イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

フローリングを綺麗に保つ床用洗剤おすすめ7選 食べこぼしなどの汚れもすっきり

フローリングの床は毎日掃除機で掃除をしていても、皮脂や食べこぼしなどが付着して汚れが溜まっていきます。キッチン周りだと調理中に飛んだ食材の汁や油なども床についてしまい、普通の水拭きだけでは落ちにくいことも。

そんな時には、フローリングの床用洗剤を使って拭き掃除をするのがおすすめです。洗剤を使って掃除を行うと、水だけで拭くよりもキレイに仕上げることができ、種類によってはツヤ出しも可能になります。そこで今回は、フローリングの床用洗剤について紹介します。

フローリング用洗剤で快適なインテリア

フローリングを長くきれいに保つにはやはり専用の洗剤が欠かせません。ではフローリング用洗剤にはどういったメリットがあるのか、具体的な内容について解説していきます。

油汚れを落として気持ちよく

フローリングの床に付いた汚れには、油汚れなど水拭きでは落とせないものもあります。そういった物をしっかり落とせるかどうかで床用洗剤を選ぶことが大切です。料理をする場所なのでキッチンが汚くなりやすいのは当然ですが、軽く考えてしまいがちですが皮脂汚れというのも意外と厄介です。特に家の中では裸足で生活しているという人の場合、足の裏から出る皮脂によってフローリングには見えづらい汚れが溜まっていきます。床だけでなく足をきれいに保つためにも、しっかり汚れが落ちる洗剤を使いましょう。

ツヤ出し効果がある

フローリングの床用洗剤には汚れを落としたあとにもう一度使うとツヤ出し効果があるものがほとんどです。ただし、ツヤ出しの効果はフローリングの素材によって変わります。 また、ワックスを別で使っている場合、洗剤を使うことでワックスを落としてしまう可能性があるので注意が必要です。使ったことのない新しい床用洗剤で拭き掃除を始める時は、注意書きをよく読み、事前に目立たない場所で試してみてから使うことをおすすめします。

除菌して衛生的に

除菌をちゃんとしないまま水拭きで床を掃除すると、雑巾や床についた雑菌をそのまま塗り広げてしまう可能性があります。また、フローリングに付着した細菌が繁殖すると、ぜんそくなどが悪化する危険性も。

床を掃除する時は、床用洗剤に除菌効果もあるものを選んで拭き掃除をすると安心です。特に小さな子供やアレルギー体質の方がいる家では、除菌できるものを選ぶといいでしょう。

フローリング洗剤を選ぶ時の注意

フローリングの専用洗剤を選ぶ時には、アルカリ性や中性といった液性の違いによって、床への影響が大きく異なることを覚えておきましょう。洗剤は床をキレイにするには便利なアイテムですが、使い方や選び方によって床を傷つけてしまう場合もあるので、注意が必要です。

液性

床用洗剤の液性は大きく分けて酸性・中性・アルカリ性の3種類があります。それぞれの特徴としては、アルカリ性は油汚れに強い、中性は洗浄力が弱めながら手肌への刺激が少なく、フローリングの材質へのダメージも少ない、酸性は湯垢なども落とせる強力なもので、最も材質へのダメージが大きいというようになっています。使う場所や汚れの種類を考え、正しい液性の物を使いましょう。

水拭きを忘れずに

床用洗剤を使ってフローリングの掃除を行った際に、洗剤の成分が床に残ったままだと材質を傷める恐れがあります。洗剤を使ったあとはしっかり水拭きをすることが大切です。

「2度拭き不要」と謳っている洗剤を使う場合でも、念には念を入れて水拭きをしておくのがおすすめです。水拭きをせずに洗剤が付着した状態で長時間放置してしまうと、致命的なダメージになることがあるので注意しましょう。

フローリングを綺麗に保つおすすめの床用洗剤7選

それでは、フローリングの拭き掃除におすすめの床用洗剤を紹介していきます。床以外にも住宅のあらゆるところに使えるマルチタイプのものや、天然成分のオーガニックなタイプなどさまざまな種類があるので、必要な機能が含まれているものを選びましょう。

ウタマロ(Utamaro) ウタマロクリーナー

洗濯用石鹸でも有名な「ウタマロ」の住宅用クリーナーです。爽やかなグリーンハーブの香りで、心地よく掃除をすることができます。 主成分は手肌と環境にやさしいアミノ酸系洗浄成分で、素手で使えてマスクもいりません。フローリングの床に限らず、家中どこでも使えるので、マルチクリーナーとして1本常備しておくことをおすすめします。あまり強力過ぎない中性ですが、しつこい汚れでも吹き付けてから5分ほど放置した後に拭き取ればきれいに落とすことが出来ます。

  • 容量 400ml
  • 液性 中性
  • 成分 界面活性剤(5% アルキルベタイン)、水軟化剤、安定化剤

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

花王(Kao) フローリングマジックリン

掃除用洗剤の人気商品マジックリンシリーズの、こちらはフローリング用タイプです。さわやかなシトラスの香りが特徴。

素早く乾燥しさらっとした仕上がりになるので、急いで床をきれいにしたいときにはこちらがおすすめ。ツヤ出し効果もありますが、ワックスほどはツルツルにならないため滑りにくいのがメリット。本格的なワックスをすでに使っている場合でも、中性なので問題なく使えてワックスの仕上げになります。

  • 容量 400ml
  • 液性 中性
  • 成分 界面活性剤(5% ポリオキシエチレンアルキルエーテル)、光沢剤、光沢助剤

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

花王(Kao) かんたんマイペット ハンディスプレー

こちらは花王の住居用洗剤であるマイペット。新緑の香りでさわやかに掃除を行うことができます。フローリングの拭き掃除をはじめ、電気製品や窓などリビングの掃除はこれ1本でまかなえる便利な洗剤です。

ただし、漆塗りや真鍮、液晶・プラズマディスプレイの画面などには使えないので、スプレーボトルの裏にある注意書きを使用前によくチェックしておきましょう。

  • 容量 400ml
  • 液性 弱アルカリ性
  • 成分 界面活性剤(0.2% アルキルアミンオキシド)、泡調整剤

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ダスキン(DUSKIN) ガラスと住まいの洗剤

掃除用品で有名なダスキン製の住居用スプレー洗剤です。洗剤液の透明度が高く、拭き跡が残りにくいのが特徴。匂いがきつくないので子供がいる家庭でも使いやすく、頑固な手アカやたばこのヤニ汚れも落とせます。

洗剤としては珍しい落ち着いたカラーリングと文字が強調されすぎない控えめなデザインなので、あまりひどく部屋の雰囲気を損なわないところもおすすめの一品。

  • 容量 260ml
  • 液性弱アルカリ性
  • 成分溶剤、アンモニア(0.04%)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ウエキ(UYEKI) スーパーオレンジフローリング用

撥水・撥油効果によって汚れをつきにくくすることができるという点が特徴的な洗剤。マジックなどの油汚れをはじきやすくなり、水分がこぼれた時も拭き取りやすくなります。 部分的に使ってもムラにならないので、食べ物をこぼしてちょっと拭きたい場合にも使えて便利です。スプレーの粒子がかなり細かいので、吸い込まないようにマスクを着用した上で使うことをおすすめします。すべりにくい成分も配合されているので、掃除後に子供が滑って転んだりする心配もありません。

  • 容量 400ml
  • 液性 中性
  • 成分 界面活性剤(1% ポリグリセリンエステル)、変性シリコーン、オレンジオイル、除菌剤(カテキン)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

オールクリーナー 高濃縮タイプ960ml

フローリングの床をはじめ、壁紙や家具、水回り、さらに換気扇の油汚れまで、あらゆる箇所に使えるオールクリーナー。濃縮タイプなので、掃除箇所や汚れ具合に応じて希釈を変えて使用することができます。

業務用級の強力な洗浄力がありながら、天然成分100%のオーガニックな洗剤なので手肌にやさしく、小さな子供がいる家庭にもおすすめ。すすぎが早いので節水にもなります。ただでさえ960mlと大容量な上に、希釈して使うため使い方によってはかなり長く使い続けることが出来るコストパフォーマンスの高さも大きな魅力です。

  • 容量 960ml
  • 液性 中性
  • 成分 植物性界面活性剤(15%、エトキシココナッツアルコール、アルキルポリグリコシド)、植物性コンディショナー、オレンジ皮エキス油、グレープフルーツ種エキス、グレープフルーツ果肉エキス、直鎖スルホン酸、レモンエキス、タイムエキス、等

Yahoo!ショッピング

マーチソンヒューム(Murchison Hume) 「エフォートレス」フロアスプラッシュ

マーチソンヒュームは、オーストラリアのシドニーで生まれた環境にやさしいハウスクリーニングブランドです。床用洗剤であるこちらの「エフォートレス」は99.8%ナチュラル成分でできており、赤ちゃんやアレルギー体質の方がいる家庭におすすめです。 パッケージや香りにもこだわっていて、インテリア性が高いのも人気の理由です。よく振ったあとにぬるま湯を入れたバケツにスプレーし、その水でモップをかけるという使い方は少し手間がかかりますが、面倒を補って余りある高品質なので特に無垢材の床をきれいにしたい人などにはぜひおすすめしたい一品です。

  • 容量 480ml
  • 液性 弱酸性
  • 成分 界面活性剤(1.3%アルキルグリコシド)、セージエキス、グレープフルーツ果皮油、アロマエッセンス、安定化剤

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

ある意味、生活の核を成していると言ってもいいフローリング。インテリアにどれだけこだわっていても、まず床がきれいでなくては始まりません。快適なお部屋作りをするためにも、知らぬ間に溜まっている汚れや、ついうっかりしていて付けてしまった汚れに今回おすすめしたような床用洗剤を使ってみるのはいかがでしょうか。