【暑さ対策】チャイルドシートを涼しくする方法 熱をこもらせないおすすめグッズも

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

夏の車内は温度が上昇しやすく、熱中症が心配です。
特に赤ちゃんが座るチャイルドシートにはしっかり対策をして、涼しく過ごせるようにしてあげましょう。
この記事では、チャイルドシートの暑さ対策について特集。
ペットボトルを使ってチャイルドシートを涼しくするテクニックや、ファンなどの便利アイテムも紹介します。
暑い夏に車で出かける際はぜひ参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

熱中症に注意!チャイルドシートが暑い原因は?

車は金属で覆われており、外気温や直射日光の影響を受けて車内の温度が上昇しやすいです。
また、気密性が高いため熱が逃げにくく、温度が上がるとなかなか冷えにくいという特徴も。
もちろん、車内に載せているチャイルドシートも熱くなってしまいます。
特に発泡スチロールが使われているチャイルドシートは熱が逃げにくいので、暑さの原因ともいえるでしょう。

チャイルドシートを涼しくする3つの方法

チャイルドシートを涼しくするコツを紹介します。
赤ちゃんの熱中症を防止するために、暑い車内のチャイルドシートはしっかり冷やすのがおすすめです。

車内温度を下げる

車内を涼しくするには、まずこもった熱気を逃がすのが重要。
窓を開けて走ったり、ドアを開け閉めしたりして空気を入れ替えてからエアコンを入れましょう。
最低温度に設定して車内が涼しくなったら温度を通常に設定しなおします。

チャイルドシートを冷やす

熱くなってしまったチャイルドシートは、冷やしてから赤ちゃんを乗せるようにしましょう。
保冷剤や凍ったペットボトル、冷却スプレーなどを活用すると手早く冷やすことができます。
また、保冷剤入れがついたチャイルドシート用のカバーも便利です。

チャイルドシートを日陰に入れる

駐車する時は、なるべく日陰になる場所を選びましょう。
直射日光が当たる場所に駐車すると、チャイルドシートも熱くなってしまいます。
もし日陰に入れるのが難しい場合は、サンシェードを活用するのがおすすめ。
後部座席にチャイルドシートを置いているなら、サイドやバックウィンドウにサンシェードを使いましょう。

チャイルドシートに使える暑さ対策グッズ

チャイルドシートの暑さ対策にはいろいろなアイテムが役立ちます。
ファンなど、赤ちゃんの熱中症対策としてぜひ活用しましょう。

ファン・扇風機

ファンや扇風機はエアコンの冷気を循環させるのに役立ちます。
特に後部座席にチャイルドシートを設置している家庭におすすめ。
カーファンなどを使って風を送り、車内の暑い空気を循環させましょう。
ただし、赤ちゃんに直接風を当てると冷えすぎる場合があるので注意してください。

水を凍らせたペットボトル

凍らせたペットボトルを、チャイルドシートの背中部分に置いて冷やす方法もおすすめです。
ペットボトルに水を入れて凍らせたものをタオルで包み、チャイルドシートに置くだけ。
赤ちゃんを乗せる直前までペットボトルを置いておけば、熱くなったチャイルドシートもひんやりします。

保冷剤

保冷剤を使ってチャイルドシートの暑さ対策をする方法もあります。
チャイルドシートの背中側にタオルなどで包んだ保冷剤を入れることで、赤ちゃんの背中を冷やすことができます。
特に背中は、常にチャイルドシートに触れていて汗をかきやすいため、保冷剤で涼しくしてあげましょう。

保冷シート

保冷剤を使うと赤ちゃんの座り心地がゴツゴツしてしまうのが難点。
シートの中に専用の保冷ジェルを入れるタイプの保冷シートでは、ゴツゴツしない座り心地が可能です。
肌触りのよいパイル生地や通気性に優れたメッシュ生地などを採用している商品も要チェック。

冷却スプレー

冷却スプレーを使えば、熱くなってしまったチャイルドシートを手早く冷やすことができます。
乗車準備で車内を冷やしている間に使うといいでしょう。
ただし、可燃性ガスなどが使われている冷却スプレーを暑い車内に放置していると破裂する恐れがあります。
管理には十分に注意して使うようにしてください。

冷感ブランケット

冷感ブランケットもあると便利なアイテム。
エアコンが効いた車内だと、冷感ブランケットもひんやりするため、チャイルドシートのある後部座席が暑い時にも役立ちます。
また、エアコンが効きすぎている時に赤ちゃんをカバーすれば、冷房対策にもなります。

夏のチャイルドシートの暑さ対策グッズ9選

ここからは、チャイルドシートの暑さ対策に役立つおすすめグッズを紹介。
夏の車内での熱中症を防ぐためにも、便利なアイテムをぜひ活用しましょう。

くねくねファン&使い方無限大 小型扇風機 充電式 5200mAh ミニ扇風機

自在に曲がるアームで車の手すりに固定できる小型ファン

こちらはUSB充電式の小型ファン。
アームが自在に曲がるため、車の手すりなどに巻き付けて固定することができます。
卓上に置いたり、手で持ったりすることもできるため、さまざまなシーンで活用できるでしょう。

  • 外形寸法 幅13.7cm 奥行6.7cm 高さ28cm

楽天市場で見る
amazonで見る3,480円
Yahoo!ショッピングで見る

キーナイス (KEYNICE) 16cm卓上とクリップ 充電式扇風機 静音 首振り KN-618

USB充電式で卓上・壁掛け・クリップの3wayで使える小型ファン

卓上・壁掛け・クリップの3wayで使える小型コードレスファンです。
クリップを使えば車内の手すりに固定できて、チャイルドシートを涼しくするのに役立ちます。
また、ベビーカーにもつけられるので、外出時の熱中症対策にも便利。
USB充電式で扱いやすいのもポイントです。

  • 外形寸法 幅100cm 奥行130cm 高さ240cm
楽天市場で見る amazonで見る3,580円 Yahoo!ショッピングで見る

丹平製薬 (Tampei Pharmaceutical) カンガルーの保冷・保温やわらかシート ベビーカー・チャイルドシート用

凍らせたジェル袋をカバーにセットして背中を冷やす保冷シート

こちらはチャイルドシートやベビーカーにつけられる保冷タイプのシートです。
付属のジェル袋を凍らせて専用カバーにセットし、チャイルドシートに使うことで背中を涼しく保つことができます。
また、ジェル袋をレンジで温めると保温もできるので、夏以外も使えて便利です。

  • 外形寸法 横24cm 縦41cm
  • 材質 綿、ポリエステル

楽天市場で見る
amazonで見る3,465円
Yahoo!ショッピングで見る

ドラコ (DORACO) ひんやり保冷ジェル付き ベビーカーシート

柔らかい保冷ジェルと計算された生地の厚みで赤ちゃんが快適なシート

4つのポケットに保冷ジェルを入れるだけのベビーカーシート。
ポケットを使い分けて冷やし具合を調節できます。
保冷ジェルは凍らせても柔らかいので赤ちゃんが痛がりません。
表面は肌触り良いパイル生地、中はウレタン素材、裏面は通気性に優れたメッシュ生地で、ほどよい厚みの3層構造です。

  • 外形寸法 幅35cm 高さ70cm
  • 材質 ポリエステル、3Dメッシュ素材
楽天市場で見る amazonで見る6,820円 Yahoo!ショッピングで見る

スモルビ (SMORbi) マニト 3Dメッシュ素材 コンフォートクールシート 592178888

通気性が高くて汗をかいてもさらっと快適なメッシュ生地のシート

こちらのシートは通気性の高さが特徴。
繊維の隙間を空気が循環する3Dメッシュ素材を採用しているので、汗をかいてもさらっと乾きます。
またムレにくいため、チャイルドシートに座っている赤ちゃんも快適。
肌に触れる面はやわらかいメッシュ生地を使っており、肌触りがいいのもポイントです。

  • 外形寸法 幅35cm 高さ69cm
  • 材質 ポリエステル、3Dメッシュ素材
amazonで見る4,980円

ミーノベビーズ (meeno Babies) クール・ミー (Cool Mee) チャイルドシート専用 さらさらシート

3層構造で通気性とクッション性に優れたチャイルドシート用ライナー

こちらはチャイルドシート専用のライナー。
断熱素材をメッシュ生地で挟んだ3層構造で、通気性が高くて汗をかいてもムレにくいのが特徴です。
クッション性が高く快適な座り心地で、洗濯機で丸洗いできるのも嬉しいポイント。

  • 外形寸法 幅31cm 奥行0.5cm 高さ89cm
  • 材質 ポリエステル

楽天市場で見る
amazonで見る3,961円
Yahoo!ショッピングで見る

リベルタ (Liberta) フリーズテック (FREEZE TECH) 衣類用冷感ミスト 300ml 6525001

ひんやり成分が長く続くアルコールフリーの冷感スプレー

アルコールフリーのため肌が弱い赤ちゃんにもおすすめの衣類用冷感スプレーです。
冷感成分が繊維に長くとどまるので、チャイルドシートを涼しくするのに役立ちます。
さらに消臭・抗菌機能付きで、チャイルドシートを衛生的に使えるでしょう。

  • 外形寸法 幅10cm 奥行6cm 高さ22cm
  • 容量 300ml
  • 液性 アルカリ性

楽天市場で見る
amazonで見る1,408円
Yahoo!ショッピングで見る

ドラコ (DORACO) ドラコファースト (DORACO FIRST) 春夏用 UV アイスブランケット iceket

UVカット機能付きで車内での紫外線対策にもなる接触冷感ブランケット

こちらは接触冷感素材のブランケット。
チャイルドシート以外にベビーカーや抱っこ紐でも使えるので、さまざまなシーンで活躍します。
UVカット機能付きのため、特に車の窓から差し込む紫外線の対策におすすめ。
暑い夏に揃えておきたいブランケットです。

  • 外形寸法 横57cm~58cm 縦65cm~66cm
  • 材質 綿、ポリエステル、レーヨン

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ユトラス (Uterus) カーサンシェード

マグネットで簡単に取り付けできる、動物イラストがかわいいシェード

かわいい動物のイラストで子供の想像力も刺激するサンシェードです。
3層生地で光と紫外線を99.9%カットし、車の中の子供を紫外線から守ります。
また、強力な磁石が4個付いていて、鉄製のフレームに貼るだけで簡単に脱着が可能。
使いたいときにすぐに取り付けができます。

  • 外形寸法 幅70cm 高さ50cm ストラップ長さ23cm
  • 材質 ポリエステル、綿
楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

楽天市場の売れ筋ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

ここまでチャイルドシートの暑さ対策とおすすめのアイテムを紹介しました。
夏の暑い車内では、子供の熱中症の危険性が高まります。
そのため車での熱中症対策を万全にしてから、外出するのがおすすめ。
あらかじめチャイルドシートを冷やすなどの暑さ対策を取り入れてみてください。
扇風機や保冷剤などを活用して、快適なチャイルドシートになるように工夫しましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる