
  • 充電時間 USB10時間
  • 容量 24000mAh

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

DeliToo 30000mAh 超大容量 ソーラーモバイルバッテリー P1V15SX3WHe

4台同時充電や残量表示、パススルー充電に対応した、高機能なソーラーモバイルバッテリーです。 microUSBやLightning、Type-Cの3種類のケーブルが内蔵されているため、外出先でもすぐに充電できるのが特徴。 ライトも2つ付けられているため明るく、アウトドア活動時の照明代わりにもおすすめ。

  • 外形寸法 幅8.2cm 奥行16.8cm 高さ2.8cm
  • 重量 418g
  • 入力 5V/2A
  • 出力 5V/2.1A
  • 充電時間
    • USBから 12時間~15時間
    • ソーラーパネルから 140時間
  • 容量 30000mAh

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ソーラーモバイルバッテリーの寿命の目安

ソーラーモバイルバッテリーの寿命は、300回~500回の充電が目安。 毎日使用した場合、バッテリーの寿命は1年程度です。 使用する頻度や使い方によっても寿命のタイミングが変わってくるため、充電時間が短くなった、使用中の残量が減りやすいといった要素で寿命を判断するとよいでしょう。

また、モバイルバッテリーは過充電と過放電を行うと寿命が縮まってしまいます。 本体の充電をするときにケーブルを挿しっぱなしにしない、残量を使い切ってから充電するなど、バッテリーが消耗しないような使い方に気を付けるのが長持ちさせるコツです。

まとめ

今回は防災グッズとしても役立つamazonなどで通販で買えるソーラーモバイルバッテリーを紹介しました。 ソーラーモバイルバッテリーは簡単に持ち運んで使えるだけでなく、場所を選ばずに充電や発電を行えるのが魅力。 使いやすくて機能的なソーラーモバイルバッテリーを用意して、アウトドアライフの充実や防災に役立てましょう。 充電時間や寿命、日本製と同じ安全基準、価格などの比較ポイントを参考にお気に入りの商品を見つけてください。