【購入者の声も】着るタイプの電気毛布おすすめ6選 電気代の節約にも

灰色の毛布を肩からかぶっている画像
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

着るタイプの電気毛布は、体を暖かく包み込むので冬でも快適に過ごせるのがメリット。
電気代の節約のために、暖房をつけずに過ごしたい人にもぴったりです。
そこで今回は、着るタイプの電気毛布について紹介します。
着るタイプの電気毛布「クルン」など話題の商品をはじめ、口コミでも評判のものを集めました。
大きいメンズサイズやUSB給電でどこでも使えるタイプ、メンズ向けなど種類も豊富なので、ぜひ参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

電気代の節約にもなる着るタイプの電気毛布

電気毛布は敷いたり掛けたりするタイプのものが主流でしたが、着るタイプのものが注目されつつあります。
ガウンやポンチョなどのように羽織れて、体をしっかり温めながら自由に動けるのもポイント。
エアコンなどの暖房器具を使用しなくても快適に過ごせるようになる上に、着るタイプの電気毛布自体も電気代が安いため、節約に繋がるのも大きなメリットです。

着るタイプの電気毛布の種類

着るタイプの電気毛布には主に2種類あります。
体全体を覆えるものと多用途に使えるものがあるので、使い方に合わせて選びましょう。

ガウンタイプ

ガウンタイプの電気毛布は主に洋服の形をしたものです。
袖を通すだけで着用できて、体全体を覆えるのが特徴。
体のサイズに合ったものを選べば、裾も長すぎず、短すぎずしっかり暖まれます。
腰ひもやボタンなどで前を締めれば、はだけにくくなり暖かさを逃しにくいメリットも。

ブランケットタイプ

ブランケットタイプの電気毛布は、肩から羽織って使用するもの。
羽織るだけでなく、多用途に使えるのもポイント。
家事などの作業をする時に羽織ったり、リラックスタイムに膝に掛けたり、寝る時に敷いたりといろいろ使いたい場合はブランケットタイプが便利です。

着るタイプの電気毛布を選ぶポイント

着るタイプの電気毛布を選ぶ時にチェックしておきたいポイントを解説します。
サイズや素材、給電方法から、口コミで確認できる使用感などもチェックして、使いやすいものを選びましょう。

着方やサイズで選ぶ

どんな着方をしたいか考えてから、着るタイプの電気毛布を選びましょう。
体全体を覆うのか、部分的に覆うのかによって種類やサイズを選ぶのがおすすめ。
ガウンタイプは特に体のサイズに合ったものを選ぶ方が、フィット感が高まって温まりやすいです。

触り心地の良い素材

着るタイプの電気毛布は肌に触れるものなので、触り心地のいいものを選びましょう。
主にフリースやマイクロファイバー、フランネルといった素材が使われることが多いです。
中でもフリースとマイクロファイバーは軽量で保温性が高く、価格が安いものも多く販売されています。
フランネルは肌触りがよく、着心地がいいのもポイントです。

USBやコンセントなど給電方法で選ぶ

給電方法も重要なポイントなので、購入前に確認しましょう。
USB方式はモバイルバッテリーを使用すれば電気毛布を着たまま移動できるのがメリット。
オフィスやアウトドアでも使いやすいです。
コンセントタイプは椅子に座る時など動かない場合におすすめ。
直接給電するので、コンセントがあるところですぐに使えるのが魅力です。
それぞれのメリット・デメリットや電気代なども考えて選ぶことをおすすめします。

洗濯できると衛生的

電気毛布を頻繁に使うと、皮脂や汗がついたり食べこぼし飲みこぼしで汚れたりするので、洗濯できるものを選ぶと衛生的に使えます。
ただし、商品によっては洗濯機で丸洗いできないものもあるので、購入前に手入れ方法をよく確認しておきましょう。

必要な機能で選ぶ

着るタイプの電気毛布には便利な機能を備えたタイプもあります。
特にタイマー機能があるとつけっぱなしが防げるので、就寝時に使用しても無駄な電気代がかかりません。
また、温度調節機能があれば、その都度快適な温度に設定することができて便利です。

おしゃれなデザインで選ぶ

着るタイプの電気毛布はデザインも豊富です。
おしゃれなものを選ぶと使っていて気分が上がります。
北欧風の柄やチェック模様、シンプルな無地などインテリアに合わせて選ぶのもおすすめです。
おしゃれなデザインなら来客時にソファなどに置いておいても気になりません。

使用感は口コミをチェック

着るタイプの電気毛布は口コミで使用感をチェックするのもおすすめです。
通販で購入する際は現物を見て確かめられないので、実際に購入した人の感想はとても参考になります。
商品ページに記載された情報だけではなく、口コミも併せて確認すると自分に合っているか判断しやすいです。

【100人に調査】着るタイプの電気毛布を購入する際に重視したポイントは?

今回イエコレクション編集部では、着るタイプの電気毛布を3年以内に購入したことのある100人にアンケートを実施。
購入の際、最も重視したポイントについて伺いました。

アンケート_着るタイプの電気毛布の購入ポイント
iecolle.com
調査対象:着れる電気毛布購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月07日/調査機関:イエコレクション編集部

最も多かった回答は、「価格」で22%、2位は「手入れのしやすさ」で20%、3位は「サイズ」で19%という結果に。
続いて「メーカー」が9%、「触り心地」と「USBやコンセントなどの給電方法」が同率で7%、「その他」が%でした。
「その他」には「電気代がかからない事」「暖かいかどうか」などの声がありました。

「手入れのしやすさ」を選んだ人の理由には、「洗濯機で洗えるかを重視した。」、「サイズ」を選んだ人からは「短すぎたり大きすぎると効果が半減するから。」という回答もありました。

【100人に調査】着るタイプの電気毛布の使用満足度を教えて!

続いて着るタイプの電気毛布を使用した満足度についても、アンケートを実施しました。

アンケート_着るタイプの電気毛布の満足度
iecolle.com
調査対象:着れる電気毛布購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月07日/調査機関:イエコレクション編集部

1位が「満足」42%、2位が「やや満足」37%という結果に。
全体の8割近くの人が、おおむね購入して良かったと感じていることがわかります。
「普通(どちらでもない)」と回答した人は15%。
「不満」「やや不満」と購入に後悔している人はわずか6%でした。

「満足」「やや満足」と回答した人の理由

こたつだと出られなくなるので、着る毛布だと温かいまま動けて良いから。
・冷え性だからとても快適
・自分の部屋にストーブしかなくて足元しか暖かく出来ず悩んでいましたが、着る毛布を購入して身体や首元まで暖かく過ごせるようになったのでよかったです。
・電気ヒーターやエアコンほど電気代がかからないから良い
・受験生の子どもの暖房器具として重宝しました。眠くなってしまうことがあるようですが、ほどよい暖かさが心地よいようです。

「不満」「やや不満」と回答した人の理由

・重くて体が疲れるから
・静電気が酷い
洗えず衛生面が気になってしまうから。
着たままだと暑いことがあるけど、脱ぎ着するのが面倒だから

着るタイプの電気毛布の購入に迷っている人は、ぜひこちらのアンケート結果も参考にしてみてください。

気になる電磁波は?

環境省の「平成16年度生活環境中電磁界に係る調査業務」によると、電気毛布から出る電磁波が体に影響を及ぼす可能性は低いとされています。
電磁波が気になる人は、電磁波カットの機能がついた着るタイプの電気毛布を選ぶのがおすすめ。
電磁波同士が互いに打ち消しあって、発生を抑える仕組みです。
電磁波カットなどと記載されているので確認しましょう。

着るタイプの電気毛布を使う際の注意点

着るタイプの電気毛布は設定温度や連続使用時間によって、乾燥が気になる場合があります。
ひどければ脱水症状を起こすこともあるので、こまめに水分補給をしたり、長時間の使用は避けたりと注意して使用しましょう。
また、体温より少し高い温度に触れ続けると、低温やけどになってしまう可能性もあります。
スイッチの切り忘れに注意し、就寝時に使うのであればタイマー設定で自動的に切れるようにしておくと電気代も節約できて一石二鳥です。

着るタイプの電気毛布 | USB

ここからは、USBで簡単に給電できる、着るタイプの電気毛布のおすすめ商品を紹介していきます。

アルインコ (ALINCO) ほっとふわりー ヒーターブランケット MCB005

3wayで使えるふわふわで心地よい着る電気毛布

ひざ掛け・ポンチョ・ボレロの3wayで使える着る電気毛布です。
ボタン付きのためポンチョやボレロとして着ていても、簡単にずれ落ちないのが魅力。
外側は柔らかく艶のある生地で、肌に触れる内側はふわふわのボアを採用しています。
さらに、寒さが落ち着く季節になったら中の電気装置を外して、冷房よけの膝掛けや肩掛けとしても使えます。

  • 外形寸法 幅100cm 奥行70cm 高さ1.5cm
  • 材質 ポリエステル、ABS
  • 給電方法 コンセント

楽天市場で見る
amazonで見る2,100円

電気毛布 電気ブランケット

男性にもおすすめのシンプルで大きめな着る電気毛布

無地でシンプルな着るタイプの電気毛布は、メンズ、レディース関係なく使やすいデザイン。
USB給電方式でモバイルバッテリーをポケットに入れておけば、動きながらでも使用可能です。
ボタンを留めてポンチョにできるほか、掛けたり敷いたり、また毛足が短くてなめらかな肌触りなのもポイント。
長期間使い続けてもやわらかさが変わりにくいメリットがあります。

  • 外形寸法 幅180cm 高さ160cm
  • 重量 0.7kg
  • 給電方法 USB


Yahoo!ショッピングで見る

トゥーベスト (tobest) 速暖 あったか 電気毛布 USB 着る毛布 毛布 ブランケット 電熱 ひざ掛け フリーサイズ

お尻周りまでしっかり温めることができるロングタイプの着る毛布

こちらは前開きの着るタイプの電気毛布です。
一番上までボタンを留めれば立ち襟になり、冷気を遮ることができます。
USB給電式なので、モバイルバッテリーを使用すればコードを気にせずどこでも使用可能です。
また内側には寝返りを打っても落ちにくい、モバイルバッテリー収納用のポケット付き。
ケーブルの内臓ヒーターは防水仕様なので、汚れた時も丸洗いが可能。
2枚合わせのフランネル素材で、保温性と手触りに優れています。

  • 外形寸法 幅66cm 高さ116cm
  • 材質 ポリエステル(フランネル)
  • 消費電力 5W
  • 重量 1.04kg
  • 給電方法 USB

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

山善 (YAMAZEN) mobaket USB着る毛布 YMS-USK50

冬らしいチェック柄がおしゃれなロングタイプの着る毛布

山善の着るタイプの電気毛布は、2段階の温度調節機能と1時間のオフタイマー付きの、安心して使えるタイプ。
スイッチを入れてから10分間は速熱モードに設定されていて、すばやく暖めてくれます。
メンズとレディース兼用のフリーサイズで、使う人を選ばないチェック柄もポイント。
本体は丸洗い可能なので、いつでも清潔に着用できます。

  • 外形寸法
    • 本体 幅68cm 高さ112cm
    • コード 長さ14cm
  • 材質 ポリエステル
  • 消費電力 5W
  • 重量 1kg
  • 給電方法 USB

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

RAVAcoco USB電気敷毛布 電気毛布 5WAYヒーターブランケット

ポンチョのほかに巻きスカート風にもなるアウトドアにおすすめの着る電気毛布

6枚のヒーターを内蔵し、より効果的に暖める電気毛布。
温度調節ボタンが2つ備わっていて、背中と肩のヒーターそれぞれの温度調節ができるようになっています。
生地の表面はナイロン素材で汚れや毛玉がつきにくく、中綿入りで保温性も抜群。
ボタンの数が多いので、掛け敷きやポンチョのほかにもベスト、スカートとしてアレンジができる5way仕様です。

  • 外形寸法 幅132cm 高さ110cm
  • 材質 ポリエステル
  • 消費電力 12W
  • 重量 0.57kg
  • 給電方法 USB

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

着るタイプの電気毛布 | 洗える

次に、手入れがしやすい洗える電気毛布をピックアップ。
おしゃれな北欧デザインや機能性に注目です。

ナカムラ とろけるフランネル 着る電気毛布 クルン (curun) ロング

なめらかなフランネル生地に北欧風の動物柄がかわいい着る電気毛布

とろけるフランネルの着る電気毛布クルンは、着るタイプの電気毛布の中でも大きめのサイズです。
北欧デザインがおしゃれで、手元のコントローラーで温度調整やタイマー設定などが可能。
室温をセンサーが感知して、自動で温度調節してくれるのも便利なポイントです。
とろけるようなフランネル素材で肌触りよく、洗濯機で洗うこともできます。

  • 外形寸法
    • 本体 幅140cm 高さ180cm
    • コード 長さ190cm
  • 材質 ポリエステル(フランネル)
  • 消費電力 80W
  • 重量 2.5kg
  • 給電方法 コンセント

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

サンコー (THANKO) 着心地ふんわり歩けるこたつ こたんぽ

軽量で着たままでも動きやすく洗うことも可能な着るこたつ

サンコーの着るこたつ「こたんぽ」は、コンパクトに畳める収納性や動きやすい軽量さが特徴。
ドローコードのため、体に巻く時は引っ張るだけで簡単に調整できます。
また、4段階あるタイマー設定は、電源をONにした時点で自動設定されるので、消し忘れる心配がなく便利。
サイズも大きいのでメンズも使いやすいのが嬉しいポイントです。

  • 外形寸法
    • 本体 幅48cm 奥行32cm 高さ130cm
    • ヒーター 幅40cm 高さ90cm
    • コード 長さ270cm
  • 材質 ポリエステル、ポリプロピレン
  • 消費電力 60W
  • 重量
    • 本体 1.35kg
    • ヒーター 0.4kg
    • コントローラースイッチ及びケーブル 0.2kg
  • 給電方法 コンセント
楽天市場で見る amazonで見る8,500円 Yahoo!ショッピングで見る

山善 (YAMAZEN) 着るこたつ どこでも電気着る毛布 くるみケット ACタイプ YAPP-401AC

着やすく歩きやすい快適さに優れた着るこたつ

着脱しやすい調整ボタンや、ずり落ちないショルダーストラップで快適に使える着るこたつ。
リモコンを入れられるポケット付きで、温度調節も手軽にできます。
下はチャイナスリット構造で歩きやすいのもポイント。
また、本体からコントローラーを外して洗濯できたり、ダニ退治機能も付いているので衛生面も安心です。

  • 外形寸法
    • 本体 幅65cm 高さ115cm
    • コード 長さ196cm
  • 材質 ポリエステル
  • 消費電力 40W
  • 給電方法 コンセント
楽天市場で見る amazonで見る3,650円 Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回はおすすめの着るタイプの電気毛布について紹介しました。
全身を覆えるタイプや、掛け敷きにも使える多用途タイプなど、着るタイプの電気毛布は種類が豊富です。
温度調整やタイマー機能、洗濯可能なものなど、必要な機能もチェックしましょう。
着るタイプの電気毛布で効率よく体を温めると、暖房の使用を抑えられて電気代の節約にもなります。
口コミの評価も加味して自分に合ったものを見つけて、寒い季節を心地よく過ごしましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる