シュラフカバーのおすすめ11選 結露に強いゴアテックス製や人気のイスカも紹介

KEYWORD

#カバー

寝袋で寝ている人の写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

結露の防止や保温する機能を持ち、キャンプを快適に過ごす上で必要な「シュラフカバー」。
イスカやナンガなどブランド・メーカーのものが有名ですが、いざ選ぶとなると何を基準にすれば良いのか迷ってしまいます。
この記事では、ゴアテックス製のおすすめ商品や、自作したい人向けに代用シュラフカバーの作り方を紹介。
シュラフカバーは不要では。と考えている人もシュラフカバーの必要性を知れば、きっと欲しくなるはずです。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

シュラフと揃えたいシュラフカバーの必要性

シュラフがあればカバーは不要。と考える人もいるのではないでしょうか。
例えば、ナンガのオーロラライトのように防水・撥水機能があるシュラフには不要といえるかもしれません。
しかし、ナンガのシュラフのようにしっかりと防水・撥水加工がされているものは少なく、多くのシュラフは濡れることで保温性や復元力が落ちてしまいます。

そこでシュラフを覆うシュラフカバーを使うことで、雨や結露による水濡れを防いで保温性を高め、さらにシュラフ自体が汚れるのも防ぎます。
シュラフカバーは、テントと外気との温度差で結露が発生しやすい冬季キャンプを快適に過ごすために、必要なギアの一つといえるでしょう。

シュラフカバーの選び方

ここではシュラフカバーを選ぶポイントを解説。
シュラフカバーに必要な耐水圧や、ゴアテックスのような高機能素材など、求める条件をチェックしてください。
イスカをはじめとする専門メーカーにも注目です。

結露や雨対策に耐水圧、透湿度を確認

主に結露や雨の侵入などでマットが濡れた場合に、シュラフへの染み込み防止のため必要とされるシュラフカバー。
防水性能を示す「耐水圧」は10000mmレベルほどあると安心です。
また、透湿度の高いシュラフカバーなら、蒸れやすいシュラフ内から汗などの水分をしっかり逃がしてくれます。
結露が多い冬はもちろん、多湿な夏でも快適に過ごせるものを選びましょう。

ゴアテックスなど機能性の高い素材を選ぶ

シュラフカバーの素材は機能性の高いものでないと、あまり役に立たないことも。
冬や梅雨時期でも頻繁にキャンプに行く人は、防水透湿性が非常に高いゴアテックスがおすすめです。
また、アルミ蒸着加工で防災グッズとしても人気のSOL製品や、イスカ独自の素材なども、防水性や通気性、耐久性に優れています。
シンプルな構造のシュラフカバーだからこそ、素材に注目して選びましょう。

手持ちのシュラフに合うサイズを選ぶ

シュラフカバーは、ナンガやイスカなど手持ちのシュラフのサイズに合わせて選びましょう。
ただし、冬用にシュラフカバーを購入する場合は、大きめサイズがおすすめです。
シュラフよりも小さいサイズやぴったりサイズだと、カバーでシュラフが潰れてしまい保温性が下がってしまうことも。
シュラフを複数持っている場合は、ドローコードを締めてさまざまなサイズに対応できるシュラフカバーも便利です。

収納時のサイズや重量も確認

シュラフカバーは、防水透湿素材に表と裏地が付いた3レイヤー、表地と摩耗強度を上げた防水透湿素材の2.5レイヤーなど多数の層構造があり、層が増えるごとに重量も増えます。
機能性と重量を比較して使いやすいものを選びましょう。
また重量だけでなく、収納時のサイズもコンパクトになるものがおすすめ。
収納袋付きの商品なら持ち運びに便利です。

イスカやナンガなどの専門メーカーがおすすめ

機能性が高く長持ちするシュラフカバーを探している人には、専門メーカーのものがおすすめ。
少々高くても、イスカやナンガなど高品質なメーカー品を選ぶと、長く快適に使用できます。
専門メーカーならではの技術とこだわりの素材で、シュラフカバーのメリットを存分に体感できるでしょう。
この記事でも、イスカのシュラフカバーをいくつか紹介しているので、他のカバーと比較してみてください。

おすすめのシュラフバー11選

イスカやオクトスなどの人気ブランド、ゴアテックス素材を使用したものなど、シュラフを守るおすすめのシュラフカバー11商品を紹介します。

シュラフカバー エスケープ ビヴィ

災害時の備えとしても頼れる、マミー型シュラフカバー。
180gと超軽量で、専用収納袋に入れると手のひらに乗るコンパクトサイズになり、収納や持ち運びに便利です。
不織布とポリエチレンフィルムで作られた素材のため、湿気は逃がしつつ体が放射する熱の70%を保持。
冬場のキャンプシーンや非常時の体温保持にも重宝します。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅75cm 全長213cm
    • 収納時 幅10cm 奥行15cm
  • 重量 180g

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

エスオーエル (SOL) エスケープヴィヴィ (Escape Bivvy) 12416

数々の高品質なサバイバルギアを開発するSOLのマミー型シュラフカバー。
アルミ蒸着加工を施した特殊フィルムと、ポリエステルシートで作られたSOL独自の透湿素材を使用しています。
生地がしっかりしているとレビューでも好評で、年間を通して快適に使えるのが魅力。
軽量コンパクトで保管にも便利です。
シュラフカバーやインナーシーツ、災害時の防寒対策など状況に応じて多用途に活躍します。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅81cm 全長213cm
    • 収納時 幅11cm 奥行17cm
  • 材質 60gs/mポリエチレン不織布アルミ蒸着加工
  • 重量 241g

楽天市場で見る
amazonで見る7,199円
Yahoo!ショッピングで見る

オクトス (oxtos) シュラフカバーライト

背面には耐水圧10000mmの濡れに強いポリウレタンコーティング生地を、表側には透湿度が高く結露しにくいナイロン生地を使用した、透湿防水シュラフカバー。
首回りは絞りゴム紐付きのため、頭まですっぽりカバーできます。
ダブルファスナーは上下はもちろん内外どちらからでも開閉可能など、使いやすさにもこだわった日本製のシュラフカバーです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅83cm 全長202cm
    • 収納時 幅17cm 奥行12cm 高さ7.5cm
  • 材質
    • グレー部分 30デニールナイロン透湿防水ポリウレタンコーティング
    • ライムグリーン部分 15Dリップストップナイロン
  • 重量 280g
  • 耐水圧 グレー部分10000mm グリーン部分1000mm
  • 透湿度 グレー部分5000/m2/24h グリーン部8000/m2/24h

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

イスカ (ISUKA) ウェザーテックシュラフカバースーパーライト 201621

厳しい縫製基準やフィールドでの快適睡眠テストを行うなど、最高品質を求めてモノづくりを行うイスカ。
こちらは高性能な透湿防水素材であるウェザーテックを使用した3レイヤーのシュラフカバーで、シュラフの濡れを防ぎながら保温性をキープします。
フード部分には立体裁断を採用し、圧迫感を抑えつつ頭部をしっかりカバーします。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅84cm 全長209cm
    • 収納時 幅8cm 奥行8cm 高さ22cm
  • 材質 ウェザーテック
  • 重量 410g

楽天市場で見る
amazonで見る11,000円
Yahoo!ショッピングで見る

ミルテック (Mil-Tec) スリーピングバッグ カバー 防水・透湿 3層式コヨーテ 14115005

軍放出品や装備の製造を行うドイツSTURM社が1995年に設立したブランド「Mil-Tec」。
ミリタリーウエアを扱ってきた経験から、高品質かつ手頃な価格で商品を展開し、注目を集めるブランドです。
ミルテックのシュラフカバーは透湿防水機能が高い3レイヤー構造。
他ブランドのカバーと比較すると少々重量はありますが、ミリタリー風の色とワイルドなデザインは他にはない魅力があります。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅85cm 全長225cm
    • 収納時 幅8cm 奥行40cm
  • 材質 ナイロン、ポリエステル
  • 重量 960g

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ムラコ (MURACO) タイベックサーモスリーピングバッグプロテクター SL002

防水性、強度、通気性に優れたタイベック生地の内側にアルミフィルムを蒸着させたシュラフカバー。
最大80%体温を反射することで、保温性が向上します。
カラーはおしゃれなホワイトで、開閉は簡単なセンタージップタイプ。
ドローコードで調整できてさまざまなブランドのシュラフに対応します。
冬場はもちろん夏キャンプでも活躍する、汎用性の高いシュラフカバーといえるでしょう。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅86cm 全長220cm
    • 収納時 幅12cm 奥行15cm
  • 材質 タイベックシルバー
  • 重量 285g

楽天市場で見る
amazonで見る11,550円
Yahoo!ショッピングで見る

イスカ (ISUKA) ゴアテックス シュラフカバー ウルトラライト 200721

軽量ながらイスカ史上最高レベルの耐久防水性を誇る、ゴアテックス製シュラフカバー。
ナイロン生地をベースにした3レイヤータイプで、単品使用もでき、キャンプシーンでオールシーズン活躍します。
結露や濡れなど外側からの防水に加え、睡眠中に自然に体から放出される水分がシュラフにたまることも軽減。
余裕のある60cmジッパーで脱着も簡単です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅87cm 全長209cm
    • 収納時 幅7cm 奥行8cm 高さ22cm
  • 材質 ゴアテックス
  • 重量 360g

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

オクトス (oxtos) シュラフカバーライトワイドロング

オクトスのワイドロングシュラフカバーは、長さ220cm幅94cmのビッグサイズで、体格の大きい人にもしっかり対応。
しかし大きいサイズながら軽量で、付属の収納袋にコンパクトに納まります。
防水レベルは耐水圧10000mmで安心。
内側から開けられるダブルファスナーは足先からの開閉もでき、温度や状況に応じて調整することでより快適に使えるでしょう。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅94cm 全長220cm
    • 収納時 幅18cm 奥行12.5cm 高さ8cm
  • 材質
    • グレー部分 30デニールナイロン透湿防水ポリウレタンコーティング(頭部/背面部/底部)
    • グリーン部分 15Dリップストップナイロン
  • 重量 313g
  • 耐水圧 グレー部分10000mm グリーン部分10000mm
  • 透湿度 グレー部分5000/m3/24h グリーン部分8000/m3/24h



Yahoo!ショッピングで見る

アクアクエスト (Aqua Quest) MUMMY ビヴィバッグ

身長190cmの人でも快適に使用できる、アクアクエストのシュラフカバー。
アウトドアの本場アメリカ仕込みのシュラフカバーは快適性抜群です。
心地良さに重点を置いて作られていながら、耐水圧が高い点もうれしいポイント。
収納サイズは少し大きく感じるかもしれませんが、圧縮することでしっかりコンパクトになるのがこのビヴィバッグの特徴です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅85cm 奥行10cm 全長230cm
    • 収納時 幅38cm 奥行13cm 全長8cm
    • 圧縮時 幅17cm 奥行18cm 全長8cm
  • 材質 70Dリップストップ素材、TPUラミネート加工、ヒートテープ縫合シーム
  • 重量 575g
  • 耐水圧 10000mm
  • 透湿度 3000/m2/24h

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

シュラフカバーは自作すれば不要 代用品を紹介

シュラフカバーは代用品を自作することもできます。
材料はタイベックシートなどの透湿防水性に優れた資材、つなぎ目補強用テープ、ポリプロピレン接着可能なボンド、マジックテープの4点です。

1.タイベックスシート内に立体にしたシュラフを入れ、足部分にマチを形作り、不要な部分をカットする。

2.片面だけボンドでつなぎ、テープでつなぎ目を補強する。

3.無地の側に裏返し、接着していない方にマジックテープを貼れば完成。

簡易的な代用品ですが、コストを抑えて自作したい人にはおすすめです。

まとめ

シュラフの保温力低下や劣化防止に必要なシュラフカバーの選び方、ゴアテックス素材などを使ったおすすめ商品を紹介しました。
冬季キャンプやキャンプが趣味の人は、ゴアテックス素材が使われたシュラフカバーや、専門メーカー品がおすすめ。
一度のみの使用なら、代用品の自作シュラフカバーでも良いでしょう。
特徴やサイズなどを比較し、イスカやナンガなど手持ちのシュラフのサイズに合うシュラフカバーを見つけてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次