イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

スノーボードブーツおすすめ9選 サイズなどの選び方や処分方法も解説

スノーボードをする上でかかせないスノーボードブーツ。 しかし、さまざまな種類が展開されていて、選び方が分からない人もいるでしょう。 この記事では、スノーボードブーツの種類や選び方のポイント、手入れ方法や処分の仕方などを紹介します。 また、HEADやディーラックスなどの有名メーカーのブーツも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

スノーボードブーツとは

スノーボードブーツとは、スノーボードをするときに履く専用のブーツです。 ケガや事故のリスクを下げて、安全にスノーボードができるような工夫が施されています。 また、雪の中でも快適に履けるように保温性が高められているのが特徴です。 自分の足にぴったりなスノーボードブーツを選べば、力も入れやすくなりパフォーマンス力を上げられます。

スノーボードブーツの種類

スノーボードブーツの種類を紹介します。 靴紐(シューレース)の締め方には種類があり、選び方の基本にもなるのでチェックしましょう。

ボアシステム

ボアシステムとは、ダイヤルでシューレースの締め具合を調整するタイプのスノーボードブーツです。 手軽に調整できるのがメリットですが、壊れたときに自分で修理できない点がデメリット。 部分的な調整はできませんが、全体を均等な力で締め付けられます。

クイックレース

クイックレースは左右の紐を引っ張るだけでロックがかかり、手早く着脱できます。 初心者や力のない人、子供にもおすすめです。 こちらも締め具合の細かな調整はできませんが、引く強さである程度好みのフィット感に仕上げられます。

シューレース

シューレースタイプは、一般的な靴と同じように紐を通して引っ張る力でフィット感を調整できます。 シューレースを交換することで、飽きや故障にもすぐ対応できて長く履けるのがメリットです。 履いた時の細かな調整ができるので、好みの履き心地でパフォーマンス力を上げられます。

スノーボードブーツの選び方

スノーボードブーツの選び方を紹介します。 スノーボードブーツにはさまざまな種類があるので、選び方が分からない人は参考にしてみてください。

レディースやメンズなどサイズを確認

スノーボードブーツはレディースやメンズなどによって、さまざまなサイズが展開しています。 同じサイズのものでも、メーカーやモデルによってフィット感が違うので注意しましょう。 サイズの目安は、足の実寸サイズを測り、そのサイズから0.5cm~1.0cm大きいものがおすすめです。 可能であれば試着し、つま先がブーツの先に当たらず、かかとが浮かないちょうどいいサイズのものを探してみましょう。

ブーツの硬さで選ぶ

ブーツの硬さを確認しておくことも重要です。 硬めのブーツは体重をかけたときの反発力が強く、スピードを競うスタイルやトリック重視の人に向いています。 また、柔らかめのブーツは反発力が弱いので、スノーボード板を細かく扱うのに長けているのが特徴。 初心者の人は、柔らかめのものから始めるとケガや事故を防げておすすめです。

足の形にインナーブーツが合っているか

インナーブーツが足の形に合っているものを選びましょう。 足の形は人によって違うように、インナーブーツにもさまざまな種類が展開されています。 自分の足に合うインナーを使うことで、滑る時の足への負担を軽減してくれるのが魅力です。 また、海外メーカーのものは日本人の足に合わない可能性があるので、購入前には注意が必要。

HEADやディーラックスなどお気に入りのブランドで

headやディーラックスなどの有名ブランドブーツを選ぶのもおすすめです。 ウェアやゴーグルなどを同じメーカーで揃えれば、コーディネートに統一感がでます。 選び方が分からない人も、お気に入りのブランドを見つけることによって道具を揃えやすいのも魅力です。 headやディーラックス以外にもさまざまなメーカーが展開しているので、好みのメーカーを探してみましょう。

おしゃれなデザインにも着目

スノーボードブーツは、おしゃれなデザインが多数展開されているのも魅力です。 自分の好きなデザインを選んで、気分を上げながらスノーボードを楽しみましょう。 レディース向けのかわいいデザインや、派手なデザインなど種類はさまざま。 機能性や履き方の種類と合わせて、おしゃれなデザインのスノーボードブーツにも注目です。

スノーボードブーツおすすめ9選

おすすめのスノーボードブーツを紹介します。 headやノースウェーブなど、有名ブランドの商品も紹介するので、購入を検討している人はチェックしてみてください。

サーティーツー (THIRTYTWO) ラッシュダブルボア (w’s LASHED DOUBLEBOA) デザイリー・メランコン B4BC ブーツ レディース 熱成型対応 スノーボード 2021

おしゃれにこだわる女性におすすめの、サーティーツーのレディーススノーボードブーツです。 ピンクのラインや柄のデザインがコーディネートのアクセントになります。 ブーツの硬さはミディアム、ボアシステムで締め上げも簡単で、女性でも扱いやすいのが特徴です。 ライナーは熱成型加工を加えることができ、より高いフィット感が得られます。

  • サイズ 22cm~25.5cm
  • FLEX 2/5段階(1柔~5硬)
  • ボアシステム

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ヘッド (HEAD) スノーボードブーツ RODEO -BOAブーツ BLACK ロデオ ボアシステム w26

シンプルな黒のデザインが特徴のHEADのスノーボードブーツです。 ソール部分が柔らかく作られていて、初心者の人でも履きやすいのが魅力。 また、ブーツ前傾角が少なく設計されているので、膝を曲げて歩きやすいのが特徴です。 ボアシステムと幅広設計により、余裕をもって着脱できます。 初心者の人や親子で揃えたい人にもおすすめです。

  • サイズ 25.5cm~29cm
  • ボアシステム

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ナイデッカー (NIDECKER) ヘリオス (HELIOS) メンズBOA ダブルボア ブーツ スノーボード 2022

ナイデッカーは、ヨーロッパで最も歴史のあるスノーボードブランドです。 インナーはソフトですが靴の硬さはミディアムで、幅広いユーザーをサポートします。 軽量EVAミッドソールとクッションがかかとに配置されていて、大きなジャンプやテクニカルな動きにもおすすめです。 ボアシステムなので、スノーボード初心者でも脱ぎ履きが楽にできます。

  • サイズ 25cm~29.5cm
  • FLEX 3/5段階(1柔~5硬)
  • ボアシステム

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ナイデッカー (NIDECKER) レンジャー (RANGER) メンズ BOA ブーツ スノーボード 2022

ナイデッカーが展開している、すっきりしたデザインが特徴のスノーボードブーツ「レンジャー」。 ヒールのホールド力が高く、衝撃をしっかりと受け止めてくれるため、激しい動きでも足が疲れにくいのが特徴です。 解剖学的に成型されたEVAには、シリコンプリントが施されていてすべりにくく、踏み込むときも足をサポートしてくれます。

  • サイズ 25cm~29.5cm
  • FLEX 1/5段階(1柔~5硬)
  • ボアシステム

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

バックスポット (VAXPOT) スノーボードブーツ レディース メンズ VA-3655

メンズとレディースでカラーリングが異なる、バックスポットのスノーボードブーツです。 柔らかい作りで初心者にも扱いやすいブーツに仕上がっています。 中に入っているインナーブーツは取り外し可能で、使用後に外に出しておけば乾きやすく清潔に使えるのが魅力です。 靴ひもで締めるタイプなので、部分部分で締め具合を調節して快適にスノーボードができます。

  • サイズ 23cm~28cm
  • シューレース

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ディーラックス (DEELUXE) フットルーズ (FOOTLOOSE) Hunt 21-22モデル

クッション性と安定感に優れたソールで、あらゆる動きをサポートしてくれるディーラックスのブーツです。 つま先部分と側面にラバーが施されているので、耐久性に優れています。 ソール部分のクッションは、安定感があり繊細なボードコントロールが可能です。 また、中に入っている衝撃素材で、膝への負担を軽減できます。 デザインもおしゃれでおすすめです。

  • サイズ 24.0cm~29.0cm
  • FLEX 4/5段階(1柔~5硬)
  • シューレース

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

スプーン (SPOON) DINAH クイックレース (QUICKLACE) メンズ レディース ソフトフレックス GZ-21DINAH

初心者の人や女性におすすめの、スプーンが展開しているスノーボードブーツです。 スプーンは日本のブランドなので、日本人の足に合うブーツを多く展開しています。 かかとが浮きにくいように、インナーにはサポートハーネスが付いているので、トリックをする時も安全です。 ユニセックスなデザインは、性別問わず履くことができます。

  • サイズ 22.5cm~28cm
  • クイックレース

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

バックスポット (VAXPOT) スノーボードブーツ VA-3659 ブラック メンズ 男性用 スピードレースタイプ スノボ ZX

黒一色の無骨なデザインがかっこいいバックスポットのスノーボードブーツです。 ブーツのタンの部分に、ポケットが付いているので紐の先端を収納して事故を防ぎます。 フレックスは柔らかく、履き慣れていない人でも足が疲れにくいのがポイントです。 インナーは取り外し可能なので、使った後に外して乾燥させれば、常に清潔な状態を保てます。

  • サイズ 23cm~28cm
  • クイックレース

楽天市場で見る

ノースウェーブ (NORTHWAVE) ディケード (DECADE) SLS LTD 21-22モデル

デザインがおしゃれなノースウェーブのスノーボードブーツ、「ディケード」です。 ノースウェーブの30周年を記念してアップデートされ、衝撃吸収に優れたPOPCORNアウトソールが高いパフォーマンス力を引き出します。 両サイドに分割されたレースで、アッパーとロアを別で締め上げることができるのも魅力。 おしゃれなデザインだけでなく、機能性もしっかりしているのでおすすめです。

  • サイズ 24cm~30.5cm
  • クイックレース

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

スノーボードブーツの手入れ・処分方法

スノーボードブーツは、滑り終わったら軽く汚れや雪を落として、乾燥剤をブーツの中に入れて持ち帰ります。 帰宅したら、インソールやインナー、アウターをそれぞれ分けて陰干して、しっかりと乾かすのが基本です。 シーズン終わりも同様に分け、中性洗剤を薄めた水で、型崩れしないように優しく手洗いします。

陰干ししてしっかりと乾かしたら、インナーを戻して、乾燥剤を入れて型崩れに気を付けて保管しましょう。 また、処分するときは、一般的に可燃ごみとして捨てることができます。 自治体によっては、30cm以上あるものは粗大ごみに該当する場合があるので、確認してから処分するのがおすすめです。

まとめ

headやディーラックスが展開している、おすすめのスノーボードブーツを紹介しました。 ブーツはスノーボードの必需品で、自分の足に合うものを選ぶことでパフォーマンス力が向上します。 また、レディースのブーツや選び方、手入れの方法も合わせて解説しました。 この記事を参考に、お気に入りのブーツを見つけてスノーボードを楽しんでください。