インナーシュラフのおすすめ12選 冬用のフリース素材や夏用のシルク素材、コスパ最強のインナーシュラフも紹介

インナーシュラフとは、シュラフの中に敷いて使う便利グッズ。 アウトドアシーンでの寒暖調整がしやすく、快適な睡眠を導く機能性が高いアイテムです。 有名ブランドのロゴスやモンベルも多くのインナーシュラフを発売しているため、選ぶのに迷ってしまう人も多いでしょう。 そこでこの記事では、インナーシュラフの選び方とおすすめ商品を紹介します。 はじめてインナーシュラフを買う人や、買い替えを検討している人は必見です。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

キャンプ時にあると便利なインナーシュラフとは

インナーシュラフとは、シュラフ(寝袋)の内側に敷いて使うシーツのような寝具。 素材はフリースやシルク、コットンなど商品によってさまざまで、シュラフの内側に敷くことで、保温性や吸湿性が高まります。 肌触りの良いインナーシュラフを選べば、シュラフの寝心地がアップ。

キャンプシーンがより快適になるでしょう。 冬場はシュラフの中に敷き、夏場はブランケットとして使うというように、インナーシュラフは一般的なシーツと同じく、単体で使うこともできます。

インナーシュラフの選び方

インナーシュラフを購入するときのポイントを紹介します。 自分のキャンプスタイルに合うものを選ぶためにも、購入前にぜひチェックしてみてください。

使用時と収納時のサイズを確認

シュラフの中に敷くインナーシュラフは、当然ながらシュラフの中に納まりきらなければなりません。 使用時のサイズがどのくらいになるのか、手持ちのシュラフとのバランスを考えて購入しましょう。 ソロキャンプやツーリング、登山など、荷物が少ないキャンプシーンで活用することが多い人は、収納時のサイズも要チェックです。

シルクやコットン、フリース生地など季節に合う素材

インナーシュラフの素材は、商品によってさまざまです。 キャンプに出掛ける季節に合う素材を選んで、快適性を高めましょう。 寝心地がいいコットンは保温性に優れていて、暖かい季節におすすめ。 冬の定番素材フリースは、吸湿性と保温性が抜群です。 さらりとした質感のシルクは、通気性・吸湿性・保温性ともに優れた最強素材。 価格は高くなりますが、通年で使えます。

重量を確認

車移動ではない人は特に、インナーシュラフの重量も合わせてチェックするといいでしょう。 キャンプはひとつひとつのギアはそれほど重量がなくても、まとめて持ち運ぶことが多いはず。 それぞれの重量を軽量化しなければ、とんでもない重さになってしまうことも。 インナーシュラフの重量も忘れず確認するのがおすすめです。

封筒型かマミー型か、シュラフと同じのものを選ぶ

インナーシュラフは、シュラフと同様に「封筒型」と「マミー型」の2種類に分かれます。 手持ちのシュラフの形に合わせてインナーシュラフの形を選べば、余った布地でシュラフ内の居心地が悪くなることはありません。 インナーシュラフの形状は、サイズとともにまとめて確認しておきましょう。 インナーシュラフを夏場にブランケット替わりに使いたい人は、封筒型が使いやすくおすすめです。

洗濯できて清潔に保てるものを

インナーシュラフは寝ているときに体から出る汗を吸収するため、洗濯できるものがおすすめです。 人は一晩で約コップ1杯の汗をかくと言われています。 洗濯できて、いつでも衛生的に使えるものを探しましょう。 デリケートな素材は、洗濯シーンでも気を使うもの。 使用頻度が高い人なら、生地の劣化を気にせずストレスフリーに洗濯できるものがおすすめです。

インナーシュラフおすすめ12選 秋冬向きや春夏向き、コスパ最強の商品も

使いやすいおすすめのインナーシュラフを紹介します。 どんなシーズンに向いているかも合わせて紹介するので、新規購入や買い替えを考えている人はぜひ参考にしてください。

サモルックス (Sumolux) インナーシュラフ

ふわふわで肌触りの良いフリース素材のインナーシュラフ

冬にぴったりのフリース生地のインナーシュラフです。 冬はインナーシュラフとして、春先からはファスナーを開いてブランケットとして使えます。 専用の収納袋に丸めて入るため、使わないときに非常にコンパクト。 ツーリングやソロキャンプ、登山をする人にもぴったりなインナーシュラフです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅75cm 高さ180cm
    • 収納時 幅16cm 奥行16cm 高さ30cm
  • 素材 フリース生地
  • 重量 640g
  • 形状 封筒型
  • 洗濯可

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

洗える インナーシュラフ 秋冬

秋冬のキャンプにぴったりな厚手のインナーシュラフ

秋冬のキャンプで重宝すること間違いなしの、封筒型のインナーシュラフ。 シンプルな無地のデザインで、年齢や性別を問わずに使えるところが魅力。 裏表両方から使えるリバーシブルファスナーを採用していて、使い勝手も良好。 カラーバリエーションが豊富なので、手持ちのシュラフに合うカラーも見つかるでしょう。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅83cm 高さ183cm
    • 収納時 幅17cm 高さ28cm
  • 素材 フリース生地
  • 形状 封筒型
  • 洗濯可

楽天市場で見る amazonで見る

ベアーズロック (Bears Rock) インナーフリース くるむん

保温性の高いフリース素材を使用した寒い冬におすすめのインナーシュラフ

重量わずか665gと非常に軽く、コンパクトに収納できる携帯性に優れたインナーシュラフです。 肌触りが良く保温力があるフリース素材で、伸縮性があって動きやすいのも嬉しいポイント。 ジッパーをすべて開けて、毛布のように使っても。 秋冬キャンプの「ちょっと寒い」をさまざまなスタイルで解消できます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅75cm 高さ180cm
    • 収納時 幅20cm 高さ35cm
  • 素材 フリース生地
  • 重量 665g
  • 形状 封筒型
  • 洗濯可

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

封筒型 インナーシュラフ

軽量薄手なのにしっかり暖かいフリースインナーシュラフ

インナーシュラフはほしいけれど、使用頻度が少なく出費をおさえたいという人にぴったりの商品。 フリース素材で温かいですが、薄手なので重量はわずか180g。 普段メインで使うものがあり、予備用として持っておくのもおすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅75cm 高さ185cm
    • 収納時 幅20cm 高さ35cm
  • 素材 フリース生地
  • 重量 180g
  • 形状 封筒型
  • 洗濯可

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

CYCLETRACK インナーシュラフ 寝袋 インナーシーツ

汗をしっかり吸い取ってくれるコットン素材のインナーシュラフ

洗濯機で丸洗いできるコットン素材のインナーシュラフ。 コットン素材なので肌触りが良く、保温性にも吸湿性にも優れています。 枕カバー付きで、シュラフ内だけでなくベッドの上で使用するのもいいでしょう。 コンパクトなので、災害時対策で持っておくのもおすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅70cm 高さ210cm
    • 収納時 幅15cm 奥行5cm 高さ20cm
  • 素材 コットン
  • 重量 300g
  • 形状 封筒型
  • 洗濯可

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

イスカ (ISUKA) シルクシーツ レクタ 2121

優しいシルクのインナーシュラフは肌が敏感な人におすすめ

落ち着いたネイビーブルーの色が上品なインナーシュラフです。 広げると185cmまで大きくなりますが、収納時は手の平サイズというコンパクトな設計。 小さいだけでなく重量もわずか130gと超軽量。 しなやかで肌に優しいシルク素材です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅85cm 高さ185cm
    • 収納時 幅7cm 奥行7cm 高さ12cm
  • 素材 シルク
  • 重量 130g
  • 形状 封筒型

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

寝袋 インナーシュラフ 洗える アウトドア 掛布団

夏場の掛け布団としてもぴったりなアウトドア向けインナーシュラフ

丈夫で軽いポリエステル地を採用。 さらりとした手触りが好みの人におすすめの、シンプルでおしゃれなインナーシュラフです。 洗濯機で丸洗いできるため、汚れを気にせず使えます。 カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいポイント。 キャンプ利用だけではなく、音楽フェス用としてもおすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅75cm 高さ210cm
    • 収納時 幅25cm 高さ25cm
  • 素材 ポリエステル
  • 重量 450g
  • 形状 封筒型
  • 洗濯可

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ロゴス (LOGOS) 寝袋 シルキーインナーシュラフ

化繊ながら通気性が良くシルキーな肌触りのインナーシュラフ

ロゴスのシルキーインナーシュラフは、化繊ながらまるでシルクのような肌触りと機能性を兼ね備えた商品。 吸湿拡散効果があるため、汗を吸うだけでなく、その後もサラリとしているのが特徴です。 洗濯機で手軽に丸洗いでき、衛生的に使えるのも魅力。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅84cm 高さ210cm
    • 収納時 幅11cm 奥行8cm 高さ16cm
  • 素材 シルキーモイスクロス
  • 重量 280g
  • 形状 封筒型
  • 洗濯可

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Litume オールシーズン対応 寝袋インナーシュラフ

虫の被害が怖い人にもおすすめの顔まで覆えるインナーシュラフ

断熱性に富むだけでなく、通気性と速乾性も兼ね備えたインナーシュラフ。 オールシーズン対応できますが、特に冬のキャンプシーンでその威力が実感できます。 柔らかいベロアフリース生地で、寝心地もいいです。 顔周りまですっぽり埋もれるマミー型で、手のひらサイズまでコンパクトにまとまり、携帯性に優れています。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅80cm 高さ215cm
    • 収納時 幅11cm 高さ16cm
  • 素材 ベロアフリース
  • 重量 420g
  • 形状 マミー型
  • 洗濯可

amazonで見る

イスカ (ISUKA) ライナー SZ スーパーライト 2115

起毛素材で作られた冬向けの暖かいインナーシュラフ

冬に温かいインナーシュラフを探している人におすすめなのが、ポリエステル起毛地を採用したイスカのライナーです。 マミー型で包み込まれるような温かさが実感できます。 重量は320gと携帯性に優れ、冬のキャンプシーンだけでなく、単体で使って夏の沢登りや高地散策にもおすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅78cm 高さ205cm
    • 収納時 幅8cm 奥行8cm 高さ21cm
  • 素材 ポリエステル起毛地
  • 重量 320g
  • 形状 マミー型

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

フューチャーフォックス (FUTURE FOX) エマージェンシー 寝袋

軽量で保温性の高いインナーシュラフは災害用にもおすすめ

500mlのペットボトルサイズにまでコンパクトになる驚きの省設計。 重さも156gと軽いため、持ち歩きも楽々です。 ナイロンに特殊な加工を施した生地は、防水性や耐久性に優れていて、長く使えるインナーシュラフを探している人にぴったり。 機能性が高いため、はじめてインナーシュラフを購入する人にもおすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅83cm 高さ210cm
    • 収納時 幅7cm 高さ20cm
  • 素材 15Dシルナイロン
  • 重量 156g
  • 形状 マミー型

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

TRIWONDER インナーシーツ

伸縮性があり体の動きに合わせて伸びるインナーシュラフ

マミー型シュラフの包まれ感で肩が凝るという人に試してほしいおすすめ商品。 伸縮性に優れたマミー型インナーシュラフは、シュラフ内での体の動きを妨げず、体にほどよくフィットします。 通気性・吸湿性・速乾性が高く、温かいのに蒸れずに快適に過ごせるため、夏場も使えます。

  • 使用時外寸方法 幅80cm 高さ200cm
  • 素材 アイスシルク
  • 重量 360g
  • 形状 マミー型
  • 洗濯可

楽天市場で見る amazonで見る

まとめ

モンベルやロゴスなどの有名アウトドアブランドがこぞって販売している、インナーシュラフ。 シュラフはインナーシュラフと一緒に使用したほうが快適なので、愛用者はたくさんいます。 冬の防寒目的はもちろん、夏のイベントや旅行先でも活躍する万能なものが多く、さまざまな目的で使用できるアイテムです。 どんな場面で使用するのかを考え、より快適性がアップするような商品を選びましょう。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

関連記事