イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

面相筆おすすめ12選手 タミヤの面相筆や手入れ方法、使い方も紹介

繊細で緻密な線を描ける面相筆。 イタチの毛やタヌキの毛、猫の毛など、さまざまな種類のものが販売されていて、どれを選べば良いか迷う人もいるでしょう。 この記事では、面相筆の選び方や使い方、洗い方を解説。 名村大成堂や、タミヤから販売しているおすすめの面相筆も紹介します。 書道や、水彩画、プラモデルなどに使える面相筆を探している人や、手入れの方法を知りたい人も、ぜひ参考にしてください。

プラモデルの塗装や書道にも使える面相筆

面相筆とは、書道や水彩画、プラモデル制作にも活躍する用途の広い細筆のこと。 日本の伝統的な文化に根づいた、使い勝手の良い筆です。 穂先が非常に細く、軸との段差を解消するため、付け根が二段になっているものが多いのが特徴。

もともと面相筆は、人形の面相(顔の表情)を描くために使われていました。 そのため、緻密な線を書いたり、プラモデルなどの細かな部品のノリを塗ったりすることにも優れています。

面相筆の毛の種類

面相筆は、毛の種類によってタッチが変わります。 どんな線が描きたいか使い方をイメージして、面相筆の毛の種類を選んでみてください。

イタチの毛

イタチの毛を使用した面相筆は、セーブル・ウィーゼルとも呼ばれる定番アイテム。 軽くて復元性も水含みも良いため、日本画から水彩画、墨絵や工芸まで幅広い用途で使えます。 また、イタチの毛は、品質も良く価格も手頃なことが特徴。 面相筆を初めて使う人にもおすすめです。

タヌキの毛

ダイナミックな筆の動きを表現したいなら、タヌキの毛がおすすめです。 タヌキの毛は弾力性が高く先がよくまとまるため、力強い線が描けるのが特徴。 筆先に力を入れて描きたい人や、筆の動きを残したい書道や絵手紙に向いています。

ネコの毛

やわらかな線を表現したい場合は、猫の毛がぴったりです。 水と絵の具をたっぷり含められる分、長い線も優雅に描けるのが特徴。 また、適度な弾力性があるため、繊細な線を必要とする日本画や水彩画にも向いています。 プロのアーティストにも、人気の面相筆です。

人工毛

面相筆でしっかりとした線を描くなら、人工毛がおすすめ。 特に、人工毛と馬やイタチの毛を混合した面相筆は、適度なコシと復元性に優れています。 そのため、力強い線画や、しっかりとした色彩が出やすいのが特徴です。 人工毛は、価格も安く手入れのしやすさも魅力。

面相筆の選び方

面相筆の毛の種類を紹介したところで、ここからは面相筆の選び方のポイントを解説します。 書道や水彩画など、用途にあった面相筆の使い方ができるよう、ぜひ参考にしてください。

極細など用途に合った筆の細さか確認

用途に合わせて、面相筆の細さを選びましょう。 太さがある穂は、水を多く含むため一度に広い範囲を塗れます。 パレットから、つけ足すことなく、ぼかしのような表現も可能です。 穂先の細さはメーカーによって表記が異なるため、購入前に良く確認しましょう。

穂の長さにも注目

穂が長いほど先が鋭くなり、細い線が描けます。 穂の長さもメーカーごとに表記があり、もっとも短い0号は0.95cm、長いもので8号は0.3cmほど。 穂が長いほど含む絵の具の量も増えるため、どのような使い方をしたいかをイメージして選びましょう。

軸の太さや長さで選ぶ

水彩画や書道に使うなら、軽くて細い軸が動かしやすいでしょう。 アクリル絵の具や油絵の具など、もったりした画材を使うなら、重くても力が入りやすいよう短く太い軸がおすすめ。 画材の粘度や、描きたい線のイメージで軸を選ぶのがポイントです。

セット商品もお得でおすすめ

面相筆は、豊富なサイズ展開が魅力です。 しかし、それ故に面相筆選びが難しくなることも。 そんな時にお得なセット商品なら、一度にたくさんの面相筆を試せます。 セット商品の中から、お気に入りの面相筆の軸の太さや、穂の長さを見つけられるも魅力。

面相筆の洗い方と手入れ方法

面相筆の洗い方は、穂先を全て下ろしている筆と、途中まで下ろしている筆とで手入れの方法が異なります。 穂先を全て下ろしている場合の面相筆は、流水で絵の具や墨を洗い流すことが可能です。 穂先を途中まで下ろした面相筆の場合、コピー用紙など摩擦のない紙に絵の具や、墨をぬぐいます。

このとき、筆を寝かせつつ、穂先を整えながら汚れを落とすのがポイント。 ある程度汚れがぬぐえたら、少量の水を面相筆に含ませ、さらに色を抜きます。 基本的に面相筆は、洗剤や石鹸で手入れを行うことは厳禁。 最後に、面相筆の穂先を整え陰干しして、手入れは完了です。

面相筆おすすめ12選

面相筆の用途や、洗い方を説明したところで、ここからはタミヤや名村大成堂などから販売されている、おすすめの面相筆を紹介します。 プラモデルや水彩画、書道など、用途に合わせて面相筆を選びましょう。

名村大成堂 (namura) ナムラ筆 イタチ面相 極小

油彩筆やデザイン筆としてもおすすめな、名村大成堂のナムラ筆。 学校教材としての実績もあり、水彩画や日本画にも向いています。 イタチの毛はまとまりがよくコシがあるため、繊細な線が描ける面相筆を探している人におすすめです。

  • 外形寸法 穂先1.25cm 穂幅0.1cm
  • 素材 イタチの毛

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

精雲堂 面相筆 松花面相 小

イタチの毛とナイロンを混合した、極細の面相筆を紹介します。 こちらの面相筆は水彩画や日本画、デザイン画など、幅広い用途で使える面相筆です。 素材に人工繊維も使用しているため、価格が手頃な点も魅力。 安価で、なおかつ使い勝手の良い面相筆を探している人におすすめです。

  • 外形寸法 穂先1.4cm 長さ18.5cm
  • 素材 イタチの毛、ナイロン

楽天市場で見る

一休園 (ikkyuen) イタチ毛カナ用 さくら 小

良質なイタチの毛を使用した、一休園のかな面相筆。 書道用の極細面相筆で、かな書道をはじめた人にぴったりな商品です。 穂先にはコリンスキーを使用しているため、値段は高価なものの著名な先生の推薦品。 洗い方や手入れ方法に気をつけて、長持ちさせましょう。

  • 外形寸法 穂先1.8cm 穂幅0.3cm
  • 素材 イタチの毛(コリンスキー)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

一休園 (ikkyuen) 黒軸面相

かな書道、古典かな臨書に最適な黒軸面相を紹介。 こちらは熊野筆の産地である、広島県熊野町でつくられた伝統工芸品です。 また、素材に使われたイタチの毛と黒軸は、高級感を与えます。 書道をはじめた人へのプレゼントにもおすすめです。

  • 外形寸法 穂先2.4cm 穂幅0.35cm
  • 素材 イタチの毛

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

名村大成堂 (namura) ナムラ タヌキ面相 小

こちらは、名村大成堂のたぬき面相小です。 タヌキの毛を使用しているため、コシが強く硬いのが特徴。 そのため、水墨画やイラストを描く際で力強い表現をしたい時にもおすすめ。 学校用としても使われる、信頼性の高い面相筆です。

  • 外形寸法 穂先1.6cm 穂幅0.2cm
  • 素材 タヌキの毛

[公式: https://www.namura-tsd.co.jp/raccoon-menso/ ]

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

名村大成堂 (namura) ナムラ 白猫面相

きれいな白猫の毛の極細面相筆。 やわらかいタッチが表現でき、水含みの良い面相筆です。 水彩や書道などの画材以外に、うるしや金泥のような特殊素材にも使えます。 幅広い用途で活躍するため、一本あると重宝する面相筆です。

  • 外形寸法 穂先2.5cm 穂幅0.4cm
  • 素材 ネコの毛

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ゴッドハンド (GodHand) 神ふで 面相筆S GH-BRSP-MS

プラモデルにおすすめの極細面相筆です。 穂先には人工毛を使用しているため、プラモデルの溶剤にも耐久性があります。 また神ふでは、職人技により、穂先まで綺麗に整っている点が魅力。 そのため、プラモデルの細かな着色にも最適です。

  • 外形寸法 穂先0.5cm 長さ14.5cm
  • 素材 PBT、木

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

松林堂 (shorindo) かな面相筆 きさい

かな書道の針切など、極細の字が書ける面相筆です。 穂先のまとまりが強いので、さらさらとすべるように繊細なかな字が書けるのが魅力。 書道初心者や、極細で使い勝手の良いかな用の面相筆を探している人におすすめです。

  • 外形寸法 穂先1.8cm 穂幅0.3cm

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

タミヤ (TAMIYA) モデリングブラシHF面相筆極細 87048

タミヤの極細面相筆は、プラモデルに最適な特殊樹脂毛を使用しています。 そのため、穂先が整っていて、細かなプラモデルの部品に溶剤が塗りやすいのも魅力。 価格が手頃でも毛先が広がらない、細い筆の中では抜群に使いやすい、と口コミでも好評な面相筆です。

  • 素材 特殊樹脂毛

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

タミヤ (TAMIYA) モデリングブラシHG 面相筆 極細 87154

こちらのタミヤの極細面相筆は、軸が太いため持ちやすいのが魅力。 穂は極細のため、プラモデルのチッピング(経年劣化の表現技法)や、瞳などの細かい箇所の表現にも最適です。 またタミヤの面相筆はコシが強いため、水彩画や水墨画の強いタッチの描写にもおすすめ。

  • 素材 合成樹脂毛

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

タミヤ (TAMIYA) モデリングブラシHF スタンダードセット 87067

タミヤの面相筆の中でも特に使い勝手の良い筆をセットにした商品を紹介。 極細から太目までの3本の面相筆がセットになっています。 プラモデル作りをはじめたばかりの人や、タミヤの面相筆の使い勝手を確かめたい人にもおすすめです。

  • 素材 特殊樹脂毛

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ウミネコ (UMiNEKO) 塗装 筆 10本+1本 セット

プラモデル作りをはじめたばかりの人におすすめの、面相筆の11本セット。 プラモデル制作に最適な極細の筆が、豊富に揃っています。 初心者にも扱いやすいコシの強さで、手頃な価格で面相筆が揃えられる点も嬉しいポイントです。

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

水彩画や書道はもちろん、プラモデルやフィギュアにも、幅広い用途で使える面相筆。 正しい使い方と洗い方で手入れをすれば、長く活用できます。 面相筆は、力強い線ややわらかな表現など、使い方もさまざま。 面相筆の毛の種類や穂先の太さは、描きたいイメージに合わせて選ぶのがポイントです。 思い通りの線が描ける面相筆を見つけて、これからの創作活動を充実させましょう。