イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

2018年最新版 ファリミー向けのおすすめ大型冷蔵庫5選 家庭に合わせた大きさや選び方と人気メーカー

キッチン家電の必需品、冷蔵庫。 そろそろ古くなってきたので買い替えを考えている人や家族が増えて買い替えを考えている人もいると思います。 メーカーや大きさ、デザイン、機能等、選ぶポイントがいろいろあって悩んでしまう人も多いと思います。

今回は、ファミリー向けに子供の成長や共働き等の環境を考慮して、おすすめの容量や機能と最新の大容量冷蔵庫を厳選して紹介します。 大型冷蔵庫ならではの選び方や買い方の注意点なども、ぜひ参考にしてみてください。

家族で使うなら550L以上の600Lクラスの大容量冷蔵庫がおすすめ

一般的に、冷蔵庫の容量を選ぶ計算式は「70L×家族の人数+常備品分(100L)+予備(70L)」と言われており、4人家族であれば、最低450Lは必要になります。

しかし、実際には、家族全員で飲むお茶を冷やしたり、お父さんのお酒やおやつのアイスクリーム等の嗜好品やおかずの作り置きを入れたりすることもあるので、450Lでは少々小さく感じることもあります。 そして冷蔵庫は一度購入すると10年使うような長寿命の家電なので、子供の成長も加味して、大容量のものを購入すると、育ち盛りに容量が足りない…と困ることも少なくなるので、550L以上、600Lクラスのフラグシップモデルがおすすめです。

また、ここ数年共働きの家庭が増えてきています。 そのため、毎日スーパーに行く時間がなく週末に食材をまとめ買いしたり、常備菜をたくさん用意したり、惣菜等を買ってきて食べる中食を主流にしている家庭も多いのではないでしょうか。 大容量冷蔵庫には、沢山ストックできる他に、肉や魚を冷蔵よりも鮮度を保ちつつ解凍の手間も無いパーシャル室や、炊き立てご飯をすぐに冷凍できる冷凍室など、常備菜や惣菜を保存するのにも適した機能が付いています。 小さな冷蔵庫にパンパンに食材を詰め込むよりも、大き目の冷蔵庫に余裕をもって保存する方が、省エネにもなるので、たくさん入って便利な機能がたくさんついた大容量冷蔵庫をおすすめします。

ファミリー向け大型冷蔵庫の選び方

家族向けの大型冷蔵庫は小型、中型の冷蔵庫に比べ機能等も増えています。 小型、中型の冷蔵庫とは少し異なるファミリー向けの大型冷蔵庫の選び方を確認しましょう。

野菜室、チルド室、パーシャル室の機能と位置の確認

家族向けの大容量冷蔵庫は、1人暮らしや2人暮らし向けのモデルに比べ、ドア数や機能が増えています。 特にパーシャル室は小型、中型の冷蔵庫にはあまりついていない機能なので、はじめてファミリー向けの冷蔵庫を買う人はあまり知らない庫室なのではないでしょうか。

野菜室は、文字通り野菜を保存するのに適した比較的温度の高い5度程度の庫室です。 チルド室は、約0度で凍らせずにできる限り低い温度で保存した方が良い、ヨーグルト等の乳製品や豆腐等を保存するのに適した庫室です。 そして、多くの大型冷蔵庫で売りにしているのがパーシャル室です。 パーシャル室は、約-3度とギリギリ凍るくらいの半凍結、微凍結をキープすることで、肉や魚介類等の凍結させると味が落ちるものの保存に適しています。

そして、メーカーのコンセプト、ターゲットによって、使いやすい中央位置の庫室の種類が異なります。 自炊が多く野菜室をよく使うなら野菜室が中央の冷蔵庫を、共働きで冷凍食品の出し入れが多くなるなら中央が冷凍室の冷蔵庫という選び方もあります。

フレンチドアやどっちもドア、タッチオープン等の開閉方法

大型の冷蔵庫のドアは、幅が広く一枚ドアでは、通路を大きく塞いでしまうため、左右に観音開きになるフレンチドアタイプものが主流になっています。 フレンチドアは半分ずつドアを開けるので冷気が漏れにくく省エネにも効果的です。

昔ながらの一枚ドアがしっくりくる、使いやすい人はシャープの特許どっちもドアを採用した冷蔵庫がおすすめです。 一枚ドアはフラットシンプルでキッチンがスッキリした印象になります。

また、赤ちゃんを抱えていたり、重い荷物を持ったまま軽く触れるだけでドアが開くタッチオープンは主婦に人気の機能です。

買い換える人程忘れやすい搬入、設置の問題

冷蔵庫を買うときに注意する点として搬入、設置スペースの問題がありますが、買い換える人程、すでに冷蔵庫が室内あるのでサイズの問題を忘れがちです。 特に1人向け、2人向けの冷蔵庫から大型の冷蔵庫に買い換えるときには、以前の冷蔵庫よりも大きくなっているので、設置スペースはもちろん、搬入経路に余裕があるか、横幅だけでなく、高さ方向の確認も忘れず再チェックしましょう。

冷蔵庫は、庫内を冷やすために周囲に熱を逃がすので、放熱スペースが必要になります。 周囲にスペースを確保できないと、放熱できずに冷蔵庫内の温度が高くなったり、消費電力が悪化したり、故障の原因になります。 設置スペースはメーカーによって必要とされているスペースがやや異なりますが、左右0.5〜1.0cm以上、高さは5cm以上、奥行きは壁につけられるものが主流です。 冷蔵庫を搬入するためには幅方向、高さ方向共に10cm程度の余裕が必要です。

古い冷蔵庫の処分方法も考慮する

インターネットで冷蔵庫を買い換えるとよく起こる問題が古い冷蔵庫の処分方法です。 冷蔵庫を捨てるとなると、運送料や処分費用等がかかってきます。 冷蔵庫の価格はやや高くても、引き取り、下取りサービスを行っているネットショップや実店舗を利用するのがおすすめです。 まだ冷蔵庫が使える状態であれば、リサイクルショップの買取も検討してみましょう。

新しい冷蔵庫が来る前に、クーラーボックスや保冷剤を用意しておき、腐りそうなものは使い切っておくと食品の無駄がなくなります。

おすすめの最新ファミリー向け大容量冷蔵庫5選

東芝 (TOSHIBA) VEGETA GR-M600FWX

東芝の速鮮チルドと新開発のミストチャージユニットが特徴で新鮮さのキープを重視した冷蔵庫ベジータです。 まとめ買いの肉や魚の鮮度を保ち、急速解凍モードを利用すれば簡単に包丁で切れるので、小分けにして保存する手間も省けます。 ミストチャージユニットは、野菜のみずみずしさが長持ちし、栄養価を高めてくれます。 両手がふさがっていても開閉が楽なタッチオープン式で、野菜室が真ん中大容量で取り出しやすく、こまめに料理をする方におすすめです。

  • 定格内容積 601L (冷蔵室 305L/冷凍室 142L/野菜室 132L/切替室 なし)
  • 中央庫室 野菜室
  • タッチオープン 対応
  • 外形寸法 幅68.5cm 奥行74.5cm 高さ183.3cm
  • 重量 125kg

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

日立 (HITACHI) プレミアムXGシリーズ R-XG6200H

乾燥と酸化を抑えて鮮度をキープする真空チルドや、霜を溶かした冷気で冷やすフロストリサイクルなど、独自の技術が光る日立の冷蔵庫です。 みずみずしさやビタミンCも守る新鮮スリープ野菜室で野菜も美味しく保存、ホームフリージングが簡単な大型アルミトレイで、すばやく冷凍もできます。 真空チルドは、食品内の空気が抜けて、調味料が浸透しやすくなり料理時間の短縮にもなります。 おすすめの最新大容量冷蔵庫の中では最も大容量で作り置きをたくさんしたい方におすすめです。

  • 定格内容積 615L (冷蔵室 325L/冷凍室 152L/野菜室 117L/切替室 なし)
  • 中央庫室 冷凍室
  • タッチオープン なし
  • 外形寸法 幅75cm 奥行73.8cm 高さ181.8cm
  • 重量 122kg

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

パナソニック (Panasonic) エコナビ NR-F603HPX

チルドと冷凍のいいとこどりをした微凍結パーシャルが特徴のパナソニックの冷蔵庫。 冷凍しなくても鮮度が長持ちし、解凍の手間もありません。 週に一度のまとめ買いでも鮮度が落ちないので共働き家庭にもおすすめです。 冷却器を手の届きにくい上部に設置したパナソニックだけのトップユニット方式でデッドスペースをなくし、引き出しドアも奥までしっかり出てくるワンダフルオープンで、隅々まで中が見やすく取り出しやすいので食材の使い忘れや二重買いを減らせます。

  • 定格内容積 600L (冷蔵室 310L/冷凍室 113L/野菜室 125L/切替室 33L)
  • 中央庫室 冷凍室
  • タッチオープン なし
  • 外形寸法幅68.5cm 奥行74.5cm 高さ182.8cm
  • 重量 113kg

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

三菱電機 (MITSUBISHI) 置けるスマート大容量 WXシリーズ MR-WX60C

三菱電機の切れちゃう瞬冷凍やクリーン朝どれ野菜室が特徴の冷蔵庫。 切れちゃう瞬冷凍は小分けせずに冷凍しても、凍ったまま切り分けられるので手間が省けて便利です。 ついつい冷凍食品を詰め込んでしまい重たくなってしまう冷凍室には、簡単軽々開閉できるスルスルローラーを採用。 業界初の3色LEDで野菜を照らすことでビタミンCや糖量がアップし、光の恵みをいっぱいに浴びた野菜畑のような鮮度が長持ちします。 野菜の美味しさや栄養素も重視したい、育ち盛りのお子様がいる方におすすめです。

  • 定格内容積 600L (冷蔵室 323L/冷凍室 101L/野菜室 114L/切替室 37L)
  • 中央庫室 冷凍室
  • タッチオープン なし
  • 外形寸法 幅68.5cm 奥行73.8cm 高さ182.1cm
  • 重量 126kg

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

シャープ (SHARP) メガフリーザー SJ-WX55D

プラズマクラスターのシャープからは、唯一の左右どちらにでも開ける一枚ドアのどっちもドアが特徴の冷蔵庫がおすすめです。 どっちもドアは電動になり、軽く触れるだけで開閉可能になっています。 野菜のみずみずしさを保ち、甘さを引き出す雪下シャキット野菜室は便利な真ん中に、熱々ご飯も冷まさず入れられる「熱いもの冷凍」は作り立ての料理をおいしいうちに冷凍できます。 紹介する中では容量が少ない方ですが、冷凍室は最も大容量なので、お弁当用の冷凍食品等をたくさんストックしたい家庭におすすめの冷蔵庫です。

  • 定格内容積 551L (冷蔵室 283L/冷凍室 166L/野菜室 79L/切替室 なし)
  • 中央庫室 野菜室
  • タッチオープン 対応
  • 外形寸法 幅68.5cm 奥行74.5cm 高さ183.3cm
  • 重量 113kg

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

ファミリー向けのおすすめ冷蔵庫はいかがでしたか。 各メーカーによって特徴が異なるので、どれにするか悩んでしまうと思います。 家庭に合った機能やデザインで選ぶことが大事ですが、設置までの経路、玄関、エレベーターのサイズには十分気を付けて購入しましょう。 長く使うものだからこそ、快適に使える冷蔵庫を選んでください。