スポーツ向けメンズヘアバンドおすすめ9選 サッカーやランニングで大活躍

テニス

サッカー選手などのスポーツ選手がよくつけているヘアバンド。 スポーツ向けヘアバンドは、前髪の固定や汗止めにとても便利なアイテムです。 しかし、いざ買おうと思っても種類が多く、どれを買えばいいのか迷ってしまいがち。 そこで今回は、サッカーやランニングをする際の汗止めにおすすめな、おしゃれなメンズヘアバンドを紹介。 アンダーアーマーやナイキなどの有名メーカーからもピックアップしているので、ぜひ参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

前髪留め・汗止めにおすすめのメンズヘアバンド

スポーツはプレーを長時間続けていたり動きが激しかったりするほど、汗の量も増えていきます。 スポーツ向けのメンズヘアバンドは、前髪や汗が目に入るのを防ぐためのアイテムです。 ヘアバンドを使えば前髪を固定できるほか、汗止めにも役立てられます。 バンドが細いタイプや幅広タイプなど種類も豊富で、タウンユースでもおしゃれなファッションアイテムとして使えるのが大きな魅力です。

メンズヘアバンドの形状

サッカーやランニングなどスポーツの種類によって、適したヘアバンドの形状は異なります。 幅が細いタイプと太いタイプから、快適に使えるものを選びましょう。

サッカーには幅が細いものを

おでこを使ったプレーも多いサッカーには、幅が細いヘアバンドがおすすめ。 すっきりとしたシルエットなのでプレー中も邪魔にならず、前髪をしっかりと固定できます。 サッカーだけでなく、陸上競技などのスポーツをするときの汗止めにもぴったり。 肌に触れる面積が小さいので蒸れにくく、通年使えるのも魅力です。 ヘアバンドを目立たせたくないときにも適しています。

ランニングなどのスポーツには太めがおすすめ

ランニングをするときには幅が広いヘアバンドがおすすめです。 もちろんランニングだけでなく、バスケやテニス、ダンスといったおでこを使わないスポーツ競技全般に適しています。 幅が広いヘアバンドは、おでこの広い範囲で汗を吸収してくれるのが特徴。 長い髪もまとめて固定してくれるほか、存在感があるのでファッションアイテムとしても優秀です。

メンズヘアバンドの選び方

スポーツ用のメンズヘアバンドを選ぶときは、素材の機能性やフィット感、デザインといった要素に注目してみましょう。

速乾性や吸水性など素材に注目

ヘアバンドの着け心地を左右するのが、使われている素材の種類。 速乾性に優れた素材は汗が付着してもすぐに乾くため、プレーに集中できるのが魅力です。 吸水性が高い素材は汗をさっと吸収してくれるので、顔に垂れてこず快適に運動できます。 ゴム素材のヘアバンドは水分を吸収しにくいですが、しっかりと汗を止めてくれるのが嬉しいポイント。

フィット感があるもの

自分の頭にきちんとフィットしないヘアバンドだと、プレー中にずり落ちてきたり前髪が出てきたりしてしまう場合も。 スポーツ用ヘアバンドのフィット感の良さは、サイズや質感で決まります。 滑り止め加工が施されていたり、伸縮性のある素材が使用されていたりするものがおすすめです。 激しく動いても外れにくいので、安心してプレーに集中できます。

おしゃれかどうかも重要なポイント

スポーツ用ヘアバンドは、おしゃれなアクセントとして自分らしさをアピールしてくれるのも魅力です。 アンダーアーマーやナイキなどお気に入りのブランドから選んだり、ウェアとカラーを合わせたりすればモチベーションも上がるでしょう。 スポーツを楽しむときだけでなく、ストリートスタイルやカジュアルなコーディネートとの相性もぴったりです。

メンズヘアバンドおすすめ9選

サッカーやランニングをする際の汗止めにおすすめな、アンダーアーマーやナイキなどのおしゃれなメンズヘアバンドを紹介します。

ゴル (gol.) ヘアバンド G081-222

サッカーをするときにぴったりな、すっきりと細いヘアバンド。 シリコンストッパー付きで、頭のサイズに合わせて細かく調整できるのが特徴です。 カラーバリエーションも豊富なので、気分やウェアに合わせておしゃれに使い分けるのもおすすめ。

  • 素材 ウーリーナイロン、ナチュラルラバー

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アディダス (adidas) ヘアバンド 3本組 ENL92

フロントにロゴがプリントされた、アディダスから販売されている細いヘアバンド3本セットです。 薄く伸縮性に優れた素材で作られているため、激しい動きでもフィットしてくれるのがポイント。 シリコングリップが採用されており、滑り落ちにくいのも特徴です。

  • 素材 ポリエステル、ポリウレタン(シングルジャージー)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ナイキ (NIKE) ヘアバンド 3本パック BN2040

シンプルなデザインで普段使いしやすい、ナイキのスポーツ用ヘアバンド3本セットです。 バンドの幅はそれぞれ異なるので、ランニングやサッカーなどスポーツに合わせてぴったりのバンドを選べるのが魅力。 伸縮性と弾力性に優れているため、前髪をしっかりと固定したい人にもおすすめです。

  • 素材 ナイロン、ポリウレタン、シリコン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Powbrace ヘッドバンド ヘアバンド スポーツ

高い吸汗性や通気性、速乾性を持つ幅広タイプのスポーツ用ヘアバンド。 外側は空気が循環しやすいグリッド設計になっていて、熱や汗をスムーズに逃がしてくれるのが特徴です。 内側は滑りにくいラミネートデザインが採用され、汗が目に入りにくいのもポイント。

  • 素材 ナイロン、ポリウレタン

amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ナイキ (NIKE) ヘッドバンド フリー ドライフィット リビール BN1028

薄く軽量な素材で作られた、ナイキのスポーツ用ヘアバンド。 リブ仕様で速乾性に優れているため、さらりと快適な着け心地をキープしてくれるのが魅力です。 ナイキのブランドロゴがアクセントになっており、スポーツ時のおしゃれを楽しみたい人にもおすすめ。

  • 素材 ナイロン、ゴム

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ヘイロ (Halo) スリム (Slim) H0014

汗が目に入らないよう、内側に入れられたシールによって汗が左右に誘導される構造が特徴です。 眼鏡やサングラスをかけているときの汗止めにも便利なほか、日焼け止めが流れてしまうのも防げます。 銀イオン加工による抗菌防臭処理も施されており、清潔に使えるのも魅力。

  • 素材 ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン(ライクラ)

amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

リーボック (Reebok) ランニング ヘッドバンド TKS91RB020

ランニングやジョギングに適した、リーボックのスポーツ用ヘアバンド。 幅広タイプなので耳までの広範囲を覆うことができ、寒い時期の防寒グッズにもなります。 ロゴの部分には反射性があり視認性を向上させているほか、洗濯機で洗えるのも便利です。

  • 素材 ライクラ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アンダーアーマー (SUNDER ARMOUR) UAパフォーマンス ヘッドバンド メンズ 1276990

酷暑時も涼しくドライな着け心地をキープしてくれる、アンダーアーマーから販売されている幅5cmのヘアバンド。 高機能繊維で作られており、汗による水分を素早く吸収・発散してくれるのが特徴です。 アンダーアーマーのロゴが映える、シンプルな2種類のカラーが展開されています。

  • 素材 ポリエステル、ラバー

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

poshei メンズヘッドバンド

普段から気軽に使いたい人にもぴったりな、伸縮性と通気性に優れたメンズ向けヘアバンド。 厚みの調整は折り曲げて簡単に行えるため、ランニングやバスケ、サイクリングなど幅広いスポーツで活躍します。 コンパクトに折りたためるため、ジムでのトレーニングにもおすすめです。

  • 素材 ポリエステル、スパンデックス

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回はサッカーやランニングをするときにぴったりな、アンダーアーマーやナイキなどのメンズヘアバンドを紹介しました。 汗止めや髪留めといった目的が決まっている場合は、速乾や細いなど機能性に注目。 おしゃれにこだわりたい場合はアンダーアーマーやナイキのようなブランドから選ぶのもおすすめです。 お気に入りのメンズヘアバンドを身に着けて、大好きなスポーツを快適に楽しみましょう。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

関連記事