イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

姿勢矯正ベルトおすすめ9選 猫背矯正ベルトの効果や男性用の商品も紹介

多くの人が悩む「猫背」。 つらい肩こりや頭痛を避けるためにも、日頃から猫背が癖になっていないか意識することが大切です。 そこでおすすめなのが、背筋を伸ばして正しい姿勢を作るのに役立つ補正ベルト。 「姿勢矯正ベルト」などの名前で、各メーカーから多くの商品が出ています。 この記事では、姿勢矯正ベルトの効果や選ぶ時のポイント、骨盤ダイエットについても解説。 おすすめの商品もあわせて紹介します。

正しい姿勢を癖付ける姿勢矯正ベルトの効果

丸くなりがちな背中や肩をぐっと伸ばし、正しい姿勢に導いてくれる補正ベルト。 しかし、つけているだけで「いつでも常によい姿勢を保てるようになる」というわけではありません。 背筋が伸びているときの感覚を体に覚えさせ、よい姿勢を保つ意識を育てるのに、とても役立ちます。 また骨盤を矯正するものは、骨盤ダイエットにもつながります。

普段猫背や肩こりに悩んでいる人にとっては、試してみる価値のあるアイテムといえるでしょう。 十分な効果を得るには自分の体に合ったものを使う必要があるので、よく検討して商品を選ぶことをおすすめします。

姿勢矯正ベルト・猫背矯正ベルトの選び方

実際に商品を選ぶ際には、注意すべき点がいくつかあります。 簡単にポイントを整理したので、参考にしてみてください。

矯正力よりも続けやすさに注目する

はじめて使う人や姿勢が特に悪い人などは、補正効果の強すぎないベルト、または補正力を自分で調整できるベルトを選びましょう。 正しい姿勢に体が慣れないうちから補正力の強いものを使うと、痛みやストレスで挫折してしまうことがあります。 「もっとよい姿勢を身につけたい」「スポーツ時のパフォーマンスを上げたい」という人は、フィット感に優れた補正効果の高いタイプにも注目してみましょう。

男性用や女性用などサイズで選ぶ

補正ベルトには「男性用・女性用」、「S・M・L」などとサイズが分かれているものがあります。 自分の体のサイズを確認してから、販売ページの説明や口コミなどを参照して適切なサイズを選びましょう。 選び方が難しい場合は、メーカーに問い合わせるのもひとつの方法です。 また、ベルトの長さや背中のパッドの位置を自分で調整できる便利なタイプを選ぶのもおすすめ。

サポート範囲をチェックする

ひとくちに補正ベルトといっても、肩回りだけを補正するもの、背中やウエストまで広い範囲をサポートするものなどいろいろなものがあります。 なるべく広い範囲を支えるものの方が、正しい姿勢を作りやすいのでおすすめです。 中には背中や腰より下の「骨盤」から支えるタイプも。 身体の土台からしっかり支えることで、よりバランスの取れた姿勢になります。 骨盤ダイエットをしたい人にもおすすめです。

装着のしやすさも重視する

正しい姿勢を体に覚え込ませるためには、毎日継続して使うことが大切。 たとえ補正効果が高いベルトを選んでも、毎回の装着やサイズ調整がしにくければ、習慣にならずあまり意味がありません。 なるべく体の後ろに手を回さずに、装着やサイズ調整ができるものを選ぶのがおすすめ。 いつでもベストな着け心地で使うために、装着したあとにサイズ調整ができるかどうかもチェックしましょう。

ベルト幅の太さや着け心地にもこだわる

「着け心地」も大切な要素。 ベルトの幅にこだわって選ぶのもおすすめです。 細幅のベルトは目立ちにくく価格が手頃ですが、ものによっては身体に食い込んで痛みを感じる場合もあるので注意が必要。 太めのベルトやクッションのついたベルトなら、食い込みによる痛みも比較的少ないでしょう。 またベルトの太さだけでなく、生地のやわらかさや手触り、通気性のよさなどに注目してみるのもおすすめです。

姿勢矯正ベルト・猫背矯正ベルトおすすめ9選

猫背を伸ばし、よい姿勢の癖をつけるのに役立つ補正ベルトのおすすめを紹介します。 「ドクターマジコ」などのブランド商品をはじめ、男性用ベルトや手頃な価格のものなど、幅広く集めてみました。

姿勢矯正ベルト 補正ベルト 猫背矯正ベルト 肩甲骨 肩こり 磁気

肩から背中・腰にかけてしっかり支える補正ベルト。 背中の「クロスサポート構造」が丸まりがちな肩を開き、肩甲骨をぐっと引き寄せます。 背中と腰に磁石のついたタイプもあり、特に肩こりなどに悩む人におすすめです。 柔らかく伸縮性に優れた生地を使い、無理のない着け心地で快適。 耐久性の高いマジックテープつきのベルトで、自分に合ったフィット感に調整できるのもポイントです。

  • 適応サイズ
    • S ベルト幅13cm 肩幅37cm ウエスト79cm~87cm
    • M ベルト幅13cm 肩幅42cm ウエスト85cm~100cm
    • L ベルト幅13cm 肩幅42cm ウエスト98cm~110cm
    • XL ベルト幅13cm 肩幅48cm ウエスト108cm~120cm
    • XXL ベルト幅13cm 肩幅49cm ウエスト119cm~135cm
  • 長さ調節可

楽天市場で見る

ベルライフ (Belle Life) 猫背矯正ベルト 姿勢矯正ベルト 姿勢改善 姿勢矯正 肩こり

細めのベルトで服の下に着けても目立ちにくい矯正ベルト。 調整ベルトを左右に引っ張ることで簡単に張り具合を調整できます。 ウェットスーツなどに使われる「ネオプレン」という素材をメインの素材として使用。 通気性がよく、汗で蒸れにくいのがポイントです。 口コミでも「サイズ調整がしやすい」など、よい評価が集まっています。

  • サイズ 肩回り42cm 背筋部分の長さ12cm マジックテープの長さ26cm
  • 素材 ネオプレン、ナイロン、ポリエステル
  • 長さ調節可

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ムジナ (mujina) 猫背矯正ベルト 猫背ケアベルト 背筋矯正ベルト MJ-1039

軽くてシンプル、装着もしやすい一品。 肩のベルトはマジックテープで簡単に長さ調整が可能です。 通気性のよいメッシュ素材で作られていて、無理のない快適な着け心地も魅力。 男性用と女性用があるので、購入時に注意しましょう。 「締め付けがあり背筋が伸びている」、「年配の方でもわかりやすく重宝する」など、たくさんの高評価を得ている商品です。

  • サイズ
    • 男性用 ベルト幅5cm 腕回り64cm
    • 女性用 ベルト幅5cm 腕回り48cm
  • 素材 綿
  • 長さ調節可

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ムジナ (mujina) 猫背矯正ベルト 背筋矯正ベルト MJ-1038

背中まで広く覆う構造と幅広の腰ベルトでしっかりサポートし、無理なく正しい姿勢に近づけてくれる一品。 適度な伸縮性と通気性に優れた「ネオプレン」素材のメッシュ生地を使用しています。 腰には補助ベルトがついており、ウエスト部分のサイズ調整が簡単なのもポイント。 口コミでも「姿勢も気持ちもすっきり」、「背筋がピンとなる」など、高い評価が目立っています。

  • サイズ フリー
  • 適応サイズ
    • S ウエスト65cm~80cm
    • M ウエスト75cm~90cm
    • L ウエスト85cm~100cm
    • XL ウエスト95cm~100cm
    • XXL ウエスト105cm~120cm
  • 素材 ネオプレン
  • 長さ調節可、補助ベルト付き

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

イワマ (IWAMA HOSEI) STYLE FIT 男性用 姿勢矯正ベルト 猫背矯正ベルト 肩こり

男性アスリート向けのサポーターを数多く手がける「IWAMA HOSEI」の一品。 男性の体型や骨格に合わせて開発されています。 背中部分の三角形のクロスフィット構造が負荷を分散し、しっかり背中を引き締めながらも窮屈さを感じさせません。 調整ベルトを前で引いて簡単にサイズを調整できるのも便利。 後ろに手を回さなくてよいので、体の硬い人にもおすすめです。

  • サイズ フリー
  • 適応サイズ 身長162cm~195cm
  • 素材 ネオプレン、ナイロン、ポリエステル、ポリ塩化ビニル
  • 長さ調節可

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

トリプルエス ドクターマグザム (Dr.Maxam) 柔道整復師が考えた 姿勢サポーター 猫背矯正ベルト 姿勢矯正ベルト

プロの柔道整復師の監修による補正ベルト。 プロサッカー選手の中谷進之介氏も愛用する一品です。 ポイントは背中部分に金属製のボーンを採用していること。 サポート力が強めなので「他のものでは物足りない」という人にもおすすめです。 本体の背中部分に対するバンドの高さを調節できるので、幅広い体型にぴったりフィット。 キッズ用からXLまで、サイズが豊富なのも魅力的です。

  • 適応サイズ
    • キッズ 胸囲53cm~60cm
    • S 胸囲60cm~67cm
    • M 胸囲67cm~75cm
    • L 胸囲75cm~85cm
    • XL 胸囲85cm~100cm
  • 素材 ポリエステル
  • 長さ調節可

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

中山式産業 マジコ (magico) ドクターマジコ (Dr.magico) キョウセイベルトプラス (Plus) 猫背矯正ベルト 姿勢矯正ベルト 3711

雑誌でも紹介された「ドクターマジコ」の補正ベルト。 シンプルなデザインで、男性用としても女性用としても使えるマジコの矯正ベルトです。 背中のクロス構造が肩をしっかり後方に引きつけ、心地よく背筋を伸ばします。 ベルトに3層のクッション生地を採用しているので、脇が痛くなりにくく、着け心地は快適。 口コミでも「ずれることなく使える」「最初は疲れるが慣れると快適」といった高評価が目立っています。

  • 適応サイズ
    • S 身長145cm~155cm ウエスト55cm~70cm
    • M 身長155cm~165cm ウエスト65cm~85cm
    • L 身長165cm~175cm ウエスト80cm~100cm
    • LL 身長170cm~180cm ウエスト85cm~105cm
  • 素材 ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

中山式産業 中山式脊椎医学キョウセイベルト ソフトタイプ 3059

補正ベルトは肌がすれて痛くなってしまう、という人にはこちらがおすすめ。 やわらかな厚地のパイル生地を使っているので、痛くなりにくく快適な着け心地です。 「キョウセイベルト Plus」と同じく、背中でクロスになったベルトが背筋を後方へ引き締めて、猫背になるのを防いでくれます。 サイズを選ぶときは、ウエストを基準にして選びましょう。

  • 適応サイズ
    • S 身長145cm~155cm ウエスト55cm~70cm
    • M 身長155cm~165cm ウエスト65cm~85cm
    • L 身長165cm~175cm ウエスト80cm~100cm
  • 素材 ポリウレタン、ポリエステル、ナイロン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

中山式産業 マジコ (magico) 姿勢サポータープラス (Plus) 猫背矯正ベルト 姿勢矯正ベルト 女性 男性 3750

しっかり強めに背筋を伸ばしてくれるものがよい、という人にはこちらがおすすめ。 背中部分の2つのクロスベルトが背筋や肩をしっかり起こし、クッション性のあるパッドで無理なく支えてくれます。 肩ベルトのクッションを好みのポジションに調整でき、脇などが痛くなりにくいのも魅力的。 通気性に優れた素材を使っており蒸れにくいのもポイントです。

  • 適応サイズ
    • S 身長140cm~155cm ウエスト50cm~65cm
    • M 身長150cm~165cm ウエスト60cm~85cm
    • L 身長165cm~180cm ウエスト75cm~100cm
    • LL 身長175cm~190cm ウエスト85cm~110cm
  • 素材 ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン、綿
  • 長さ調節可

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

丸まりがちな肩や背中を伸ばし、肩こりやダイエットなどにも効果的と言われる補正ベルト。 毎日装着して過ごすことで、正しい姿勢を体に覚え込ませるのに役立ちます。 慣れてくれば、ベルトを着けていないときもよい姿勢を意識して過ごせるようになるでしょう。 はじめて補正ベルトを買うときは、マジコなどの有名メーカーのものを選ぶのもおすすめです。 記事を参考に、快適に使い続けられる一品を探してみましょう。