【子供用も】自転車カバー7選 めんどくさくないワンタッチ式も紹介

黄色い壁に立てかけられた白い自転車の写真
出典:Free-Photos / Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

自転車を屋外で保管するとホコリやゴミが付着しやすいものです。
そこで、汚れないようにするのはもちろん、雨による錆つきや、紫外線による劣化から守るのに活躍するのが自転車カバー。
一方、被せるのがめんどくさい、安いものでは耐久性が不安など、カバーを選ぶ際に悩む人も多いでしょう。

今回は、アクティブウィナーやブリヂストンなど、おすすめの自転車カバーを紹介します。
完全防水のものや、破れないように丈夫なつくりのもの、めんどくさくないワンタッチ式などを厳選しました。
サイズ選びなど自転車カバーの選び方もあわせて紹介。
安心して長く使える自転車カバー選びの参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

自転車カバーって必要? 自転車カバーの魅力とは

屋根のない駐輪場や、屋根だけで風よけが無い駐輪場に置いている自転車は、雨や風、直射日光により日々劣化が進んでいきます。
自転車カバーは、自転車を長くきれいな状態で使い続けるために必要なものです。
自転車カバーをかけることで、雨風が直接自転車に当たることを防ぎ、錆を最小限に防ぐことが可能。

また、日焼けによるハンドルやサドル部分のべたつきも防げるので、めんどくさいと思わずに毎日カバーをかけることが大切です。
こまめに自転車カバーをかけて、お気に入りの自転車をきれいに管理しましょう。

自転車カバーの選び方

amazonなどの通販では、自分の自転車に合う自転車カバーか見極めるのは難しいもの。
ここからは、自転車カバーを選ぶ際のポイントを紹介します。

子供用や大人用など自転車に合ったサイズを選ぶ

自転車カバーは、子供用や大人用、電動タイプなど、各自転車のインチにカバーのサイズを合わせることが重要。
自転車に対してカバーが大きすぎると、中に雨やゴミなどが入りやすくなり、固定も大変です。
子供用の12インチから大型サイズの28インチまで、amazonや楽天などの通販サイトでは豊富なサイズが展開されています。
電動アシスト車対応など、自転車の大きさや形状によってサイズの合った自転車カバーを選びましょう。

丈夫で破れないものや付け方がめんどくさくないものが長く使える

自転車カバーは、厚手の生地で簡単には破れないものがおすすめ。
amazonや楽天などで購入する際には、糸の太さを表すデニール数値のチェックをしましょう。
今回紹介するohuhuやアクティブウィナーのカバーは丈夫なつくりなので安心して使用できます。
また、付け方がめんどくさいと、せっかく購入した自転車カバーの使用頻度が減ってしまうことも。
着脱が簡単でめんどくさくない、ベルトやゴムのタイプなど、手軽なものを選びましょう。

錆つき防止には完全防水カバーがおすすめ

錆つきの防止におすすめなのは、長時間濡れている状態を避けられる、防水や撥水加工タイプの自転車カバー。
生地の縫い目まで防水加工が施されたものや完全防水タイプは、よりおすすめです。
水濡れをしっかり防ぎたい人は完全防水や超強力撥水タイプなど、自分の求める防水レベルと価格などを検討し、理想の自転車カバーを見つけましょう。

劣化対策にはUVカット機能付き

自転車が日焼けしてしまうと、色落ちやハンドル、サドルがべたつくなどの劣化が日々進みます。
拭いても取れにくいべたつきは乗るたびに気になるものです。
撥水や防水とあわせて考えたいのが、日焼けによるべたつきなどの劣化対策。
ohuhuやアクティブウィナーのように、UVカット機能やシルバーコーティング加工が施された自転車カバーを使用して、お気に入りの自転車を守りましょう。

強風や盗難の対策におすすめな自転車カバー

鍵を通せるタイプや固定がしっかりとした自転車カバーは、強風や盗難防止におすすめです。
自転車を劣化や錆から守るだけでなく、自転車カバーをすることでいたずらをされる可能性が下がり、安心して保管できます。
固定をしっかりとしておけば、盗まれづらくなるのとあわせて、自転車カバーが風で飛んでいくことも防げるでしょう。

【100人に調査】自転車カバーを購入する際に重視したポイントは?

今回イエコレクション編集部では、自転車カバーを3年以内に購入したことのある100人にアンケートを実施。 購入の際、最も重視したポイントについて伺いました。

アンケート_自転車カバーの購入ポイント
iecolle.com
調査対象:自転車カバー購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月15日/調査機関:イエコレクション編集部

最も多かった回答は、「防水・撥水タイプ」で27%、2位は「価格」で25%、3位は「サイズ」で18%という結果に。 続いて「着脱がめんどくさくない」が11%、「デザイン」が10%、「固定できる」が4%でした。

「その他」を選んだ人の理由には、「耐久性があるもの」、「着脱がめんどくさくない」を選んだ人からは「直ぐに使用する事ができる簡単な物を選んだ」という回答もありました。

【100人に調査】自転車カバーの使用満足度を教えて!

続いて自転車カバーを使用した満足度についても、アンケートを実施しました。

アンケート_自転車カバーの満足度
iecolle.com
調査対象:自転車カバー購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月15日/調査機関:イエコレクション編集部

1位が「満足」33%、2位が「やや満足」46%という結果に。 全体の8割近くの人が、おおむね購入して良かったと感じていることがわかります。 「普通(どちらでもない)」と回答した人は8%。 「不満」「やや不満」と購入に後悔している人は12%でした。

「満足」「やや満足」と回答した人の理由

強風でも飛ばされなくて良かった。
被せるだけでめんどくさくない。手間がかからない。
自転車が汚れにくくなりました。
子供がしまうのを面倒がって放置していたらさびだらけになり、その対策として購入したが、カバーがあると自転車の劣化度が全然違う。
雨や紫外線から自転車を守ることができる。

「不満」「やや不満」と回答した人の理由

安いのを選んだ結果、薄くて脱着しにくい物だった。
暴風が吹くと飛んでいく。
いちいちカバーを取り外しするのが面倒になってしまって使わなくなった。
着脱がめんどうな物を購入してしまい、結局使わず、野ざらしになりました。

自転車カバーの購入に迷っている人は、ぜひこちらのアンケート結果も参考にしてみてください。

おすすめの自転車カバー7選 子供用カバーも

子供用や完全防水タイプ、UV加工カバーなど豊富な種類の自転車カバーから厳選。
着脱がめんどくさくないワンタッチ式のカバーなども紹介します。

大久保製作所 マルト (MARUTO) サイクルカバー子供車用 水玉

上から被せるだけと使いやすい子供用自転車カバー

ポップな水玉模様がかわいい子供用の自転車カバーです。
紐やベルトはなく、被せるだけのシンプルなタイプのため、子供でもめんどくさいと感じにくい商品。
風が強い日には煽られてしまう可能性があるので、固定が必要です。
子供用にかわいいブルーとピンクの2色展開で、兄妹で色分けして使うのもおすすめ。

  • 外形寸法 長さ168cm 高さ98cm
  • 材質 P-EVA
  • 適応サイズ 14インチ~22インチ


楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

ブリヂストン (BRIDGESTONE) スタイリッシュサイクルカバー CV-SCRB2

後ろバスケット付きの自転車に対応した防水自転車カバー

世界最大手のタイヤメーカー、ブリヂストンの自転車カバーです。
生地の表は撥水加工、裏はウレタン加工の防水タイプで日常の水濡れにしっかりと対応。
上部にはバックル付きで、濡れた後も干しやすい工夫がされています。
中の空気を逃がしてバタつきを抑え、マジックテープと紐でしっかりとフィットさせられる安心仕様。
カバーを固定するときに便利な鍵通し穴が前後についているので、盗難対策にもなります。

  • 外形寸法 幅60cm 長さ19cm 前高さ103cm 後高さ95cm
  • 適応サイズ 24インチ~28インチ

amazonで見る3,755円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

大久保製作所 マルト (MARUTO) DXサイクルカバー サイズ DX-3600

子供から大人まで使えるサイズ展開が魅力の丈夫な自転車カバー

ビニールの5.2倍の強度を持つ、丈夫なポリエステル生地を使用した子供用の自転車カバー。
破れない耐久性の高さが魅力です。
子供用のサイズをはじめ、大型自転車までサイズ展開をしているので、必要なサイズの自転車カバーが見つかるでしょう。
カバー下部には絞り紐やマジックテープ付きで、強風でも飛んでいかない安心設計。
ロック錠用の穴があり、いたずらや盗難防止対策もばっちりです。

  • 外形寸法
    • キッズ 幅56cm 長さ156cm 高さ69cm
    • レギュラー 幅82cm 長さ190cm 高さ89cm
    • ハイバック 幅60cm 長さ195cm 高さ116cm
    • ラージ 幅68cm 長さ190cm 高さ102cm
  • 材質 ポリエステル平織生地
  • 適応サイズ
    • キッズ 14インチ~18インチ
    • レギュラー 22インチ~26インチ
    • ハイバック 26インチ~28インチ
    • ラージ 24インチ~27インチ

amazonで見る1,866円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

Ohuhu 自転車カバー 210D

テント生地にも使用される210Dオックスフォード生地を使用しているohuhuの自転車カバー。
厚手で簡単には破れない生地には、縫い目にもすべて撥水加工が施されていて、防水性が高いのが魅力。
また、防水だけでなく、40+UVカットとシルバーコーティング加工で紫外線を反射して、自転車を守ってくれます。
ohuhuのロゴ入りの収納袋つきで使わないときにも置き場所に困らない自転車カバーです。

  • 外形寸法 幅70cm 長さ200cm 高さ110cm
  • 適応サイズ ~29インチ

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

ブリヂストン (BRIDGESTONE) ロイヤルサイクルカバーA CV-MINI3

生地の丈夫さなど機能性の高さで評判のブリヂストンから、子供用サイズの自転車カバーを紹介します。
丈夫なポリエステルに高い耐水圧のアクリルコーティング加工を施した生地は、撥水効果が高く、雨の日でも安心です。
鍵を装着できるロック穴や、前後に付いたバックルでしっかりと固定でき、防犯対策にも効果があります。
子供用でも簡単に破れない、しっかりとしたカバーを探している人におすすめです。

  • 材質 ポリエステル
  • 適応サイズ 14インチ~24インチ、電動アシスト20インチ

amazonで見る4,300円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

選べる14色! 自転車カバー

シンプルなデザインながら、14色という豊富なカラー展開がうれしい、おしゃれな自転車カバーです。
子供用の12インチから大人用の28インチまで選べる6サイズ展開。
家族で色違いで揃えたり、自転車によって色を分けたりするとカバーで自転車を判別でき便利です。
収納袋はマジックテープ付きで、自転車にそのまま固定することもできます。

  • 外形寸法
    • XXS 幅35~50cm 長さ140cm 高さ50~70cm
    • XS 幅35~55cm 長さ160cm 高さ65~80cm
    • S 幅40~60cm 長さ170cm 高さ70~85cm
    • M 幅40~60cm 長さ180cm 高さ75~90cm
    • L 幅45~65cm 長さ190cm 高さ83~98cm
    • XL 幅50~70cm 長さ200cm 高さ95~110cm
  • 材質 ポリエステル平織生地
  • 適応サイズ 12インチ~28インチ まで


楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

川住製作所 サイクルカバー ヘッドレスト付後子供乗せ対応 KW-379AS

電動アシスト車や、前後に子供を乗せる3人乗り用自転車に対応している自転車カバー。
3D立体構造で無駄のないすっきりとしたデザインも魅力で、上部2か所のベルトは取り外しの際や乾燥時に便利です。
両サイドにファスナーがあるので、充電器の着脱をスムーズに行えます。
amazonでは「丈夫で破れない」「装着が簡単」と、好評の自転車カバーです。

  • 外形寸法 幅75cm 長さ205cm 高さ117cm
  • 材質 ポリエステル100%
  • 適応サイズ 長さ190cmまでの電動アシスト車


楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

楽天市場の売れ筋ランキング
Amazonの売れ筋ランキング
Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

着脱がめんどくさくないワンタッチ式など、amazonや楽天で買えるおすすめの自転車カバーを紹介しました。
縫い目まで防水加工された完全防水の商品など、一言で自転車カバーといってもさまざまな工夫が施されています。
防水性や破れない丈夫さ、着脱がめんどくさいと感じない使いやすさなど、自分の重視する機能を考えて選び、大切な自転車を劣化や錆つきから守りましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる