カーテンが長いとき・幅が余る場合の対処法 裾上げなどのサイズ直し方法を解説

three closed windows
出典:Unsplash

※本ページにはプロモーションが含まれています

カーテンのサイズが合わず困った経験したことはありませんか。
この記事ではカーテンが長いときや幅が余る場合、店舗に持ち込みせず自分でサイズ直しする方法について解説。
カーテンの切らないサイズ直しや切るサイズ直しの方法、切らないで丈詰めできるおすすめアイテムも紹介します。
カーテンが長いときや幅が余る場合の対処法を知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

窓に対してカーテンが長い、余る…

部屋の印象を大きく左右するカーテン。
どんなに素敵なカーテンでも、窓に対して長い、幅が余るなど、サイズが合っていないと台無しになってしまいます。
カーテンの丈が長い・幅が余る場合は、店舗に持ち込みしなくても、自分で調整することも可能。
適切なサイズにすることで、お気に入りのカーテンをより素敵に見せられます。

適切なカーテンの長さ・幅は?

カーテンの適切なサイズは、窓の種類によって異なります。
まずは窓の種類別に、カーテンの適切な長さ・幅をチェックしておきましょう。

掃き出し窓

掃き出し窓のカーテンの長さは、固定ランナーから床までの長さ-1cm程度がベスト。
あまり長いと引きずってしまい、逆に短すぎると光が漏れたり冷たい空気が入り込んだりする可能性があります。
掃き出し窓の幅は、約170cm~180cmが一般的。
その場合、カーテン1枚の適切な幅は100cm程度になります。

出窓

出窓の外側にカーテンを付ける場合は、窓枠下から+15cm程度の長さがおすすめ。
出窓の内側に付ける場合は、固定ランナーから窓枠の下までの長さ-1cm程度の長さに調整します。
出窓に付けるカーテンの幅は、レールの両端にある固定ランナー間の長さを測り、5%程度ゆとり分をプラスした長さが適切です。

腰高窓

腰高窓のカーテンの適切な長さは、窓枠の下15~20cm程度。
ランナーから窓枠の下までの長さを測り、15cm~20cmプラスした長さに調整しましょう。
腰高窓のカーテンの幅は、100cm程度が一般的。
一般的なサイズでない場合は、両端の固定ランナー間の長さを測り、5%程度のゆとり分をプラスします。

切らないサイズ直しの方法

ここからはカーテンが長いときのサイズ直しの方法について解説。
まずは裾上げテープやクリップなどを使い、切らないで短くする方法を紹介します。

カーテンフックを変える

数cm程度の調整であれば、カーテンフックを変えるだけで短くすることが可能。
アジャスター付きのカーテンフックに付け替えることで、丈詰めしなくてもサイズ調整できます。
AとBの2タイプがあるアジャスターフックですが、長いカーテンの丈を短くする場合はAフックを使用するのがおすすめです。

裾上げテープで裾上げ

長いカーテンを切らないで短くするのに便利なのが、裾上げテープ。
布用両面テープや裾上げ専用テープなどさまざまな種類があり、貼り付けるだけで簡単に丈詰めできるのがメリットです。
針と糸を使わずに自分で丈詰めできるので、裁縫が苦手な人にもおすすめ。

安全ピンやクリップで裾上げ

手軽にカーテンを短くするなら、安全ピンやクリップで裾上げする方法もおすすめ。
カーテンの裾を安全ピン・クリップで留めるだけなので、簡単に元に戻せるのもメリットです。
クリップはカーテン用クリップや文房具のクリップなど、さまざまなものが使えます。

布用接着剤で裾上げ

衣類の裾上げなどにも使える布用接着剤を使った切らないサイズ直し方法も。
アイロンで折り目を付けた後、塗って接着するだけで、カーテンを切らないで簡単に丈詰めできます。
こちらも針と糸を使わない方法なので、裁縫が苦手な人におすすめです。

切るサイズ直しの方法

続いてはカーテンの裾を切るサイズ直しの方法を紹介。
しっかりと縫い付けて裾上げしたい人には、以下の方法がおすすめです。

手縫いして裾上げ

切るサイズ直しでもっともシンプルなのが、自分で手縫いして裾上げする方法。
ミシンのように準備の必要もなく、針と糸さえあればすぐに丈詰めできます。
方法によっては縫い目を目立ちにくくできるのもメリット。
ミシンに比べて時間はかかるものの、裁縫が得意な人にはおすすめの方法です。

ミシンを使って丈詰め

仕上がりの美しさや丈夫さを重視するなら、ミシンを使って丈詰めするとよいでしょう。
ミシンを使うことでスピーディーに裾上げでき、強度が高く見た目にもきれいに仕上がります。
準備の手間はかかりますが、作業をスムーズに進めたい人におすすめです。

お直し店へ持ち込みする

自分で短くするのが難しい場合は、無理に直さずお直し店へ持ち込みするのがおすすめ。
店舗に持ち込みして依頼すれば、自分でサイズ直しするよりきれいに仕上がります。
カーテン専門のお直し店の他、カーテンのクリーニング業者や衣類のお直し店などでも依頼できます。

自分でサイズ直しをする際の手順

person in white dress shirt

丈が長い・幅が余るカーテンのサイズ直しをする場合は、正しい手順で作業を進めることが大切。
ここからは自分でサイズ直しをする際の手順について解説します。

カーテンの長さ・幅を測定

まずは適切なカーテンの長さ・幅を測定します。
固定ランナーから窓枠の下までの長さ、両端の固定ランナー間の長さをそれぞれ測り、カーテンの適切なサイズを決めます。
窓の種類によってカーテンの適切な長さ・幅は異なるので、それぞれ確認しておきましょう。

アイロンでカーテンを伸ばす

カーテンを切る前に、アイロンでカーテンを伸ばします。
シワやヨレがあると正確な長さに切ることができないため、しっかりと伸ばしておくことが大切です。
ただしカーテンの素材によってはアイロンで生地を傷めてしまうことも。
あらかじめ洗濯表示を確認するようにしてください。

縫い代幅をとってカット

カーテンにアイロンをかけたら、いよいよカーテンを切る作業です。
カーテンを切るときは、希望の長さに縫い代幅を10cm程度プラスした長さでカットしましょう。
縫い代幅をとっておくことで、重みによって生地が安定し、裾上げした部分がヨレにくくなります。
最後に裾上げをして完了です。

カーテンを自分で短くするアイテム9選

ここからは、カーテンを自分で短くするアイテムのおすすめ商品を紹介。
アジャスターフックや裾上げテープなど、切らないでサイズ直しできるアイテムをセレクトしました。

カーテンフック アジャスターフック 90mm

カーテンの長さを微調整できるアジャスター付きのカーテンフック

カーテンの丈が長いときの微調整に便利なA・Bフック兼用のアジャスターフック。
フック部分をカチカチと移動させるだけで、カーテンの長さの微調整に役立ちます。
長さ90mmのフックで26個入り。
カーテンの裾上げがいらない程度の長さ調整に適しています。

  • 26個入り
amazonで見る730円 Yahoo!ショッピングで見る

清原 (KIYOHARA) サンコッコーインテリア スライドフック 75mm A・Bフック兼用 SUN91-56

50mmの長さ調節が可能なAフックBフック兼用のカーテンフック

清原サンコッコーインテリアのスライドフック。
AフックとしてもBフックとしても使用できる兼用タイプで、50mmの長さ調節が可能です。
こちらのフックも、サイズの合わないカーテン丈の微調整に便利。
お気に入りのカーテンを美しく見せたい人におすすめです。

  • 8個入り
楽天市場で見る amazonで見る453円 Yahoo!ショッピングで見る

厚地 カーテン用すそ上げテープ 強力アイロン接着タイプ

厚地のカーテンにも使える強力な接着力のカーテン用裾上げテープ

長すぎるカーテンを短くするのに便利な、厚地カーテン用裾上げテープ。
アイロンをかけるだけで接着できるので、針と糸を使わず簡単に裾上げできます。
裾上げしたカーテンは、水洗い・ドライクリーニングが可能です。
接着力が強く、重みのある厚地のカーテンにも対応しています。

  • サイズ 幅28mm 長さ3.5m
楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

キャプテン (CAPTAIN88) 厚地用カーテンすそ直しテープ CP227

アイロン接着で簡単に厚地カーテンの丈詰めができる裾直しテープ

手芸用品メーカーキャプテン株式会社の厚地用カーテンすそ直しテープ。
こちらもアイロン接着タイプの裾直しテープで、遮光カーテンなど普通地から厚地のカーテンの丈詰めに使えます。
簡単にしっかりと接着できるので、裁縫が苦手な人にもおすすめです。

  • サイズ 幅28mm 長さ3.5m
楽天市場で見る amazonで見る528円 Yahoo!ショッピングで見る

キャプテン (CAPTAIN88) カーテンすそ直しテープ CP68

幅広のテープでしっかり接着できるアイロン接着のすそ直しテープ

カーテンの丈詰めだけでなく、衣類の裾上げやほつれ止め、ワッペンの貼り付けなどにも使えるすそ直しテープ。
アイロンで簡単に接着でき、水洗い・ドライクリーニングも可能です。
テープの幅が45mmと広めなので、強力に接着できて剥がれにくいのもポイント。

  • サイズ 幅45mm 長さ2m
楽天市場で見る amazonで見る440円 Yahoo!ショッピングで見る

ニチバン (NICHIBAN) 布強力両面テープ 855P-25

粘着性の高い粘着剤で強力に接着できるコスパもばっちりの両面テープ

セロテープや絆創膏でおなじみのニチバンの布強力両面テープ。
接着力が強い粘着剤を使用しているため、木材やプラスチック、ガラス、金属などさまざまな素材に対応しています。
できるだけ手間とコストをかけずに、カーテンのサイズ直しをしたい人におすすめです。

  • サイズ 幅25mm 長さ15m
楽天市場で見る amazonで見る594円 Yahoo!ショッピングで見る

カワグチ (KAWAGUCHI) 超強力 布用 両面テープ 94-005

布以外にもさまざまな素材に使える超強力な布用両面テープ

ハンドメイド用品・補修用品などを扱うカワグチの超強力布用両面テープ。
しっかり接着でき曲面にもよくなじむので、カーテンの裾上げにも最適です。
布はもちろん、皮や木材、ゴム、プラスチックなどさまざまな素材に使用できて便利。
幅20mm以外のサイズ展開もあるので、用途に合わせて使えます。

  • サイズ 幅20mm 長さ10m
楽天市場で見る amazonで見る531円 Yahoo!ショッピングで見る

クロバー (Clover) 布用強力ボンド 貼り仕事 58-444

ハケ型ヘッドでスムーズに塗れるアイロン接着の布用ボンド

ハンドメイド用品の総合メーカークロバーの布用強力ボンド。
ハケ型シリコンヘッドで塗りやすく、アイロンの熱でスピーディーかつ強力に接着できます。
接着後も硬くならず、ソフトな風合いをキープできるのもポイント。
洗濯・ドライクリーニングもOKなので、幅広い用途で使えます。

  • 内容量 40g
  • 成分 ウレタン樹脂、水
楽天市場で見る amazonで見る630円 Yahoo!ショッピングで見る

コニシ (KONISHI) ボンド 裁ほう上手

裁縫が苦手でも簡単にサイズ直しできる強力な布用ボンド

コニシの布用接着剤「裁ほう上手」。
ただボンドを塗るだけでも簡単に接着できますが、アイロンを使用することでさらに強力に接着できます。
裁縫が苦手な人でも簡単にカーテンのサイズ直しが可能。
ドライクリーニング・洗濯もできるので、衣類のサイズ直しやアレンジにも便利です。

  • 内容量 45g
楽天市場で見る amazonで見る546円 Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

カーテンの丈が長い・幅が余る場合は、お直し店に持ち込みしなくても自分でサイズ直しすることが可能です。
また、カーテンを切るサイズ直し方法の他にも、裾上げテープやクリップなどを使った切らない方法もあります。
丈が長い・幅が余るカーテンを自分で短くするのが難しい場合は、お直し店に持ち込みするのも方法の1つ。
今回紹介した方法を参考に、自分に合った丈詰め方法を見つけて、カーテンのサイズ直しにトライしてみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる