イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

一人暮らしは調色機能付きLEDシーリングライトがおすすめ 理由と1K、ワンルーム向けのおしゃれ照明を紹介

一人暮らしをスタートすることが決まったら、どんな部屋にしよう?とさまざまなイメージが湧いてきませんか。 自分だけの空間となるとインテリアも自分らしくこだわりたいところですが、一人暮らしをはじめるときは、手続きなども多く忙しい事がおおいので、その中でおしゃれな家具、家電を探したり、統一感のあるインテリアを考えるのは非常に難しいと思います。 そこでおすすめしたいのが調色機能付きのLEDシーリングライトです。

簡単で便利な機能がたくさんあり、ライト一つでさまざまなシーンに対応してくれます。 すでに照明があって、自分好みのインテリアを少しずつそろえて将来的におしゃれな部屋にしたい方も、まずは照明から部屋の印象をぐっと変えてみると良いでしょう。

今回は一人暮らしの部屋に合った調色機能付きのLEDシーリングライトを紹介します。

一人暮らしの部屋は多様性が必要

多くの一人暮らしの人は、ワンルームや1K、部屋が多くても2Kや1DK等といった構成がほとんどです。 そのため、一つの部屋がベッドルームでもあり、リビングでもあり、ゲストルームであることが多いと思います。 また、しばらくして生活にも慣れてくると、気分転換に部屋のレイアウトや雰囲気も変えてみたくなることもあります。 一人暮らしの部屋は1つの部屋が非常に多くのシチュエーションに対応する必要があります。

インテリアでの照明の重要性

インテリアの中でも照明はとても重要なものです。 部屋の雰囲気は照明の色の影響を大きく受けます。 例えば、オレンジ系の光であればやわらかく暖かな印象、白い光ならクールで涼しげな印象になります。

また、用途によっても適した色味があります。 本を読んだり、仕事やパソコンなどの作業をするには明るく白い光が適しており、食事をおいしく見せたり、リラックスするためにはオレンジ形のやわらかな光が適しています。

そして、ただ部屋を明るくするというだけではなく、部屋をおしゃれに魅せるアイテムとしても活躍してくれます。 メインとなる照明にプラスして、間接照明を置けばさらにおしゃれな空間を生み出せるでしょう。

自分が心地いいと感じるカフェやお店に行き、照明の雰囲気をマネするところからはじめてみると、好みのテイストもだんだんとわかってくるのでおすすめです。

調色機能付きのLEDシーリングライトがおすすめの理由

はじめての一人暮らしではさまざまなシーンに対応しなければなりませんが、だからといって狭い部屋にいきなりたくさんの照明をおくことはあまり現実的ではありません。 そこで、調色機能付きのLEDシーリングライトをおすすめします。

調色機能とは

一言でいうと、光の色を調節できる機能です。 蛍光灯ではやや赤みを帯びたオレンジ色の電球色、青白く涼しい感じの昼光色、その間の昼白色の3種類の色味のランプが販売されており、部屋に合わせて色を合わせることができました。 LEDシーリングライトではオレンジ色のLEDと白色のLEDを搭載し、それぞれの明るさを調整することで、白熱電球の様なオレンジ色の2700K位から、蛍光灯の昼光色の白っぽい6500K程度まで光の色味を変えることができるものが製品化されています。

シーンによって色が変えられる

調色機能はシーンによってお部屋の雰囲気が変えられるといった利点があります。

勉強や作業をする時は文字や手元がはっきりと見やすい寒色系の光の方が集中できます。 友達を読んで鍋パーティーやたこ焼きパーティーなどでわいわい盛り上がる場合や、リラックスして体を休めたり、恋人とまったり過ごしたい夜などは暖かみのある暖色系の光が向いています。

以前、私の部屋も寒色系から暖色系の光に変えてみたところ、同じ部屋でも雰囲気ががらりと変わり安らげる空間になりました。 人の気持ちは無意識のうちに光にも影響されているものです。

蛍光灯に比べ電気代が安い

これだけの機能がついていながら、電気代が安いということも嬉しいポイントです。

また、LEDシーリングライトの寿命は約40000時間と言われ、1日10時間点灯させても約10年間取り換えが不要です。 一度つけてしまえば交換する必要がほとんどないので、小柄な方や、女性にもおすすめです。

リモコンがあるものが多い

ほとんどのLEDシーリングライトにはリモコンがついているので、手元の操作で簡単に調整することができます。 リモコンを枕元の近くに置いておけば就寝の際に起き上がる必要もなく、布団に入ってからの調整も苦になりません。

おすすめの調色機能付きLEDシーリングライト

パナソニック (Panasonic) LEDシーリング LGBZ2556K

品質と高いブランド力が人気のパナソニックのLEDシーリングライトです。 リモコンのボタン一つで明るさや光の色も自在に調節できるのが特徴です。 虫やほこりが入りにくい構造になっています。

  • 外形寸法 幅50cm 高さ11.7cm
  • 重量 1.6kg
  • 定格光束 4899lm
  • 消費電力 37W
  • 適用畳数 ~10畳
  • 調光範囲 5%〜100%
  • 調色範囲 2700K〜6500K

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) LEDシーリングライト CL8DL-5.0

コストパフォーマンスに定評のあるアイリスオーヤマのLEDシーリングライトはコンパクトで低価格が魅力。 リモコンも小さくシンプルです。 他と比べると薄型でスッキリした形です。 光色は11段階、明るさは10段階の切り替えが可能。 時間や季節に合わせて使い分けることで省エネにもなります。

  • 外形寸法 幅45cm 高さ9.3cm
  • 重量 1kg
  • 定格光束 4000lm
  • 消費電力 40W
  • 適用畳数 ~8畳
  • 調色範囲 2800K〜5000K

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

東芝 (TOSHIBA) LEDシーリングライト LEDH8*380-LC

蛍光灯時代からの老舗、東芝のLEDシーリングライトです。 調光は6段階の切り替えが可能で少し角ばったデザインです。 リモコンについているおやすみタイマーを押すと就寝の10分前から徐々に暗くなるという機能がついています。 寝ようと思ってもついつい何かしてしまう人にはおすすめです。

  • 外形寸法 幅50cm 高さ9.8cm
  • 重量 1.8kg
  • 定格光束 4299lm
  • 消費電力 42W
  • 適用畳数 ~8畳
  • 調光範囲 10%〜100%
  • 調色範囲 3000K〜6100K

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

NECライティング LEDシーリングライト LIFELED’S HLDCB0892

蛍光灯ではライトを消しても薄っすら辺りを見渡せるホタルックで定評のあったNECライティングのLEDシーリングライトです。調色と調光の組み合わせが50パターンの中から選べます。 側面にダブルのシルバー飾りがついており、ちょっとおしゃれなデザインです。

  • 外形寸法 幅47.4cm 高さ14cm
  • 重量 1.7kg
  • 定格光束 4299lm
  • 消費電力 36W
  • 適用畳数 ~8畳
  • 調光範囲 10%〜100%
  • 調色範囲 2700K〜6700K

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

コイズミ (KOIZUMI) LEDシーリングライト BH16732CK

様々な照明を作っているコイズミのおすすめLEDシーリングライトです。 省エネの数値が紹介する中では、一番良くエコな商品です。 環境にやさしく節約家の方にもおすすめです。 幅が50センチを超える少し大きめのサイズ。

  • 外形寸法 幅56cm 高さ13cm
  • 重量 2.1kg
  • 定格光束 4899lm
  • 消費電力 44.6W
  • 適用畳数 ~10畳
  • 調光範囲 1%〜100%
  • 調色範囲 2700K〜6500K

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

日立(HITACHI) LEDシーリングライト LEC-AH

日立独自の放熱技術で畳数基準最大限の明るさと省エネ機能がポイントのLEDシーリングライトです。 リモコンにはさわやか(蛍光灯)、読み書き(図書館のような明かり)、団らん(レストランのような暖かみのある光)、くつろぎ(白熱電球)という4つのボタンがあり用途別に簡単に選ぶことができます。

  • 外形寸法 幅60cm 高さ12.8cm
  • 重量 3.2kg
  • 定格光束 4899lm
  • 消費電力 31.9W
  • 適用畳数 ~10畳
  • 調色範囲 2700K〜6500K

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

いかがでしたでしょうか。 一見同じように見える照明ですが、消費電力や大きさ、そしてさまざまな機能性の違いがあります。 お部屋の広さとのバランスや、リモコンでの操作のしやすさなどの機能性もしっかりチェックして、あなたにぴったりな一品を選んで素敵な新生活をスタートしましょう。