8kg・9kg容量の洗濯機おすすめ9選 どのくらい洗濯できるかも解説

洗濯機の操作部の画像

家電の中でも選び方が難しい洗濯機。 今回は、日々の洗濯物の量に注目し、8kg・9kg容量の洗濯機を中心に、選び方やおすすめ商品を紹介します。 一人暮らしや4人家族の場合、8kgと9kg、 9kgと10kgのどちらが良いのか、目安として水量や電気代にどのくらい違いが出るのかも解説。 縦型とドラム式の特徴とメリット・デメリット、日立アクアやパナソニックのビートウォッシュなども紹介します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

洗濯機 8kgと9kgの違い、9kgと10kgの違いはどのくらい?

8kgと9kg、9kgと10kgの大きな違いは、約1kgほどの容量の差にあります。 縦型洗濯機で1kg容量が増えると、次のような違いが出ます。

  • 使用水量が5Lほど増え、洗濯時間は1分ほど増えます。
  • 消費電力は5W、使用電力量は3Wh増えることで、電気代は数銭増えます。
  • 購入価格は店舗の販売価格にもよりますが、だいたい5000円~15000円程度高くなります。

1人当たりの一日の洗濯量は約1.5kgなので、1kgの余裕があるとかなりのゆとりがあります。 4人家族やまとめ洗することがある場合は多めの容量がおすすめです。

8kg・9kg洗濯機はこんな人におすすめ

容量8kg・9kg洗濯機は、一人暮らしや4人家族など、次のようなライフスタイルの人におすすめです。 自分の家庭での洗濯回数や頻度、量はどのくらいか、イメージしながらチェックしてください。

洗濯は週に1回程度の一人暮らしの人

一人暮らしでも、洗濯はまとめて週に1回程度で済ませたい人には、8kg・9kgの洗濯機がおすすめ。 1人の洗濯物の量は1日で約1.5kgが目安で、6日分で9kgになります。 ジム通いなどでタオルやスポーツウェアなどの洗濯物が増えそうな人は、少し余裕を持って考えるとよいでしょう。

週に2回~3回洗濯する4人家族

4人家族にとって、毎日洗濯するなら8kg・9kgの洗濯機は大きすぎますが、週に2回~3回の洗濯でまとめて洗いたい家族にはおすすめです。 洗濯物の量は衣類に加えタオルやパジャマ、子供の部活のユニフォームが加わる日もあり、増減します。 洗濯物の量がどのくらいになるのか分かりにくいという人は、9kgを選んでおくと安心でしょう。

8kg・9kg洗濯機の選び方

洗濯機選びでは、どのくらい洗濯できるかという容量の他にも確認しておくべきポイントがあります。 総合的にチェックして 、ライフスタイルにぴったりな容量8kg・9kgの洗濯機を選びましょう。

縦型かドラム式かタイプで選ぶ

8kg・9kgの洗濯機は、大きく分けて、縦型とドラム式があります。 使い方によってどちらのタイプが良いのか確認しておきましょう。

  • 縦型

    縦型洗濯機は、洗浄力の高さが魅力。 ドラムの回転と多めの水量でパワフルな水流を起こし、洗濯物をこすり洗いします。 頑固な汚れものが多い家庭、きれいに洗いあげたい人には縦型がおすすめ。 購入価格も安めで、誰でも操作しやすいシンプル設計は高齢の人にもうれしいポイントです。

  • ドラム式

    水流ではなく、少量のシャワーで衣類を叩き洗いするドラム式は、節水に優れているのが魅力。 同じ洗濯容量なら、使用する水量はドラム式のほうが約30%少ないと言われます。 頑固な脂汚れや泥汚れが少ない家庭には、ふんわり洗い上げるドラム式がおすすめです。

設置場所に合うサイズか

洗濯機選びでは、設置場所に合うサイズかどうかも重要チェックポイントです。 設置した時に上方、後方、壁との間に必要なスペースができるかどうかも確認。 必要なスペースはメーカーや機種によって異なるため、詳細は商品欄で確認が必要です。 また防水パンの有無や、ある場合は内側の縦と奥行きのサイズも確認しておきましょう。

乾燥機能の有無

乾燥機能付きの洗濯機を選べば、「洗濯準備」、「干す」、「畳む」の3ステップから、干す作業を減らせます。 洗濯物の量が8kg・9kgともなれば、かなりの時短と効率化につながるので、忙しい人や洗濯の時短を狙う人は、乾燥機付きを検討しましょう。 また、部屋干し・外干し派にもうれしい、干す時間を短縮できるよう、温風で水気を飛ばす機能などもあります。

求めるコースやモードで選ぶ

洗濯機に求める構成や機能の有無で選ぶのもおすすめです。 乾燥機能の他、洗剤自動投入機能、自動槽洗浄機能など、あると家事の手間を省ける便利な機能は要チェック。 マンションで決められた時間に洗濯ができない人や通勤などで忙しい人は、洗濯機とスマホを連携させる、モート操作できる機能付きの機種もおすすめです。

本体が安いだけでなく電気代にも注目

本体価格が安い洗濯機は、購入費用を抑えられるのでお得感があります。 ただし、購入時の安さだけではなく、使用時にかかる電気代にも注目しましょう。 例えば、洗濯の量に合わせてモーターの働きを自動的に調節してくれるインバーター式は、本体費用が高いのが特徴。 しかし節水・節電効果は高くなり、日々の電気代を節約できます。 購入費用を抑えたい人は安い商品、洗濯機の使用頻度が高い人にはインバーター式がおすすめです。

8kg・9kg容量の洗濯機おすすめ9選

パナソニックや東芝、日立やシャープなどメーカーから、インバーター式を中心に、4人家族や一人暮らしにもおすすめの8kg・9kg容量の洗濯機を紹介します。 安い商品やメーカー独自の機能も要チェックです。

パナソニック (Panasonic) インバーター全自動洗濯機 NA-FA80H9

大きな3枚羽根のパルセーターで8kgの衣類をしっかり動かし、汚れを落とす、パナソニックのインバーター全自動洗濯機です。 濃密泡のパワフル立体水流で、頑固な汚れもしっかり落とします。 衣類はもちろん、毛布などの大きなものも楽に取り出せるビッグサークル投入口が特徴。 黒カビを寄せ付けない洗濯槽乾燥機能付き。 美しく手入れのしやすいすっきりデザインもパナソニックならではです。

  • 外形寸法 幅59.9cm 奥行61.8cm 高さ102.4cm
  • 洗濯容量/乾燥容量 8kg/2kg
  • 重量 42kg
  • インバーターモーター

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

シャープ (SHARP) タテ型洗濯乾燥機 ES-PX8F

独自の穴なし槽で黒カビをブロックして清潔をキープし、無駄水カットで節水にも強いシャープの8kg縦型洗濯乾燥機です。 インバーターモーターを搭載し、さらに穴なしサイクロン洗浄の強力な巻き上げ水流で、汚れ落ちも抜群。 大きくて使いやすい洗剤ケース、洗濯物が多い人にうれしい、絡まりをほぐして取り出しやすくするほぐし運転機能が便利です。

  • 外形寸法 幅60cm 奥行66.5cm 高さ102cm
  • 洗濯容量/乾燥容量 8kg/4.5kg
  • 重量 46kg
  • インバーターモーター

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

日立 (HITACHI) ビートウォッシュ BW-V80G

洗浄力の高さが特徴の、日立のビートウォッシュ8kgです。 濃度の洗濯液を衣類に浸透させ、「押し洗い」、「たたき洗い」、「もみ洗い」効果のあるビートウィングXと、大流量のナイアガラシャワーが汚れを洗い流します。 つけおきナイアガラビート洗浄で、黄ばみもすっきり除去。 洗濯槽を除菌し黒カビを抑える「自動おそうじ」機能付きです。 30分のつけおき運転が追加され、つけ置き洗いにかかる手間も低減できます。

  • 外形寸法 幅60.8cm 奥行61cm 高さ100cm
  • 洗濯容量 8kg
  • 重量 40kg
  • インバーターモーター

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

東芝 (TOSHIBA) 洗濯機 ザブーン (ZABOOON) AW-9DH1

冷たい水でも洗浄力を発揮し、洗剤の力を引き出して繊維の奥の汚れを落とす、東芝の容量9kgの縦型洗濯機です。 AG+抗菌ビーズが洗うたびに抗菌効果を発揮し、衣類の雑菌繁殖をしっかり抑えます。 パワフルな水流でも、低振動・低騒音設計。 深夜や早朝に洗濯したい人にもおすすめです。 また、衣類がからまず取り出しやすい「ほぐせる脱水」は東芝独自の機能。 強力な水流で槽を除菌し黒カビの発生を抑える、自動お掃除モード付きです。

  • 外形寸法 幅60cm 奥行56.9cm 高さ98cm
  • 洗濯容量 9kg
  • 重量 41kg
  • インバーターモーター

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

日立 (HITACHI) ビートウォッシュ BW-DX90G

日立のビートウォッシュから、洗濯容量9kgのタイプを紹介。 こちらは毎日忙しい4人家族や一人暮らしにもにおすすめな、スマホと連携して洗濯をサポートしてくれる「洗濯コンシェルジュ」機能付き。 好みの仕上がりを学習し、それに適した洗い方をしてくれる「わがや流AI」コースや、アプリ専用コースも充実。 自立式で使いやすく、分解して手入れもしやすい大容量の液体洗剤・柔軟剤自動投入タンクが便利です。

  • 外形寸法 幅61cm 奥行66cm 高さ108.5cm
  • 洗濯容量/乾燥容量 9kg/5kg
  • 重量 55kg
  • インバーターモーター

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アクア (AQUA) タテ型洗濯乾燥機 AQW-TW9M

縦型でも少ない水でしっかり洗える「シャワー浸透洗浄」を搭載した、アクアの容量9kgの洗濯機。 1kgの軽い汚れの衣類を約10分で洗える「おいそぎコース」は、忙しい一人暮らしの人や、部活のユニフォームの洗濯などにも重宝されます。 その他にも干し時間を短縮できる「風脱水」、続けて風脱水を30分運転させることで部屋干しも外干しも時短できる「部屋干し」機能が便利です。 女性にうれしい「おしゃれ着洗いコース」も搭載しています。

  • 外形寸法 幅62cm 奥行66.5cm 高さ106cm
  • 洗濯容量/乾燥容量 9kg/4.5kg
  • 重量 60kg
  • インバーターモーター

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

アクア (AQUA) ドラム式洗濯乾燥機 AQW-FV800E

アクアのドラム式8kgを紹介します。 遠心力で洗濯液を浸透させ、ドラムの回転で汚れを押し出し、手洗いのようにすっきりきれいに洗う3ステップ洗浄。 皮脂汚れや黄ばみもすっきり落とす「お湯洗いコース」、泥んこ汚れもしっかりキレイに落とす「泥んこ予洗いコース」で、洗浄力の高さも実現しました。 しっかり洗っても布がらみを抑え、やさしく仕上げてくれるでしょう。 すっきりシンプルなデザインもアクアならではです。

  • 外形寸法 幅59.5cm 奥行62.5cm 高さ86cm
  • 洗濯容量 8kg
  • 重量 70kg
  • インバーターモーター
楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) ドラム式洗濯機 8.0kg FL81R

洗浄で汚れもニオイもすっきり、衣類に合わせて最適な水温で洗濯するアイリスオーヤマのドラム式8kgです。 洗浄液を温めることで酵素の力を高め、洗浄効果を最大限に引き出します。 温水コースの他、温水ですすぎ、部屋干しでも乾きやすい状態にする部屋干しコースなど、一人暮らしにうれしいコースも充実。 時短に繋がるタイマー予約機能や、安全・安心のチャイルドロック機能も完備しています。

  • 外形寸法 幅60.7cm 奥行67.2cm 高さ95.4cm
  • 洗濯容量 8kg
  • 重量 72kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る 販売サイトで見る

東芝 (TOSHIBA) 洗濯乾燥機 ザブーン (ZABOON) TW-95GM1L

AG+抗菌ビーズを内蔵し、洗うたびに衣類の雑菌繁殖をしっかり抑えてくれる、東芝のドラム式洗濯機ZABOONを紹介します。 除菌脱水コースにより、温風加熱しながらの脱水や衣類を温め、除菌効果をさらにアップ。 洗濯物の生乾きの嫌な臭いや雑菌が気になる人、一人暮らしのまとめ洗いにもおすすめです。 スーツのタバコ臭やぬいぐるみの雑菌など、洗えないものも可能な除菌消臭コースもポイントです。

  • 外形寸法 幅65.5cm 奥行71.4cm 高さ104cm
  • 洗濯容量/乾燥容量 9kg/5kg
  • 重量 69kg
  • インバーターモーター

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

日々の洗濯に欠かせない洗濯機。 日立や東芝、シャープやパナソニックなど様々なメーカーから魅力的な機能の洗濯機が販売されていますが、形や種類も豊富で迷ってしまいがちです。 今回は洗濯物の容量に注目して、4人家族や一人暮らしにもおすすめの、8kgと9kgの洗濯機の選び方と商品を紹介しました。 汚れや目指す仕上がりによって、縦型かドラム式か、必要な機能も家庭によって変わります。 どのくらいの洗濯機が必要か、選び方をぜひ参考にしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

関連記事