ハーネスベルトおすすめ7選 ガーリー派・ストリート派それぞれの服装に合った選び方を紹介、メンズ向け商品も

おしゃれ上級者が早くから注目してきたハーネスベルト。 最近ではトレンドアイテムの1つとしてファッションの系統を問わす使用されるようになりました。 シンプルなコーデに取り入れるだけで旬なレディースコーデが完成するハーネスベルトは、手持ちの服のマンネリ化解消にも大活躍します。 この記事では、個性的なハーネスベルトの組み合わせ方を解説。 ベルトの色やデザインに加えコーデの印象も紹介します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

ハーネスベルト=セクシーはもう古い

マドンナやレディガガのステージでも着用されるハーネスベルトは、セクシーな印象を与えるためのアイテムでした。 しかし最近はベルトの色やデザインも多様化し、「デイリーコーデのアレンジ役」として人気が高まっています。

ふんわりしたブラウスや、ガーリーなワンピースと組み合わせて甘さの調節に使ったり、無地服にハードさを加えて韓国系やピープス系にアレンジしたり。 もはやハーネスベルトをセクシーなものと捉えていては流行りに乗り遅れてしまいます。 自分のファッションに一味加えたいときに、気軽にハーネスベルトを取り入れてみましょう。

ガーリー・フェミニン派×ハーネスベルトの魅力

ガーリーなレディースファッションにあえてハードなハーネスベルトをプラスすることで、女性らしさが際立ちます。 大人っぽさも加わりこなれ感も一気にアップ。

低身長でも流行りのロングシャツを着れる

トレンドのロングシャツは、1枚でも羽織でも使える万能アイテムです。 ロングシャツの着こなしに悩む低身長の女性にもハーネスベルトはぴったり。 ハーネスベルトを使うことで目線を上に持っていくことができ、全体的にバランスの良いシルエットになります。

ベストっぽいのに目新しい形がワントーンコーデの良いアクセントに

人気の衰えないワントーンコーデですが、流行りのシルエットでないといまいち決まらないのが難しいところ。 ハーネスベルトなら1点追加するだけで目新しい印象にできます。 ハーネスベルトは新しいアイテムですが、定番アイテムであるベストとシルエットが近いため、比較的馴染ませやすいのも魅力です。

茶色や淡色などハードさを落としたハーネスベルトが増えている

ハーネスベルトというと黒をイメージする人が多いのではないでしょうか。 しかし、最近ではガーリーやフェミニンなファッションに合う茶系やベージュなどの淡色が使われたハーネスベルトが増えています。 ワンピースやレーシーな素材との相性も抜群で、簡単にぬけ感のあるスタイリングが完成します。

ガーリーファッションに馴染むハーネスベルトの選び方

ハードな印象のハーネスベルトですが、甘めガーリースタイルにもマッチします。 ハーネスベルトを使って、もっとかわいくおしゃれコーデにチャレンジしましょう。

バストや腿の張りが気になるなら、細めのハーネスベルト

太めのベルトでウエストを絞ると心配になるのがバストや腿のシルエット。 ウエストをしっかり絞るほど凹凸差が目立ってしまうため、気になる場合はウエストベルトが細めのハーネスベルトをおすすめします。 また、細めのハーネスベルトの方がハード感が下がるので、よりナチュラルなファッションにしたい人もこちらが良いでしょう。 ウエストベルトが細い程肩ベルトも細くなるので、なで肩の人はバランスに注意してください。

しっかりメリハリをつけるなら、太めのハーネスベルト

シルエットの凹凸が気にならない人やしっかり凹凸を出したい人には、ウエスト幅の広い太めのハーネスベルトがおすすめ。 ファッションはウエストラインに変化があるだけで、まったく別の服を着ているように見えるものです。 ガーリーファッションはふんわりとしたデザインのものが多いため、ハーネスベルトを着る・着ないだけで着回しの幅がぐっと増えるでしょう。

肩とウエスト両方の長さをチェック

通常ベルトを購入する際はウエストサイズしか確認しませんが、ハーネスベルトは肩ベルトも調節が必要です。 肩が長すぎるベルトを選ぶとベルトがずり下がってだらしない印象になってしまいます。 また、反対に短すぎると肩が動かしにくく、電車の釣り革を掴むときなどにとても不便です。 両方しっかりサイズを確認しましょう。 また、ハーネスベルトの定番である革素材は身体にフィットしにくいので、調整穴が多いものがおすすめです。

ガーリー・フェミニンコーデ好きにおすすめのハーネスベルト2選

ハーネスベルトは素材やベルトの幅、色によって雰囲気が異なります。 それぞれの特徴を生かすことでレディースコーデがもっと輝くはず。 おすすめブランドからお気に入りを見つけましょう。

ハーネスベルト サスペンダーベルト シンプルショルダー ウエストダブル タッセル装飾 MTA0700C028

淡色でかわいいサスペンダー風のタッセル付きハーネスベルト

サスペンダー風のデザインがおしゃれなハーネスベルトです。 ウエストやショルダーベルトの長さが調節可能で、自分の体に合ったサイズに出来ます。 さまざまなファッションと合わせられるので、毎日のコーディネートの幅が広がるのでおすすめです。 ガーリーからカジュアルまで幅広く合わせられます。

  • 外形寸法 ウエスト68cm~83cm
  • カラー展開 シルバー

楽天市場で見る

ハーネスベルト コルセット ベルト ワイド サスペンダー 本革クオリティー 合皮 フェイクレザー belt-007

コルセットタイプでスタイルアップも狙えるレザーハーネスベルト

コルセットタイプのハーネスベルトです。 バックルでウエストやショルダーベルトの長さが返られます。 ウエストの背中側がゴムになっているので、楽に着られるのが魅力。 調節の仕方も簡単なので、女性でも扱いやすくおすすめです。

  • 外形寸法 ウエスト:68cm~74cm
  • カラー展開 ブラック、ブラウン

楽天市場で見る

韓国・ストリート系コーデ×ハーネスベルトの魅力

クールなファッションが好きな人に人気の韓国ファッションやストリート系ファッション。 そんなコーデをさらに底上げするのがハーネスベルトです。 存在感を高めるハーネスベルトをレディースコーデにプラスしてみましょう。

ルーズな服が一気に辛口に

大きめシャツはそれだけでもおしゃれを楽しめますが、ハーネスベルトを加えることでK-popアイドルのような雰囲気に。 ストリート系のゆるっとしたシルエットが、ハーネスを付けることで一気に引き締まります。 着ける日、着けない日でギャップを出せるので、毎日のコーデが楽しくなるでしょう。

リングがあるハーネスベルトはピープスコーデにぴったり

ロック、古着、ダーク系、裏原宿ファッションの再来とも呼ばれるピープスコーデ。 アバンギャルドな雰囲気をマネするメンズも多いようです。 そんなクールなレディースファッションには、リングやチェーンのようなアングラなアイテムはマスト。 リングのついたハーネスで、ピープスコーデを極めましょう。

メンズコーデのアクセントとしてもおすすめ

ハーネスベルトに注目しているのは女性だけではありません。 細身のハーネスベルトでジェンダーレスファッションのアクセントにしたり、男らしさを強調するアイテムとして活用したり。 おしゃれを格上げするハーネスベルトは、メンズコーデのアクセントとして広がりつつあります。 近年人気の高いバッグベスト感覚でも取り入れられそうです。

韓国ファッションに馴染むハーネスベルトの選び方

スタイリッシュで、個性的なアイテムが多い韓国ファッション。 斬新な中に個性が光るアイテムを、ハーネスベルトを使ってよりおしゃれに変身させましょう。

色っぽさを出す=Y・Xクロスのショルダー

肩甲骨に沿うように流れるY・Xクロスショルダーが美しいハーネスベルト。 だぼっとしたトップスを使ったコーデも後ろからみるとどことなくセクシーに見えます。 Y・Xクロスショルダーなら肩ベルトも落ちにくいので、なで肩の人にもおすすめです。

ヘルシー・かわいさを保つ=Vクロス・クロスなし

元気なイメージのミニスカートやパンツなどキュートなコーデには、大人っぽいハーネスではなくVクロスやクロスのないハーネスベルトで服に馴染ませましょう。 後ろからみたラインがスッキリするため、服の邪魔にならずにヘルシーでかわいい印象をアピールできます。

金具の数が多い程ハードな印象に

ハーネス部分のデザインやウエスト幅などで、雰囲気ががらりと変わるハーネスベルト。 中にはチェーンや金具をあしらったハードなデザインもあり、服に合わせて色々とコーデするのも楽しいでしょう。 大きなリングチェーンは華やかな印象ですが、チェーンやスタッズを多く使うことでメンズにおすすめのパンキッシュコーデも可能です。

韓国・ストリートコーデにおすすめのハーネスベルト5選

韓国・ストリートコーデにおすすめのハーネスベルトを集めました。 メンズ・レディース問わず使えるアイテムが多いので、モデル写真だけで判断せずに自分のファッションを格上げしてくれるハーネスベルトを選んでください。

クラブノイズ (CLUB NO1Z) ハーネスベルト CN-BE-LG-008

Yショルダーのバックでおしゃれに着こなせるハーネスベルト

細いベルトでクールに着こなせる、クラブノイズのハーネスベルトです。 シーズンを問わず使えるので、Tシャツやパーカーなど幅広いコーディネートで着こなせます。 長さの調節が可能で、肩のベルトを短くすれば腰が高く見えるのが魅力。 男性も着用可能なので、カップルでペアルックするのもおすすめです。

  • 外形寸法 ウエスト75cm~87cm
  • カラー展開 ブラウン、ベージュ

楽天市場で見る

スピンズ (SPINNS) バックリングハーネスベルト

二重ベルトっぽさがかわいいコルセットデザインのハーネスベルト

前から見ると二重ベルト、後ろから見ればコルセットデザインのハーネス。 華奢な二重ベルトにスタッズを施したファンキーな雰囲気で、後ろから見ると太めのベルトがウエストラインをスッキリ見せます。 ミニスカートとのストリートコーデはもちろん甘めのシフォンスカートとも相性抜群。 メンズコーデにもおすすめです。

  • 外形寸法 ウエスト全長104cm
  • カラー展開 ブラック

楽天市場で見る

BEE&BLUE クロスベルト ウエストハーネス

たくさん巻かれたベルトがインパクト大のY字バックハーネスベルト

こちらは韓国ファッションを底上げする個性的なハーネス。 ウエスト部分に何重にも巻かれたベルトが色っぽい印象です。 ベルトの主張が強いため、シンプルな服のワンポイントとして使うのがおすすめ。 コスプレやパーティーなど、華やかなシーンで目を引くアイテムでしょう。

  • 外形寸法 ウエスト100cm~135cm
  • カラー展開 ブラック、キャメル

amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アンコロック (ankoROCK) an meets zakkaレザーハーネス

パンクやゴシック系のファッションとマッチするハーネスベルト

アンコロックはマッドポップ系のアイテムが多く、服はもちろんベルトなどの小物も個性的。 こちらのハーネスベルトも後ろからみるとチョーカーを付けているかのように見えるデザインで、ネオゴシック好きや普通のハーネスでは物足りないという人におすすめです。 こちらもサイズが大きいのでメンズ・レディース兼用で使えます。

  • 外形寸法 ウエスト82cm ショルダー79cm
  • カラー展開 ブラック

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ミソビ (misobi) チェーンアクセサリー ハーネス

メンズにもおすすめエッジの利いたチェーンタイプのハーネスベルト

ストリートとモードのミックスカルチャーを中心としたブランド、ミソビ。 こちらのハーネスベルトはチェーンやリングを使かい、エッジの効いたメンズファッションに合うように作られています。 リングの中心から伸びるハーネスはポリエステル素材で軽さをプラス。 チェーンは気分や服に合わせて斜めにしても決まります。

  • 外形寸法 ウエスト全長134cm
  • カラー展開 ブラック

amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

普段使うベルトをハーネスベルトにチェンジするだけで、メンズもレディースも旬なコーデが簡単に作れます。 ひとつあればシンプルなスタイルにもメリハリ感がでるため、持っていない人は要チェック。 まずはシンプルなデザインを手に入れていつものコーデをブラッシュアップしましょう。 ベルトを使ったコーデに慣れてきたら、素材や色デザインにもこだわった着回しを楽しんでください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

関連記事