イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

結露でついてしまったカーテンのカビの落とし方 無料で試せる方法と簡単クリーニング、予防グッズ

ある日、カーテンの裾に黒い斑点が…という経験はありませんか? 実は、あの黒い点々の正体は「黒カビ」。 湿度が高くなる夏、外気との温度差で窓が結露してしまう冬、どちらもこの黒カビが生えやすい季節です。 インテリアのテイストに合わせたおしゃれなカーテンも、カビが生えていたら台無し。

今回は、そんなカーテンに生えてしまった黒カビを、なるべくお金をかけずにお家で綺麗にする方法と、カビの発生を予防する方法や便利グッズを紹介します。

カーテンについてしまったカビの落とし方

カーテンにいつの間にかついてしまった黒い斑点。 原因は、バスルームのタイルの目地やパッキンにも発生する黒カビです。 黒カビは、毒素を大量に持っているわけではないものの、喘息の原因になるとも言われています。 あまりにもたくさん生えてしまっている場合はカーテンそのものの買い替えをおすすめしますが、その前に試せるカビの落とし方を紹介します。 また、カビの落とし方を試してみる際には、カーテンやクリーナーの洗濯表示等を確認して、試して大丈夫か確認しながら自己責任で行いましょう。

熱湯で落としてみる

もし、カビの生え始めの段階であれば、まずはこの方法を試してみましょう。 熱湯でもみ洗いをする場合は、カビの生えてしまった部分だけをもみ洗いします。発生から時間が経ってしまったカビを落とすことはできませんが、少しだけ黒くポツっとできている程度であれば落とせる可能性が高いです。 水やぬるま湯だとカビが繁殖しやすい適温になってしまい逆効果。 必ず熱湯を使いましょう。

カーテンを外さず行いたい場合は、熱湯を浸したタオルでぽんぽんと拭き取る方法もあります。 このときカーテンの両面にタオルを当てておくと、より黒カビをタオルに移りやすくなります。 火傷に気をつけて行いましょう。

洗濯機や付け置き洗い

熱湯で落とせなかったときは、洗濯機で洗ってみましょう。 洗濯機で洗うときは下記のような流れで洗います。

  1. カーテンについたホコリを取る。
  2. カビ部分が表にくるようにカーテンを小さく畳み、洗濯用のネットにいれる。
  3. 洗剤と漂白剤をいれて手洗いコースか、ドライコースで洗う。

この時、漂白剤は洋服用のものを使ってください。 すすぎは2回注水、脱水は30秒が目安です。

そして、重曹を溶かした熱湯に付け置き洗いする方法も効果的です。 熱湯でつけ置き洗いするときの流れば次の通りです。

  1. 浴槽に熱めのお湯を張り、スプーン1杯ほどの重曹を溶かす。
  2. カーテンを浴槽の中にいれて、30分ほど放置する。
    30分以上漬けてしまうと余計にカビを発生させてしまうことがあるので、注意してください。
  3. 乾燥させます。正しい乾燥のさせかたは後ほどご紹介します。

カビ取りスプレーを使う方法

ダメ元でカビ取りスプレーを使ってしまう方法もあります。 塩素系漂白剤は布を痛めてしまうので、基本的に塩素系漂白剤(キッチンハイターなど)を布に使うことはおすすめできませんが、真っ白なカーテンや、生地の傷みが目立たないようなカーテンであれなカビ取りとして使用しても良いでしょう。 色や柄のあるものは色落ちしてしまう可能性が高いので、全体に使う前に端などの目立たない部分で試してからにしましょう。

  1. 中毒にならないように窓を空けしっかり換気する。
  2. 泡タイプならカビに直接吹きかける。
    液体タイプの場合はお湯で10倍に薄めてタオルに染み込ませ、カーテンにぽんぽんと漂白剤を染み込ませます。
  3. カビが薄くなるまで待つ。
  4. お湯を湿らせたタオルで漂白剤を拭き取り、乾いたタオルで水分を取り、しっかりと乾燥させてください。

カーテンの乾かし方

洗濯や手洗いしたカーテンは、そのままカーテンレールに吊して干すと場所も取らず、重なりも少ないのでおすすめです。 カーテン自体の重さでシワが伸びるので、形も整います。 脱水後、軽くポンポンと叩いてシワを伸ばしながら干しましょう。 窓を開けた状態で干したり、エアコンの除湿機能を使ったり、カーテンに扇風機を当てたりするなど、できるだけ短い時間で乾燥させられるように工夫しましょう。

カーテンのカビの予防方法

ここまでは、カーテンについてしまった黒カビの落とし方をご紹介してきましたが、そもそも黒カビが生えないに越したことはありません。 黒カビの発生を予防するポイントを紹介します。

カーテンを濡らさない

カーテンにカビが生えてしまう原因は、夏は湿度の高さ・冬は外気との気温差による結露からくる「湿気」です。 特に冬の時期の窓の結露で、カーテンが濡れてしまうことが大きな原因。 湿ったまま放置すると、カーテンはたちまち黒カビが増殖する格好の場所になってしまいます。

結露防止シートなどを活用すると、いちいちカーテンの水分を拭き取る必要がなく便利です。

窓やカーテンレールの拭き掃除をこまめにする

カビは、温度は20〜30度前後、湿度は80パーセント程度の環境で発生した後、汚れやホコリを栄養として繁殖していきます。 そのためカーテン周りを綺麗にしておくことが大切。 窓や窓の桟、カーテンレールなどをこまめに掃除してカビの好物であるチリやホコリを取り除くことが黒カビ発生の予防につながります。

布の除菌スプレーを使う

定期的に除菌スプレーをしておくことも予防につながります。 週に1度、ファブリーズなど布に使える除菌スプレーをかける、または消毒用のエタノールをスプレーするのも効果的です。 生地も傷めにくいので、お気に入りのカーテンなどに特におすすめしたい予防法です。

カーテンのカビにおすすめのクリーニンググッズ6選

それでは、カーテンのカビにおすすめのクリーニンググッズを紹介します。 まずは黒カビを落とすためのグッズを紹介します。

純閃堂 カビ取り侍 液スプレー 500g KZ-LS500

黒カビ、赤カビ、白カビ、青カビ、緑カビなど全てのカビに対応できるプロ愛用のカビ取り剤です。 畳、木材、壁紙の頑固なカビの菌糸まで除去し、漂白してくれます。 スプレーでカビを除去したあとに、水拭きか水洗いをしてください。撥水剤も配合されているので、カビ対策にも効果的です。

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

カビキラー カビ取り剤 特大サイズ 本体 1000g

壁やタイル、マット、シャワーカーテン、ゴムパッキンなどのカビの除去に効果的なおふろ用洗剤です。 色や柄のないカーテンでしたら、おふろ用洗剤でもカーテンにも使うことができます。 カビ汚れから約15cm離し、直接スプレーを吹きかけます。 数分放置した後、水で洗い流してください。

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

シャボン玉石けん 酸素系漂白剤 750g

レースのカーテンや、色柄物のカーテンにできてしまったカビには、酸素系漂白剤を使ってみましょう。 洗濯機にかける際に使っても良いですし、お湯に酸素系漂白剤を溶かして付け置き洗いをするのも効果的です。 漂白だけでなく、除菌や除臭の効果もあります。

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ワイドハイターEXパワー 衣料用漂白剤 液体 本体 1000ml

衣料用なのでカーテンの生地を傷めにくいところが安心の、衣料用漂白剤です。 上記の商品と同じく洗濯機にかける際や付け置き洗いのときに使いましょう。 水に濡れたり湿ってしまったときに臭いが戻ってきてしまう「蓄積臭」も強力分解してくれます。

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

花王 (KAO) キッチン泡ハイター 1000ml

塩素系のキッチン周り専用のカビ取り剤。キッチン周りのカビだけでなく、白いカーテンのカビ取りにも使えます。 カビの胞子や菌糸を殺菌し、漂白してくれます。 泡がクリーミーに密着するので、たれづらく、狙ったカビの奥まで漂白剤が浸透します。 生地の傷みには注意しましょう。

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ニチガ (NICHIGA) 国産重曹 1kg (炭酸水素ナトリウム)

熱湯に溶かして付け置き洗いすると効果的な「重曹」。もともと自然界に存在するものなので、環境に優しく、我々の身体に無害なのが魅力的です。 カビ取りだけではなく、お掃除や洗濯、パンやお菓子作りの「ふくらし材」としても使うことができる優れものです。

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

カーテンのカビ予防におすすめのクリーニンググッズ4選

ここからは、カーテンの黒カビを予防するためのグッズを紹介します。

カーテンにカビがはえなくなるスプレー 部屋用 防カビ 消臭 除菌 300ml

定期的にスプレーすることでカビの発生を防ぐスプレーです。 目安は週に1回。除菌、消臭効果が高く、カーテンはもちろんのこと、壁紙、押し入れ、ベッドマットレス、カーペットなどにも使うことができます。 カビを除去効果はないので、カビが発生する前・カビを除去した後に使いましょう。

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

幅がひろ~い水とりテープ 結晶柄 47569

窓の下部に貼って、結露により窓やカーテンが濡れてしまうことを防ぐアイテムです。 吸収した水分は蒸発・発散。両面に柄が印刷されているので窓の両側からきちんと柄が楽しめます。 粘着性が高いので、お取り替えの目安が1シーズンと長持ちなのもポイント。

  • 外形寸法 幅10cm 長さ180cm

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ファブリーズ 消臭芳香剤 布用 ダブル除菌 370ml

バイ菌の細胞壁を破壊して除去するダブル除菌効果で、天日干し3時間以上の効果が期待できる布製品専用スプレーです。 強い効果を持ちながら、トウモロコシ由来の消臭成分なので安心。 新型の噴射ノズル採用で、細かく均一に布製品にスプレーできます。

  • 容量 370ml

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

レック (Lec) 激落ちクロス マイクロファイバー 10枚入

マイクロファイバーで、洗剤を使わずに汚れを落とすことのできる高機能なお掃除用のクロスです。 細い繊維が立体的に構造されていて、吸水力が高く、水滴を素早く吸収してくれるので、窓の結露を拭きあげるのに最適。 乾拭き・水拭きどちらでも使うことができるので、窓やサッシなど、カーテン周りの掃除にも便利なアイテムです。

  • 外形寸法 幅30cm 縦幅30cm

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

いかがでしたでしょうか?カーテンに生えてしまったカビを、なるべくお金をかけずに、簡単にお家で落とす方法・予防する方法をご紹介しました。 部屋の印象に大きく関わるカーテン。デザインはもちろんですが、清潔感がとても大事なインテリアです。 黒カビを見つけたら、とにかく初期段階のうちに落としましょう。

スプレーや掃除だけでなく、こまめに空気の入れ替えをすることも、お家のカビ対策には大切なので、意識してみてください。