キーボードアームのおすすめ8選 サンワサプライやエルゴトロンのアームスタンドも紹介

キーボードやコーヒーの写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

キーボードのスペースを確保することで、デスク上を有効活用できるキーボードアーム。
この記事では、PC作業を快適にしてくれるキーボードアームの種類や選び方を紹介。
あわせてエルゴトロンやサンワサプライ、自立型アームスタンドなど、Amazonや楽天などで人気の商品を紹介します。
在宅ワークや自宅で長時間PC作業をする人、デスク上のスペースに悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

仕事効率向上におすすめのキーボードアームの魅力

アームの先などにキーボードを乗せる台が取り付けられた「キーボードアーム」。
キーボード専用の位置を確保し、使うときは使いやすい位置に、使わないときは邪魔にならない位置に収めることができる便利アイテムです。

デスク上のスペースを活用できるうえ、腕の疲れを軽減する、配線に悩まされないなどメリットが多く、会社や在宅での作業効率アップが見込まれます。
作業や仕事環境を改善したいという人は、キーボードアームやアームスタンドを試してみてはいかがでしょうか。

キーボードアームの設置場所と種類

Amazonなどで販売されているキーボードアームは、デスクや壁、自立のアームスタンドタイプなど、設置スタイルによって数種類に分けられます。
環境に合わせて選びましょう。

デスクに取り付けるタイプ

こちらはデスクの天板に取り付けて、スライドできるキーボード台を配置するタイプ。
デスク下に引き出しや段差がないことが前提ですが、取り付けが簡単で安い価格帯から展開しています。
キーボードの高さを調整したい人、簡単に取り付けられるキーボードアームを探している人におすすめ。
ただし、傾きなどの調整範囲に関しては長く伸びるアームと比較すると少々限られます。

壁に取り付けるタイプ

壁固定タイプは、アームを直接ねじなどで壁に固定するタイプと、レールなどを固定し、モニターとともに使用できるタイプがあります。
壁に穴をあけられない賃貸マンションなどでは設置が難しいですが、壁を利用することでどんなデスクであっても設置できる点がメリット。
ねじが使用できるか、壁の材質などを確認して選びましょう。

移動できるアームスタンドタイプ

アームスタンドタイプを使えば、キーボードをはじめパソコンやモニターなども1本のポールにまとめて配置できます。
また、アームスタンドを移動させれば好きな場所で作業が可能です。
アームスタンドは他のタイプに比べ高額になりますが、デスクや壁などが無くても設置できる、壁に穴をあける必要がないなど自由度が高いのが魅力。
立ってパソコン作業をする場合にもおすすめです。

キーボードアームの選び方

Amazonや楽天で、エルゴトロンやサンワサプライなど数多くの商品がそろうキーボードアーム。
安心して使用するために、耐荷重や可動範囲などを確認しましょう。

キーボードアームの耐荷重

長時間使用する場面も多いキーボード。
安全性を考慮して、キーボードアームがどれだけの重さを支えられるか「耐荷重」を確認しましょう。
通常、キーボードの重さは1kg~2kg程度と軽量ですが、マウスと手を乗せて作業をするとその分アームに負荷がかかります。
作業中の破損やけがのリスクを減らすために、耐荷重の大きいものを選ぶと安心です。

アームの稼働範囲と調整可能角度を確認

アームがついているタイプは、アームがどの程度、どの方向に動くか確認しましょう。
上下左右、前後などさまざまですが、基本的にはアームの関節数が多いと複雑な動きが可能になります。
デスクのどの位置に取り付けて、どう動かしたいかを考えて選ぶといいでしょう。
また、アームの先のキーボードトレイを90度上方向に上げられるものは、使わないときにコンパクトに収納できます。

手持ちのキーボードやデスクが対応しているか

ほしい商品がある場合、手持ちのキーボードがトレイに収まるかどうかサイズを確認しましょう。
ワイドサイズのキーボードを使っている場合やマウスも置く場合は、トレイを拡張できるタイプや1枚板のワイドトレイがおすすめ。
また、デスク取り付けタイプの商品は、自宅の机の厚みに対応しているかどうかの確認も必要です。
机の厚みの他にも、天板下に設置の邪魔になる突起物がないかどうかにも注意して選びましょう。

クランプ式やネジ式など取り付け方で選ぶ

デスクに挟んで取り付けるタイプには、机に傷がつきにくいクランプ式やしっかりと固定できるねじ固定式があります。
壁取り付けタイプは、壁に穴をあけてねじで取り付けるタイプが一般的。
ねじを固定しにくい石膏ボードの壁の場合は、内側の柱を見つけてねじを使ったり、石膏ボード用ねじなどを使用するなど工夫が必要です。

おすすめのキーボードアーム8選

Amazonや楽天などで販売されている、コストパフォーマンスの高いおすすめ商品を紹介します。
取り付けやすいデスク取り付け型から、設置場所を選ばずPCスペースを設けられるアームスタンドタイプも人気。
エルゴトロンやサンワサプライなどこだわりアイテムのサイズや機能を比較し、使用シーンに合うものを選びましょう。

エルゴトロン (ERGOTRON) Neo-Flex アンダーデスクキーボードアーム 97-582-009

人間工学に基づいたデザインで使い勝手がいいキーボードアーム

アクティブで快適な仕事環境とワークスタイルを提案する「エルゴトロン」のデスク取り付け型キーボードアーム。
人間工学に基づいた絶妙なフィット感を体感可能でき、使わないときはデスク下に収納可能。
大型キーボードやマウスも余裕でカバーできる広い一枚板、耐久性の高い素材の使用など、エルゴトロンならではの品質の高さが魅力の商品です。

  • 耐荷重 1.4kg
  • 設置タイプ デスク取付け

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

サンワサプライ (SANWA SUPPLY) デュアルシステムアーム CR-LA601

机がすっきり使える&机を傷つけないクランプ式のキーボードアーム

手頃な価格ながらモニターもキーボードも空中で自由に動かせる、サンワサプライのデュアルシステムアーム。
机を傷つけないクランプ式で、使うときは前面に出し、使わないときは背面に納めてデスク前面のスペースを広く使えます。
さらにアーム先端の角度をはじめ、棚板自体の高さも変更可能。
邪魔になりがちな配線もクランプを通してすっきりまとめられるため、デスク周りをきれいに整理したい人にもおすすめです。

  • 耐荷重 8kg
  • 対応デスク 厚さ1.5cm~10cmの天板
  • 設置タイプ デスク取付け
  • 取り付け方 クランプ式

楽天市場で見る
amazonで見る20,483円
Yahoo!ショッピングで見る

日本フォームサービス 簡易ロック式アーム キーボードアーム+クランプ(大) FFP-SL04-BCB-2

上下左右に調節できるアームが便利なキーボードアーム

AV機器からセキュリティ、災害対策製品まで幅広く手掛ける日本フォームサービスの簡易ロック式アーム。
クランプ式取り付け部分から伸びるアームにキーボードを配置できる、シンプルかつ機能的なアイテムです。
上下左右に調節可能なアームは見やすい位置に配置でき、無理のない姿勢でキーボード操作ができます。
デスクになじむ落ち着いたホワイトカラーもポイント。

  • 設置タイプ デスク取付け
  • 取り付け方 クランプ式

楽天市場で見る
amazonで見る94,000円
Yahoo!ショッピングで見る

スターテック (StarTech) スライド式エルゴノミクスキーボードトレイ KBTRAYADJ

しっかりした耐荷重で安定して作業ができるキーボードアーム

限られたワークスペースを活用したい人におすすめの、スライド式エルゴノミクスキーボードトレイ。
キーボードとマウスを乗せても余裕のある広いトレイは、耐荷重2kgで作業中も安定した土台をキープ。
リストレスト付きで、腕の負担を軽減します。
トレイは前後、上下移動、傾き調整が可能。
さらに左右にも振れて、最適な位置で作業するのに最適です。
ねじ式のレール取り付けタイプで、デスク下に収納もできます。

  • 外形寸法 幅78.2cm 奥行67cm 高さ21.5cm
  • 耐荷重 2kg
  • 設置タイプ デスク取付け
  • 取り付け方 ネジ式

楽天市場で見る
amazonで見る11,622円
Yahoo!ショッピングで見る

スターテック (StarTech) 昇降式モニタアーム ARMSTSCP1

左右どちらにでも配置できるマウス用の引き出しが付属したキーボードアーム

座位でも立位でも、姿勢に合わせた位置にワンタッチで調整できる、昇降式モニターアーム。
24インチまでのモニター1台に対応し、左右どちらにも配置できるマウス用の引き出しトレイ付きです。
モニターの旋回、傾き調整が可能なうえ、360度回転により縦向き横向きを選べます。
また、キーボードトレイは90度に曲げることもでき、よりコンパクトに収納してワークスペースを確保できます。

  • 外形寸法 幅11.5cm 奥行66.6cm 高さ102cm
  • 耐荷重
    • モニタアーム 8kg
    • キーボードトレイ 1.5kg
  • 設置タイプ デスク取付け
  • 取り付け方 クランプ式

楽天市場で見る
amazonで見る56,830円
Yahoo!ショッピングで見る

エルゴトロン (ERGOTRON) LXウォールマウントキーボードアーム 45-246-026

スペースが限られている作業場所におすすめのキーボードアーム

最大89cmまで延長できる、エルゴトロンの壁取り付けキーボードアーム。
バックチルトキーボードトレイで手首を保護しつつ、耐荷重2.3kgの安定感でぶれずに快適に作業ができます。
壁から数センチ以内に折りたたみができ、使うときだけ快適な作業環境を用意可能。
職場をはじめ、自宅のコンパクトな書斎など、スペースが制限された作業場所での設置にもおすすめです。

  • 耐荷重 2.3kg
  • 設置タイプ 壁取付け

楽天市場で見る
amazonで見る40,110円
Yahoo!ショッピングで見る

モダンソリッド 壁面固定アーム HM-5007

上へ90度の折りたたみができる壁に取り付けて使うキーボードアーム

こちらは液晶モニターアームを開発、販売するウィンテクノの壁取り付けアーム。
耐荷重6kgとしっかりとしたつくりの商品で、左右5度の傾き調整と上方向への90度の折りたたみが可能。
圧迫感のない白いカラーは、自宅のホワイト系の壁やインテリアにも違和感なくなじみます。
設置場所がねじ取り付け可能かどうかを確認して購入しましょう。

  • 耐荷重 6kg
  • 設置タイプ 壁付け
  • 取り付け方 ネジ式

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

サンワサプライ (SANWA SUPPLY) 移動式ワークステーション PA-23D-1A

自分だけのワークステーションが作れる移動可能なアームスタンド

移動式のワークステーションを構築できる、サンワサプライの車輪付きアームスタンド。
耐荷重30kgで、パソコン本体、モニター、キーボード、マウスなどをすっきりと設置できます。
また、高さが180cmあるため立位での作業に最適。
アームスタンドタイプだと座り作業が負担に感じる人や、2代目のパソコンスペースを確保したい人にもおすすめです。

  • 外形寸法 高さ180cm
  • 耐荷重 30kg
  • 設置タイプ アームスタンドタイプ

楽天市場で見る
amazonで見る92,969円
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

パソコンの作業環境を快適にし、作業効率をアップするキーボードアームやアームスタンドを紹介しました。
手首や体の負担を軽減するエルゴトロンの製品や、手頃な価格で充実した機能を持つサンワサプライの製品など、各メーカーから工夫を凝らしたアイテムが販売されています。
アームのタイプや耐荷重、調整範囲など、自分の普段の作業スタイルに合うキーボードアームを選びましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる