【充電式も】電気座布団・ホットクッションおすすめ9選 購入者の声も紹介

出典:楽天市場

※本ページにはプロモーションが含まれています

寒さ対策にはホットカーペットが定番ですが、着席しているときは足裏よりも腰回りのほうが気になることも少なくありません。
電気座布団やホットクションならじんわり腰を温められる上に、座り心地も快適に。
寒さでデスクワークの効率が落ちてしまう人、もっとリラックスタイムを快適にしたい人におすすめしたいアイテムです。
この記事では、電気座布団・ホットクションのおすすめ商品と選び方のポイントを解説します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

電気座布団で着席時のひんやりを解消

電気座布団やホットクションは、ホットカーペットに比べて面積が小さいのが特徴。
手入れがしやすく、椅子の上に乗せることも可能です。
サイズは小さくても、腰やお尻など冷え対策に効果的な場所に当たるため、とても暖かく感じます。
ある程度厚みもあるので、椅子やソファはもちろん床に敷いて座っても快適です。

また、ハイパワーなモデルでも消費電力は100W以下。
ミニヒーターよりも断然電気代を抑えられます。
なお、似たような商品としてホットマットがありますが、こちらは電気座布団よりは厚みがありません。
持ち運びには薄いほうが便利なので、シーンや好みに応じて2つの商品を比較検討してみてください。

電気座布団・ホットクッションの種類

電気座布団・ホットクッションは、大きく3つの種類に分けられます。
用途に応じて使い勝手の良いタイプを選びましょう。

デザインの多い平形

電気座布団で一番多く販売されているのが平型です。
色や柄などデザインが豊富なので、好みに合うものを見つけやすいでしょう。
椅子に置く場合はそのまま座面に敷くのも良いですが、背もたれに掛けるように設置するのもおすすめ。
この方法なら、腰や背中から身体を温めることができます。

膝がはみ出にくいラウンド形

床に置いて座るときに、膝がはみ出にくいラウンド形。
椅子に置いて使うときも、座面の形状を選ばずおさまりやすい形です。
さらに抱きかかえやすく、お腹を温めたい時にも便利。
コロンとした丸形は、置いておくだけでもかわいい印象になります。

腰周りまでカバーできる座椅子

座椅子形は、お尻だけでなく腰周り全体を包み込むように温めます。
床に置いての使用はもちろん、椅子に設置することも可能。
腰周りが冷えやすいこたつに入るときや、長時間椅子に座っての作業も快適になるでしょう。

電気座布団・ホットクッションの選び方

価格や形、機能など、様々展開されているホットクッション。
選ぶ際にチェックしたいポイントを解説します。

オフィスや車、コードレス派にはUSB充電タイプ

オフィスや車内など、コンセントの確保が難しい場所で電気座布団・ホットクッションを使いたい人もいるでしょう。
コードレス希望の人にはUSB充電できる商品がおすすめです。
USBプラグをモバイルバッテリーに接続すれば、いつでもどこでも使用可能。
コードレスとして使えれば、アウトドアやスポーツ観戦など幅広いシーンで活躍します。

AC電源タイプはコードの長さに注意

USB充電タイプはモバイルバッテリーやUSBポートのある場所なら万能ですが、そもそも差し込む場所がない人もいるでしょう。
このような場合は、コンセントに挿すAC電源がおすすめです。
また、AC電源タイプは、後述するスライド式スイッチを備えている商品が多いのもメリット。
一方、コードレスのように使うことができないので、差し込みたいコンセントまで届くか、コードの長さはよく確認しておきましょう。

温度が微調整できると電気代節約にも

電気座布団・ホットクッションは、温度調整ができるものとできないものの2種類に分かれます。
また、温度調整ができるものの中にも、ボタンで段階的に温度を調整するタイプと、スライドリモコンで無段階温度調整ができるタイプに分かれます。
1日の中でも室温は変化していくため、朝ちょうどいい温度は昼には少し暖かすぎることも。
温度調整による電気代の差はごくわずかではありますが、より無駄なく使いたいならスライド式がおすすめです。

カバーが洗えるものだと衛生的

電気座布団・ホットクッションはホットマットなどに比べ毛足が長いです。
ホコリや湿気が溜まりやすくダニが発生しやすいので、小さい子供やペットがいる家庭では衛生面も気になるでしょう。
カバーを取り外して洗える商品なら、汚れを気にせず使うことができます。
取り外しできない商品の場合は、防水・撥水加工が施されていると安心。
サッと拭けばきれいになるので、手入れのしやすさが大きな魅力です。

【100人に調査】電気座布団・ホットクッションを購入する際に重視したポイントは?

今回イエコレクション編集部では、電気座布団・ホットクッションを3年以内に購入したことのある100人にアンケートを実施。
購入の際、最も重視したポイントについて伺いました。

アンケート_電気座布団購入で重視したポイント
iecolle.com
調査対象:電気座布団・ホットクッション購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年10月18日/調査機関:イエコレクション編集部

最も多かった回答は、「価格」で30%、2位は「サイズ」で19%、3位は「電気代」で16%という結果に。
続いて「温度調整機能」が16%、「デザイン」11%、「手入れのしやすさ」4%、「電源のタイプ」3%、「その他」が1%でした。
「その他」の回答には「触り心地」があがっていました。

「サイズ」を選んだ人の理由には、「リモートワーク用の椅子に使用」、「温度調節機能」を選んだ人からは「高齢者用に用意したため余り熱くならないタイプにしました。」という回答もありました。

【100人に調査】電気座布団・ホットクッションの使用満足度を教えて!

続いて電気座布団・ホットクッションを使用した満足度についても、アンケートを実施しました。

アンケート_電気座布団を使用した満足度
iecolle.com
調査対象:電気座布団・ホットクッション購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年10月18日/調査機関:イエコレクション編集部

1位が「やや満足」45%、2位が「満足」39%という結果に。
8割強の人が、おおむね購入して良かったと感じていることがわかります。
「普通(どちらでもない)」と回答した人は12%。
「不満」「やや不満」と購入に後悔している人はわずか4%でした。

「満足」「やや満足」と回答した人の理由

・電気座布団に毛布を合わせたら、こたつ並みに暖かく、電気代もかなり抑えられたので満足です。
・USB充電式を購入したのでどこにでも持ち運べるし、丸洗いができるタイプのものなので、常に清潔な状態を保てる。
・飼い猫が老猫で寒がりなのですがペット用ベッドの下に敷いています。温度調節ができてやけどの危険もなく気持ちよさそうに寝てくれています
・自分の座るところだけきちんと温まって快適
・くり返し使えるし、電気代も高くはない。

「普通」「やや不満」と回答した人の理由

・予想していたほど温まらなかった
・温度調節がもっと細かく設定できればよいと思いました。
・座った部分は温かいが、足元が冷えるので体育座りにして使っているから

電気座布団・ホットクッションの購入に迷っている人は、ぜひこちらのアンケート結果も参考にしてみてください。

電気座布団・ホットクッションのおすすめ | USB電源

ブロードウォッチ (BROADWATCH) USB接続 エネヒート電熱ふわふわクッション ENE-HEAT-PLW

ファスナーの開け閉めでクッションやハンドウォーマーにもなる

コードレス派にもおすすめのUSB接続タイプのホットクッション。
座布団やクッションになるだけでなく、ファスナーを閉めて手足に巻くことができ、幅広く使える形がポイントです。
コンパクトにまとまるので持ち運びやすさも抜群。
毛足の長いふんわり生地とコーラルフリースの滑らかな生地が使われ、好みで使い分けられます。
購入しやすいリーズナブルな価格も魅力です。

  • 外形寸法 幅37cm 奥行31cm
  • 電源 USB電源

楽天市場で見る
amazonで見る1,330円
Yahoo!ショッピングで見る

ミタス (mitas) USB クッション 電気座布団 ER-LUCS

使用時間も設定可能、機能性が魅力的な電気座布団

「心を満たすモノ」を開発する、ミタスのホット座布団。
肌触りの良さと、充実した機能性が魅力です。
コードレスのように使えるUSBタイプで、外出先やオフィスなど場所を選ばずに活躍。
椅子にすっぽり収まるサイズ感が使いやすいと好評です。
カバーはネットに入れて、洗濯機で丸洗いすることができます。
1年間の品質保証付きで、1シーズンで使えなくなるといった心配もありません。

  • 外形寸法 幅30cm 奥行30cm
  • 電源 USB電源
  • コード長 1.4m


楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

USB クッション 電気 座布団

モバイルバッテリー給電でも長時間使用できる、観戦向け電気クッション

ボックスクッキーのようなレトロ感がかわいい電気座布団。
USBタイプなのでコードレスのように外に持ち出して使えます。
差し込んですぐに温かくなると好評で、屋外でいち早く温まりたいときに活躍すること間違いなし。
また、USBタイプの中では比較的大きめのサイズなので、体格が大きい人にもおすすめです。
購入しやすい価格なので、お金が理由で電気座布団に手が出せなかったという人もぜひ検討してみてください。

  • 外形寸法 幅36.5cm 奥行36.5cm
  • 電源 USB電源
  • コード長 1.5m
  • 表面温度 45°C

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

電気座布団・ホットクッションのおすすめ | AC電源

椙山紡織 (Sugiyama) ホットマルチヒーター NA-23MH-B

カバー丸洗い対応・ダニ退治モード搭載の衛生的な電気座布団

手や足を入れて使える、ポケット付きのホット座布団。
椅子に置けば電気座布団として、足を入れれば足温器として、2WAYで使えるクッションです。
厚みがありクッション性が高い、使い心地が良い、と好評。
シンプルなデザインで色は3展開。
ブラウンやアイボリーならオフィスで目立たない色味の商品を探している人にもおすすめです。
1年の品質保証付きで販売元は椙山というのも魅力。
安心感のある買い物ができます。

  • 外形寸法 幅42cm 奥行42cm
  • 電源 AC電源
  • 消費電力 50W(1時間あたり 2W~10W)
  • コード長 1.9m
  • 表面温度 25°C~45°C(スライド式)

楽天市場で見る
amazonで見る5,154円
Yahoo!ショッピングで見る

コイズミ (KOIZUMI) ホットマット KDM-4593

どんな部屋にも馴染むナチュラルカラーが嬉しい電気座布団

コイズミが展開している、洗えるカバー付きのホットマットです。
取り外し可能な洗えるカバーは、水洗いすることで、いつでも衛生的に使えます。
使い勝手に優れた平型はお尻や足元、座布団など、さまざまな使い方ができるのが魅力。
温度の上がりすぎを防いでくれる安全装置も付いているので、安心して使えます。
簡単操作で使える、便利な電気座布団を探している人におすすめです。

  • 外形寸法 幅48cm 奥行48cm
  • 電源 AC電源
  • 消費電力 30W
  • コード長 1.8m
  • 表面温度 42°C(中央)

楽天市場で見る
amazonで見る3,980円
Yahoo!ショッピングで見る

アテックス (Atex) ルルド ホットエリア AX-KNL2021

暖かさもおしゃれも両立したい人におすすめの電気クッション

大人かわいいデザインのホットクッションなら、ルルドのホットエリアがおすすめ。
約9mのヒーター線が渦巻き状に配置されているため、温度上昇がスピーディなうえ、端まで温かさを実感できます。
3段階の温度調節や、3種のタイマーをわかりやすいコントローラーで操作。
かわいいホットクションカバーは洗濯も可能です。
機能性抜群のホットクッションはプレゼントとしても喜ばれるでしょう。

  • 外形寸法 幅60cm 奥行60cm 厚み3cm
  • 電源 AC電源
  • 消費電力 32W
  • コード長 1.8m
  • 表面温度 35°C~55°C(スライド式)

楽天市場で見る
amazonで見る6,912円
Yahoo!ショッピングで見る

ゼンケン (ZENKEN) 腰すっぽりヒーター ZR-51HT

こたつに入ったときの背中の冷えが気になる人に、座椅子型クッション

腰から背中まで、全体をしっかり温めたい人は座椅子タイプがおすすめ。
軽量なので床から椅子へ移動したり、別の部屋に持ち運んで使うのも簡単です。
優しい肌触りのマイクロファイバー生地は、取り外して手洗い可能。
高温でダニを退治する機能も付いているので衛生面でも安心です。
99%電磁波をカットするのも魅力のひとつ。
価格は高めですが、高い性能が評判の商品です。

  • 外形寸法 幅37cm 奥行42cm 厚み41cm
  • 電源 AC電源
  • 消費電力 50W
  • コード長 2m

楽天市場で見る
amazonで見る14,157円
Yahoo!ショッピングで見る

椙山紡織 (Sugiyama) あったか腰周りクッション SB-KC40

もこもこカバーで見た目にも暖かい、腰回り対応クッション

冬物家電の製造・販売を行う椙山紡織の座椅子型ホットクッションです。
裏返せばポケットがあり、冷えた手や足を入れて温めることができて便利。
コントローラー収納ポケットや、取り外せるカバーなど、細部の使いやすさにもこだわった商品です。
最高温度は高めの52°Cでしっかり熱が伝わります。
丸洗い可能な上にダニ退治機能付きで、子供のいる家でも安心して使用可能です。

  • 外形寸法 幅72.5cm 奥行46.5cm 厚み41cm
  • 電源 AC電源
  • 消費電力 50W
  • コード長 1.9m
  • 表面温度 28°C~52°C(3段階式)

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

体を直に温めてくれるホット座布団を活用すれば、寒い冬が快適になるだけでなく、他の暖房器具にかかる電気代も節約できます。
デザインやサイズはもちろん、コードレスで使いたい人ならUSB、消し忘れが心配な人ならタイマー付きなど機能性もチェックしながら検討してください。
電気座布団は手頃な価格が多いアイテムなので、リビング用と寝室用、オフィス用などいくつか購入するのもおすすめです。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる