果汁絞り器11選 おすすめ果物絞り器やハンドジューサーを紹介

KEYWORD

#絞り器

果物の搾り器とレモンの画像
出典:stevepb / Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

朝食にフレッシュなミカンジュースを飲んだり、料理やお酒に果汁をプラスしたり、ひとつあると便利な果物の絞り器。
現在では定番の山形の他にも、さまざまなタイプの絞り器が販売されています。
そのため、どんな絞り器を選べばいいか迷ってしまう人も多いでしょう。

そこで今回は、果物の絞り器の種類別の使い方や特徴を解説します。
あわせて、料理やカクテルに最適なレモン絞り器や、グレープフルーツのように大きな果物を簡単に絞れる電動絞り器など、おすすめの絞り器を紹介。
どんな使い方をしたいのか考えながら、お気に入りの絞り器を探してみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

お手製ジュースづくりに便利な果汁絞り器とは

果汁絞り器

果物絞り器とは、主に柑橘類の果物の果汁を搾ることができるアイテムです。
たくさん絞ってフレッシュなミカンジュースを飲んだり、レモン果汁を少し絞って料理に使ったり、使用目的によってさまざまな形から選ぶことができます。

定番の山形のなかでも、受け皿のサイズや山の部分の形状に違いがあります。
また、果物絞り器があれば家庭で手軽に無添加果汁100%のジュースを作ることができるので、市販のジュースの砂糖や添加物が気になる人や、小さな子供がいる家庭でも安心して美味しいジュースを飲むことができます。

果物絞り器の種類

果物絞り器は、さまざまなタイプのものが売られています。
ここでは、果汁絞り器の種類とそれぞれの特徴を解説していきます。

果物絞り器の定番「山形タイプ」

昔ながらの定番の果物絞り器がこのタイプです。
中央の山型部分に果肉を押し当て、手の力でぎゅっと絞ります。
作りもシンプルなので、壊れにくくリーズナブルな価格で手に入れることができるのが魅力。
料理に使う果汁を少量絞りたいとき、また焼酎などの割材を絞りたいときにおすすめです。

ただし、グレープフルーツやオレンジなどを絞る際には受け皿が浅いと容量が足りずあふれたり、絞る時に手が汚れてしまうことがデメリット。
絞るときにひっくり返ってしまわないよう、選ぶ際は滑り止めつきや、ある程度重さのあるものを選ぶと良いでしょう。

手が汚れないプレスタイプの果物絞り器

プレスタイプの絞り器は果物を挟んでテコの原理で果汁を絞るタイプのものです。
弱い力でも無駄なく絞ることができるので、女性や子供でも簡単に使うことができます。
さっと絞ることができるので、たっぷり絞って果汁100%のジュースを作るのにもおすすめ。
山形に比べ、手を汚さずに絞ることができるので、すぐに次の作業に移ることができるのも魅力です。

グレープフルーツなどの大きな果物には大容量の絞り器がおすすめ

数人分のジュースを作るときや、グレープフルーツなどの大きな果物を絞りたいときは、大容量の絞り器がおすすめです。
山形の絞り器の中でも、下部に果汁が溜められるようになっているものなら数人分の果汁を絞ることができ、複数の果物を使ったミックスジュース作りも簡単。
大容量タイプのものを選ぶなら、絞るのにあまり力を使わずタネの混入を防いでくれるものがおすすめです。

楽にジュースが作れる電動の果物絞り器

毎朝フレッシュジュースを飲んだり、たくさんの果汁を絞るなら、電動タイプの絞り器がおすすめです。
無添加のフレッシュジュースが飲みたくても、作業が面倒だと続かなくなってしまいます。
山型のものやプレスタイプのものなどに比べると値段が張りますが、毎日手絞りでたくさんの果汁を絞るよりかなり楽。

お手入れの簡単なものも増えているので、手間なく最後の一滴まで絞ることができます。
果汁を絞る頻度が高い人、一度にたくさんの果汁を絞る人には電動タイプをおすすめします。

【100人に調査】果汁絞り器のタイプを教えて!

今回イエコレクション編集部では、果汁絞り器を3年以内に購入した100人を対象にアンケートを実施。
購入において最も重視したポイントや使用満足度を伺いました。

アンケート調査_購入した果汁絞り器のタイプは
iecolle.com
調査対象:果汁絞り器を3年以内に購入した100人/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月14日/調査機関:イエコレクション編集部

購入した果汁絞り器のタイプについて、最も多かった回答は「山型タイプ」で72%、2位は「電動」で17%、3位は「プレスタイプ」11%という結果に。

「山型タイプ」と回答した人からは「一番単純で使いやすい」「頻繁に使わないから」「見た目がおしゃれで置いてあると料理に拘ってそうに見える」といったコメントがありました。
「電動」と回答した人からは「効率よくたくさんの果汁を絞りたいから」、「プレスタイプ」では「一度で絞り切らない物でも方向を変えることで局限まで絞ることができるから」といった回答がありました。

【100人に調査】果汁絞り器を購入する際に重視したポイントは?

アンケート調査_果汁絞り器の購入において最も重視したポイント
iecolle.com
調査対象:果汁絞り器を3年以内に購入した100人/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月14日/調査機関:イエコレクション編集部

最も多かった回答は、「価格」で33%、2位は「手入れのしやすさ」で19%、3位は「タイプ」で15%という結果に。
続いて「サイズ」が14%、「デザイン」が7%、「その他」には「安定性」「果汁のしぼりやすさ」などが挙がりました。

「価格」を選んだ人の理由には、「たまにしか使わないので安価なもので良い」という声が多数。
「手入れのしやすさ」を選んだ人からは「乾燥機を使用したいので耐熱温度について確認」「サッと洗えてしまえるものがいい」といったコメントがありました。

【100人に調査】果汁絞り器の使用満足度を教えて!

アンケート調査_果汁絞り器を使用した満足度は
iecolle.com
調査対象:果汁絞り器を3年以内に購入した100人/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月14日/調査機関:イエコレクション編集部

1位が「満足」39%、2位が「やや満足」38%という結果に。
全体の8割近くの人が、おおむね購入して良かったと感じていることがわかります。
「普通(どちらでもない)」と回答した人は18%。
「不満」「やや不満」と購入に後悔している人はわずか5%でした。

「満足」「やや満足」と回答した人の理由

・値段の割に最後まで果汁が搾れる
・フレッシュなフルーツのジュースができて重宝しています。洗い物もお手入れも簡単
・料理やチューハイに直接かけられるので便利です。ただ、レモンだけなので、我が家は使う頻度が少ない
・果汁を作りやすいし、しまいやすい

・電動は一気に絞れて、とても楽

「普通」と回答した人の理由

・そんなに使う機会がなかった
・あまり頻繁に使用しないが、手入れが楽でよかった

「不満」「やや不満」と回答した人の理由

・手入れがめんどくさいので使わなくなった
・山型を使用しているが汁がスグに一杯になる。使っていると、揺れて絞り器から汁が溢れる
・皿のように重ねる事ができないので邪魔

果汁を絞る機会が多い人ほど果汁絞り器の購入満足度が高く、効率よく沢山の果汁を作れることや、手入れのしやすさが評価ポイントになっているようです。
果汁絞り器の購入に迷っている人は、ぜひこちらのアンケート結果も参考にしてみてください。

おすすめの果汁絞り器・果物絞り器11選

ここからは、タイプのさまざまな果物絞り器を紹介していきます。
人気メーカーの貝印の果物絞り器や、本格的な電動果物絞り器など幅広く集めました。
使い勝手の良いおすすめのものを厳選したので、ぜひ参考にしてみてください。

貝印 (KAI) SELECT100 レモンしぼり DH3018

セラミック製でにおいが付きにくい、オーソドックスなレモン絞り器

調理用品の他にも美容や医療など、さまざまな道具を取り扱う貝印のレモン絞り器。
定番の山形のレモン絞り器で、セラミック製のため洗いやすくにおいや色がつきにくいのが特長です。
手になじむフォルムで、底面には滑り止めがついています。
種止め付きや深めの受け皿など、嬉しい機能を兼ね備えながらも、シンプルなデザインなので長く愛用できる果物絞り器です。
レモン絞り器としてだけでなく、ミカンやオレンジなどを絞るのもおすすめです。

  • 外形寸法 幅14.3cm 奥行12.7cm 高さ5cm
  • タイプ 山形

amazonで見る1,614円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

旭電機化成 スマイルキッズ (SMILE KIDS) レモンしぼり革命 ALM-01

軽い力でジュースが絞れるおすすめの果物絞り器

ちょっと変わった見た目ですが、これは主婦のアイデアで開発された新しい形のレモン絞り器です。
剣山のような突起に、半分にカットしたレモンやミカンなどの果物を刺し、回転させながら軽い力で押し込んでいくだけで、たっぷりと果汁が絞れます。
子供の力でも難なく絞ることができ、好みに合わせてイエロー、ホワイト、オレンジ、ピンク、グリーンの5色から選べるので、親子で楽しくジュース作りができます。

  • 外形寸法 幅13cm 奥行8cm 高さ5cm
  • タイプ 山形

amazonで見る995円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

東屋 ジューサー

磁器製なのでそのままレンジでチンできるポット型レモン絞り器

熊本県産の天草陶石で作られた、純国産の磁器製絞り器です。
どっしりとして風格のあるフォルムは、和にも洋にもマッチします。
絞った果汁がそのままポットにたまるようになっていて、ジュースはもちろん、レモンやスダチを絞ってポン酢を入れれば、そのまま注げるオリジナルポン酢のできあがり。
暑い時期はお手製のジュースに、寒い時期は鍋物に、どんな季節にも大活躍してくれます。
陶器製なので電子レンジに入れることができ、果汁を使ったお料理のアレンジが広がります。

  • 外形寸法 幅14cm 奥行9.5cm 高さ10.7cm(凸部・注ぎ口含む)
  • 容量 240ml
  • タイプ 山形


楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

ののじ グレフル種取物語 竹姫 LSQ-G02

芯・タネ・薄皮を分離できる独自構造が便利な果物絞り器

独自の発想とアイデアで日用品を楽しくする、ののじの山型果汁絞り器。
定番の山型ですが、一部だけ剣山型になっていて、この部分が薄皮に張り付いた果汁まで無駄なく絞り切ってくれます。
グレープフルーツの種と中心部分に集まる苦みに着目した、芯・タネ・うす皮を分離し、余分なものをよけることができる構造です。
苦みを感じない甘くて美味しいグレープフルーツを飲みたい人におすすめの絞り器です。

  • 外形寸法 幅19cm 奥行14cm
  • タイプ 山形

amazonで見る1,591円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

南海通商 (Nankai Tsusho) バードレモンプレス

くちばしからジュースを注げるカットレモン絞り器

レモンの果汁を少し絞りたいときに便利なレモン絞り器です。
幸せを運んでくれそうなかわいい鳥のモチーフで、くし形に切ったレモンをキュッと絞ってくちばしから注いでくれます。
来客時のティータイムにもおすすめできるおしゃれなデザイン性が大きな魅力です。
使わないときもキッチンに飾っておきたくなるかわいさ。
レモン絞り器としてだけでなく、かぼすやスダチにも使えると口コミでも人気です。

  • 外形寸法 11.5cm
  • タイプ ハンドプレス

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

貝印 (KAI) SELECT100 ミニしぼり DH3011

小さな柑橘類でも安定してジュースが絞れるミニ絞り器

スタイリッシュなフォルムの貝印の絞り器は、スダチやシークワーサーなどの小さな柑橘類にぴったりの大きさです。
軽い力で無駄なく絞ることができ、すっきりしたデザインなので食卓に出しても違和感なく、料理を食べる直前にフレッシュな果汁を絞ることができます。
小さな力でたくさんの果汁が絞れるので子供にも使いやすく、握力の弱い年配の人にプレゼントするのもおすすめです。

  • 外形寸法 幅19.5cm 奥行7cm 高さ3cm
  • タイプ ハンドプレス

amazonで見る1,664円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

関川鋼販 (SEKIKAWA) 18-8ステンレスビタミンジューサー

柑橘以外の果物を絞るのに最適なハンドジューサー

本格的で存在感のあるこちらの絞り器は、ステンレスやチタン製品の販売を手掛ける関川鋼販のもの。
グレープフルーツなどの柑橘類はもちろん、イチゴやブドウなどやわらかい果実なら何でも絞れます。
テコの原理を利用しているので、ハンドルを握るだけで種や繊維を細かい網で漉しとって、のど越しの良いビタミンいっぱいのジュースが作れます。
「力もかけやすいし、搾りやすい」「使った後の手入れもスムーズにできる」と口コミでも評判です。

  • 外形寸法 直径10cm 全長30cm
  • タイプ ハンドプレス

amazonで見る4,248円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

南海通商 (Nankai Tsusho) ハンドジューサーA型

業務用としても活躍する効率重視のハンドジューサー

バーカウンターにありそうな本格仕様のハンドジューサーです。
キッチンやカウンターに出しておいてもサマになるかっこよさは魅力的。
パーツを取り外して水洗いできるので、お手入れのしやすさもポイントです。
夏ミカンやグレープフルーツといった大きな果物でも絞ることができ、使い勝手の良さが口コミでも評価されています。

  • 外形寸法 幅13.7cm 奥行18.5cm 高さ39cm
  • タイプ 大型プレス

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

ディービーケー (DBK) ジューサー CJ65L

おしゃれな見た目で大活躍の電動ミカン絞り器

ころっとした卵型のフォルムは、一見ジューサーには見えませんが、カットしたフルーツを押し付けるだけで楽々ジュースが楽しめる電動式の果物絞り器です。
一番の特長は、なんといっても力いらずで果汁がたっぷり絞れること。
またスタイリッシュなデザインなので、キッチンに出しっぱなしにできるのもポイントです。
手動式よりも値段は張りますが、フレッシュジュースを毎日の習慣にしている人は、楽な電動式がおすすめです。

  • 外形寸法 直径17.5cm 高さ21cm
  • 容量 300ml
  • タイプ 電動

amazonで見る11,397円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

ヒューロム (HUROM) アドバンスド100

栄養たっぷりのジュースを楽しめるスロージューサー

低速回転で圧縮しながら果汁を押し出すスロージューサーは、栄養成分をそのまま残せるため健康志向の人に注目されています。
リンゴやニンジンなどの固い食材や、水分の少ない食材でも絞ることができるので、柑橘系以外のフルーツジュースや、野菜ジュースも作ることができます。
口コミでは、「刃類がプラスチックで安心」「音はとても静かで美味しいジュースができる」といった声が上がっています。

  • 外形寸法 幅29.3cm 奥行21.1cm 高さ46.2cm
  • 容量 350ml
  • タイプ 電動

amazonで見る16,800円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

クビンス (Kuvings) ホールスロージューサー JSG-721

電動タイプで楽に絞りたてジュースが味わえるスロージューサー

レトロな見た目がおしゃれなクビンス(Kuvings)の絞り器です。
オレンジや小さめのリンゴなど、果物なら皮をむいてすぐ投入できる大きな投入口で、食材をカットする手間が大きく減らせます。
また、冷凍フルーツを使って夏に嬉しいフレッシュフローズンが作れるストレーナーも付属。
ジュース、カクテル、デザートなどに大活躍してくれます。
それぞれ異なる雰囲気のレッド、ホワイト、シルバーから選べるのもおすすめポイントです。

  • 外形寸法 幅22.8cm 奥行20.8cm 高さ44.6cm
  • 容量 400ml
  • タイプ 電動

amazonで見る33,800円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。


Amazonの売れ筋ランキング
Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

さまざまなタイプの絞り器を紹介しましたが、お気に入りは見つかりましたか。
果物絞り器といっても、使う頻度や用途によって使いやすさは違ってきます。
食卓で気軽に使いたいのか、本格的にキッチンで使うのか、使う場所によっても選び方が変わります。
自分に合った商品を見つけて、栄養満点なジュースで健康的な生活をはじめてみてはいかがでしょうか。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる