【専門家監修】犬用抱っこ紐はかわいそう?おすすめ品や作り方、注意点解説

きれいに飾られた犬の写真

犬の散歩や病院、電車などを使用するときに便利なのが、犬用抱っこ紐やスリングです。 犬用抱っこ紐やスリングの便利さは飼い主同士の間で広まり、たくさんの商品が販売されています。 この記事では、犬用抱っこ紐・スリングの選び方と、おすすめの商品を紹介。 犬用スリングの作り方も解説するので、犬を連れて外出したい人はぜひチェックしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

犬用抱っこ紐・スリングの魅力

両手を開けたまま抱っこできる、犬用の抱っこ紐やスリング。 病院の待ち時間など抱っこする時間が長いときに、飼い主の負担を減らせて重宝します。 それだけでなく、人が密集する場所を歩かせるのはかわいそうと考える飼い主にも、犬用抱っこ紐やスリングが最適。 犬用抱っこ紐やスリングは、犬と飼い主が密着できるため、不安がる犬が安心感を得やすいとも言われています。

犬用抱っこ紐・スリングの種類

犬用抱っこ紐やスリングには、いくつかの種類があります。 犬用抱っこ紐やスリングの種類や特徴を知って、シーンに合うものを選びましょう。

普段使いに便利 シンプルタイプ

普段使い用の抱っこ紐やスリングは、犬を出し入れしやすいシンプルなものがおすすめ。 シンプルなものならかさばらず、日常的に持ち歩く際も便利です。 散歩中に抱っこする状況になったらさっと出せて、手軽に使えるものを選びましょう。

電車・バス移動で活躍 蓋付きタイプ

かわいそうに思われるかもしれませんが、電車やバスを使った移動では蓋付きスリングを使うのがマナーです。 なぜなら、犬アレルギーの人や犬嫌いの人に対しても、蓋付きのものなら影響を与えにくいから。 また、交通機関によっては、ペットはクレートやキャリーバッグに入れることをルールにしている場合もあるので、事前に確認しておくことをおすすめします。

犬用抱っこ紐・スリングの選び方

初めて犬用抱っこ紐やスリングを購入するときは、何を基準にしたら良いかわからないものです。 ここでは、犬用抱っこ紐やスリングの選び方を紹介します。

犬と飼い主どちらにも合うサイズを選ぶ

スリングは、安全に犬を入れられることが大前提。 犬のサイズや、飼い主の体型に合うものが商品選びの基本です。 また、長く使うためにも、成犬になったときを想定して商品を選ぶのがポイント。 コーギーのような胴長犬種は、腰に負担がかからないよう、伏せの状態で使えるものをチェックしましょう。

耐荷重もチェック

抱っこ紐やスリングの耐荷重も要チェックです。 子犬期だけ使うケースと、成犬になっても使うケースでは、犬の体重が大幅に変化することが多いため注意が必要。 耐荷重が適正でも肩紐が長い場合は、飼い主の肩への負担が大きくなります。 また、中に入る犬にとっても居心地は良くありません。 サイズと耐荷重のバランスを考慮して選ぶことをおすすめします。

飛び出し防止機能付きがおすすめ

犬は猫とは違い、高いところから落ちるとケガをする可能性があります。 それだけでなく、屋外にいる時にスリングから飛び出してしまうと、交通事故などを起こし命に関わる危険性も。 高いところを怖がらない犬には、内側に首輪を留められるだっこ紐や、飛び出し防止にもなる蓋付きのスリングがおすすめです。

肩の負担が少ないものを選ぶ

超小型犬や小型犬といっても、肩だけで犬を抱っこすると、飼い主に大きな負担が生じる場合があります。 長時間のスリングを使用する場面では、負担がかかっていても抱っこ紐やスリングを外すことができないケースも。 商品選びでは、肩紐の幅が広いものや両肩にかけるタイプなど、肩への負担が軽いものを選ぶのもひとつのポイントです。

材質にも注目

抱っこ紐・スリングの材質は商品によってさまざま。 犬の居心地を重視する場合は、伸メッシュ地のように通気性が良いものや伸縮性をチェックしましょう。 ほかに、洗濯機で丸洗いできるものも衛生的に使えておすすめです。 持ち運びには軽量タイプが便利ですが、軽量タイプは耐久性もチェックするのを忘れずに。

おしゃれなデザインを選ぶ

犬用抱っこ紐やスリングは、デザイン性にこだわったものも多くあります。 おしゃれなデザインのものが見つかれば、外出が一層楽しくなるでしょう。 数本手元に置いておいて、その日のコーディネートに合う、おしゃれなだっこ紐を選ぶのもおすすめです。

犬用抱っこ紐・スリングおすすめ8選

おすすめの犬用抱っこ紐やスリングを紹介します。 おしゃれなものもたくさん登場するので、チェックしてみてください。

ルルペット (RURU PET) はぐキャリー デニム

抱っことおんぶで使える2WAYタイプの犬用抱っこ紐。 広めの肩幅&肩パッド付きで、飼い主の負担を軽減し、ふわふわな首元や足口で犬の心地良さにもこだわっています。 手足を出して使うため、おしゃれな洋服を着ているような、キュートな見ためがポイントです。 また、サイズ展開が豊富なので、幅広い犬種に使えるでしょう。

  • 外形寸法
    • S 長さ28cm 胸周り35cm~40cm 前足~後ろ足の間隔10cm
    • M 長さ34cm 胸周り41cm~47cm 前足~後ろ足の間隔13cm
    • L 長さ38cm 胸周り48cm~55cm 前足~後ろ足の間隔15.5cm
    • XL 長さ42cm 胸周り56cm~65cm 前足~後ろ足の間隔17.5cm
  • 体重目安
    • S 2.5kg
    • M 2.5kg~4.5kg
    • L 4.5kg~7kg
    • XL 7kg~10kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

フルオブビガー (full of vigor) メッシュフタ付き抱っこだワン

メッシュ素材の蓋付き犬用スリングは、電車のなかや散歩、マンションの共有部分での使用など、汎用性の高さが魅力です。 蓋付きですがかさばらず、軽量なので持ち運びにも最適。 底面にはループが付いていて、飛び出し防止用にハーネスを固定することもできます。 シンプルでおしゃれなデザインで、男女問わず使えるのもおすすめポイントです。

  • 外形寸法
    • Sサイズ 深さ39cm 輪の長さ103cm
    • Mサイズ 深さ39cm 輪の長さ111cm
    • Lサイズ 深さ39cm 輪の長さ121cm
  • 耐荷重 6kg
  • 材質 ポリエステル

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Smile Dog オリジナルペットスリング 抱っこ紐 小型犬用

おしゃれなデザインが魅力の犬用スリング。 幅広布で肩への負担が少なく、使う人の体格を問わないので力に自信がない人にもおすすめです。 耐久性に優れたリングを使って、長さを無段階に調整できるのもポイント。 ハーネスにセットできる飛び出し防止用リード付きで、普段あまり使い慣れていない犬でも安心して使えます。

  • 外形寸法 幅44cm 奥行16cm 高さ24cm
  • 耐荷重 10kg
  • 材質 綿、メッシュナイロン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ラディカ (RADICA+Y) 2WAY スリング Sサイズ

ラディカの2WAYスリングは、電車内で蓋ができる使い勝手の良い商品を探している人におすすめ。 外布を巻き上げれば、内側のメッシュ生地が露出し、夏でも快適に使えます。 ほかにも、安定感のある底板や長さ調整が簡単なダブルリングなど、使いやすい工夫が満載。 はじめての犬用スリングやプレゼントにもおすすめのペット用スリングです。

  • 外形寸法
    • Sサイズ 幅42cm 奥行15cm 高さ25cm
    • Mサイズ 幅50cm 奥行18cm 高さ31cm
  • 耐荷重
    • Sサイズ 4kg
    • Mサイズ 7kg
  • 材質
    • ヒッコリーネイビー 綿、ポリエステル
    • デニム 綿、ポリエステル、ポリウレタン
    • ギンガムブラック 綿、麻、ポリエステル

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

4LazyLegs スリングバッグ

体重のある犬におすすめの犬用スリング。 幅10cm×厚さ2.5cmの幅広パットが肩への負担を軽くしてくれます。 耐久性に優れたキャンバス地は安心感があり、長く使える犬用スリングを探している人にぴったり。 おしゃれなデザインは世代や性別を気にせず使え、散歩や通院などにも最適です。 さらに、手洗いで洗濯できるので、汚れや臭いが気になる人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅65cm 高さ26cm
  • 耐荷重 15kg
  • 材質 キャンバス地

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

LOVABLEDOG おでかけ抱っこバッグ

ポップなカラーや柄がバリエーション豊富に展開され、ファッションとのコーデが楽しめるおしゃれな犬用抱っこ紐です。 素材には軽量のポリエステルを使用していて、使わないときはコンパクトに丸められ、普段使いの散歩バッグにもすっぽり入ります。 肩紐の幅が広いため、体力に自信がない人でも安心して使えるでしょう。 価格が手頃なので色違いで揃えるのもおすすめです。

  • 外形寸法 幅46cm 奥行22cm 高さ20cm
  • 耐荷重 4kg
  • 材質 ポリエステル

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

snowdrop オリジナルスリング ドッグスリング

薄くて耐久性に優れたツイル生地は、フィット感が良く適度な安心感を与えてくれます。 たっぷり布を使用して作られているため、ダックスの横向き抱っこにもおすすめ。 缶ジュース程度のサイズにまで小さくなり、バッグインできるのもこちらの犬用スリングのメリット。 また、装着したときに飼い主の胸上位置にポケットがくるため、スマホやエチケット袋を入れて便利に使えます。

  • 外形寸法
    • Mサイズ 底面長さ42cm
    • Lサイズ 底面長さ52cm
  • 材質 コットン

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ドッグピース (Dog Peace) エブリデイ・コンパクトコットン・ドッグスリング

薄くてシンプルな構造のため、折りたたむと手のひらサイズまでコンパクトになる犬用スリング。 広げると意外と大きめで、犬をすっぽりと包みこむことができます。 赤ちゃん用のスリングと同じように、飼い主と犬が密着できるため、甘えん坊の犬にもおすすめ。 シックな色から明るい色までバリエーション豊富なので、おしゃれに敏感な飼い主にもぴったりです。

  • 外形寸法
    • Mサイズ 深さ36cm 輪の長さ114cm
    • Lサイズ 深さ36cm 輪の長さ130cm
  • 耐荷重 1.5kg~7kg
  • 材質
    • 無地、カモフラージュ 綿
    • リバーシブル 綿、麻

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

犬用抱っこ紐はかわいそう? 使用時の注意点

犬用抱っこ紐は一見窮屈そうに見えるため、かわいそうに思う人もいるかもしれません。 しかし、抱っこ紐やスリングは正しく使えば、犬と飼い主のスキンシップのアイテムにもなります。

使うときは、犬に負担のない姿勢や安心できる抱き方などを、様子を見ながら探すことが大切です。 このとき、苦しそうな姿勢で長時間抱っこするのは、犬がかわいそうなので避けましょう。 普段から使い慣れておけば、災害時にも活用できて安心です。

犬用抱っこ紐・スリングの作り方

最後に、風呂敷を使って簡易的にできるスリングの作り方を紹介します。 犬用抱っこ紐やスリングをあまり使う機会がない人は、作り方を参考に自作するのもおすすめです。 作り方は、1m程度の正方形の風呂敷を用意し、対角線状に三角形に折り、両端をそれぞれにかた結び。

裏返して、余った両端を合わせて二重に結び、肩にかけてボディバッグのようなスタイルに整えましょう。 真ん中の袋状になった部分に犬を入れて完成です。 犬用スリングを使ったことがない人は、作り方が簡単な風呂敷スリングで使い勝手を確認してから、専用品を購入するのもおすすめです。

まとめ

犬用の抱っこ紐やスリングは、通院や電車での移動、高齢犬の散歩時などにあると便利。 窮屈でかわいそうに感じる人もいるでしょうが、普段から使い慣れていれば、万が一の災害時に避難する際も役立ちます。 抱っこ紐によって使い心地や安定感、機能性、おしゃれさなどが異なるため、さまざまな商品を比較して選びましょう。 風呂敷での作り方なども参考に、お気に入りのスリングを見つけてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

関連記事