チョコレートファウンテンおすすめ5選 固まらない方法やチョコのレシピも

チョコファウンテン
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

ホテルのバイキングやパーティー会場など、多くの人がにぎわう場所にある大きくて存在感抜群のチョコタワー。
同時に何人もの人とシェアできるので、クリスマスなどのホームパーティーやバレンタインシーズンのチョコレートパーティーにも大活躍します。
そんなチョコタワーは、「チョコレートファウンテン」という機械で楽しむことができます。

今回は、自宅で楽しめる家庭用のチョコレートファウンテンからおすすめをピックアップ。
チョコフォンデュに合う具材やフォンデュ用チョコレートのアレンジレシピも紹介するので、この機会にチョコレートファウンテンがある楽しいパーティーを企画してみましょう。
子供の誕生日会やクリスマスパーティー、バレンタインがきっともっと楽しく盛り上がります。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

パーティーやビュッフェで見かける憧れのチョコタワー

とめどなく流れ出すチョコレートの滝、大きなチョコタワーは大人も子供もワクワクする存在感抜群のスイーツ。
大好きなフルーツやお菓子を選んでチョコレートにくぐらせて、楽しさと美味しさを一度に味わえる魅力があります。
そんな憧れのチョコタワーは、家庭用チョコレートファウンテンがあれば自宅でも簡単に楽しむことができます。

チョコタワーが作れる機械「チョコレートファウンテン」

誰もが憧れるチョコタワーを自宅で作るには、チョコレートファンウンテンという機械が必要です。
チョコレートファウンテンは、業務用と家庭用では大きさが異なるだけで仕組みに大きな変わりはありません。
チョコレートの滝ができるよう壇状になった受け皿が2段~3段あり、そこへチョコレートが流れ落ちるようになっています。
最下層は常にヒーターでチョコレートを温め、固まらないような仕組み。

業務用に比べてコンパクトな家庭用チョコレートファウンテンですが、その大きさはさまざま。
小人数で楽しめる小型から30人以上が同時に楽しめる大型まであるので、小規模な誕生日パーティーや大規模なホームパーティーにも活躍するでしょう。

チョコレートフォンデュにおすすめの具材

チョコレートファウンテンで楽しむチョコフォンデュは、チョコレートをつける具材選びも一つの楽しみです。
フォンデュする具材の数は無限大ですが、ここでは特にチョコレートと相性の良いおすすすめの具材を紹介します。
このほかにも、いろいろな具材を試してお気に入りを見つけてみてください。

  • 定番はフルーツ

    チョコフォンデュにおすすめの具材といえば、まずはフルーツです。
    定番はイチゴやバナナですが、季節によってさまざまなフルーツをとりいれて楽しむこともできます。
    チョコレートは甘いので、オレンジやキウイにパイナップルなどの酸味のあるフルーツと合わせると、甘さと酸っぱさのバランスが取れておすすめ。
    フルーツはお皿に並べるだけで見た目も華やかに演出できるので、パーティーにもぴったりです。

  • ふわふわマシュマロ

    ふわふわのマシュマロもチョコフォンデュに欠かせない存在。
    チョコレートは付けてから少し時間が経つとパリっとするので、チョコレートのパリパリ食感とマシュマロのふわふわ触感が癖になります。
    ホワイトにピンク、グリーンなどカラフルなマシュマロを用意すれば、かわいいチョコフォンデュが楽しめるでしょう。

  • パイやワッフル

小さなパイやワッフルでチョコフォンデュで試したことがある人もいるでしょう。
パイやワッフルもチョコレートとの相性は抜群。
ケーキのような感覚で味わうことができます。
プレーンな味なら、チョコレートの甘さでちょうどよい味に。
食べ応えもあるので、フルーツやマシュマロだけでは物足りないと感じる人にもおすすめです。

  • ポテトチップスやお菓子

塩気の効いたポテトチップスやお菓子をチョコフォンデュすると、チョコレートの甘さとお菓子のしょっぱさが合わさった癖になる味に。
パーティーよりラフな雰囲気になるので、友達が家に来た時にちょっと楽しむ用にもおすすめです。
さまざまなお菓子を用意して、合うものを探していくのも楽しいでしょう。

失敗しないチョコレートファウンテンの選び方

さまざまなメーカーがチョコレートファウンテンを販売していますが、主な違いは大きさと段数です。
そのため、大勢で楽しみたい人やパーティーを華やかにしたい人には、大きくて段数の多いものがおすすめです。
また、チョコレートは固まりやすいので、保温機能が付いているものを選ぶとストレスなく楽しめるでしょう。

使う場所によっては電源の確認も必要です。
電池式ならコンセントの位置が遠くても使えますし、コンパクトならアウトドアなどでも楽しめます。
室内で長い時間チョコレートファウンテンをするなら、コンセント式がおすすめです。
パーツを分解できるものならしっかりとお手入れができるので、小さな子供がいる家庭も安心できるでしょう。

家庭用おすすめチョコレートファウンテン5選

ここからはおすすめのチョコレートファウンテンを紹介します。
デザインも重要ですが、クリスマスやバレンタインなど、どんなシーンでどのくらいの人数で使いたいのかイメージしながら見ていきましょう。

プリズメイト (PRISMATE) フォンデュブロックタワー PR-SK002

チョコレートフォンデュを気軽に楽しめる、シンプルなフォンデュブロックタワー

四角いボディがスタイリッシュなこちらのチョコレートファウンテン。
コンパクトサイズなので家族や子供と家で楽しみたい時におすすめです。
フォークをちょっと置いておくことができるフォークレストが付いているのも嬉しいポイント。
手軽に楽しみたいというチョコレートファウンテン初心者人にもぴったりです。

  • 外形寸法 幅15.7cm 奥行15.7cm 高さ25.5cm
  • 消費電力 60W
  • 電源コード 1.5m
  • 容量 230ml


amazonで見る2,370円

シロカ (siroca) チョコレートファウンテン SCT-133

ロケットみたいなデザインがかわいいsirocaのチョコレートファウンテン

おしゃれなデザイン家電を多数手がけるシロカ(siroca)のチョコレートファウンテン。
赤いモダンなカラーとコロンとした丸いボディが可愛らしいデザインです。
受け皿まで外すことができるので、お手入れがしやすいのもメリット。
比較的高さのある形状なので、パーティーでも注目の的になるでしょう。

  • 外形寸法 直径17cm 高さ31cm
  • 消費電力 300W
  • 電源コード 1m


amazonで見る

パール金属 (PEARL METAL) リトルリッチ チョコレートファウンテン Sサイズ D-309

使いやすいチョコレートファウンテンならバレンタイン以外でも大活躍

パール金属のチョコレートファウンテンは、2~4人用の大きさで家族だけでも使いやすいサイズ。
使いやすさにもこだわったフッ素加工の受け皿は、固まったチョコも取れやすいようになっているのでお手入れが簡単にできます。
リーズナブルで機能的なので、誕生日パーティーなどで子供を喜ばせたい人にもぴったりです。

  • 外形寸法 幅16cm 奥行17cm 高さ24cm
  • 消費電力 40W
  • 電源コード 1.5m
  • 容量 430ml


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

パール金属 (PEARL METAL) リトルリッチ チョコレートファウンテン Mサイズ D-308

クリスマスや誕生日に家族や友人と囲みたいチョコレートファウンテン

同じくパール金属のチョコレートファウンテン。
先ほどのものよりもワンサイズ大きいタイプです。
3~5人用となっているので、友人を招いた大人数でも楽しめるでしょう。
流れるチョコレートの容量も多いので、たくさんの人がフォンデュしても安心です。
大人数で使用する際は、様子を見ながらチョコレートを追加していくとストレスなく楽しめます。

  • 外形寸法 幅22cm 奥行21.5cm 高さ32.5cm
  • 消費電力 65W
  • 電源コード 1.4m
  • 容量 530ml

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

セフラ (Sephra) チョコレートファウンテン クラシック 3段タワー CF18L-SST

インパクトあるタワーがパーティーにぴったりのチョコレートファウンテン

こちらはチョコレートファウンテンで有名なアメリカのメーカー、セフラ社のもの。
高さのあるしっかりとしたチョコレートファウンテンなので、本格的なチョコタワーを自宅で楽しみたい人におすすめです。
たくさんの人を呼ぶホームパーティーやイベントなどで盛り上げたい時にもぴったり。
口コミでは高級感のある見た目も魅力で、大人の集まるパーティでも活躍しそうです。

  • 外形寸法 直径27cm 高さ45cm
  • 容量 2.7ml

楽天市場で見る
amazonで見る42,268円
Yahoo!ショッピングで見る

フォンデュ用チョコレートのレシピ紹介

チョコフォンデュをする際には、どのようなチョコレートを準備するかも重要です。
使用するチョコレート選びもそうですが、固まりにくいチョコレートを作り、ストレスなく楽しめる準備をしておきましょう。

時間が経っても固まらないようにするには?

チョコフォンデュをする時は、チョコレートを溶かすだけでは温度変化ですぐに固まってしまいます。
そこで、温めた生クリームや牛乳と一緒に混ぜてチョコソースを作りましょう。
生クリームや牛乳の量を多めにすると、時間が経っても固まりにくくなります。
少しずつ量を調節しながらちょうどいい具合を見つけていくのが失敗しにくい方法です。

フォンデュ用チョコをアレンジしてみよう!

チョコフォンデュは、フォンデュ用のチョコレートをアレンジすることでさまざまな味わいを楽しめます。
フルーツやマシュマロなどの具材だけではなく、フォンデュ用のチョコレートにもこだわってみましょう。
ホワイトチョコレートやストロベリーチョコレート、抹茶チョコレートなど、好きなもので試してみましょう。

  • ミルキーなホワイトチョコレート

真っ白なホワイトチョコレートはミルキーな味わいが特徴。
ミルクチョコレートよりも甘いので、小さな子供や甘いものが大好きな人がパーティーに参加する際におすすめです。
チョコレートの色がホワイトなので、シロップや食紅などで好きな色に着色してオリジナルチョコタワーを完成させてみましょう。

  • ほんのり苦い抹茶チョコレート

ほろ苦さが美味しい抹茶チョコレートは少し大人の味わい。
フルーツやマシュマロはもちろん、白玉などの和菓子ともよく合います。
鮮やかなグリーンの色味は、パーティーシーンをより華やかにしてくれるでしょう。
イチゴと組み合わせればクリスマスにもぴったりな見た目で盛り上がりそうです。
抹茶ミルク味のチョコレートなら、かわいいパステルグリーンの見た目で甘さも十分にあるので子供も楽しめます。

  • 大人なチョコレート×お酒

ウイスキーボンボンに代表されるように、チョコレートはお酒とも相性抜群。
大人だけのチョコフォンデュパーティーをするなら、お酒を混ぜたものを用意してみてはいかがでしょうか?
フォンデュでほんのりお酒の香りが効いたフルーツは、特別な大人の味わいに。
ビターチョコなどの甘さ控えめのものと組み合わせれば、より大人っぽいチョコフォンデュが楽しめます。
甘いものが苦手な人も、これなら家族や友人と一緒に楽しめるかもしれません。

チョコフォンデュで余ったチョコレートはどうする?

たくさんのチョコレートを使うチョコレートファウンテン。
チョコレートだけが余ってしまうことはよくあります。
チョコフォンデュはもう十分楽しんだ、でも捨てるのはもったいない。
そんな人は、温めたミルクと混ぜてホットチョコレートを作ってみましょう。

ホットチョコレートはココアより濃厚で、クリスマスパーティーやバレンタインシーズンなどの寒い日や、一日の終わりに癒されたい時にもおすすめ。
パーティーの終わりに参加者全員でホッと一息つくのも良いでしょう。
チョコレート型に流し込めば1口チョコも作れるので、次の日のおやつにもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、チョコレートファウンテンとチョコフォンデュの楽しみ方について紹介しました。
チョコレートファンテンがあれば、誕生日やクリスマスなど、さまざまなパーティーシーンで大人も子供も楽しむことができます。
この記事を参考に、チョコレートの種類や具材などお気に入りの組み合わせを見つけて、これまでよりもっと華やかで盛り上がるパーティを演出してみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる