段ボールでおしゃれな収納を手作りしよう 小物入れから三段ラックまで作り方を解説

段ボールの中に猫が入っている

ちょっとした小物入れや収納ラックが欲しい時には、段ボールを使って手作りするのがおすすめ。 手元にある段ボールを再利用すればエコにもなり、気軽に収納を作ることができます。 そこで今回は、段ボールを使った手作り収納について紹介。 作り方のアイデアやおすすめの手作りキットも合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

DIYで手作りする段ボール収納の魅力

段ボールを使った手作りの収納には、さまざまな魅力があります。 例えば、通販などの梱包で使われた段ボールを再利用して収納を手作りすれば、低予算で済むのがメリット。 紙製なので加工がしやすく、DIYすることでインテリアに合った自分好みのデザインや、希望通りのサイズに仕上げることもできます。

また、段ボールは軽量で丈夫な素材なので、扱いやすいのもポイント。 重たいものを収納する時にも役立つでしょう。 汚れたり不要になったりした時は簡単に処分できるのも魅力です。

段ボールを使ったおしゃれな収納アイデア

段ボールを使ったおしゃれな収納のアイデアを紹介します。 小物入れや三段ボックス、壁面ラックなどの手作り方法を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

布やリメイクシートで小物入れにする方法

まずは、小さな段ボールを小物入れにする方法です。 おしゃれな布やリメイクシートを貼ると、段ボールには見えない、インテリアに合った収納ボックスにすることができます。 収納したいものの大きさに適した段ボールを選べば、簡単に使いやすい小物入れが完成するでしょう。

サイズに合わせておもちゃ収納にする方法

段ボールを使っておもちゃ収納を手作りするのもおすすめです。 段ボールは簡単に加工できるので、おもちゃのサイズに合わせた収納が作れます。 また、板状にカットして組み合わせていけば、子供にも使いやすい収納棚に。 おもちゃの量に合わせられるのもポイントです。

賃貸にもおすすめ、壁面ラックにする方法

段ボールをカットして、壁面ラックにする方法もあります。 段ボールは軽量なので、マスキングテープと両面テープで固定することが可能。 壁に傷をつけないので、賃貸の人でも手軽に行えます。 ビス留めではないため重いものは置きにくいですが、ちょっとした棚が欲しい時におすすめです。

ラックやカラーボックスと組み合わせる方法

収納ラックやカラーボックスに段ボールを組み合わせて使うのも便利です。 収納かごとして活用でき、ごちゃごちゃしたものもすっきり見せられます。 また、段ボールを複数使って仕分けすれば、片付けやすい収納システムに。 段ボールだけの収納だと強度が不安な人にもおすすめです。

段ボールを重ねた三段ボックス本棚の作り方

段ボールを組み合わせるだけで、カラーボックスのような三段タイプの本棚を手作りすることもできます。 その作り方を簡単に説明しましょう。 まず、本棚の外枠となる大きい段ボールを3個用意します。 大きい段ボールの中にぴったり収まる仕切り用の小さい段ボールを3個用意し、それぞれにはめ込んで固定。 最後に大きい段ボールを3つ重ねてテープなどで固定すれば、三段ボックスの完成です。

DIYが苦手な人は簡単な手作りキットもおすすめ

DIYが苦手で段ボールを自分でうまく加工できないという人は、簡単な手作りキットを使うのもおすすめです。 キットになっていると、材料がすべて揃っている上に組み立てが簡単にできるのがメリット。 工具不要のタイプも多いです。 仕上がりもきれいなので、手作り感が少なくインテリアにも馴染みやすいでしょう。 収納したいものや場所に合わせてキットを選ぶのがおすすめです。

段ボール収納にはデメリットも

段ボール収納にはいくつかのデメリットもあるので、注意しておくことが大切です。 通販などの梱包で使われた段ボールを再利用する場合は汚れていることも多く、衛生面で不安があります。 また、紙製なので湿気を吸収しやすく、カビが発生したり害虫が繁殖したりすることも少なくありません。 段ボール収納を手作りするなら通気性のいい場所で、なるべくきれいなものを利用するようにしましょう。

おしゃれな段ボール収納・キットおすすめ6選

段ボール収納のおすすめを紹介します。 三段ラックやボックスなど、さまざまなタイプの段ボールキットがあるので、収納したいものに合わせて選んでください。

HOWAY カラーマルチラック mocume Gravif カラーボックス 3段 ダンボール 0140-126

作り方が簡単で、リアルな木目調がおしゃれな段ボール製三段ラック

段ボールで作れる三段ラックです。 木目調のデザインなのでインテリアにも馴染みやすく、リアルな質感もポイントです。 工具を使わずに組み立てられるので、不器用な人でも簡単に手作りできます。 また、不要になった時に廃棄が簡単なので、引っ越し予定がある人にも使いやすいでしょう。 耐荷重もしっかりあるため、本棚としての使用もおすすめです。

  • 外形寸法 幅4.5cm 奥行30cm 高さ90cm
  • 素材 木目柄段ボール
  • 重量/耐荷重 3.5kg/7kg

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

HOWAY Gravif 3段コミックラック ダンボール 段ボール 収納 0140-191

コミックの収納にぴったりな段ボール製収納ラック3個セット

コミックの収納にぴったりな段ボール製の収納ラックです。 3個セットになっていて、1段につき約40冊のコミックを収納できます。 3個積み重ねると本棚に、1段ずつ横に並べるとロータイプの収納ラックになりアレンジが可能。 奥行きが浅いのでディスプレイラックとしてもおすすめです。 段ボール製で軽量なので、コミックを入れたまま持ち運ぶこともできます。

  • 外形寸法 幅60cm 奥行17cm 高さ24cm(1段)
  • 素材 段ボール
  • 重量/耐荷重 0.9kg(1段)/7kg(1段)

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

Yamapac スタッキングコンテナM 6個セット ダンボール製 1026205

スタッキングできて仕分けにぴったりな段ボール製コンテナ

段ボールで手作りできるコンテナ6個セットです。 スタッキングできるので、ちょっとした隙間に収納を作れて便利。 必要な段数を重ねて使え、ものの仕分けに役立ちます。 フタがないためおもちゃ収納にすれば、楽に出し入れできて子供にも使いやすいでしょう。 ほかにも衣類や書類などの収納にしたり、玄関に置いて靴の収納にしたりとさまざまな使い方ができます。

  • 外形寸法 幅31cm 奥行40.5cm 高さ19.8cm(1個あたり)
  • 素材 段ボール
  • 重量/耐荷重 0.48kg/5kg(1個あたり)

楽天市場で見る amazonで見る

CRAFT 押入れ用 引き出し式 収納ボックス 5個組

シーズンオフの衣類収納に便利な押し入れサイズの引き出し式収納ボックス

押し入れの奥行きにぴったりな引き出しタイプの段ボールボックスです。 シーズンオフの衣類やシーツ、ブランケットなどの収納に使いやすいでしょう。 重ねることができるので、押し入れ内もすっきり。 引き出し式のため出し入れしやすいのが魅力。 不要になったら簡単に処分できるため、引っ越しで収納スペースのサイズが合わなくなった時も安心です。

  • 外形寸法 幅39cm 奥行70cm 高さ22cm(1個あたり)
  • 素材 段ボール、アクリル

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

クラフトボックスLサイズ 4個入り 収納ケース

耐荷重20kgで重たいものの収納にも便利な、フタつき段ボールボックス

フタ付きの段ボール製収納ボックスです。 隠す収納ができるため、急な来客時にも子供のおもちゃなどを片付けるのに活躍します。 耐荷重に優れているため、重たい書類の整理にもおすすめ。 シンプルな無地のほか、おしゃれなロゴや動物柄がプリントされたものなど、全部で5種類のデザインを選べます。 4個入りなのでクローゼット内の整理などに便利です。

  • 外形寸法 幅52cm 奥行34.2cm 高さ30.5cm(1個あたり)
  • 素材 段ボール
  • 重量/耐荷重 0.78kg/20kg(1個あたり)

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

フェローズ (Fellowes) バンカーズボックス 新705 B4サイズ 黒 3枚1セット 収納ボックス ふた付き 1010101

おしゃれなデザインで見せる収納にもぴったりな段ボールボックス

アメリカのフェローズ社が手掛けるバンカーズボックスです。 銀行やオフィスの書類整理としても活躍する丈夫な段ボールボックス。 独自の組み立て方式で、手軽に組み立てられるので便利です。 また、おしゃれなデザインも魅力で、部屋に出したままにして見せる収納にするのもおすすめ。 こちらの705は一番大きなサイズで、衣類やおもちゃなどさまざまなものの収納に役立ちます。

  • 外形寸法 幅41cm 奥行41cm 高さ31.5cm
  • 素材 段ボール
  • 耐荷重 30kg(1個あたり)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は、段ボールを使ったおしゃれな収納について紹介しました。 段ボールは軽くて丈夫なので、収納ラックを手作りしたい時に便利な素材です。 専用のキットを使えば、DIYが苦手な人でも簡単に作れ、見た目もきれいに仕上がります。 小物入れや本棚、三段ラックにする方法などさまざまな使い道があるので、目的に合わせて手作りの段ボール収納をチェックしてみてください。

関連記事